« リッツカールトンの室内 | トップページ | リッツのスパ&エステ »

2007年12月 7日 (金)

鰆の蕪蒸し

今夜はばら寿司にしようと思ったので我慢してお昼を抜いて準備していました。私は炭水化物が好きなのにそれで太るタイプみたいなのです。

Dsc08675_edited

ごぼう、干し椎茸、京人参、蓮根、三度豆、ちくわ、ちりめんじゃこ、川津海老、錦糸卵、甘酢生姜

鰆の蕪蒸し

Dsc08682_edited

①鰆は両面塩をして1時間おいておきます

②蕪はすり下ろし軽く水気を切って塩と卵白を加えて混ぜます

③鰆の水分を拭き取り器に入れて上から蕪を掛けて蒸し器で12分~15分蒸します

④鰹と昆布だしに塩、薄口醤油で味を調えて葛を加えて餡かけにして蒸し上がった鰆に掛けてわさびを盛ります。

菊菜としめじの白和え

Dsc08679_edited

残り物のきずし

Dsc08680_edited_2

英語のお稽古から帰ったら5時前でした、それからばら寿司を作り始めたので出来上がりが遅くなりました。家人が予定より1時間早く帰ってきたので待たせてしまいました。

これぞ我が家の料理で、久しぶりのばら寿司を美味しく頂きました。

←母の味が懐かしく思い出される方はポチリをお願いいたします。

|

« リッツカールトンの室内 | トップページ | リッツのスパ&エステ »

コメント

何時も同じコメントしか出来なくて申し訳ないのですが、本当にどれも美味しそうです。久々にばら寿司食べたくなりました。蕪蒸しも美味しそうですね。以前、蕪蒸しを作ってみたのですが蕪がまとまらずに失敗して以来作ったことがありません。
昨日筑前煮のレシピを拝見する為に2006年のレシピ検索していましたら、おせちに使えるレシピも沢山載っていて、今年はマダムのレシピでおせち作ってみます。どれも作ってみたかった物ばかりで、まるでマダムに心を見透かされているような気がしてなりません。マダムは透視能力がお有りなのかもと考えている今日この頃です^^ふふふ

投稿: まゆ | 2007年12月 8日 (土) 00時33分

まゆさま
蕪と卵白を手で泡立てるように良く混ぜることがコツかもしれません。
自家製のお節は飽きずに美味しく頂けると思います。良ければお試しください。ご家族に喜ばれるかもしれませんよ。

投稿: Mikageマダム | 2007年12月 8日 (土) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リッツカールトンの室内 | トップページ | リッツのスパ&エステ »