« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

2008年度のおせち完成

おせちが完成しました。

Dsc09235

田作り、鶏味噌松風、胡瓜にイクラ、酢蓮、菊花蕪、合鴨ロース、黒豆、白銀かまぼこ、数の子(かまぼこ以外は自家製です)

Dsc09247

車エビ、胡瓜、鶏ガンの串、高野豆腐、筍、亀甲椎茸、蕗、鯛の子、梅花人参、菜の花、味付け穴子、蓮根、末広かまぼこ

Dsc09245

煮卵、豚角煮、紅白なます、穴子入りだし巻き、おから、小鯛の手まり寿司、鰤照り焼き、山牛蒡を叩きごぼうにしました。

気づいたら牛肉のアスパラ巻き、なまこ等入れ忘れています。

洋風の物はキッシュ、ミートローフ

Dsc09234_2

縁起物で毎年欠かさない大きなにらみ鯛が有ります。

明日用意する生ものは鰤トロのお造り、平目の昆布締めです。からすみ大根も出します。

その後はディップと野菜スティク、献上鮑とアボガト、のし梅とキウィー等を用意しています。

今年の私の夕食レシピはこれで終わりです。皆様に応援していただいたお陰で1年間続けて行くことが出来ました。

ブログを通じてお知り合いになれた方々に励まされ、頑張ってこれたことを嬉しく思い、感謝しています。皆様有り難うございました!

←健康で有れば来年も休まずUPして参ります、どうぞ宜しくお願いいたします。今年最後のポチリをお願いいたします。

| | コメント (12)

お正月用生け花

玄関のお花です、シーサーもお出迎えです。

Dsc09231

出雲で買った今は無くなった方の和凧も飾りました。鶴と亀です。

Dsc09225

リビングのコーナー

Dsc09230_2

←お正月の準備が着々と進んでいらっしゃる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

羽子板の香合

お正月を迎えるにあたって家の設えをお祝いムードに変えます。

お玄関に置いた羽子板の香合です、お客様をお迎えします。

Dsc09219_edited

赤い布を敷いた方が良いのかどうか思案中です。

Dsc09221

掛け軸は棟方志功さんの物を出しました。今年はどんな道を歩むことになることでしょうか。

Dsc09226

だんだんと気分が乗ってきました、おせちももう少しで出来上がります。

そうです花を生けなければなりませんでした。

←お正月準備にお忙しい方は片手間にポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

飾り切りで亀甲椎茸

包丁技が冴えています、これらは私の作では無く、私の指導の下家人が切った物です。

Dsc09216

菊花かぶ、亀甲椎茸、花蓮根、梅花人参、末広かまぼこ等、今夜までに彼が切って出来上がった物です。味付けは任せずに私がします。

<材料>

干し椎茸  10枚

鰹、昆布の煮だし汁   300cc

砂糖     大匙2

味醂     大匙2

醤油     大匙1強 

<作り方>

①干し椎茸はタップリの水に1晩漬けて戻しておきます

②椎茸の石づきを取って鍋に漬け汁と共に入れて煮ます、アクが出るので取りながら煮ます

③汁気がヒタヒタにになったら煮だし汁を加えて砂糖、味醂も足します

④2~3分後に醤油を入れて水分が無くなるまで煮ていきます

⑤冷めたら6角に切ります(格子にまで切らなくても良いと思います)

←飾り切りに興味が沸いた方はポチリをお願いいたします。素人の男性でもここまで出来るのですから主婦なら絶対大丈夫です、やってみてください。

| | コメント (4)

2007年12月30日 (日)

牛しゃぶ

おせちを作りながら味見と称してつまみ食いばかりしています。

海老が余ったのでアボカドとトマト、セロリでサラダを作り4時からワインと共にまったりしていました。

Dsc09210_edited

昨日お肉屋さんで目が釘付けになって買ってしまったお肉でしゃぶしゃぶの用意をしていました。空腹感が無いまま7時半に夕食です。

Dsc09214_edited

まず初めにお肉をしゃぶしゃぶしてみると美味しくて食欲が出てきました。結局お皿に有る分では足らなくなり追加しました。

今までに20種類のおせちが出来ました、細かく刻む物は我が家の小僧さんがやってくれるので助かります。とても1人では出来ない程の量なのです。

今夜は後2~3種類作って終わりにします。立ちっぱなしで腰が痛くなっています。

小僧さんも座骨神経痛なのでカイロを張って差し上げました。今は小休止でソファーで眠りこけています。起きたら鰤をさばいて貰わなければなりません。

←おせち作りに忙しい方はポチリをお願いいたします。食べるだけの方もポチリをどうぞ

| | コメント (8)

2007年12月29日 (土)

紅白なます

おせちには欠かせない彩りの綺麗な「なます」です。お口直しには丁度良いものです、昔の人はよく考えていると感心します。余り酸っぱくしないようにお酢加減をしました。

Dsc09207_edited

<材料>

大根 (正味)400g

京人参 (正味)40g

3%の塩水

酢     大匙 6

砂糖    大匙1

塩     少々

出汁昆布

<作り方>

①大根と人参は4㎝長さの細い千切りにして別々に塩水に浸けます、。赤は個性が強く目立つので気持ち人参の方を細くします(こまかい事を言ってすみません)。

②しなっとしたら水気を絞り混ぜてから甘酢を加えます。

③出汁昆布を忍ばせておくと美味しくなります。

大根と人参の比率はこれ位が上品に見えると思いますが如何でしょうか?

お酢がタップリだと酸っぱくなるので半分位の量しか入れていません。

←「なます」をおせちに入れる予定の方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

年末にベトナム料理

おせち用の買い物リストを持って三宮で買い物をしました、デパ地下で買い物をして精算の時レジの方が「持てますか?一度試しに持ってみてください。」と心配してくださるほど買い物しました。

5時半から六甲のベトナム料理店で英語の先生と友人達6人で今年最後の食事会をしました。

まずはぎんぎんに凍ったグラスの生ビールで乾杯です。写真は全て3人前ずつです。

Dsc09185_edited

定番の生春巻き

Dsc09186_edited

ミル貝と海鮮

Dsc09187_edited

ベトナム風お好み焼き・・パインセオ

Dsc09189_edited_5

茄子と青梗菜の炒め物

Dsc09191_edited

鶏肉のレモングラス炒め

Dsc09193_edited

ソフトシェルクラブ

Dsc09195_edited_2

絶妙の火入れ具合は牡蠣と空心菜

Dsc09196_edited

蒸し海老の香草がけ

Dsc09198_edited_4

厚揚げと茄子

Dsc09199

ぱらぱらのチャーハン

Dsc09201_edited_3

牛肉のフォー・・・生肉を麺と共に丼に入れて熱いスープをうえから掛けると牛肉がさっと一瞬で色が変わります。

Dsc09202

フォーの炒めたもの

Dsc09205_edited_3

3人でこれだけの料理を残さず完食しました。どれも美味しくて多いな!と思いながらも何も残さずに頂きました。ビールを2杯半とこの料理でお腹がはち切れんばかりになっています。

美味しいベトナム料理はクアン アン ゴンです。

←ベトナム料理やエスニック料理がお好みの方はポチリとお願い致します。

| | コメント (0)

2007年12月28日 (金)

冷蔵庫に有る物で献立

お節が出来たら順次冷蔵庫に収めなければなりません、その為今庫内にある物をかたづけて、と言うことで今夜も買い物に行かずに間に合わせました。

スモークサーモンマリネ、賞味期限が明日までの物だったので大急ぎです。

Dsc09174

玉葱、セロリ、パセリ、浅葱、ケイパー、レモン汁、オリーブオイル、塩、胡椒です。

菊菜のごま和え

Dsc09172_edited_2

山口の友人から今日届いた白銀とわさび漬け、「鶯宿梅」の練り梅。

Dsc09177_edited

平目の向こう付け(これはお魚屋さんに数の子と共に届けていただきました)・・・バットに薄く塩を振り薄作りした平目を並べて、上からも薄塩を振って冷蔵庫で30分くらい寝かします。

橙果汁、出汁、薄口醤油を合わせて掛けます。

Dsc09184_edited

森嘉の飛竜頭とブロッコリー

Dsc09179_edited

冷蔵庫には沢山の物が収まっている物ですね、冷凍庫の中もぎっしりです(変質してる物が有りそうです、明日処分します)。世間と遮断されても1週間は充分に生き延びる事が出来る量です。

