« クラブラウンジでの食べ物 | トップページ | しめ鯖のなます »

2007年11月21日 (水)

小籠包

台湾で小籠包といえば「ティンタイフォン」が有名ですが今回は地元のかたが「方家小館」Fang's Resutaurantへ連れて行って下さいました。

Dsc08145

Dsc08147

入り口はガラス張りになっています、点心ばかり?と一瞬不安になりながら2階へ上がりました。

Dsc08120

突き出しが並んでいます。16人の席順は男女が交互で尚かつ夫婦は隣り合わないという条件で座りました。私のお隣は叔父とフランス人ですが英語は勿論OKでスペイン語は3ヶ月、日本語は6ヶ月で習得したという方で何も会話に不自由は感じませんでした。

ミニ小籠包という500円玉大の小籠包が素晴らしく美味しかったです。いくらでも頂けそうでした。

Dsc08123

観光客は皆無のお店ですが凄く混んでいて予約を必ずしないとダメだそうです。

前菜

Dsc08125

Dsc08126

海老とナッツ炒めをレタスで巻いて頂きます。

Dsc08135

これは油っこくて1口で止めました。

普通の小籠包はこのサイズです、断然ミニサイズの方が美味しいです。

Dsc08127

高島屋のティンタイフォンで頂いたことは有りますがこちらの方が美味しいですね。

麻婆豆腐

Dsc08130

太麺の青菜炒め

Dsc08132

骨付き豚バラ肉

Dsc08133

Dsc08136

発効した豆腐のスープです、賛否両極端です。私は1度だけ頂きましたがお代わりは遠慮しました。

Dsc08137

海老と青菜

Dsc08138

生の蟹、これは危険だと思いパスしましたが家人はトライしていました。場所が離れていたので足を蹴ることも出来ずに不安げに私は見ていました。肝炎の検査を受けないといけないかも知れませんよ。

Dsc08140

例にもれず美味しい炒飯

Dsc08141

焼きそば、これはもう一つでした。

Dsc08143

フルーツ

Dsc08144

体調がもっと良ければ沢山頂けたのにと残念に思いました。

台北へお出かけの折には是非ミニ小籠包をどうぞ。私も又頂きたいです。

方家小館

台北市天母東路7号

TEL  (02)2872ー8402

FAX  (02)2873ー1984

←小籠包にポチリをどうぞ!

|

« クラブラウンジでの食べ物 | トップページ | しめ鯖のなます »

コメント

一月半ばに友達家族が台湾に行きます。
こちらの情報を早速知らせました。天母東路ってどこらへんなのでしょう?お値段の程はいかがなものでしょう?私もきっと蟹にかぶり付いてお姉さまに足蹴りを食らわされる部類です。

投稿: くみょん | 2007年11月21日 (水) 18時48分

くみょんさま
たまたまサービス期間だったららしいですが本来なら飲んで1人7000円位だと聞きました。
三越から歩いて5分位の所でしたよ。

投稿: mikage マダム | 2007年11月21日 (水) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラブラウンジでの食べ物 | トップページ | しめ鯖のなます »