« だし巻きと大根おろし | トップページ | 子守の夕食 »

2008年2月13日 (水)

長いもで豚しゃぶ

今月の料理のお稽古は豚しゃぶの面白い頂き方です。

Dsc08966_edited

鍋に水と多い目の昆布を入れて火に掛けます、酒、薄口醤油で吸い物味位の塩加減にします。

長芋をすり下ろし好みでポン酢を加えて頂きます。

数々の箸休め、お稽古始めと言うことでお酒を出していただきました。

Dsc08955_edited

白子ちりポン酢

菜の花辛し和え

柿なます

うどのきんぴら

大根葉とチリメン山椒

橙を使った即席ポン酢の分量

橙の絞り汁   1
      :
醤油       1
      :
煮きり酒     1

全て同量を混ぜます。

←雪が舞っている日はやはり鍋料理が良いと言う方はポチリをお願いいたします。

|

« だし巻きと大根おろし | トップページ | 子守の夕食 »

コメント

面白い食べ方ですね。入れるのは豚肉の他はえのきとお豆腐ですか?一度してみたいなと
思いました。

投稿: よりちゃん | 2008年2月14日 (木) 00時15分

よりちゃん
豚肩ロース、えのき、木綿豆腐のみなのです。
昆布は鍋の直径大の物が3枚入ります、これで良いお味が出るのでしょう。
一度お試しください。

投稿: Mikageマダム | 2008年2月14日 (木) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だし巻きと大根おろし | トップページ | 子守の夕食 »