←今日で御用納めの方はポチリを、家人のように明日も仕事の方は恨めしくポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

昨年のお節

昨年のお節を参考に今回もメニューを考えましょう。今日は黒豆を煮ています。

Dsc02568

Dsc02571

お魚屋さんから今朝電話があり今年は数の子が手に入りにくいそうです。

←もし参考になりましたらポチリをお願い致します。

| | コメント (0)

2007年12月27日 (木)

海老のシャガシャガ

お節用に取り寄せた活け車エビが届いたので先に少し頂きました。足を唐揚げにしたものシャガシャガ?シャゴシャゴ?美味しいです。日本料理で名前が有るのですが忘れてしまいました。ご存じの方はご一報下されば嬉しいです。

Dsc09168

軽い衣で揚げました、ふきのとう、タラの芽等、春はまだ遠いのですがお塩で頂くと美味しい苦みでした。

タラバガニを美味しい蟹酢

Dsc09160_edited

穴子は皮目のみ炙ります。わさび醤油で頂いた後はたれで丼にします。

Dsc09164_edited

ラップを各サイズとゴミ袋、洗剤などを買いに行きましたが洗剤は重たいですね、お陰で食料品は買えませんでした。掃除に精を出すと食事作りの時間が無くなりました、今夜は3品で終わりです。後はお漬け物だけでした。

←お節のメニューが決まった方はポチリをお願いいたします、私はまだ考えていません。とりあえず今夜黒豆を漬けます。

| | コメント (0)

年末の掃除

今日は窓ふきと台所の掃除に業者が来てくれています。私も今日は朝から大忙しです。

Dsc09158

レンジフードを掃除している若者。リビングの窓を磨いてくれている若者もいます。

窓ガラスが美しくなったなら雨が降らないことを願います。昨年は窓ふきの日が雨でした、今年はお天気でやれやれです。

←大掃除が終わった方、まだこれからの方もポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

2007年12月26日 (水)

具だくさんサラダ

お正月準備のお買い物に行って帰りが遅くなりました、冷蔵庫にある物での夕食献立です。とても身体に良さそうな食事になりました。

具だくさんサラダ・・・ローストチキン、ローストハム、ゆで卵、ブロッコリー、カリフラワー、きゅうり、セロリ、エンダイブ、トレビス、新漬け大根、松の葉昆布

Dsc09150_edited

きんぴらごぼう、京人参、こんにゃく

Dsc09145

キャベツとベーコンの蒸し煮、ガーリックと黒酢ソース

Dsc09152_edited

大根と森嘉のお揚げの煮物

Dsc09154_edited

しめじご飯

Dsc09157_edited

京人参の鮮やかな色とお味が好きなのですがどうしてお正月前後にしか出回らないのでしょか?年中有れば嬉しいのですが。

←クリスマスで過食気味の方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2007年12月25日 (火)

クリスマスディナー

今夜は友人夫妻6人と我が家のクリスマスディナーです。シャンパンやワインは友人からのプレゼントでした。

Dsc09138_edited

カリフラワーのムース、フレッシュトマトソース

Dsc09123

オードブル盛り合わせ・・・スクランブルエッグにトリュフ塩、リンゴのゴルゴンゾーラ乗せ、プロシュート、ベビーリーフ、エンダイブにまぐろアボカド、キノコと海老のマリネ

Dsc09117_edited

スタッフド チキン・・・焼きたての姿です、ドンドン時間が経つごとに変化していきます

Dsc09113_edited

しわが出てきました。

Dsc09124_edited

さばいた姿です、スタッフィングが美味しいです。

Dsc09139_edited

ポテトサラダ

Dsc09105_edited_2

デザートは友人作のリコッタチーズケーキです、お庭の実をクリスマスらしくデコレーションしてくださいました。ホイップクリームを添えていただきました。

Dsc09118_edited

バラの花びらの砂糖菓子、出雲のバラ園からの物でバラの香りがします。

Dsc09141_edited

中国茶・・・プーアールとマキマキの茶葉です(名前はわかりません)。マキマキのお茶はとてつもなく苦いのです、人生初の衝撃的なお茶でした。

Dsc09130_edited

←このを様な中国茶を体験なさった方、又は興味の有る方はポチリとしていただいた上にコメントくだされば嬉しいです。

| | コメント (6)

2007年12月24日 (月)

美味しいお茶漬け

鰻の佃煮を「桜田」さんからいただきましたので今夜は友人達とお茶漬けパーティーです。

招福楼出身のご主人が作られた佃煮はやはり好評でした。

Dsc09084_edited

いきなりお茶漬けは寂しいので少しお酒のお供をお出ししました。作り置きの焚き合わせ。

Dsc09083

北海道産のししゃも、雄と雌。

Dsc09089

昨日大宇陀のお醤油やさんで買ったもろみときゅうり

Dsc09095

小茄子のからし漬け

Dsc09096_7

香の物盛り合わせ・・・「村上重」の千枚漬け、壬生菜、すぐきと柴漬け、鹿児島の大根味噌漬け

Dsc09093

鰻茶漬け・・・生わさびをのせてお茶を掛けて頂きます。

Dsc09099

デザートはマスクメロン

Dsc09102

家人が入れた台湾お茶はふくよかな香りです。

Dsc09104

お昼にご馳走を頂いたにもかかわらず夜には又食べられるものですね。

←クリスマスイヴを楽しまれた方はポチリをお願いいたします、お仕事で楽しめなかった方もポチリをどうぞ!

| | コメント (2)

クリスマスでも桜田

友人達3カップル6人でお昼は桜田におじゃましました。

少し紹介しましょう。いくら乗せ飯蒸し。

Dsc09060_edited_2

八寸・・・鰆の幽庵焼き、青み大根味噌漬け、ごま和え、スッポンの煮こごり、くわいせんべい、なまこ

Dsc09061_edited_2

Dsc09064_edited

ふぐの白子のすり流しゆば、柚子

Dsc09069_edited

すっぽん

Dsc09070_edited

今日も大変美味しく頂きました、お酒も進みました。

ほろ酔い機嫌で気分良く大丸、錦市場、高島屋でお正月の用意を買いました。

錦市場の有次で抜き型を買いました。

Dsc09078_edited

その後高島屋の2Fでお茶にしました。私のアイスティーです。

Dsc09081_edited

←今夜クリスマスディナーで洋食を召し上がった方、私のように和食を召し上がった方もポチリとお願いいたします。

| | コメント (3)

クリスマスの料理

今日はクリスマスイヴです、私は和食を食べに行きますので何も紹介する事が出来ません。せめて昨年UPした料理をもう一度紹介しておきます。

今から出かけますので時間が無く中途半端な記事で失礼します。

前菜や魚料理としてお使いください。

スモークサーモンとクリームのサラダ添え

http://mikage-madame.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_adee.html

まぐろとホタテのタルタル

http://mikage-madame.cocolog-nifty.com/photos/recipe/dsc01763.html

←楽しく、美味しいクリスマスイヴをお楽しみください。ついでにポチリをして頂ければば嬉しいです。

| | コメント (0)

2007年12月23日 (日)

大宇陀温泉

旧伊勢街道の大宇陀に古く懐かしい家並みが有ります。300年続いている造り酒屋さんや創業400年の葛屋さん、古い医院、薬問屋、醤油屋さん等タイムスリップしたようです。

Dsc09045

夕方散策していたら身体が冷えてしまったので温泉へ行きました、身体が温まったところでドライバー以外は生ビールをグイっと行きました。ついでに食事もして帰ります。

コンデジを車に忘れてきたので、ここからは携帯で取りました。

沢山の種類を4人で取り分けて頂きました。

F1000004_4

F1000003_2

F1000005_2

F1000006_2

F1000007

F1000008

F1000010

F1000011_2

F1000014

香りにつられて私がお願いしたカレーです、「今レトルトを開けました 」というお味です。

お約束通り車の後ろで気持ちよく眠ってしまいました。

←今夜すでに入浴なさった方、これからの方もポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

新そば

5月に始めていって「今度は新そばの時にこようね」と言っていた蕎麦どころが奈良にあります。

朝食を取らずに10時に家を出て丁度お昼に着きました。

桜井市笠4408「笠そば」  http://www2.mahoroba.ne.jp/~kasasoba

Dsc09033

お正月の準備が整っています。

ざるそば 大を頼んだらこんなに沢山出てきて後悔しました。

Dsc09036

暖かい物も欲しかったのでたぬきの小です。

Dsc09038

家人と友人のは・・・

にしん蕎麦

Dsc09034

荒神そば(ぶっかけ)

