« バターライス | トップページ | 決して嫌がらないメニュー »

2008年2月20日 (水)

2月の桜田

京都は寒いかなと覚悟をして出かけましたが今日は暖かかったです。

1月にお店を休まれた時に少し改装なさっていました。

先付け・・・海老、新筍、貝柱、花わさび等の加減酢ジュレ

Dsc09097_edited

椀・・・新わかめ、蟹しんじょう、京人参、木の芽

Dsc09099

造り・・・しび、いか、鯛、ワラビ、大根、大葉、海苔、わさび

Dsc09100

蒸しいなり寿司

Dsc09103_edited

八寸・・・鰆、人参、山芋の梅型、飯蛸、菜の花、赤貝と分葱のぬた

Dsc09106_edited

胡麻豆腐にうに

Dsc09108_edited

のれそれ(穴子の稚魚)の玉締め・・・百合根、生湯葉、ふきのとう

Dsc09109_edited

ご飯・・・蕪の上にご飯をのせて葛餡が掛かっています

Dsc09112_edited

水菓子

Dsc09113_edited

和菓子と抹茶を頂いて満足いたしました。

お料理、器、部屋のしつらえ、部屋の温度、サービス、一緒に頂くメンバー、全てが揃ってご馳走となるように思います。

←美味しい和食にポチリをお願いいたします。

|

« バターライス | トップページ | 決して嫌がらないメニュー »

コメント

今日は暖かくて京都には絶好のお日和でしたね。
桜で混雑する前に訪れてみたいです。
風邪は昨日がピークで治まってきました。
週末に「エリザベス ゴールデンエイジ」を見に行ったのですが、その時に風邪菌もお土産に持って帰ってきたようです。
映画館にはマスクをして行った方が無難ですね。

投稿: くみょん | 2008年2月20日 (水) 19時04分

肝心な事を書くのを忘れました!
「のれそれの玉締め」とありますがこれは
どのようなお料理なのでしょうか?
すみません。

投稿: くみょn | 2008年2月20日 (水) 19時07分

くみょんさま
映画館は危険ですね、ひどく成らないと良いですが。

今の京都は空いていて良いです。
のれそれの玉締めは茶碗蒸しより卵が少ない感じです。判るかな~despair

投稿: Mikageマダム | 2008年2月20日 (水) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バターライス | トップページ | 決して嫌がらないメニュー »