« クリスマスでも桜田 | トップページ | クリスマスディナー »

2007年12月24日 (月)

美味しいお茶漬け

鰻の佃煮を「桜田」さんからいただきましたので今夜は友人達とお茶漬けパーティーです。

招福楼出身のご主人が作られた佃煮はやはり好評でした。

Dsc09084_edited

いきなりお茶漬けは寂しいので少しお酒のお供をお出ししました。作り置きの焚き合わせ。

Dsc09083

北海道産のししゃも、雄と雌。

Dsc09089

昨日大宇陀のお醤油やさんで買ったもろみときゅうり

Dsc09095

小茄子のからし漬け

Dsc09096_7

香の物盛り合わせ・・・「村上重」の千枚漬け、壬生菜、すぐきと柴漬け、鹿児島の大根味噌漬け

Dsc09093

鰻茶漬け・・・生わさびをのせてお茶を掛けて頂きます。

Dsc09099

デザートはマスクメロン

Dsc09102

家人が入れた台湾お茶はふくよかな香りです。

Dsc09104

お昼にご馳走を頂いたにもかかわらず夜には又食べられるものですね。

←クリスマスイヴを楽しまれた方はポチリをお願いいたします、お仕事で楽しめなかった方もポチリをどうぞ!

|

« クリスマスでも桜田 | トップページ | クリスマスディナー »

コメント

ポートピアホテルに招福桜が出店されてたときこの鰻茶がとても楽しみでした、スモークサーモンのお茶漬けも!!

閉店後八日市の本店に一度行ったきりです。
鰻茶は無理なので前もんの穴子で佃煮を作り穴茶をたまに作っております。

投稿: 禅 | 2007年12月25日 (火) 18時25分

禅さま
懐かしいですよね、「桜田」さんは当時のトップの方がなさっているお店です。神戸からのお客様も沢山いらっしゃいます。
ご自分で鰻の佃煮を作られるとは尊敬します。

投稿: Mikageマダム | 2007年12月25日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスでも桜田 | トップページ | クリスマスディナー »