Dsc09035_edited

ねぎそば

Dsc09037

町営のそば屋さんで、前で蕎麦を栽培して市場に出さずに100%お店で使っていると言うことです。

山の頂上にある安くて美味しいそば屋さんです。もっと寒くなると雪が積もって行けそうにありません。

側にある荒神さんにもお参りしてきました。

Dsc09040

空海さんが水に打たれて修行をしたという場所です。私達以外は誰もいませんでした。

その後友人の知り合いのお寺へ行きました。門を閉ざしているこういうお寺は珍しいですよね。

Dsc09042

←蕎麦好きの方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2007年12月22日 (土)

柚子とかぼちゃ(南京)

Dsc09011_edited

今日は冬至です、習わしに従いかぼちゃを頂き、柚子風呂に入りましょう。

庭で取れたという柚子を昨日頂きました、無農薬で安全な柚子です。私はこんな事がうれしいのです。

栗マロンかぼちゃ、高野豆腐、絹さやの炊き合わせ

Dsc09027_edited

菜の花のからし和え

Dsc09013_edited_3

焼き穴子、新香、大葉

Dsc09018_edited

天然マグロ

Dsc09024_edited_4

白菜の中心の漬け物(市販品)黄色いところだけ漬けてあります、甘くて美味しいです。

Dsc09020_edited_2

お祝いの赤飯

Dsc09009

3時過ぎに明石で粉物オンパレードを頂きました。2人でたこ焼き、豚お好み焼き、蛸そば焼き、豚そば焼き、以上です。

Dsc09005

←なのに夕飯にこれは頂きすぎのように思います、同感の方はポチリをお願いいたします。

午前中マッサージに行き100分間のマッサージを受けました。気持ち良くうつらうつらしていたら私のふくらはぎをマッサージしている手の力が抜けたように思いました、どうやら彼も施術しながらウトウトしていた模様です。お疲れさまでした!

| | コメント (2)

上棟式

雨の中息子の家の上棟式が執り行われました。最近は簡素化されているようです。

Dsc08988_edited_4

Dsc08995_edited_2

以前は棟梁を初め職人さんと施主やお客様が一緒にお料理や赤飯、お酒を飲んで何時間も過ごした物です。

今は飲酒運転になるのでそのようなことはしなくなりました。

息子達は金一封に赤飯とビールをお土産にと用意していました。

Dsc09009_edited

彼らはこれから頑張っていかねばなりません、一国一城の主となり大きく成長して行って欲しいと思います。私は少し離れて見守りそして応援していきます。

若夫婦に幸あれ!と祈ります。

←戸建て派の方はポチリをお願い致します、現在マンションにお住まいの方もポチリをお願い致します。

| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

うどんすき

「うどんすき」というのは大阪「美々卯」の登録商標だと聞いたことがあります。最近は東京でもうどんすきはポピュラーになったようですね。

Dsc08980_edited

美々卯では活け車海老が出てきてお鍋に入れると飛び跳ねるのでトングで絶命するまで押さえていなければなりません、怖がる女性がいらっしゃいます。今夜我が家に海老は有りません。

名古屋コーチン、ぶり、明石の穴子、白菜、菊菜、しめじ、えのき、京ねぎ、小さいけど国産のはまぐり、京人参、豚肩ロース、取り寄せ乾麺

うどんすき用のお鍋です、これはうどんを鍋の縁に滑らせて自分のお椀に取るように出来ています。

Dsc08982

英語のレッスンが終わって友人とお茶を飲みおしゃべりしていました。

分かれてからそごう百貨店で買い物をしましたが遅い時間に成ってしまったので京都「冨美家」のうどんだしを買って今夜のお鍋にしました。少し薄めて使いました。

その他はわさび漬け。若狭の小鯛の笹漬けときゅうり、松の葉昆布を柚子酢と少しの薄口醤油で和えました。

Dsc08974_edited

”さんちか”で報道写真展を開催しているそうなので興味を持って行ってみました。新聞で見て記憶に残っている写真が何品か有りました、やはり衝撃的な写真は脳裏に残っている物なのですね。

←うどんすきを食べたくなった方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2007年12月20日 (木)

大根と牛肉のさっと煮

今夜は一人ご飯です、家人はふぐで会食だそうです、うらやましい!

同じ鍋でも私は神戸 住吉「山口とうふ」で買った木綿豆腐で湯豆腐です。

Dsc08967_edited

とろっとして美味しいお豆腐です、思わず半丁頂いてしまいました。つゆは薄口醤油25cc濃い口醤油25cc味醂50cc水250cc鰹10g昆布10gを全て鍋に入れて沸騰したら漉します。

美味しいお豆腐にこのお出汁は美味しいです。

栗マロンカボチャをオリーブオイルで焼いて最後にバターで香り付けし塩を少し振りました。甘くて美味しいです、もっと焼けば良かったと思うくらいです。

Dsc08956

フルーツトマトに頂いた天日干しチリメンです、これに何と我が家ではウスターソースを掛けます。信じられないでしょうが美味しいですよ。(トンチリチンと名付けました)

Dsc08959_2

大根の美味しい季節に頂きたい1品、大根と牛肉を煮たものです。

Dsc08961_edited

鰹と昆布の出汁に塩、薄口醤油、味醂、砂糖で吸い物より濃い味付けにして牛肉を炊いてから大根の短冊切りを加えて煮ます。シャキシャキに仕上げるのも、柔らかくくたくたに仕上げるのもお好みです。一味を振っていただきます、これを鍋仕立てにして炊きながら頂いても美味しく、大根1本を軽く消費してしまいます。

炙りたらこを「村上重の千枚漬け」で巻いて壬生菜をのせました。

Dsc08963

ビールと美味しい日本酒で頂きました。これはお酒に詳しい方から頂いた出来たてのお酒です。お正月用にと思っていたのですが1人で先に頂いちゃいました。

Dsc08964

予定では1人鍋で鍋焼きうどんをしようと思ったのですが、夕方歯医者さんへ3ヶ月検診に行ったら帰り道が寒くお酒が飲みたくなり予定変更しました。

←今夜湯気が上がっている暖かい物を召し上がりホッとなさった方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

今日のランチ

友人と兵庫県立美術館の近くにいたので2Fのレストランでランチを食べました。友人が誰かから「良いよ」と聞いたそうなので行ってみようと言うことでお店を覗いたら、老人男性一人いすに腰掛けまどろんでいました。他にお客様は見あたりません、車を地下の駐車場に止めたのだし「入ろう」と言うことで入店。

Dsc08947

窓の外側に海と道路が見えます。

前菜、アスパラとオリーブのマリネ、いかのバジルソース、キノコのスープ

Dsc08948

おひょう?のバジルソース下の野菜は白菜

Dsc08950

あさりに砂が入っていましたがソースはまずまずのお味でした。

飲み物はアイスストレートティー

Dsc08951

これで1780円です。

再訪は無いでしょう。

←初めてのお店で希望とは違った?っという感じになった経験のある方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

西村屋で蟹を食す

今夜は友人夫妻と4人で城之崎の老舗「西村屋」の支店で蟹料理を頂きました。

Dsc08933

コース料理です、ひじき

Dsc08934_edited

蟹味噌と熱燗が美味しいです。

Dsc08935_edited_2

蟹しんじょうの椀

Dsc08937_2

これから好きな料理を1人2品頼みます、私は蟹酢と焼き蟹をお願いしましたが蟹酢の写真を撮り忘れました。

蟹小鍋

Dsc08939

蟹天ぷら

Dsc08940

焼きガニ、何度も焼いてくださいます。ふんわりとして美味しかったです、

Dsc08941

蟹おこわ

Dsc08942_2

デザート

Dsc08944

今夜もお酒が進みました、我が家で飲み会の続きをしています。

←熱燗がお好きな方はポチリをお願い致します。

| | コメント (6)

2007年12月18日 (火)

