« 鯛の酒蒸しのレシピ | トップページ | サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア »

2007年10月17日 (水)

鴨鍋

軟骨入り鴨のつみれを見つけたので鴨ロースと合わせて鴨鍋にしました。

Dsc07311_edited

Dsc07318_edited

鴨ロースは煮すぎると硬くなるのでサッと煮ていただきます。鴨ネギと言うだけあってネギは必需品です九条ネギを使っています。水菜も美味しいです、白菜が有ったので入れました。

今日は御料理のお稽古でした、「むかご」をお家から持ってきて下さった方が有ったので低温の油で揚げた物です、塩を振っています。

Dsc07315_edited

沖縄のもずく酢、千切り生姜

Dsc07321_edited

京都「阿じろ」の胡麻豆腐を初めて買ってみました。

Dsc07324_edited

鴨鍋のだしの作り方

①鍋に多めの昆布と水を入れて火に掛けます、沸騰寸前に取り出します

②鴨肉のロースの部分は切り取っておきます、他の部分を1口大にきってそれを鍋にいれ酒、味醂、薄口醤油でうどんだし位に味を付け10分煮ます

③業務用の厚けずりぶしを入れて少し煮ます

④濾して鍋に入れ食卓に出します

梅田阪急で買ったつみれは骨がコツコツと歯に当たって美味しい食感です、身が無くても良い位につみれがおいしかったです。時期的には早い鴨鍋でしたが美味しく頂けました。

今日の御料理のお稽古での1品を紹介します、松茸、栗、銀杏の炊き込みご飯です。

Dsc07306_edited

塩と淡口醤油で極薄味に炊きあげています。

家人は帰ってきたらマッサージに出掛けますが昨日からそれにランニングが加わりました。夕食時間が9時頃からになります、先に食べていて良いからと言いますがそれは楽しくありません。ビールを飲みながら少し摘んで待っています。

ブログの記事や写真をあらかじめ食事前に用意して待っています。

食事時間が遅くなるとどうしても体重が増えてきますが家人は減ってきています。お付き合いしている私が体に悪い事になってる?と納得がいきません。

←毎日夕食の時間が決まっている方はポチリとお願いいたします。7時以後になってしまう方もポチリをどうぞ宜しく。

|

« 鯛の酒蒸しのレシピ | トップページ | サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア »

コメント

今日はお昼に心斎橋の桝田でミニ懐石をゴチになり、帰りに梅田でデパチカをうろうろ。森嘉のがんもどきを求めて間違って阪神に入ってしましました。阪急でしたか!野菜の売り場で見つけたハバネロを買ってきました。さて、どうやって使うべきか?形がかわいいですね♪

投稿: くみょん | 2007年10月18日 (木) 00時03分

くみょんさま
枡田さんも桜田さんと同じ紹福楼のご出身のようですね。八寸が素晴らしいと聞いていますがどうでしたか?
ハバネロのレシピがなかなか見つかりませんでした、工夫して見て下さい。プリッキーヌとの比較も楽しみです。

投稿: mikage マダム | 2007年10月18日 (木) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鯛の酒蒸しのレシピ | トップページ | サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア »