« 野菜巻き豚しゃぶ | トップページ | 鞍馬~貴船 »

2007年10月 6日 (土)

レストラン「よねむら」

突然京都へ行こうと思い立ち急遽レストランとホテルの予約を取って出掛けました。

今夜は「よねむら」で食事です。

Dsc07061

今日の京都は暑かったのでカウンターの席で先ず一口グラスで生ビールを頂きました。

1品目はイチジク、鯛の昆布締め、生ハムです。

Dsc07063_edited

この後はカメラの設定ミスで上手く取れてないのでメニューの紹介のみと致します。

鮑と松茸の茶碗蒸し

淡路の玉葱と鱧、ハーブソース

餅米の焼きおにぎり、さつまいもと蟹のとうもろこしのクレープ包み

麩のフレンチトースト、フォアグラ、菊菜の白和えが重ねて有りました

トマトと甘エビの冷製パスタ、海苔とわさびのソースを掛けて

但馬牛に淡路のウニを乗せてわさび、ニンニク添え、栗、ズッキーニ、銀杏

じゃこご飯又はカレー。私はじゃこご飯

Dsc07073

家人はカレーを注文しました。

Dsc07074

グレープフルーツと巨峰のシャーベット

デザートはチーズの盛り合わせをお願いいたしました。

Dsc07080

もう満腹でした、八坂神社を通り抜けてタクシーに乗ってホテルに帰りました。

Dsc07084

部屋のバスルームが狭かったのでフロントでお風呂屋さんを教えてもらって阪神大震災の時以来にお風呂屋さんへ行ってきました。

私を含めて4人しか入っていませんでした。

京都はやはり古風!と感じましたそ、れは女湯には浴室に椅子が無いのです。

浮世絵のイメージで片膝づきの状態でした。

家人と30分後に待ち合わせて出ました、何だか神田川の世界でした。気分もさっぱりしてホテルに帰ってリラックスです。

←最近お風呂屋さん(関東では銭湯でしょうね)又はスパ、健康ランドなどへへ行ったことのある方はポチリとお願いいたします。

|

« 野菜巻き豚しゃぶ | トップページ | 鞍馬~貴船 »

コメント

JR東海の『そうだ、京都へ行こう』の世界ですね・・・こちらからは、なかなか気軽には行けません。人それぞれかもしれませんが・・・羨ましいです~
お食事の写真が無かったのは残念ですが・・マダムのお品書きで、美味しそうな感じがつたわってまいります。
関東では銭湯と言いますが・・でも、家族の会話の中では、やはり、お風呂屋さんって言って居りますネ・・昔、我が家のお風呂が壊れた時に行った、お風呂屋さんに富士山の絵が描かれてあって、お風呂屋さんには、富士山の絵なのだと聞かされた記憶があるのですが、そちらのほうでも、富士山の絵が描いてあるのでしょうか?今時、関東でもそんな銭湯無いのかもしれませんが・・・

投稿: ヒロコ | 2007年10月 6日 (土) 22時25分

ご主人様と神田川気分でラブリーなところ、お邪魔いたします。「よねむら」って今いろいろ検索してみましたがすごいところですね!うううう、行ってみたい。貯金します!
京都でお食事されるところは大体決まってらっしゃるのでしょうか?このようなお店の情報はどこから?素夢子にもし行かれましたら是非お化粧室に入ってみてくださいね♪
京都とアジアが素敵に合体したお店です。
明日は新長田でマダンというお祭りみたいなものがあるようなのでいろいろ食べてきます。

投稿: くみょん | 2007年10月 7日 (日) 02時26分

ヒロコさま
東京からは箱根、伊豆、が近くなのでしょうね。私は行ったことがないのですよ。

私も富士山の絵を期待していましたが魚の絵が描かれていました。お湯は3種類にサウナと水風呂と充実していましたがお客様は少ないです。街の真ん中ではそんな物でしょうか?

投稿: mikage マダム | 2007年10月 7日 (日) 04時56分

くみょんさま
「よねむら」は息子夫妻の薦めで行ってみました。客層は私達より若い方ばかりでした。
料理はフレンチ、イタリアン、和食を取り混ぜています。バターや生クリームを使わずオリーブオイルを使っている様です。重たくないので全て頂けました。

投稿: mikage マダム | 2007年10月 7日 (日) 05時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 野菜巻き豚しゃぶ | トップページ | 鞍馬~貴船 »