鶏腿ソテー

チキンの丸焼きを作っていたらどうしても食べたくなったので、買い物に行って腿を焼きました。

Dsc08931_edited

カブレーゼ

Dsc08924_2

蟹のカナッペ

Dsc08927_edited

今回はマヨネーズが残り少なくなっていたので全部入れても足らなかったようです。焦げ目が付きませんでした。

具だくさんサラダ・・・カリフラワー、ブロッコリー、アスパラ、セロリ、きゅうり、プチトマト、ゆで卵、ロースハム。

ケンコーマヨネーズの神戸サラダ壱番館「和風ドレッシング」あわせ味を使いました。

長いネーミングですが私はタンパク質を入れたサラダにはとても良くあって美味しいと思います。

Dsc08921_edited

今晩はご馳走で赤ワインを2本開けてしまいました。

私はコンビーフと菊菜のパスタを作ろうと思っていたのに途中で路線変更になってしまいました。

人参のスープも予定していましたが疲れて出来ませんでした、でもとても満足出来た夕食でした。

←クリスマスにはやはりチキンという方はポチリをお願い致します。

| | コメント (0)

スタッフド チキンの作り方

クリスマスパーテイ用に頼まれてスタッフド チキンを焼きました。鶏の中に詰め物をしてオーブンで焼くものです。出来上がりは皮が張ってピカッと綺麗なのですが、少し時間が経つとしわが出てきます、なんだか悲しいです。

Dsc08915_edited_2

鶏  2kgの物1羽

塩、胡椒

ドライベルモット  50cc

白ワイン   3/4カップ

チキンブイヨンキューブ  1/2個

溶かしバター  適宜



☆スタッフィング
(鶏の中に詰める物)

バター   大さじ2

ベーコン  2枚     細切り  

玉葱    1/2個   微塵切り

食パン   1㎝角切り  3カップ・・・切ってから広げて乾かします

パセリ    大さじ3   微塵切り

クルミ    20g     刻む

レーズン  40粒     ブランディーに漬けておく

セロリ    1本     5㎜角切り

卵      1個

牛乳     50cc

タイム    小さじ1/2

塩、黒胡椒 

<作り方>

①スタッフィングを作ります、フライパンにバター大匙1を入れてベーコンをカリッとするまで炒めて玉葱も加えて炒めてボールに取り出します。

②そのフライパンにバター大匙1を入れてパンを色づくまで炒めて①のボールに入れます。

③そのボールにパセリ、タイム、クルミ、レーズン、セロリ、塩、胡椒をして混ぜます。

④小さいボールに卵を割り入れてといて牛乳を混ぜます、これを③のボールに加えて混ぜます。

Dsc08899

⑤鶏の表と中を洗い良く拭いて表面と中に塩、胡椒して④を詰めていきます。

Dsc08906

⑥詰めたら楊枝で止めて糸を掛けます。

Dsc08910_edited

⑦天板に下記の玉葱と人参を敷いてチキンを乗せます

玉葱   1/2個  粗切り

人参   1/2個  粗切り

⑧チキンの表面に溶かしバターを刷毛で塗ってベルモット50ccを掛けて230度のオーブンで10分焼きます。

180度に下げて白ワイン3/4カップ掛けて1時間半~2時間焼きます。途中何回か溶かしバターを塗りきつね色に焼き上げます。

表面が焦げそうになればホイルを被せます、腿の下に串をさして透明な汁が出るようなら焼き上がりです。

⑨グレービーを作ります、鶏を取りだして鉄板をガスに掛け水を100cc~200cc程度入れて焦げをこそげて煮ていきます。

⑩沸騰すれば漉して脂を取り除きます、チキンブイヨンキューブを加えて溶けたら味をみて塩、胡椒で調えてください。

作っていたらとても食べたくなりましたがこれは家族が多くないと作ることが出来ない料理です、老夫婦にはチャンスが少ないというのが悲しいですね。

←作ってみようかな?と思われた方はポチリをして頂いた後で計画を建ててください。

| | コメント (5)

2007年12月17日 (月)

わさび漬け

わさびの葉を自分で漬けても何時も上手く辛みが出ません。先日「むら玄」で頂いたわさび漬けが辛くて美味しかったので家人が探し当てて取り寄せました。

Dsc08886

お酒にピッタリです。

蕪の昆布漬け・・・大蕪の皮を厚く剥き薄切りにして塩と昆布で1晩漬けました。

Dsc08890

数の子うに、これもお酒がすすみます。

Dsc08896

お肉を頂いたので久しぶりにすき焼きです。丁度若奥と孫が来たので半分お裾分けしました、「明日はお肉だ!」と母子で喜んでいました。

糸こんにゃく、玉葱、菊菜、白菜、九条ネギ、えのき、麩、しめじ、焼き豆腐

Dsc08895_edited

コレステロールの高い友人が長芋をおろしてそれを浸けて食べると言っていました。私も試してみます、生卵ではなくわねんじょを擦って浸けてみました。

う~ん・・・やはりすき焼きには生卵が美味しいと思います!

取り寄せたわさび漬けです。

Dsc08885_edited_2

←たまにすき焼きが無性に食べたくなる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

2007年12月16日 (日)

タンシチューとマッシュポテト

タンシチューにはマッシュポテトが合うと思います、少し面倒でしたがサッカーの試合をテレビで見ながら合間をぬって作りました。浦和レッズがPK戦で勝って世界3位になって良かったです。

Dsc08877

絹さやと舞茸をオリーブオイルで炒めました。タンシチューを作って今夜やっと私の口に入りました,盛りつけようとしたらトロトロに煮えていて崩れました。このタンは扇矢精肉店に予約しておいた(国産の)とてもいい物でした。

オードブルに頂き物の三田屋のハムとドレッシング、レタスとタマネギ

Dsc08867

チキンコンソメスープ、タマネギ、セロリ、人参、パセリ

Dsc08875

リンゴとセロリのサラダ

Dsc08873

今日は自宅でゆっくりと過ごしました。と言っても昼食に出かけ、食料品の買い物をして、年末とお正月用にワインを6本買い。ローストチキンを頼まれているので予約しておいた2kgの鶏を丸まま1匹買って帰りました。車から運び出すのが重たかったです。

←クリスマスのメニューを考え初めている方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

クリスマスカラーのサラダ

Dsc08874

白、緑、赤がクリスマスらしいサラダです。

リンゴとセロリをマヨネーズで和えてセロリの葉を刻んでトッピングしています、赤いのはポアブル ロゼという香辛料です。

リンゴは切ったら塩水に通し水分を取っておきます。

頂く直前にマヨネーズで和えます。

←クリスマスの色だわ!と思われた方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

ビゴのサンドイッチ

40年以上前、神戸で美味しいパンと言えばフロインドリーブのドイツパンでした。

その後JR芦屋駅西、線路の山側にビゴさんが焼いている小さなフランスのパン屋さんが出来ました。

Dsc08858_2

その後ビゴの店はいろんなところへ進出していき芦屋以外でも買うことが出来る様になりましたました。

最近芦屋にオープンした「オー・ボン・サンドイッチ ビゴ」へ昼食を頂に行きました。

やはり私はジャンボン

Dsc08862

家人のオーダー

Dsc08861

明日の朝食用にミートパイをテイクアウトしました。

Dsc08865_edited

この何層にもなったミートパイが美味しいのです。

芦屋市大原町12-28   ロザンカン

0797-34-1268

←お気に入りのパン屋さんが有る方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

浮き箸

昨日のお宅に有ったおもしろいお箸「浮き箸」という物です。

Dsc08853

先が浮いてるので箸置きを置かなくても良いという物です。

お箸を右手で箸置きから取って左手で受けて右手を持ち替えるという一連の流れが、美しい作法と考えている私にはどうも関心しません。

食事の時には箸置きを使う事を習慣付けましょう、賛成の方はポチリをお願いいたします→

| | コメント (2)

2007年12月15日 (土)

億ションっていいな!

