« 湯豆腐の頂き方 | トップページ | 七並び »

2007年10月16日 (火)

飛竜頭(がんもどき)の炊き方

森嘉の飛竜頭は冷凍できるので出会ったときに買っておきます。

今日は菊菜と炊き合わせにしました。

Dsc07290_edited

先週の柚子は緑だったのに今日買った柚子は黄色くなっていました、季節は移り変わり寒くなったのですね。何故かこんな些細な変化も気になります。

甘鯛が欲しかったのですが11時にお魚屋さんに電話したら「今売り切れました」という言う返事、ならばと鯛で酒蒸しを作りました。豆腐、しめじ、ほうれん草にすだちです。

Dsc07294_edited

賀茂茄子の餡かけ

Dsc07296_edited

鯛のあら炊き

Dsc07288_edited

ほうとう無しのほうとうもどき

Dsc07300

ほうとうはかぼちゃの甘みが出て美味しいですよね、ほうとうは無いので只の具だくさんお味噌汁になってしまいましたが甘くて美味しいです。かぼちゃ、大根、人参、ごぼう、豚肉、マッシュルーム、青梗菜、薄揚げ

日曜日に買ったアボカドが食べ頃だったのでミスマッチながら今夜の献立に仲間入り、フルーツトマトとサラダにしました。おろし玉葱入り醤油ドレッシングを作りました。少しお砂糖を加えると美味しくなります。

Dsc07284_edited

この一品が私のお気に入りとなり赤ワインを開けました。

飛竜頭(がんもどき)の炊き方

<材料>

飛竜頭    5個

煮だし汁   3カップ

酒       大匙5

塩       小匙1

薄口醤油   大匙1~2

味醂      大匙3

砂糖      大匙1~2

菊菜      1束

柚子       適宜

<作り方>

①鍋に湯を湧かせて飛竜頭を入れて油抜きします。

②出し汁に調味料を入れて飛竜頭を20~30分中~弱火で焚きます。

③器に飛竜頭を取りだして鍋の出し汁で菊菜を軽く煮て盛り付けます。

④柚子の皮を剥き裏の白い部分を包丁で削いで取り除きます、それを千切りにして天盛りにします。

この料理は幾分甘めに仕上げた方が私好みです。

朱塗りの器に入れるとご馳走に見えます。

殆ど食べ終えた家人が「今日はこれで終わり?」と宣いました(ムッ!)。

昨日はお野菜が少なかった分今日は10種類以上使いました。八百屋さんのお得意さんですね。

←お野菜たっぷりの献立にポチリとお願いいたします。

|

« 湯豆腐の頂き方 | トップページ | 七並び »

コメント

早速、遊びに来てくださり、有難うございました。
今日のお献立、全て美味しそうです!!
鶏のハーブオイル焼き、今日ラムでやってみました!
と、、ところが、焼いていてどうもお肉臭いが強いのです。確かにラムと表示されてるので信じきってたのですが…食べるとやはり硬いし、もしかしてマトン??
ラムか?マトンか?見極め方があるのでしょうか?
マダマダのわたくしです。

投稿: 柿渋家です。 | 2007年10月16日 (火) 22時27分

柿渋家さま
信じられませんがその様子じゃマトンでしょうね。私もまだまだ見分け方は解りません、表示を信じる以外無いのにそれは詐欺のようですね。歯ごたえの良いお肉だったと思って次回に期待して下さい。ご愁傷様でした。

投稿: mikage マダム | 2007年10月16日 (火) 22時55分

今晩は本当にヘルシーなメニューですね。
加茂茄子の餡かけ、おいしそうです。
関西ではメジャーなお料理なのかと調べてみましたが見つけられませんでした。
茄子嫌いが家に居る為、なかなか茄子のお料理は上手く出来ません。
レシピをお暇がありましたら教えていただけませんか?
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿: mimosa | 2007年10月17日 (水) 00時47分

mimosaさま
賀茂茄子の餡かけは以前UPしています。良ければhttp://mikagemadame1.cocolog-nifty.com/photos/yasai/dsc05375_edited.htmlからご覧になれます。

投稿: mikage マダム | 2007年10月17日 (水) 08時22分

お早うございます。
飛竜頭のレシピ有難うございます。
近々に森嘉に買いに行って作ってみます。冷凍に出来るのは知らなかったので多めに買ってきます。関西に来て25年になりますが、薄味のお上品な味付けはいつまでたっても出来なかったので、レシピとても嬉しかったです。鯛の酒蒸しも作ってみたいです。料亭のメニューがお家で食べれるなんて、作る前からお料理の腕が上がったような気分です。
アクセス数7並び感動ですね・・・因みに私の車のナンバーも7並びです(笑)

投稿: まゆ | 2007年10月17日 (水) 09時51分

まゆさま
酒蒸しのレシピをUPしておきます。参考になれば嬉しいです。
我が家の車のナンバーは家人と私の買ったときの年齢です。何時買ったかのか忘れるからです。歳はとりたくないですよ。

投稿: mikage マダム | 2007年10月17日 (水) 13時38分

加茂茄子の餡かけレシピのアドレスをありがとうございました。
検索不足でマダムにお手数をお掛けし申し訳ありません。
まゆさんのおっしゃるように、私も代々江戸っ子の家庭でしたので、薄味の御出汁のきいた関西のお味は憧れです。
今後もマダムを師と仰ぎ、毎日の更新を楽しみにしております。
昨日からPCが手元にありませんでしたので遅くなってしまいましたが、御礼まで。

投稿: mimosa | 2007年10月18日 (木) 22時48分

mimosaさま
関西の味を体験していただけたら嬉しいことです、私如きのレシピでお口に合うかどうか不安ですが・・・
ご丁寧なお返事有難うございました。

投稿: mikage マダム | 2007年10月18日 (木) 23時29分

マダム、こんにちは。
いつも書き込みが、質問ばかりでごめんなさい。
ただ、作りたいと思った時はまずマダムのレシピを参考にさせて頂いているので・・・(汗)
とても立派な飛竜頭を頂いたので炊いてみたいのですが、こちらのページのレシピとこのリンクhttp://www.recipe-blog.jp/profile/2225/recipe/314840
のレシピが若干違っていたので、どちらがマダムのお好みなのかなと思いまして。
森嘉の飛竜頭と山口豆腐さんで使い分けてらっしゃるのでしょうか?

投稿: 葉っぱ | 2016年12月26日 (月) 16時07分

葉っぱさま
薄口醬油だけなのかお塩を加えるかの違いでしょうか?
一応の目安としてのレシピです、お好みもお味付けで宜しくお願い致します。

投稿: Mikageマダム | 2016年12月26日 (月) 16時34分

マダム、ありがとうございます。
自分なりの試行錯誤が大切なのですね、きっと。
もっと、母にきちんと学んでおくべきだったなと悔やんでおります。

投稿: 葉っぱ | 2016年12月27日 (火) 09時46分

葉っぱさま
私飛竜頭は少し甘めのお味に仕上げます。
ご家庭のお味でどうぞ。

投稿: Mikageマダム | 2016年12月27日 (火) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 湯豆腐の頂き方 | トップページ | 七並び »