« ペストジェノヴェーゼのレシピ | トップページ | 山かけ蕎麦 »

2007年11月30日 (金)

鯖の酒蒸しおろしだし掛け

大丸でワコールのセールをしていたので新製品の「スゴ衣」を求めて英語の帰りに行ってきました。凄い人気でタンクトップや半袖は予約をしないと有りません。

食料品売り場へ降りていくと源助大根が目に入りました、先日大根を1本買ったにもかかわらず買ってしまいました。

良い鯖が有ったので酒蒸しにしました。

Dsc08438_edited

菊菜のごま和え

Dsc08432_edited

活け明石だこのお造り・・・きゅうり、ラディシュ。生姜酢醤油で頂きます。

Dsc08429

源助大根と水菜

Dsc08425

永平寺のこんにゃく田楽

Dsc08437_edited

家人が子供の頃、親の目を盗んで駄菓子屋で食べた1つ5円のこんにゃく田楽が忘れられずに何度も私に作らせるのですが、私は食べたことがないので想像で作ってみても納得しません。

今日は出来合いを買ってみましたがやはり駄目だったようです、昔食べたのは白味噌だったそうです。言われても分かりませ~ん。

鯖の酒蒸しおろしだし掛け

<材料>  4人前

鯖      1匹

大根     1/3本

昆布     20センチ 

柚       適宜

鰹と昆布のだし 400cc

酒        小さじ2

塩        小さじ1

薄口醤油    小さじ1強

<作り方>

①鯖は3枚におろし腹身をすいて両面塩をして1時間置いておきます

②中骨を切り落とし1口大に切ります

③器に昆布(5センチ角)を置いて②を乗せ酒大さじ1ずつ掛けて蒸し器で10分蒸します

④大根おろしを作って、こし器にとって水気を切っておきます

⑤だし汁に味を付けて④を加えて煮立ったら③にかけます

⑥柚の皮を剥いて裏の白い部分をそぎ落としあられに切って散らします

これから寒い夜にはとても優しいお料理です、お酒によく合いますが勿論ご飯にも良いでしょう。今は鯖が安くて美味しいので鯖好きといたしましては沢山頂きたいです。

家人は結婚するまでは鯖はあたるからと食べなかったそうですが今は好物です。鮮度と調理の仕方で美味しく頂けます。

←鯖がお好きな方はポチリをどうぞ、背の青い魚はどうも・・・とおっしゃる方は1度美味しい物に出会うと考えが変わると思います。チャンスが訪れることを期待してポチリをお願いいたします。

|

« ペストジェノヴェーゼのレシピ | トップページ | 山かけ蕎麦 »

コメント

そんな「すご衣」のが発売されてるとは知りませんでした。残念!昨日ユニクロでタートルネック付きのヒートテック下着千円で買っちゃいました~(汗)源助は大丸にいましたか。明日からちょろっと不在するので帰ってきたら見に行ってみます♪

投稿: くみょん | 2007年12月 1日 (土) 11時34分

くみょんさま
私もユニクロで白と黒のヒートテックを買いました、あれは便利ですよ。但し昨年の方が首周りがピッタリしていて良かったです。
明日からご旅行でしょうか?お気を付けて!
源助はお帰りまで待っていますよ。

投稿: Mikageマダム | 2007年12月 1日 (土) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペストジェノヴェーゼのレシピ | トップページ | 山かけ蕎麦 »