今夜の帰りに通りがかったマンションです、特急が止まる駅から2~3分のところにある新しい建物で億ションらしいです。いいな~!ここに越してきたいな~と思いました。

Dsc08856_4

←新しいところに越したいと言う欲求に駆られる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

新築祝い

知り合いがお家を新築なさったので今夜およばれしました。タンシチューを作って欲しいとのリクエストでしたのでシャンパンも一緒に持って出かけました。

Dsc08849_edited

ご夫婦がお医者様でお二人で開業なさっています、今日も診察だったにもかかわらずチーズフォンデュ等々を用意してくださっていました。

お家は立派でしたが何より驚いたのが健康器具がそれぞれの部屋に有ることです。

奥様の最新型のものです

Dsc08844

ご主人は奥様のお古をお使いです

Dsc08840

お母様のマッサージ器

Dsc08846

お嬢様の部屋にもウォーキングマシンが有りました。

「よほど皆様お疲れなのね!」と言ってしまいました。一家にこれほど健康器具があるお家をみたことがありません。

←お家に何か健康器具が有る方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2007年12月14日 (金)

岩手がも鴨入りだんご

「岩手がも鴨入りだんご」岩手がもに鴨入りとはどういうことでしょう?変なネーミングのつくねを見つけたので買いました。京人参と芹を加えて煮ました。

Dsc08839

鰹と昆布出汁に酒、醤油、砂糖で味付けしつくねを3分程煮ます、次に拍子木切りした京人参を煮て最後に芹を加えて軽く煮ます。いただくときに粉山椒を振ります。

牛ミンチとタマネギ入りオムレツ、千切りキャベツ、マカロニ。

洋食屋さんの様な1皿になりましたが家人はご機嫌でキャベツとマカロニサラダをお代わりしました。

Dsc08834_2

牡蠣バター焼き醤油風味、パンチェッタ、エリンギ、青ネギ、千切り柚子

Dsc08835

オリーブオイルでエリンギを炒めて塩、胡椒して皿に取ります。フライパンにバターを入れて牡蠣とパンチェッターを炒めて塩、胡椒を少々します。仕上げに醤油を垂らします。

青ネギを振って柚子の皮を天盛りにします。

英語のレッスンの帰りに予約していた美容院へ行きカットとカラーをしていただきました。今年は最後です、何時も私はヘヤースタイルとカラーには注文が多いのです、1年間お世話になりました○谷さん!来年もどうぞ宜しく!

終わってお店を出たら5時過ぎでした、周りはルミナリエ見物の人たちで溢れていました。

横をすり抜け大丸で夕食の買い物をして一目散に帰りました。

明日は家人がお休みなので今夜はのんびり、ウイスキーを頂きながらPCに向かっています。

←明日の予定が決まっている方はポチリをお願いいたします。お仕事の方は次のお休みを期待してポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

ワインの友

今夜も家人は会合で夕食は要りません。でも私は1人でも充分楽しめるのです。

Dsc08822_edited_2

昨日友人とのメールのやり取りでメキシコ料理のグアカモーレと言うアボカドを使ったメキシコ料理のディプを教えていただきました。

アボカド好きの私は今夜は「アボカドでワイン!」と閃きました。

アボカドとタマネギ、セロリ、トマト、をレモンとアンチョビー入りのドレッシングであえます。

赤ワインのお供はまだあります。

Dsc08827_edited

ブロシュートとベビールッコラ、リンゴとゴルゴンゾーラ、ピーナッツとは全く合わなかったチーズ、ピクルス、赤と黄色のパプリカマリネ

今リンゴが美味しいのでゴルゴンゾーラと合わせると、とても美味しかったです、お代わりしました。

ワインの後もの足りず「冨美家」のしのだうどんを作りました。Dsc08832

夕食の用意をしなくて良いので、知人から頼まれたタンシチューを夕方から作っています。

Dsc08817

2本のタンを煮込む前の状態です。

ワインでほんわか気分なのですが本日中に仕上げます。

突然ですが甲斐バンドのコンサートが有ったそうですね、マイナーですが「テレフォン ノイローゼ」という曲が私好きです。甲斐さん低音が出にくそうでした。

←神戸は午前中雨が降っていました、明日はお仕事の方、又は外出予定の方はお天気になるようにポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

事始め

12月13日は「事始め」と言って京都に伝わる古い習わしで、今日からお正月の準備にかかると言う日です。

お正月に使う道具を倉庫から出します、それがお座布団や、羽子板、掛け軸等でした。最近なら食器でもかまいません。

Dsc08811

実家から譲り受けた物を出してみたら古い物で紙が虫食いになっています。中の薄い紙はレース状態です。

Dsc08813

飾るのは28日くらいにします。私はお節作りが忙しく何時も遅れてしまいます。

日本の伝統が消えていき西洋の物が好まれている昨今です。クリスマス飾りの方が皆さん楽しんでなさりますが、この様な日本の文化を知らない方がほとんどでしょう。私は家族には伝えて行きたいと思います。

←「事始め」の意味を初めて知った方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

2007年12月12日 (水)

寿司折り

今夜の夕食は1人でおつまみとビールですましてカロリーを押さえていました。

9時過ぎに家人が帰って来たと思ったらとても美味しそうな寿司折りをお土産に持って帰ってくれたのです。

Dsc08808_edited_2

1時間我慢して家人が食べるのを見つめていましたがとうとうお箸が出てしまいました。

8つ食べてしまいました。私の好物なのですもの、罪ですね。

この時間に食べてしまうと明日の体重に響きます。

←お夜食を食べたくても我慢した経験のある方は胸を張ってポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

ビストロ・ジュエンヌ

今日のお昼はお友達とプチ忘年会です。御影にあるビストロ・ジュエンヌに12時の予約でしたが満席で私達がお店を出るときには次のお客様が入ってこられました。

1品目はパプリカのムース、フレッシュトマトソース、私の楽しみの1つです。

Dsc08784

冬野菜を使ったお花畑サラダ・・・海鮮は明石の子蛸、ホタテ、カンパチ(?)数え切れないほどの丹波産の珍しいお野菜達は味が濃いです、黒豆も入っていました。このディッシュが好きなのです。

Dsc08785

このカウンターで頂くにはもう1枚お皿を重ねるとお料理がより一層美しく見えると思いました。

丹波産白菜のスープ、黄色い白菜で作ったそうです。粒胡椒と擦り柚子がアクセントになって美味しいです。

Dsc08789

マッシュポテトとフォアグラ、トリフ。ワインと合います~!

Dsc08790

お口直しはキンカンのシャーベット

Dsc08795

私が選んだメインは仔羊です、いつもは半分しか頂けないのに今日は骨までも・・・フィンガーボールを使いました。付け合わせは白ネギ、くわい、長いも、さつまいも

Dsc08796

デザートの前にグレープフルーツのプリン

Dsc08799

私のデザートは他に心が揺すぶられながらも何時もココナツのブラマンジェ

Dsc08800_2

後はエスプレッソとカモミールティーを頂いて大満足でした。

満席にもかかわらずタイミング良くお料理が出されました、スタッフの方々は実に静かにお互いの気配でコミニュケーションを取っておられるように見えました。

←忘年会の予定の有る方はポチリをお願いいたします。忘れなければ成らないことなど何もない幸せな方もどうぞお願いいたします。

今夜家人は会があってお弁当を持って帰ります、私は夕食を作らなくて良いのです。

お昼に沢山頂いたので夕食は残り物をつまんでビールを飲みます。

| | コメント (4)

おからの作り方

Dsc08760

最近、お袋の味はカレーやハンバーグかもしれませんが一昔前はおからもその一つでした。

我が家のおからを紹介しますが、計って作った事がないので正確な分量は分からずでごめんなさい。

<材料>

おから(白くて細かい物)

こんにゃく

揚げ

京人参

ごぼう

きくらげ

川津海老

青ネギ

出汁

砂糖

薄口醤油

<作り方>

①ごぼうは細かいささがきにします

②きくらげは戻して千切り、人参も千切りです

③こんにゃくは小さい短冊切りにして湯がいて水で洗います

④揚げは油抜きして微塵きりにします

⑤えびは背わた、頭を取って殻を剥いて微塵切りします

⑥青ネギは小口切りです

⑦鍋にごぼう、こんにゃく、揚げを入れてたっぷりのだし汁を入れて火に掛けます

⑧砂糖、塩、薄口醤油で味をつけますが、練り上げていくので薄味で少し甘口にしておきます。炊いている間に味が濃くなるので注意が必要です

⑧人参、海老を加えて煮ます、海老の色が変わったらおからを入れて練っていきます、このときにお出汁が足らないようなら調味量と共に足します

⑨水分が無くなってしっとりしてきたらきくらげを入れて混ぜて火を通します、最後にネギを入れたら火を止めて混ぜ込みます

←おからを作ったことの無い方、なかなか旨く出来ない方もポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2007年12月11日 (火)

