« 京のとんがらし2種 | トップページ | ビールを美味しく飲むために・・・ »

2007年7月27日 (金)

賀茂茄子の揚げ出しあんかけ

今日は真夏日になるそうです、お出かけには日傘や帽子を忘れず日射病に気を付けましょう。

京野菜の賀茂茄子を頂きましたので昨夜は揚げ出しあんかけにしていただきました。

過食気味なのでお買い物に行かず冷蔵庫に有る物で野菜中心にしました。家人からリクエストがあった出汁巻きをプラスしておきました。

若布、きゅうり、みょうが、ちりめんじゃこ(関東ではしらすでしょうね)酢の物

栗マロンカボチャのサラダ・・・紫玉葱、イタリアンパセリ、ピクルス、塩、胡椒、酢、サラダオイル、辛子、マヨネーズ

南京(カボチャ)が余り好きではない2人だったのですが栗マロンカボチャを頂きだしてからは好物になりました。このサラダも先を争っていただきました。

問題の万願寺とうがらしと辛とうがらし、やはりかなり辛かったそうですが家人は6個食べていました、顔面に汗していました。私はギブです。

穂先筍という物を見つけて買っていました、煮て鰹節をまぶしました。

九条ネギと白ネギを細く切ってにポン酢、オリーブオイル、出し汁、わさびを混ぜてかけました。美味しくて沢山頂けます、痛みかけのネギの使用法としては最適です。

リクエストの出汁巻き

舞茸、キャベツ、豆腐のお味噌汁

家人はご飯と辛子明太子を食べました。

賀茂茄子の揚げ出しあんかけ・・・頂いた物は立派な大きさだったので1人半個にしました。

<材料>4人前

賀茂茄子4個

味醂50cc、醤油50cc、水300cc、出し昆布8g、鰹節8g

片栗粉の水溶き

おろし生姜

<作り方>

①揚げ油を用意し揚げる間際に茄子の皮を剥き、8~12等分する。

②きつね色になるまで揚げる、油をきり器に盛る

③水や調味料全て鍋に入れて火に掛け一煮立ちすれば濾して鍋に戻して片栗粉の水溶きでとろみを付け②に掛ける

④おろし生姜を天盛りにする

柔らかくトロリとして大変美味しく頂きました。

京野菜を買い求める事が難しいかも知れませんが機会があれば召し上がって見られては如何でしょうか。

関西ではスーパーに京野菜コーナーを設けて沢山の種類の野菜を置いているところも有ります。

家人が大切な車の説明書1枚が無いと朝出掛ける前に探していました、車の中かも知れないと言って出掛けていきました。その後電話がありやはり無いのでゴミ箱を探しておいて欲しいと言ってきました。

ゴミ箱を探しましたが無かったのです。

ベッドメイキングをしようとお布団をめくると彼の寝ていた所に潜っていました、何なんでしょう・・・・?呆れています。

←パートナーの無くした物を一緒に探していて本人より自分が先に探し当てた時の優越感を感じたことが有る方はポチリと御願いいたします。

探し物を見つけるのは女性の方が得意だと思いますがカンが鋭いのでしょうか。

|

« 京のとんがらし2種 | トップページ | ビールを美味しく飲むために・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京のとんがらし2種 | トップページ | ビールを美味しく飲むために・・・ »