« うどん焼き | トップページ | スッポン鍋 »

2008年1月15日 (火)

キムチ餃子鍋

この1週間で何度我が家で鍋が登場したことでしょう。こんなに頻繁に食卓に上がるのは珍しいのですが今夜も余り物で又鍋です。夕方から歯医者さんで磨いて貰っていたので、時間が無い時に鍋は簡単で助かります。

Dsc09527_edited

ミニ白菜、もやし、ミニ青梗菜、しめじ、白舞茸、豆腐です。

Dsc09529_edited

その他はキムチ、餃子、牛肉が入っています。

先付けは少しおしゃれに数の子、菜の花、京人参、白舞茸、うどの加減酢ジュレ掛けです。

Dsc09522

ジュレは出かける前3時頃に作って冷蔵庫に入れていました。丁度良い酢加減と堅さでしたが目分量なのでレシピが無くてすみません。

簡単に言いますと、板ゼラチン1枚を水に浸してふやかしておきます。

鍋に酢、水、塩、味醂、薄口醤油、隠し味に砂糖少々、鰹、昆布を入れて火に掛けて、漉してからふやかしたゼラチンを混ぜて氷で冷やします。その後冷蔵庫で冷やし固めます。

簡単では無いという声が聞こえてきそうです、ごめんなさい。

←今日は寒くて鍋が食べたいな~と思った方はポチリをお願いいたします。

|

« うどん焼き | トップページ | スッポン鍋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うどん焼き | トップページ | スッポン鍋 »