長いも短冊

珍しくもない長いも短冊ですが「おろしゴーヤ入りシークワーサーポン酢」という沖縄のお土産で頂いた物を使いました。ゴーヤの苦みは無いです。

Dsc08770_edited

炙りたらこ、大根おろしに柚子絞り汁を掛けました。

Dsc08764_2

牛肉ネギ掛け・・・牛肉を炒めて軽く塩、胡椒しています、ネギをたっぷり乗せて、いただくときに出汁醤油と一味を掛けて頂きます。

Dsc08778_edited

おから・・・ごぼう、京人参、揚げ、こんにゃく、きくらげ、川津海老、青ネギ

Dsc08763

茄子の鯛味噌田楽、先日銀○へ行ったときにお土産で頂いた鯛味噌を使いました。

Dsc08776_edited

今夜の献立はご飯が欲しくなり1膳頂きました。体重が増加傾向に有ります、まずいです。

明日も外食の予定が入っているのです。

←最近体重が増えたと思う方はポチリをお願いいたします。年末だからしょうがないですよね。

| | コメント (3)

芦屋駅前でランチ

36年来の古い友人と久しぶりに会っておしゃべりしました。

12時に芦屋駅前で待ち合わせ、近くのお店に入りず~っと3時40分までおしゃべりしていました。ワインと共にランチを頂いた後にコーヒーを飲みその後アイスティーを注文して又おしゃべりしていました。

Dsc08757_edited

何時も食事にうるさい私ですが今日はおしゃべりがごちそうでした。

居座り過ぎてお店を出るときに「長居をしましてごめんなさい」とお詫びしました。

芦屋と御影でお互いの家の建物は肉眼で確認し合う事が出来ます。夜休む前にお互い相手の事を考えて、遠い灯を見ていたようです。

お互いを気に掛けているのが異性では無いのが残念ですが・・・

←友人との楽しいおしゃべりがストレス発散になる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

土鍋で鯛飯

昨日買った鯛が余ったので鯛飯にしました。

Dsc08748

米2合に鰹と昆布だしを入れて薄口醤油、濃い口醤油各小さじ2、酒大さじ2、鯛の切り身を入れて炊きましたが丁度良いお味になりました。

炊きあがりに生姜の千切りを混ぜ込みます。おかずが色々有るときはご飯を薄味にしています、鯛飯をメインにするときは醤油の量を増やしてください。

白菜と三つ葉のお浸し、わねんじゅと旨出汁掛け

Dsc08740_edited_2

トロ鰹のたたき、タマネギ、大葉、生姜、ポン酢

Dsc08737_edited_2

海老芋と舞茸の揚げ物銀餡・・・銀餡とはだし汁に塩と薄口醤油で色を付けずに仕上げた餡掛けのことを言います。おろし生姜をのせました。

Dsc08746_2

鶏卵汁・・・だし汁を葛溶きして混ぜながら溶き卵を細く流し入れます。おろし生姜をのせました。

Dsc08754

今夜は土生姜を沢山使ったので食事中体が温かくなりました。

先週○○銀行の方から連絡があり今日の1時に我が家で逢う約束をしました。1時30分になっても現れず、1時40分に電話があり「1時半のお約束でしたが、前の方に時間が掛かりまだ行内に居まして出るに出れない状態なのです」と言われました。いえいえ時間を間違ってますし「そんなのかんけいない!」と言いたいところを我慢。

自宅で私は礼状や手紙等を書いていたので時間の無駄は無かったのですが失礼な態度に呆れた次第です。

雪が降っている地方も有るそうですが神戸の日中の気温(我が家の南側ベランダ)は15度でした。

Dsc08730_3

←明日は雨が降りそうです、外出なさる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

柚子大根の作り方

Dsc08735_edited

今のお大根は美味しいですよね、関西人は野菜や食品に「お」を付ける事が多いです。

「揚げ」には「お」も「さん」も付けて「おあげさん」ですから。「おこもさん」と言うのもありますが今の若い方はご存じ無いと思います。

自家菜園で採れたお大根と一緒に柚子大根のレシピもくださいましたので昨日漬けました。

自分で漬けると安心、安全で美味しくできました。

<材料>

大根 皮を剥いて 1kg

砂糖         200g

塩           40g

酒           40cc

酢           40cc

柚子の皮

鷹の爪

<作り方>

①大根は適当に切ってジップロックに調味料と共に入れ浸かるように時々揺すります。

②水が上がってきたら味をみて良ければ半日~1日で水を捨てて冷蔵庫で保管します。

1週間以内で食べきるようにします。

少し甘口ですので辛口がお好みの方は砂糖を控えて塩を増やしてみても良いと思います。

←簡単そうなので、作ってみようと思ってくださった方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2007年12月 9日 (日)

海鮮焼きそば

今夜は息子家族と一緒に夕食です、中華風お刺身と焼きそばのリクエストでした。

Dsc08702_edited

この麺は蒸してから揚げて有ります。湯がいて水気を取ってから焼きます。少し手間が掛かりますが美味しい焼きそばになります。

Dsc08713_edited

<材料>

もんごいか、海老、貝柱、ほうれんそう、人参、椎茸、タケノコ、生姜、白髪ネギ

<味付け>

オイスターソース 大匙1、醤油 大匙1、酒 大匙1、塩、胡椒、水30~50ccで味付けました。

最後に片栗粉水どきでまとめ、ごま油で香り付けした物を麺の上に掛けます。

鯛の刺身中華風・・・レタス、白髪ネギ、生姜、香菜、ピーナッツ、ワンタン皮、ごま油、レモン汁、醤油、塩、胡椒

Dsc08708_edited_2

以前平目を使ってレシピをUPしています。

上海風酢豚・・・ピーマン、赤&黄色パプリカ、タマネギ、タケノコ

Dsc08718_edited_2

香の物・・・丹波の大根とひのな、自家製きゅうりの糠漬け

Dsc08727_edited_2

家人のお手前で台湾土産のお茶を飲みました。

Dsc08729

手揉みの薫り高い美味しいお茶でした。

←お休みでのんびりなさった方はポチリをお願いいたします、明日のお仕事が辛い方もポチリをどうぞ。

| | コメント (8)

2007年12月 8日 (土)

白トリュフ入り塩と卵

グルメの友人から「良い物を見つけた」と頂いた白トリュフ入りの塩です。お味がよく分かる頂き方を考えて半熟卵に掛けてみる事にしました。惜しいことに卵を少し湯がきすぎました。

Dsc08694_2

瓶のふたを開けると家中トリュフの香りが充満しました、凄いです!こんなにトリュフが香ったのは初めてです、スライスではこの香りは味わえないですね。

どのような製造方法なのか不思議に思いました。

この器具はゆで卵の殻の部分を挟んで取る物です。36年前お嫁入りに持ってきましたが壊れずに長持ちしています。

Dsc08696_2

昨夜テレビでシーザーサラダを観てどうしても食べたくなりパンを買って、切ってから外に出して(室内は加湿器が稼働しているもので)乾かして作ったクルトン入りです。

Dsc08698

ロメインレタスにニンニク、アンチョビ、マスタード、塩、黒こしょう、ワインビネガー、オリーブオイル、パルメザンチーズで作りました、美味しかったです。撮影したときは胡椒を忘れていて頂くときに振りかけました。

ブリー、ゴルゴンゾーラ、クリームチーズ、ドライイチジク、枝付き干し葡萄

Dsc08685

パン

Dsc08689

ブロシュート、パンチェッタ、コッパ、ナポリサラミ、ボンレスハム。

野菜はルッコラ、セロリ、トマト、ラディシュ、きゅうり、バジル。オリーブの塩水漬け。

Dsc08691

どうしても赤ワインが進みました。

白トリュフ入り塩

原産国名  イタリア

輸入者    サンヨーエンタープライズ(株)

神戸市中央区港島中町6丁目  ポートピアプラザ Dー803

TEL 078-302-5641

←トリュフはどうして高級なの?と常々不満に思っている方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

クラブラウンジのサービス

ラウンジ、朝食の後11時からのサービスです。

Dsc08611

Dsc08616

Dsc08617

Dsc08619

Dsc08620

ここからは5時からのサービスです、私は夕方にシャンパンを1杯飲んでから食事に出かけました。

Dsc08559

この後野菜スティックのラップを急いで外しに来ました。

Dsc08554_2

Dsc08555

Dsc08556

Dsc08557

Dsc08558

勿論ここでは何を食べても飲んでもフリーです。

←食べたいものが見つかった方はポチリをどうぞ。

| | コメント (2)

リッツのスパ&エステ

ホテルの楽しみにスパやエステがあります、普段より贅沢をしてみます。

Dsc08621

ロッカーです、プールを使う人たちと同じなので数は沢山有りますが狭いですね。

Dsc08533

化粧室

Dsc08537

もっとゆったりしているにかと思っていました。

エステの個室も狭いです。泥を暖めて腰の下から暖めます。ベッド自体も暖かいので横たわったとたんリラックス出来ました。1時間の間ウトウトしていました。

Dsc08532

スパは高温サウナとミストサウナがあります。

サミット場所に決まってからホテルが混み出して、サービスが追っつかなくなったそうですが以前のウインザーホテル洞爺のエステは施設も技術も良かったです。雪の中のスパも最高です。

←1年頑張ったご褒美に自分にプレゼントしました、エステが好きな方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

鰆の蕪蒸し

今夜はばら寿司にしようと思ったので我慢してお昼を抜いて準備していました。私は炭水化物が好きなのにそれで太るタイプみたいなのです。

Dsc08675_edited

ごぼう、干し椎茸、京人参、蓮根、三度豆、ちくわ、ちりめんじゃこ、川津海老、錦糸卵、甘酢生姜

鰆の蕪蒸し

Dsc08682_edited

①鰆は両面塩をして1時間おいておきます

②蕪はすり下ろし軽く水気を切って塩と卵白を加えて混ぜます

③鰆の水分を拭き取り器に入れて上から蕪を掛けて蒸し器で12分~15分蒸します

④鰹と昆布だしに塩、薄口醤油で味を調えて葛を加えて餡かけにして蒸し上がった鰆に掛けてわさびを盛ります。

菊菜としめじの白和え

Dsc08679_edited

残り物のきずし

Dsc08680_edited_2

英語のお稽古から帰ったら5時前でした、それからばら寿司を作り始めたので出来上がりが遅くなりました。家人が予定より1時間早く帰ってきたので待たせてしまいました。

これぞ我が家の料理で、久しぶりのばら寿司を美味しく頂きました。

←母の味が懐かしく思い出される方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

リッツカールトンの室内

33階の角部屋です。

Dsc08544

Dsc08548

Dsc08546

Dsc08551

Dsc08550

Dsc08539_2

Dsc08540

Dsc08538

Dsc08543

この部屋着を着てゆっくりと眠りました。

Dsc08603_2

自宅にいると12時前に眠ることはありませんがホテルに泊まると早くからベッドに入ることが出来るので体が休まります。チャイムと電話音のない生活は静寂でとてもリラックスできます。

昨夜やっと玄関にクリスマスリースを飾りました。これからは年末に向けて忙しくなります。

←クリスマスの飾り付けが終わった方はポチリを、何も特別な事はしない方もポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2007年12月 6日 (木)

リッツカールトン大阪

昨日はリッツカールトン大阪にお泊まりしました。

ホテル全体がクリスマスムード全開です。ロビー正面の大きなツリーはプリザーブドフラワーで出来ていました。飾り付けを一部紹介します。

Dsc08626_2

Dsc08529

館内には約50個のクリスマスツリーが有るそうですが全てスタッフのお手製らしいです。

Dsc08624

Dsc08633_2

Dsc08634

Dsc08635

Dsc08622

クラブラウンジの入り口正面

Dsc08530

クラブラウンジ内のツリー等

Dsc08608

Dsc08609_2

Dsc08553

4基のエレベータの中にそれぞれ違った大きなリースが有りましたがそれぞれに美しかったです。

←世界のリッツカールトンにポチリをお願いいたします。次はお部屋を紹介します。

| | コメント (2)

野菜沢山の夕食

外食が続くと野菜不足になります、今夜は自宅で野菜を沢山使った夕食を友人夫妻と4人で頂きました。

頂き物の自家菜園で採れた無農薬大根の葉とおじゃこの炒め煮

Dsc08659_edited

大根と柚子の淺漬け

Dsc08664_edited

筑前煮

Dsc08666_edited

源助大根、ひろうす、水菜焚き合わせ

Dsc08670_edited

台湾からすみと大根

Dsc08672_edited

香の物

Dsc08668_edited

ビール、冷酒を飲んだにもかかわらずご飯も頂いてしまいました。

←美味しい健康食にポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

芦屋川むら玄

有馬のお蕎麦やさん「むら玄」が芦屋に出来ています。デザイナーのコシノヒロコさんのご主人のお店で美味しいお蕎麦が頂けます。

お店は六甲山の借景でとてもスタイリッシュです。

Dsc08643_edited

Dsc08644_edited

Dsc08654_edited

Dsc08648

わさびの醤油漬け、鼻に抜けます。ビールやお酒に合います、私はビール家人はそば茶でした。

Dsc08649_edited

焼きたて卵焼き

Dsc08651

氷下魚(こまい)の干物

Dsc08652

十月桜

Dsc08653

私はざるそばをお願いいたしました。

Dsc08656_edited

器はコシノヒロコさん作です。ここのそば湯は特別製でトロッと濃厚でとても美味しいです、この様なそば湯を頂いたのは「むら玄」がはじめてです。

有馬店は並ばないと入れませんが芦屋川店はご主人自ら蕎麦を打っていらっしゃいますが空いています。

食後に西宮森林植物園へ行きましたが紅葉は終盤でした。

Dsc08657_edited

芦屋川「むら玄」

0797ー25-0232

←お蕎麦好きのかたはポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

法善寺で夕食

昨夜は大阪法善寺の水掛地蔵さんの近く「銀○」で夕食でした。

Dsc08565

Dsc08566

いかと海苔をあぶります、お酒が美味しいです。

Dsc08570_edited

白子も焼きます。

Dsc08574_edited_2

お造り盛り合わせ・・・蛸、くえ、太刀魚、マグロ、ウニ

Dsc08578

テーブルでわさびを擦っていただきます、どれも新鮮でしたが特にくえが良かったです。

沢山のお魚を席まで盛ってきてくれて、自分で好きなのもを選んで調理法も指定します。

Dsc08572_edited

私はカワハギを煮付けていただきました、薄味なのにとても美味しいです。

Dsc08581

小エビを挟んだ蓮根の揚げ物、ワカサギ、三度豆

Dsc08583_edited

もうこの辺でお腹いっぱいです。

釜揚げチリメンとほうれん草

Dsc08585

クラゲの酢の物

Dsc08586

からすみ、焼いてなかったが残念でした。

Dsc08588_2

香の物

Dsc08589

お店の名物鯛飯はやはり美味しかったです。

Dsc08591

からすみ以外は5000円のコースです、私は食べきれずですが、お得感がありました。

法善寺横町にあるこのお店の名は「しょうべんたんご」といいます。

Dsc08596

このあたりは良い雰囲気のお店が並んでいます。

←食い倒れの大阪にポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年12月 5日 (水)

海老芋の炊き方

寒くなると海老芋が美味しくなります。里芋とは又違った触感です、特に京都産の海老芋は美味しい物です。

Dsc08516_edited

<材料>

海老芋

菊菜

柚子

☆八方だし

  酒    140cc

  味醂   60cc

  だし汁  2カップ 

煮汁

八方だし  3カップ

砂糖    大さじ 1

塩      小さじ1/3

薄口醤油  大さじ 1~

<作り方>

①海老芋は上下を切り落とし皮を厚く剥きます、大きければ適当にきります

②米又はとぎ汁を入れて水から柔らかくなるまで湯がきます

③水でぬめりを取るように洗います、崩れやすいので気をつけてあらいます

④八方出汁とは酒、味醂をあわせた物に倍の出汁を混ぜた物です、これに調味料を加えて20~30分弱火で煮ます。さめるまで時間をおいた方が味がしみ込んで 美味しくなります。

⑤菊菜は塩湯がきして水にとり、3センチ長さにきります

⑥海老芋のだし汁に浸けて暖めます

⑦器に海老芋、菊菜を盛りつけて柚子の千切りを天盛りにします。

料亭のお味をご家庭でどうぞ!参考になりましたらポチリをお願いいたします。→

| | コメント (4)

2007年12月 4日 (火)

柿の白和え

好物の柿を白和えにしました。

Dsc08512_edited_2

この銀杏は色も味も良くありませんでした。

鯖のお造り・・・おろし、わさび、三つ葉

Dsc08520_edited

かぶらの甘酢漬けと松の葉昆布

Dsc08523_edited

海老芋と菊菜炊き合わせ、柚子

Dsc08516_edited

家人が昨夜テレビを見ていて「グラタンが食べたくなったので明日作って」と言いましたのでリクエストに応えて、しかしダイエット版のベシャメルソースにしました。

和風グラタン・・・鶏肉、ほうれん草、人参、かぼちゃ、長いも、シメジ

Dsc08524_2

ベシャメルソースはバター、小麦粉を使わず長いも、豆腐、牛乳、コンソメ顆粒で作っています。

ひじきと大豆の煮物

Dsc08510_edited

後は白菜と蕪のお漬け物にあさりのお味噌汁を用意しましたが食べられませんでした。明日の朝ご飯に回します。

柿の白和え

<材料>  5人前

富有柿   2個 (種なし)

味醂     小さじ1/2

ほうれん草軸 3~4本

シメジ     1/2パック

こんにゃく   1/2丁

銀杏      5~10粒 

木綿豆腐   1/2丁

ごまクリーム 大さじ1~

煮きり酒    大さじ2~

薄口醤油    小さじ1/2~

塩        小さじ1~

砂糖       大さじ2

<作り方>

①柿は4等分にしてそれを2~3つに切って皮を剥き、斜め2つに切ってボールに入れて味醂を振って混ぜておきます 

②ほうれん草の軸は湯がいて2センチに切ります

③銀杏は皮を剥いて湯がいて薄皮を取って2つに切ります

④しめじは軽く湯がいてからだし汁と薄口醤油、酒、味醂で炊いて下味をつけておきます

⑤こんにゃくは適当に切って(丸こんにゃくを使いました)水から湯がいてから洗い、鍋に戻してから煎りして、出汁、醤油、味醂で炊いて下味を付けておきます

⑥豆腐は水切りして出来れば裏ごしします。

⑦すり鉢にごまクリームを入れて豆腐を加えて擦ります、調味料を入れてトロッとなるまで煮きり酒でのばしていきます、甘口にした方が美味しく頂けます。

⑧器に柿、こんにゃく、しめじを盛って白和えを掛けてほうれん草、銀杏を散らします

お節作りの準備に包丁を2回に分けて研ぎにだしました、今日はそれを取りに行きがてら日頃行かない市場で沢山お買い物をしました。

3時位から台所に立ってゴソゴソと調理をしていました。今夜登場していない料理も作り置いています。

これだけの料理を作ると沢山の洗い物が出て疲れました。

←今夜自宅ご飯だった方はポチリをお願いいたします、外食で洗い物がなくて楽をしたかたもポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2007年12月 3日 (月)

鶏、ネギ、ザーサイの和え物

今夜家人は仕事の延長で外食だと言っていました。私の1人ご飯は・・・

10センチ位残っていた白ネギで1品作りました。

Dsc08495_edited

きゅうりとセロリの甘酢和え

Dsc08499_edited

焼きそば・・・豚、キャベツ、もやし、紅ショウガ、青のり、削り節

Dsc08504_4

豚汁・・・大根、京にんじん、さつまいも、南京、ゴボウ、こんにゃく、豚肉、青ネギ、一味

Dsc08505_edited_2

さつまいもと南京が入ると甘みが増してとても美味しくなります。

鶏、ネギ、ザーサイの和え物

<材料>

鶏ささみ

白ネギ

桃屋の瓶詰めザーサイ

ごま油

香菜

<作り方>

①鶏ささみは耐熱皿に入れて塩と酒を振りラップを掛けてチンします、さめたら細く裂いておきます。

②白ネギは白髪ネギにして水に放してから水気を取っておきます。

③ザーサイは千切りにします。

④ささみ、ネギ、ザーサイは皆な見た目で同じ量くらい用意してボールに入れます。

⑤ごま油を回し掛けお好みで旨味調味料を少し加えてあえます。

我が家の自慢料理の一つです。ごま油だけで味付けしているとは思えない美味しさです。

娘から今夜は仕事が早く終わりそうだから逢って夕飯を一緒にしようと6時前にメールが入りました。私はイタリアンでワタリ蟹のパスタが食べたいのでレストランを7時に予約しようと電話をしたらお休みでした。不定休のお店なのになんと運の悪いことでしょう。

どうしようかと悩んでいたら結局娘の帰りが遅くなる様子、仕方なく我が家で1人ご飯と言うことになりました。

←明日は寒くなりそうですが元気にポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2007年12月 2日 (日)

高級ふぐ料理

友人の誕生日のお祝いにふぐを食べに行きました。毎年恒例になった食事会です。

このお店の前菜のサラダはすばらしいです。人生で後何回頂けるのかと思いますが写真は有りません。

ひれ酒、こんなに分厚いひれはなかなか有りません。

Dsc08480_edited

てっさです、包丁技が冴えています。浅葱の揃い方がきれいでしょう!

Dsc08483

別途注文の焼き白子です。

Dsc08484_edited

いよいよてっちりです。これもきれいでしょう!

Dsc08489_edited_2

4人前のてっちりです。

Dsc08490

Dsc08492_edited_3

雑炊が来たとたん食べてしまい、写真が有りませんがとても楽しみの最後の〆でした。

デザートは富有柿でした。

←ふぐ料理好きの方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

浜焼き鯖寿司

家人の東京土産は羽田の焼き鯖寿司でした、お昼ご飯に丁度の時間に帰ってきてくれたので良かったです。

Dsc08477_edited

私がリクエストしていたのはみち子さんの鯖寿司でした。

Dsc08475_edited

見えていませんが甘酢生姜と椎茸の甘辛煮が挟んであります。もう一つの物と食べ比べてみましたが私は断然みち子さんの方が好きです。

←羽田の美味しい空弁にポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

神戸いちご

今朝届いたお歳暮です。家人の好物です、もうすぐ東京から帰ってくるので喜ぶと思います。

Dsc08470_edited

大きないちごが24粒並んでいます。あまりに大きいので計ってみたら長さが7.5センチ有りました。

「ぬくいファーム」の神戸いちごで名前はあきひめと言う品種です。

地方発送は11月中旬~3月末迄ですが年末は混むそうです。

プレゼントに手みやげに喜ばれる事でしょう。

←いくつに成ってもいちごがお好きの方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2007年12月 1日 (土)

山かけ蕎麦

今夜は1人ご飯です、昨日から今夜は「山かけ蕎麦」と決めていました。お知り合いの野菜販売関係の方から長いもと自然薯を掛け合わせたという新製品の「わねんじゅ」なる物を頂いたのでお味見をしたかったのです。

短冊に切ってもみ海苔とわさび醤油

Dsc08456_edited

長芋より水分が無く密度が濃くて歯触りはシャキシャキ気持ち良い位です。

蛸ときゅうりの酢の物、大葉を色紙に切って、柚子の絞り汁、薄口醤油、出汁であえています

Dsc08450_edited_2

鯖の塩焼き、おろし、レモン。昨夜の残り物の鯖に塩をして置いて焼きました。

Dsc08454_edited

蓮根、ズッキーニ、京にんじんのきんぴら

Dsc08446_edited_2

蓮根を縦に切るのは難しいですが形状を揃える為にがんばりました。

大根と柚子の淺漬け・・・大根と葉を刻んでボールに入れて柚子の皮の千切りも加え、塩と昆布を加えて混ぜてしばらく置いておきます。しなっとしたら絞ります。

Dsc08463_edited

100円で買った大根で作りましたが美味しくてお酒を1合余分に頂いてしまいました。

〆は山かけ蕎麦です。

Dsc08466_edited_4

Dsc08464_edited

お蕎麦にこだわってみました、やはり美味しかったです。

1人ご飯なのに時間を掛けてこれだけ作るのはゆっくり美味しくお酒を頂きたいからです。

大変満足な満足な夕飯でした。

←寂しく1人で杯を傾けている私にお情けのポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »