« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

新玉葱のコンソメ煮

新玉葱はオニオンスライスや炒めても美味しいですが、今夜は煮込んでみました。一緒にキャベツやレタスの捨てようかな、勿体ないな、と悩む程度の外側の部分も一緒に極薄味のチキンコンソメで煮込みました。

Dsc09974_edited

新じゃが、セロリ、人参、べーリーフも厚手の鍋に入れヒタヒタの水とコンソメブイヨンを加えぴっちり蓋をして、初めは強火で沸騰したら弱火でじっくりコトコト煮ます。

薄味ならこそ野菜の甘みが出てとても美味しいです。

お肉屋さんで買ったハンバーグで手抜きの「きのこ煮込みハンバーグ」です。

Dsc09976_edited

トマト水煮、ケチャップ、赤ワイン、マデラ酒、ウスターソース、コンソメ顆粒でソースを作りました。玉葱ときのこを炒めて煮込みました。

どうしてもご飯が欲しくなるお味なので、付け合わせはご飯でパセリを散らせました。我が家のハンバーグに良く似たお味なのでこれは黙っていれば手抜きだと判りませんねwink

サラダ

Dsc09972_edited

最近太り掛けていますdespair食欲が旺盛なのです、いくらでも食べられそうなのです。今日はジムへ行って、終わってからホテルのお蕎麦やさんでぶっかけ蕎麦を頂きました、これだけでは物足りない状態でした。

Dsc09970

これは危険な感じです、明日から食事の献立を考え直しましょう。

←最近食欲旺盛な方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月30日 (日)

残り物でワインを頂いて・・

朝9時前から引っ越しのお手伝いでした。夕方に私達の出来ることが終わったので、帰ってきてからの夕食です、有る物で思いついたメニューです。

ゴルゴンゾーラとリンゴ・・・家人が切ってくれたリンゴは大きさがまちまちですがそれも個性でしょう。

Dsc09967

残り物のカルパッチョ

Dsc09953_edited

家人作のリンゴとセロリのマヨネーズサラダ、レーズンをトッピング

Dsc09959

昨日の海老ときのこのマリネ、ほとんど海老無しになっていました。

Dsc09954

色んなグリーンリーフにフルーツトマトのサラダ

Dsc09962_edited

お肉屋さんのレトルトカレー、高級ホテルのお味でした。

Dsc09964

1人前だけ作ったので2人で譲り合いになりました。

子供の成長を祝い、シャンパンで乾杯をしました、そして今夜もワインを飲みながら野菜を沢山頂きました。

←明日からお仕事の方は頑張ってポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月29日 (土)

牛肉のカルパッチョ

生肉を頂くときは信用のおける店で買いたいので、扇矢精肉店へ出かけました。このお店は店主がご自身の目利きで牛を1頭買いなさり、熟成期間を見計らって美味しいところを提供してくださいます。

牛肉のカルパッチョ

Dsc09942

蟹とアボカド、セロリのコンソメジュレ掛け

Dsc09934

コンソメジュレを作ったのですが時間が無く、フリーザーに入れたら凍ってしまったと言う失敗作です。

海老ときのこのマリネ

Dsc09936

ステーキ・・・ヘレが好みの人

Dsc09943

2㎝厚に切って頂きましたがペロリでした。

ステーキ・・・やはりロースと言う人

Dsc09946

付け合わせ野菜・・・空豆、コーン、新じゃが

グリーンサラダは急いでいたあまり写真が有りません。

先週ステーキを頂いた私はカルパッチョだけにしておこうと思ったのですが、皆がヘレがおいしい~sign03と言うので1口食べてみたらとても美味しくて止まらなく成る程でした。

お昼には家人と待ち合わせてお肉を買に行き、近くで雑誌に載っていたお好み焼屋さんで食べたのですが納得がいかないお味でした。その分夕食は充分満足いたしました、でもカロリーオーバーですcoldsweats02

明日は引っ越しのお手伝いでカロリー消費しましょう。

←週末にはお花見に行こうsign01と言う方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月28日 (金)

家族との晩餐

息子宅の引っ越しが明後日に迫りました、準備に忙しいのと冷蔵庫が無い状態なので、今日と明日は我が家で家族揃っての晩餐です。

白和え・・・芹、こんにゃく、えのき

Dsc09918

蟹、胡瓜酢の物

Dsc09922_edited

お刺身・・・鰹の新子、縞あじ、赤貝、ひらめ

Dsc09925_edited

鰹は生姜醤油が合います。

一人盛りにするとこの様な感じです。

Dsc09923_edited

若ごぼうのきんぴら

Dsc09916_edited_2

筑前煮

Dsc09928_edited

さつまいものバター焼き・・・レンジに掛けてからバターで焼いて塩を掛けました。

Dsc09930_edited

美味しくてもう一度焼きました。

大勢での食事は食欲が沸いて美味しく感じます。

←美味しそうな夕食と思って下さった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

若ごぼうのきんぴら

今が旬の「若ごぼう」は日本国中何処でも有るのでしょうか?売っているときは、一見蕗の様に見えますが根っこが突いているところが、見た目の大きな違いです。

若ごぼうのきんぴら

Dsc09916_edited_2

<材料>

若ごぼう   1束

酒       大匙3~

味醂      大匙3~

薄口醤油   大匙3~

砂糖      小匙1~

<作り方>

①若ごぼうの根を切り落とします、鍋の大きさに切って葉と茎を塩湯がきします。 

②太いところは筋が有れば取ります(蕗より筋が少ないです)、3~4センチ長さの斜め切りにします。

③葉は4~5㎝幅にきり水気を絞ります。

④油で炒めて調味料を加えて汁気が無くなるまで炒めます。

お店で若ごぼうを見かけたならチャレンジなさってみては如何でしょうか、春の香りが楽しめます。

←どんな味かな?と思われた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月27日 (木)

牛肉とバジル炒め

キッチンのボードに私のメモが貼ってあります、その中で記憶から消えている内容のメモが有るのです。料理のレシピですが作ったことが無いので、いつか作ろうと思いながら忘れ去っていた物の様です。今日はそれを試しに作ってみます。

牛肉のバジル炒め

Dsc09912_edited

トム・ヤン・クン

Dsc09914

野菜炒め・・・青梗菜(ちびちん)、しめじ、長ネギ、パプリカ、セロリ、人参、アスパラ、スティックブロッコリー

Dsc09906_edited

春雨サラダ・・・春雨、焼き豚、胡瓜、新玉葱、セロリ、きくらげ、プリック、トマト、レタス

Dsc09901_edited

タイ料理は野菜をタップリ食べることが出来ます。

「牛肉とバジル炒め」レシピ

<材料>

牛肉    100g

ししとう   4本

筍      2㎝幅

パプリカ   1/8個

玉葱     1/4個 

しめじ     適宜

長ネギ    10㎝

バジル    2パック

ニンニク   適宜

プリック   適宜(無ければ鷹の爪)

☆調味料☆

ナンプラー   大匙1

醤油       大匙半分

オイスターソース 大匙1

砂糖       1つまみ

水        大匙1

片栗粉の水溶き 適宜

<作り方>

①パプリカ、たけのこは千切りにします

②しめじはばらしておきます

③長ネギは斜めのうすぎりで、ニンニク、玉葱も薄切りにします

④バジルは葉をちぎっておきます

⑤鍋にオイルを入れてニンニクとプリックを炒めたら牛肉を炒め色が変わったら、ししとうから順番に野菜を加えて軽く炒めます、調味料を入れて片栗粉の水溶きでとろみをつけます。

⑥歯触りが大切なのでシャッキリと仕上げます。最後にバジルを加えて混ぜたら火を止めます。

ご飯は白米4:タイ米1で極堅めに炊きあげました。お皿にご飯とおかずを盛りつけて頂きます。スープとご飯の組み合わせも美味しいです。

2~3日前から体重が増えた家人は食事前に機械を使ってトレーニングをして、夕食はご飯を少なめにしていましたgood

それに引き替え私はご飯をお代わりしました、最近1.5kg増なのですshock

友人は毎日30~40分歩き出したと言っていました、気候も良くなったので私も稼働しなくてはいけません。

←ウォーキングを心がけている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

洋食も野菜いっぱい

娘が我が家で夕食を食べるというので今夜は洋食にしました。

先日頂いたお花が傷みかけたのでテーブルフラワーに生け替えました。

Dsc09887

初めてのお店で買ってみた生ハムの切り落としなる物をサラダにしたら美味しかったのです。

Dsc09893

生ハム、ルッコラ、新玉葱、プチトマト、生ハムは「株式会社 オーバーシーズ」の製品です。

もう一つ初めての物は岡山県産のプチトマトで「甘っ娘ちび丸」という名前です。

アボカド、まぐろ、セロリのタルタル・・・ドレッシングにはわさびと醤油それに蜂蜜を少し加えています。

Dsc09890

鶏肉、ベーコン、玉葱、スティックブロッコリー、マッシュルーム、マカロニのグラタン

Dsc09898_edited

どうしたことか間違えてメルティングチーズを乗せてしまいましたweepカロリーが高いので2人共取り除いて頂きました。

新じゃがでジャーマンポテト

Dsc09897

この時期はやはり新じゃがは美味しいですね、これでは足りませんでした。近々もう一度作ります、今度はタップリと用意しましょう。

今日は春物の靴を買いに行ってきました、同じメーカーの同じ靴でも昨年のデザインとは微妙に違うのですね。購買力が駆り立てられます。

←春物が欲しくなっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (5)

2008年3月25日 (火)

突き大根の煮物

買い物に行ったら新鮮な大根が有ったので、重いのを我慢して買ってきました。でも冷蔵庫に半分程残っていたのです、それを使いきりました。

突き大根の煮物

Dsc09878

アスパラガスのお浸し

Dsc09870

鯛の真子、絹さや,生姜

Dsc09865_edited

ぶりのくわ焼き

Dsc09868

家人はいつも通り沢庵と一緒に食べていました。

新じゃがと鶏肉、菊菜の炊き合わせ

Dsc09876

小さいじゃがいもだったので蒸してから皮を剥いて、炊きました。

芹、マッシュルーム、トマトのサラダ・・・芹は生です、ドレッシングはすりごまに出し汁、砂糖、醤油、酢、マヨネーズ。

Dsc09881

鯛茶

Dsc09885_edited

醤油、味醂、醤油、胡麻を混ぜた物に鯛を5分漬けました。

突き大根の煮物の作り方

<材料>

大根     1/2本

薄揚げ    1枚

煮だし汁   ヒタヒタ

薄口醤油   大匙3~

味醂      大匙3~

①大根を突く器具が有れば良いのですが、我が家には無いので、大根は長め(6㎝)の千切りにします

②薄揚げは油抜きして、せんぎりです

③鍋に大根と薄揚げを入れて、から煎りします、大根が透明になれば出し汁をヒタヒタまでいれ、調味料を加えて煮ます。途中あまり触ると大根が崩れるので注意して汁気が無くなるまで炊きます。

2日間夕食を作っていなかったので買い物に行くと、あれもこれもと買いすぎました。結局沢山の種類を調理することになりました。

鯛茶を食べようと思うと鰤が食べられませんでした。

←食べ過ぎだとお思いの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月24日 (月)

勉強になった懇親会の夕食

とある懇親会に出席しましたテーブルは10席で見たところ平均年齢75才以上(私達を除けば80才位でしょう)です。皆様第一線を退かれたお歴々ですがどなたも皆様おごったところが無く若輩者?の私達夫婦も話の輪に加えて下さいました。

廻るテーブルでしたが取り皿に入れた物を撮影しました。

前菜

Dsc09838_edited

ふかひれ~!1枚!

Dsc09840_edited

お刺身

Dsc09843_edited

海老椎茸、海鮮春巻き

Dsc09844

牛肉野菜炒め

Dsc09845_edited

エビマヨ・・・これは1皿分です

Dsc09847_edited

この後餡かけ硬焼きそばを頂きました。

お寿司・・・もう食べられません。

Dsc09849_edited

宴も終盤に差し掛かったときに有る方が、お座敷遊びのお箸芸を披露して下さいました。京大の学生時代に教授に連れられて祇園で覚えた物だそうです。歌と共にお箸で12月を表す遊びです。面白いのでポケデジに納めました。

1月は門松

Dsc09850

2月は絵馬

Dsc09851

3月はおひな様、昔は京都では女雛と男雛が反対だったそうです。

Dsc09852

4月はお釈迦様

Dsc09853

5月は鯉のぼり

Dsc09854

等と続きます、私の知らない世界を教えていただいてとても興味深く見ていました。

老年期に入った方々の暮らし方をお聞きして元気の源は、閉じこもらずに趣味を通じて社会と交わりつつ、個人とは迷惑を掛けないように適当に距離を持って接すること。何か社会に還元できる喜びを見いだす事、等を教えていただき感心して帰ってきました。

←6月以降の箸遊びに興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

ホテルのパスタランチ

友人と朝からホテルのジムへ行き、筋力UPを目指しました。機械を使って頑張ったりウォーキングマシンで30分歩いたりして、ストレッチの後はマッサージ器でリラックスしました。余りの気持ち良さに友人は隣でうとうとしていました。

今日は錘を重ためにしたので明日(若くないから明後日かも)は体が痛いかも知れません。

入浴とサウナを済ませて遅い昼食はホテルでパスタランチにしました。運動をしたので「食べても大丈夫」という気持ちになるところが危険です。

フォカッチャ

Dsc09835

サラダ

Dsc09834

鶏肉とトマトソースのペンネ

Dsc09837

量が多くて全部頂いたのでは駄目だと思い半分近く残したところ、お皿を下げに来た方に「量が多すぎましたか?」と聞かれました。男性には嬉しい大盛りです。

隣のテーブルはお知り合いの方でした、主婦は優雅です、世の男性方御免なさいcoldsweats01

←たまに運動をしなくては!と思う方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月23日 (日)

お弁当の夕食

家人は朝から講習会で大阪へ出かけましたが、私は本当の休息日で家でごろごろして過ごしました。食事に出かけるのもおっくうになり夕方家人が帰る時にお弁当を買ってきて貰いました、申しわけないbleah

阪神百貨店で買い物したというオコゼのお刺身

Dsc09829_edited

健康弁当

Dsc09831_edited

これは630円ですって、薄味でなかなか美味しいです。

「さろんde奈良」のおかず

Dsc09833_edited

すじ肉は堅くて頂けません。

これらを2人で分け合っていただきました、昨日の残りのマカロニサラダも食べてしまいました。

昨夜は家人のお客様をお持てなししました、私が後片付けをしてる間に彼は寝てしまいました。朝起きたら「昨日は有り難うございました」と言ってくれました。夫婦と言えども感謝の気持ちを口に出して言ってもらうと嬉しい物です。

←お休みをゆっくりご自宅でお過ごしの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

若者向きのパーティーメニュー

土曜日は私が初めてお会いするお客様が家族連れでお越しになりました。新高1,新中1,新小1の3人のお子様はお肉と揚げ物がお好きとの事でしたので若向きの献立です。

大人4人には前菜盛り合わせを用意しました。

Dsc09815_edited

急いで撮影したのでとてもバランスの悪い構図ですが、空豆、菜の花辛し和え、瓢亭玉子、うどのきんぴら、からすみ大根、いかとわけぎのぬた。

ここからは若者向けのメニューです、オニオンディプと野菜

Dsc09810_edited_2

オニオンディプとポテトチップス

Dsc09812_edited

鶏の唐揚げ

Dsc09818_edited

我が家の唐揚げは鶏肉に塩、こしょう、すり下ろしニンニクをまぶして少し置いて、片栗粉を付けて揚げます。若者は好きです。

扇矢精肉店のステーキ、とても感激していただきました!作り甲斐があります(焼いただけですけど)一口サイズに切ってあるので食べやすいのです。

Dsc09826_edited

わさび醤油に付けて食べるのが良かったようです。

シーザーサラダは写真がありません。

扇矢さんで焼き豚も買いました。

Dsc09821_edited

スナックエンドウ、エリンギ、新キャベツ、ベーコンをカレー味で炒めました。

Dsc09825_edited

作りすぎたマカロニサラダ

Dsc09805_edited

トマト嫌いの方が2人程・・・

おにぎり2種

Dsc09808_edited

若いって良いですね、いくら食べてもカロリーを消費するのですから。

私も高校時代は1日に4~5食、食べていました、今では考えられませんが食べても食べてもお腹が空いていましたね。今では基礎代謝が落ちているので沢山食べることは危ないことです。人生若いときには特別な場合以外は、無理なダイエットなどしないでも良いように思います。

←もう一度若い頃のようにいっぱい食べてみたいと思われる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年3月21日 (金)

甘鯛の酒焼き

一夜干しの美味しそうな甘鯛を買いました。

Dsc09792_edited

網で焼いて直ぐに荒くほぐして酒を少々振りかけます、こうすることで身が柔らかくしっとりと仕上がります。おろしを添えて。

とろ~り汲み上げ湯葉

Dsc09797_edited

鯵のたたき・・・青ネギ、大葉、紅たで、生姜、ポン酢

Dsc09798_edited

ブロッコリーとカリフラワーの胡麻和え

Dsc09789_edited

春野菜の天ぷら・・・こごみ、アスパラガス、タラの芽、ふきのとう

Dsc09793_edited

蕎麦、辛み大根、ネギ、わさび、刻みのり

Dsc09802_edited

ATMに通帳が通らなくなりました、磁気が駄目になったのです。少し早く家を出て英語の前に三宮の銀行へ持っていきました、係の方に通帳を渡して待つこと10分。レッスンが始まる時間が迫ってきてしまい「まだでしょうか?」と聞いても出来ていません。機械を通すだけなのにどうしたのでしょう、見渡せば新規に通帳を作る若者で溢れていました。

新入社員や新入学の人たちが通帳を作っているのです。時間が無いので後で取りに戻ると伝えて店を出ました。2時間後の3時前に銀行に着いたのに出来ていません、謝れても・・・

シャッターが閉まりました、その後10分でやっと出来上がりました。銀行で待っていても2時間も掛かったのでしょうか?信じられないことです。

←銀行で待たされイライラした経験が有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月20日 (木)

延羽の湯

アイーダの帰りに延羽の湯へ行きました。とても広い敷地に建っています。駐車場の広さも半端ではありません。

Dsc09780

Dsc09781

正面に桜の木が生けてありました、露天風呂が沢山あります。岩盤浴も色々揃っていて長時間遊べます。お風呂以外は男女一緒に使う事が出来るので寂しくありません、私達は3時間足らず楽しみました。家人は発汗で1kg体重が減ったそうです。

Dsc09782

朝アイーダに行く途中に寄った道の駅「根来さくらの里」で買ったお寿司色々とお漬け物色々で簡単夕食です。これは4人で頂きました。

Dsc09784

右の笹のような物で包んである鯖のお寿司が美味しかったですね。

Dsc09783

これ以外に炊き込みご飯も買いましたがどれも美味しくて、近くなら又買いに行きたいのですが残念ながら遠すぎます。

お野菜も沢山仕入れました、和歌山に行くことが有れば是非又寄ります。

Dsc09787

菜の花の塩漬け、白菜のぬかずけ、沢庵、どれも手作りで美味しかったです。

←温泉好きの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

アイーダの献立

私はスパークリングワイン、運転手の家人はノンアルコールのミモザ。

Dsc09737

自家製野菜のバーニャカウダー、これで2人前ですが1人で頂いてしまうくらいの美味しさです。今まで味わったことのない新鮮野菜の香りでした。残すことなく葉っぱも全てパリパリ頂きました。

Dsc09739

固形燃料で暖めるこの陶器、欲しいな・・・

Dsc09738

野菜のコースをお願いいたしました。

よもぎパン

Dsc09740

当然の事ですがよもぎの香りがしました。

水牛のモッツァレラとビーツのスープ

Dsc09742

いつもと違う食感のモッツァレラです。

豚の煮こごり、生ハム、レンズ豆、野菜

Dsc09745

特に極太の焼きアスパラが良いです。土筆のはかまが付いたままの調理方法でした。

菜の花のニョッキ

Dsc09747

良いお味です、もっと沢山頂きたい!

私のメインは鯛と芽キャベツ

Dsc09748

芽キャベツ好きの家人と途中から交換しました。

家人の鴨と里芋

Dsc09753

私のデザートはセロリのジェラートとスープ

Dsc09754

セロリのスープがデザートになるなんて・・・・

家人はウイキョウのブラマンジェ

Dsc09755

エスプレッソ

Dsc09758

ここはリピート決定です。

←行ってみたいと思われた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

アイーダへ行ってきました

興味があったレストランへやっと行くことが出来ました。和歌山に有るアイーダです。

風が強く雨も降っていましたので写真が美しくありませんが、雰囲気が判って頂けますでしょうか。

Dsc09766

ビラが右でレストランが左です。

ミモザが咲いています。

Dsc09769

Dsc09767_edited

今日は予約で満席です、私達は2番目に入店しました。

Dsc09735_edited

横にはオリーブオイル、パスタ、バルサミコ酢等が置いてあるショップがあります。

Dsc09775

お料理の紹介は次回にさせて頂きます。

←興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

白魚の紅梅おろし

朝からお料理のお稽古へ行ってきました、今日の私の1番はこの「白魚紅梅おろし」でした。

Dsc09719

何時か白魚の良いものが手に入ったら再現して紹介します。

その後2時過ぎから三宮へ出かけて、流行の洋服をチェックしてきました。今年は重ね着(これは真似できません)、ロング丈のトップスに細いパンツ(これは私でも大丈夫なので買いました)、薄物生地の花柄プリント等のようです。

家にたどり着いたら家人がご帰還になっていました。急いで夕飯の支度です、私はお昼がご馳走だったのであまりアイデァが浮かばず今夜の献立はこんなものです。

水菜とお揚げさんのさっと煮

Dsc09725

アスパラの牛肉巻き、新キャベツにはイタリアンドレッシング

Dsc09727

家人が4切れ私が2切れです。

茹で鶏、ブロッコリー、カリフラワー、セロリ、きゅうり、フルーツトマト、ゆで卵のサラダ

Dsc09730

まだ残っていた手羽先と大根の煮物

Dsc09732

今日は埼玉や堺のような遠方から私のブログを見て、私が紹介しているお肉屋さんまで出かけて下さった方が有ったようです。

雨の中わざわざ神戸までお越し下さいまして有り難うございました。

でも塩焼き豚が出来上がっていなくてご要望に応えられず申し訳なかったと言うことを店の奥様から聞きました。配送もしているようなので良ければどうぞお試しください。

←春の味、白魚がお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

たらこと長いもの和え物

18日(火曜日)の夕食は仕事がお休みの娘と3人の夕食でした。先付けとして糸もずくと、長いもとたらこの和え物です。

Dsc09709

新玉葱・・・スライスして水にさらし、布巾で良く水気を切ります。糸かつお、レモン、出汁醤油で頂きます。

Dsc09712

キムチ鍋

Dsc09716

後はラーメンを入れました。

たらこと長いもの和え物

Dsc09705

紹介するのが恥ずかしい程簡単な料理です。

<材料>

長いも 

たらこ

大葉

全て適宜です、長芋を拍子木に切り無着色のほぐしたらこで和えます。大葉を千切りにして、水に通して絞って乗せました。調味料は何も入れていません。

赤ワインを呑みたいと話していましたが、たらこと赤ワインは相性が悪いだろうと言うことで、初めはビールにしました。その後ワインを2本頂きました、みんなお酒が好きな一家です。

←家族全員お酒が飲める方はポチリをどうぞお願いいたします、食べる方がお好きな方もどうぞ。

| | コメント (0)

美味しいいちご

頂いたいちごが凄く美味しかったです、中まで赤くてジューシーで甘いのです。

Dsc09701

「紅ほっぺ」という名前です、作り手の名前が書いてあります。手にはいるのでしょうか?

Dsc09703

6個しか入っていませんsign02

←興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします、そして探してみて下さいますか。

| | コメント (4)

2008年3月18日 (火)

阪神が御影にオープン

阪神百貨店御影が20日オープンします、先駆けてプレオープンの今日、興味津々で視察eyeに行ってきましたhappy01

Dsc09699

西宮と三宮に既にある食料品のみ販売しているお店です。3軒を比べるとここは1番規模が大きく品揃えが豊富です、それに開店記念のサービス品が沢山あり、とてもお安いです。

入り口付近はケーキ屋さんcakeが並んでいて、和菓子等スイーツ関係です、喫茶cafeもあります。

最初カゴを1つ下げて野菜を買い物していたのですが直ぐ一杯になり配達をお願いすることにして、カートを取りに行きました。

カゴ2杯満杯にして、サービスカウンターへ行くと3000円以上のお買い上げの方は配達可能で料金210円でしたmoneybag配達時間が午後5時~7時です。この時間が遅すぎますdespair夕飯の準備に間に合わない可能性があります。生ものは勿論、干物やつぶれては困る玉子、マンゴ、は持って帰りました。結構な重さでした。

歩いてみたら我が家から往復で4700歩shoeでした、これなら運動がてら楽しく毎日でも歩いていけますhappy01

←デパ地下等食料品売り場をうろうろ見て回るのが好きな方は、ポチリをどうぞお願いいたします。

今日19時30分~明日11時までココログはメンテナンスに入るそうです。今夜の食事模様はお休みです。又明日お会いしましょう。

| | コメント (2)

2008年3月17日 (月)

鯵のフライ、タルタルソース

良い鯵が捕れているそうで、お値段も手頃でした。

鯵のフライにきのこのマリネ、プチトマト、キャベツの千切りと水菜をお皿に盛りつけました。

Dsc09691

今日のプチトマトは和歌山の赤糖房(あかとんぼ)です、甘くてとても美味しいトマトです。

大根と鶏手羽の煮込み、小松菜

Dsc09695_edited

お肉屋さんで作っている豆腐シューマイを買ってみました。

Dsc09697_edited

私の苦手なグリーンピースが乗ってないところが良いです、切ると中から肉汁が溢れ出しました。

鯵のフライ 

①鯵はぜいごを取って3枚におろします、(お魚屋さんでして貰って下さい)はらみをすいて、中骨を抜きます。少し手を掛けてここまですると食べやすく又美味しく頂けます。

②薄く塩、胡椒をして(我が家では塩分を控えるためにしていません)フライの衣を付けて油で揚げます。

Dsc09693

タルタルソースはゆで卵、玉葱、ピクルス、パセリを全てみじん切りにして塩、胡椒、マヨネーズ、生クリーム(又は牛乳)で味と濃度を見て混ぜていきます。

鯵のフライを頂いたら大根と手羽先は食べきれません、1皿を2人で片づけました。

家人が食卓テーブルに着くなり「今日はカロリーが高いのではないの?」と指摘を受けました。はい!確かに貴方のお好きな鯵のフライはカロリーが高いですよ。でも残さず召し上がりましたよね。「後400g程体重を落とさないと」と言いながらこれでは駄目でしょう。

今夜と明日の夜の2夜連続で「東京大空襲」をテレビでやります、観ようと思って後片付けが簡単な食事にしました。

←鯵のフライやタルタルソースがお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月16日 (日)

今日の夕食

息子達と共に頂く夕食でした。

平目の向こう付け。

鯛が欲しかったのですが11時にお魚屋さんに電話したら既に売り切れでした、今日は皆さん鯛の雰囲気だったのでしょうか?

Dsc09683

こんにゃく、里芋、新ごぼう、菜の花の炊き合わせ

Dsc09679

冷蔵庫に忘れていた菜の花は少し黄色くなっていましたcoldsweats02

里芋は我が家の小僧さんが剥きました。

扇矢精肉店のローストビーフをサラダ仕立てで頂きました。ドレッシングはニンニクと醤油を入れたものにしました。

Dsc09675

豚肉、小松菜、トックの炒め物

Dsc09686

からすみ、大根

Dsc09689

今日は日中暖かく気持ちのよいお天気でした。

お好み焼きが食べたくなりネットで調べて出かけました、なのに今日に限ってお休みでした。その後探し回りましたが何処もなく、ふと思いついたのがお肉屋さんの隣にあるお好み焼き屋さんでした。悩んで探しているその間、1時間gawkくたびれました。やっとの思いでお好み焼きにありつきました。

←突然お好み焼きが食べたくなった経験のある方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

北新地で蕎麦

梅田に来て阪神百貨店を散策して買い物もしました。ナイロンたわしの宣伝販売にのめり込み思わず4点も買ってしまいました。

その後船場ビルへ行き前から欲しかったキャリーバッグ、エースのPROGRESを買いました、キャスターストッパーが付いています。

遊んでいると夕食の時間になり北新地へ移動しました。お昼がヘビーだったので夜は・・・

Dsc09648

お酒とお蕎麦です。

Dsc09650

Dsc09653

生ビールを飲んでじっくり考えて注文します。

Dsc09652

焼き海苔(2人前)と大きなわさび、ここからはお酒です。

Dsc09658

島根県益田駅前春日食堂のわさび漬け

Dsc09659

むせたり、咳き込んだりするくらい凄く辛くて美味しいです。

突き出し色々

Dsc09660

だし巻き2人前、12きれ有ります。6人なので食べ切る事が出来ましたが1人で6切れは多くないですか?

Dsc09665

いたわさ、喧嘩しないように人数分に切って頂きました。

Dsc09666

細切りそば

Dsc09667

美味しい、そして長い!あっという間に食べてしまいました。2枚目は太目のものを頂きました。

Dsc09669

コシが強くてこれも美味しいです。

お蕎麦も美味しいですが私はここの蕎麦つゆが好きですね。是非又来ましょう。

帰りにご主人が「沢山食べて下さり、有り難うございました。」と言われました。

外へ出たら新地のお花屋さんが見えました、場所柄胡蝶蘭が沢山です。

Dsc09672

歩いて天神さんによってお参りしました。

Dsc09674

阪急百貨店に男性専門のビルが出来たので行ってみました。仲間の男性一人がオレンジ色のパンツを買いました。

1日(10時間)よく遊びました、ランチのフルコースより夜の北新地のお蕎麦の方が高かったことにびっくりです。

←今日はお蕎麦を食べようと思われた方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (6)

2008年3月15日 (土)

灘の酒蔵

ランチを頂いた後、散歩がてらに灘の酒蔵へ行きました。

Dsc09645

手摘みの松並木が綺麗です、この先は海です。

Dsc09643

中に入り効き酒をしました。

その後阪神電車に乗り梅田へと移動しました。

←酒蔵で効き酒の経験のある方はポチリをどうぞお願いいたします、してみたい方もどうぞ。

| | コメント (0)

名もないお店でフルコースランチ

お天気の良い今日は友人がランチに連れて行って下さいました。

1日1組限定で予約にて食事が出来ます。

中々予約が取れ無いらしいので詳しいことは公開できませんがここからはお値段を予想しながら見て下さい。

今日のメニューです

Dsc09621

友人が持ち込んだシャンパン、フランスから送ってきたものです。昨年のここのシャンパンもすこぶる美味しかったのです。

Dsc09622

教えられない程お安い値段のランチなのでそれ程期待をしていなかったのですが、のっけからノックアウトでした。

Dsc09623

ご近所で買ってきたというパンなのですが、ビゴに負けていません。オリーブオイルと岩塩を持ち込みましたが美味しい小豆島のハーブ塩を出して下さいました。

Dsc09626

お店で1番値段の高い赤ワインでしたがお酒屋さんの値段です。レストランなら3~4倍になるでしょう。

Dsc09627

新鮮な白子でした。

Dsc09629

5時間掛けて作ったというオニオンスープ。

Dsc09630

先ほどのワインをお代わりをしたら品切れでこれにしました。

Dsc09632

鮑が美味しい!

Dsc09633

鴨にタラトゥユ

Dsc09636

コーヒー

Dsc09638

御主人が調理して奥様が出して下さいます。狭いスペースでこれだけの料理が出せることに感心します。下ごしらえに時間を掛けていらっしゃるのでしょう。

想像を絶するお値打ち感があり、度々来たいお店ですが思うように予約が取れません。

こんな隠れ家のお店が有るなんて私も知りませんでした。

←興味が沸いた方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (3)

2008年3月14日 (金)

健康的な和食

外食が2日続いたので今夜はま・ご・わ・や・さ・し・いを全て組み込んだ「健康的」を絵に描いたような食事にしました。

「ま」と「わ」は大豆入りひじきの煮物、その他はこんにゃく、ちくわ、人参、絹さや、薄揚げが入っています。

Dsc09608

「ご」はアスパラガスの胡麻和え

Dsc09613_edited

「や」と「し」は白菜蒸し

Dsc09610_edited

ホイルに包み蒸し器で蒸します、辛し、酢、醤油で頂きます。

Dsc09618_edited

「さ」は鯖の煮付け、生姜の薄切りを入れて炊きました。

Dsc09615_edited

「い」はじゃがいもと玉葱、青ネギの味噌汁

Dsc09619_edited

カロリー抑えめで栄養のバランスの良い夕食が出来上がりましたhappy01

英語のレッスンの帰り、お友達と初めての喫茶店に入りました。

今夜は家人の帰りが遅いので夕食も遅くなります、少し何かお腹に入れておこうとメニューの写真を見てホットサンドをオーダーしました。

出てきたのは生パンのサンドイッチです。聞いてみたのですがオーダー間違いでは有りませんでした。こんなに看板に偽りのあるお店が有ることが驚きです。

←健康的な和食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年3月13日 (木)

結婚記念日の食事

Dsc09585_edited_2

昨日が結婚記念日だったのですが、取り込みがあり、予約をしていたレストランに無理を言って今夜に変更して頂きました。

まずはスペインのスパークリングワインで乾杯

Dsc09575

赤ピーマンのムース

Dsc09576

いつもながら美味しいです

蛤のスープ

Dsc09579

擦り柚子と黒胡椒が効いています、蛤美味しい。

白ワインを頂きます。

Dsc09580

エンドウ豆のリゾット、ホタルイカ、淡路由良のうに、トリュフ

Dsc09583

思わず息を呑んでしまうお皿です。

Dsc09587_edited

暫し食べるのを忘れて見とれてしまいました。

果たして何種類の食材が使ってあるのでしょうか?各地からこだわりの食材を仕入れていらっしゃるそうです。

赤ワイン2種

Dsc09588

鮑とラタトゥーユ

Dsc09590

肝を使ったソースが美味しいです、ラタトゥユーは細かく刻んでありました。

お口直しですが、ワインがまわっているような写真です。

Dsc09592

家人のメインは子鹿

Dsc09593

私はシャラン産の鴨、珍しい福岡のかつお菜が使われていました。

Dsc09596

グレープフルーツのプリン

Dsc09597

結婚記念日をお祝いして頂きました、お心遣いがとても嬉しいです。

Dsc09600

ココナッツのブラマンジェ

Dsc09602

家人はいちごのミルフィーユ

Dsc09601

エスプレッソ

Dsc09605

ハーブティー

Dsc09606

カウンターでシェフやスタッフの方々とおしゃべりを楽しませて頂きました。

ジュエンヌ

078-854-4393



36回目の結婚記念日、毎年よくもった物だと実感する日です。

←美味しいフレンチにポチリをお願いいたします。

| | コメント (14)

2008年3月12日 (水)

友人達と遅い外食

今夜は98才でお亡くなりになった友人のお母様のお通夜でした、いつもの仲間が揃ったので帰る途中で9時過ぎから6人で夕食を取ることになりました。仲間の1人がお勧めのお店へ行きました。

お店に入ると生ハムを削っているのが見えました、俄然食欲が沸きます。

生ハムのサラダ、ハーブが香って美味しい。

Dsc09565_edited

私好みの薄い生地でぱりぱりのピザ2種

Dsc09566

Dsc09567

アボカドとカンパチ

Dsc09569_edited

カンパチが凄く新鮮!驚いて黒板を見渡すと活け鮑や貝付きホタテ、北海道産本ししゃも等魚介類が揃っていました。

鶏のぱりぱり何とか・・

Dsc09570_edited

私には甘さがきつかったです。

アリオ・オリオ

Dsc09572

私が1,5倍にしようかと言ったら却下されましたが結局美味しくてみんな欲求不満でした。

生パスタでバジリコソース

Dsc09574

美味しくてソースが勿体ないとガーリックトーストを頼んで付けて頂きました。

お勧めのチリワインをボトルで頼み後はグラスワインを飲みましたが3100円オールでした。大満足で次回はお花見の時に集まって、此処で夕食をする約束をして解散となりました。

Olive   http://air.eup.jp/olive/

←寂しいときにも友人との楽しい夕食にポチリをお願い致します。

| | コメント (4)

2008年3月11日 (火)

タップリ野菜で夕食

今日は一度に春が来たような暖かさでしたね。神戸では黄砂や花粉が舞っていたようですが皆様のお体の調子は大丈夫でしょうか?

先日来の暴飲暴食がたたり私は胃酸過多になり胃が痛んでいます。薬を飲み出しました。

グリーンアスパラガスのカルボナーラ仕立て

Dsc09560_edited

エリンギと絹さやの炒め物

Dsc09556_edited

ハーブを盛り込んだサラダ

Dsc09558_edited_2

レタス、サニーレタス、トマト、胡瓜、セロリ、人参、生ハム、イタリアンパセリ、ディル、香菜、沢庵等が入っています。

新キャベツと鶏肉、九条ネギの和風パスタ、海苔をトッピング

Dsc09564_edited

野菜をたっぷり頂いてからパスタにしました、2人分で150gを料理したのに1/3残りました。

私は胃が痛いと言いながらワインも料理も頂きました。

←週末は暴飲暴食気味になる方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2008年3月10日 (月)

鯨の南蛮漬け

昨日阪神百貨店へ食料品を買いに行きました。

家人がカゴに入れた物は「鯨の南蛮漬け」です、フライパンで焼きました。

Dsc09551_edited

初めての物でどのようなお味なのかも判らない代物ですがリクエストで今夜の食卓に上りました。お味は良いのですが歯ごたえが有りすぎです。

この時期に鯨を食べるとはシー○からクレームが来そうです。

ソーセージ入りポトフ・・・野菜を沢山食べるために作りました。

Dsc09542_edited

玉葱、じゃがいも、人参、キャベツ、蕪、カリフラワー、ブロッコリー、セロリ

水菜のサラダ

Dsc09545_edited

オリーブオイルで炒めたカリカリベーコンとクルミをトッピングして粗挽き胡椒、出汁醤油とレモン汁を掛けました、ポン酢でもOKです。

今日は暖かく、窓を開け放してお掃除しました。幸い我が家には今のところ花粉症の人が居ないので出来ることです。洗濯物を外に干しても大丈夫です。

アレルギーはある日突然出るそうなので安心は禁物です。

明日は花粉が多いそうです、お気を付け下さい。

←花粉症気味の方はポチリをお願いいたします、何時かなるかも知れないと不安な方もお願いいたします。

| | コメント (4)

菜の花の辛し和え

正しい「菜の花の辛し和え」の作り方。

Dsc09517

お好みで家庭の味が有ると思いますが、これは一応料理屋さんの作り方ですので紹介しておきます。

<材料>

菜の花   1束

煮だし汁  1カップ

塩      小匙1/2

薄口醤油  少々

練りからし  適宜

<作り方>

①菜の花は花の下軸を3㎝残して切り取ります

②沸騰した湯に塩を加えて菜の花を入れて1分でザルに空け水にさらします

③手のひらで包むようにして優しく水気を切ります

④出し汁に練りからし以外の調味料を入れて冷えたら菜の花を漬けます

⑤食べる前に練り辛しを溶き混ぜます

好みで白ごまを振りかけます。

今が旬の菜の花をどうぞお試しください。

←やってみよう!と思われた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月 9日 (日)

打ち立てお蕎麦を味見して

お知り合いが蕎麦打ちに目覚められた様子。毎週お蕎麦を持って帰り、奥様はお困りです、おかげさまで我が家はお裾分けで打ち立て蕎麦を頂きました。

友人を招いて出来たて蕎麦をお味見させていただきました。

お蕎麦には日本酒です、その前のおつまみ・・・イカナゴの釘煮、白銀のかまぼこ、菜の花の辛し和え

Dsc09523_edited

蕗のとう、タラの芽、こごみ、舞茸の天ぷらを沖縄のよもぎ塩で頂きました。

Dsc09529

お蕎麦の薬味・・・天然塩、ネギ、辛み大根、生わさび

Dsc09527_edited

天然ぶりの塩焼き、だし巻き、冷やし完熟とまと、なまこ酢

Dsc09537_edited

お蕎麦はお代わりして2回湯がきました。少しボソボソしてますが蕎麦の香りが良くお塩で頂いても美味しかったです。

次回頂くときはどんな風になっているのでしょうか、楽しみです。

←お蕎麦好きの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

マジックバー

美味しいお寿司の後、有名なマジックが見られるバーへ連れて行って頂きました。

バーノンズ・バーと言うところです。

あいにくマスターのルビー天禄氏はお留守でしたが「~ざます。とれびあ~ん」のムッシュ ピエールさんの姿が見えました。

お店は満席です、2カ所のテーブルとカウンターでテーブルマジックが見られます。

Dsc09513

コースターです、シーバースの水割りを1杯頂きました、家人は3杯も飲んでいました。

私がサインしたトランプです、テーブルの上にクリップで留められて置いてあったのにいつの間にかぴえ~るさんのタイピンに挟まってるのですsign02

Dsc09514

4人のマジシャンのテーブルマジックが見られました「ぴえ~るさん。とれびや~んsign03

新地にお出かけの時は電話をして行ってみて下さい、面白いですよ。

←興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

北新地のお寿司屋さん

今月は私達の結婚36周年記念日が有る月なのです。

今夜はお祝いに友人が大阪・北新地の美味しいお寿司屋さんに誘って下さいました。一見さんお断りのお店なので私達は喜んで参加させていただきました。エステも行ったし、目一杯おしゃれして装飾品を付けまくり、いざ新地へheart02 

カウンターのみのお店です。

お祝いのシャンパン

Dsc09478_edited

ネタ各種

Dsc09477_edited

生イカナゴ

Dsc09479_edited

あおさの出汁煮

Dsc09481_edited

鯛、カワハギ

Dsc09483

泉州の生鳥貝

Dsc09484

炙り鰹

Dsc09485

鈴のちろり

Dsc09486

にしんの塩焼きと生数の子

Dsc09490

飯蛸・・・足はオイル炒め、頭は少しだけ火が入ってますがほとんど生です。

Dsc09492

コハダ

Dsc09494

中トロ

Dsc09496

づけ

Dsc09497

煮はまぐり

Dsc09498

かすご

Dsc09500

三陸産と淡路の由良2種のウニ

Dsc09502

和歌山の鯖

Dsc09504

大きなボタン海老・・・半匹でこの大きさです。

Dsc09506

穴子、裏

Dsc09507_2

Dsc09508

シジミ汁・・・沢山のシジミで出汁を取って有ります。

Dsc09509

かんぴょう巻き

Dsc09510

初めて頂くネタがあり文句の付けようがないお寿司です。

全ての意味で魅力的な大将でした。

←お寿司を食べたくなった方はポチリをどうぞお願いいたします。 

| | コメント (2)

2008年3月 7日 (金)

一汁四菜の夕食

今日は夕方に雨が降ってぐっと寒くなりました。何か暖かい物と思って茶碗蒸しを作りました。

Dsc09474

中身は三つ葉のみです、私は茶碗蒸しの中身がない方が嬉しいのです。お吸い物替わりです。

焼き穴子と胡瓜の酢の物

Dsc09460

焼き穴子は皮の方だけ炙ります、胡瓜は塩もみにして二杯酢で和えています。

生麩の味噌田楽

Dsc09471

粟麩を油でやいて田楽味噌を塗り木の芽を乗せました。

しめじとほうれん草のお浸し、花かつおをトッピングしています。

Dsc09464

肉じゃが

Dsc09468

久しぶりに肉じゃがが恋しくなり作りました、家人のツボにはまったらしくお代わりを何度もしていました。

今夜の様な和食の献立は体に良いでしょう。明日の朝に若布の味噌汁に納豆それにほうれん草の胡麻和えを作り果物に柑橘系を頂けば完璧でしょう。

←明日の朝から和食を作る方はポチリを、憧れるけども作れないと言う方、食べたいと言う方もポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月 6日 (木)

家庭の和食万歳

お昼から出かけるので午前中に掃除と洗濯以外に大根をゆがいて、白菜を煮て、菊菜をゆがいて、しめじを炊いて、出かけるまでに一仕事こなしました。

菊菜としめじの白和え

Dsc09445

家人が「美味しいから少しずつ食べないと勿体ないね」と言いながらも大口でパクリといっていました。

ふろふき大根柚子味噌

Dsc09456_edited

大きな大根を買っていたので思い切り分厚く切ってじっくりと米を加えて湯がきました。水で洗ってから鍋に昆布を敷いて大根を並べ水をかぶるまで入れて煮ます。柚子味噌を作り柚子のみじん切りを乗せました。

これも6口で食べていました、これは凄く時間を掛けて作ったのに・・・・

長いもの酢の物

Dsc09449_edited

黄芯白菜と豚肉のじっくり煮

Dsc09451_edited

最近出回っている黄芯の白菜は甘みが強いです。

今年2人目のイカナゴ名人さんから頂いた釘煮です。

Dsc09458

家人の鮭と、私の鯖の塩焼き

Dsc09453_edited

食べ比べたら鮭の方が美味しかった。

足らなければ玉子料理を作ろうと思っていましたが家人はもう充分ということでお預けです。

忙しくても家ご飯は作り甲斐があります、お総菜は飽きずに美味しいですもの。

私の時代と違って今の時代のお総菜という物はどんなのでしょうね。

←お袋の味のお総菜が懐かしい方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

体の中を測定

友人にホテルのスポーツクラブ行きを誘っていただきました。ゴージャスな場所でゆったりと運動が出来ます。

Dsc09444

運動をする前に機械を使って体の中のことを測定していただきました。

数値は全て正常範囲内でしたが、足に筋肉が少ないそうです。負荷を掛けて足の運動をしないと行けません。ただ歩くだけではいけないそうです。教えていただいて判ったので、気をつけていこうと思います。

私としては最近チョコレートの食べ過ぎでやや体重が増えていることが問題です。

←私はどうかしら?と思った方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月 5日 (水)

昼も夜も外食ってどう?

1時30分に美容院の予約が入っていました。その前に友人達と急遽ランチをすることになり、11時30分に三宮で待ち合わせました。「ニヨッキ」へお誘いしました。

前菜はブッフェ形式です、ピザが2種類と、メインのパスタは6種類の中から好みの物をオーダーします。

Dsc09419

昨日カロリーオーバーなので前菜は少しにしました。半分の種類しか頂きませんでした。

Dsc09420

薄くて軽いピッツァ、その後のピッツアやパスタ、デザートはおしゃべりに花が咲き写真を取り忘れています。

4時から家人と待ち合わせて用事を済ますと6時に成っていました。夕食を作る時間が無く近場で外食に成りました。

コースにせず単品でオーダーしました。

生ビールとお造り、アオリイカと淡路のウニ

Dsc09425

シーズン物で「のれそれ(穴子の稚魚)」のポン酢、春の味です。此処で冷酒を注文しました。

Dsc09426

なまこ酢

Dsc09428

長いもとオクラのサラダ、ミモザ風

Dsc09429

子持ち昆布、これは鰹をまぶせ過ぎです。

Dsc09432

明石の穴子の天ぷら

Dsc09434

出来たてだし巻き、この店のだし巻きはおいしいのです。

Dsc09436

京鴨と京水菜のさっと煮・・・京都で鴨が捕れるの?と言う感想です。下にシャキシャキ水菜が潜んでいます、良いお味でした。

Dsc09438

家人はチリメン山椒ご飯

Dsc09439

私は一口稲庭うどん、「本当に少量なのに1200円はどうよ!」と家人に言ってしまいました。

Dsc09442

朝食は抜きですが昼、夜外食はきついです。やはり塩分が気になります。健康のためには手作りが一番だと改めて思いました。

今日は啓蟄だと言ってもみぞれが降ってとても寒い1日でした。

←明日は暖かく成ることを祈ってポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年3月 4日 (火)

お誕生日の食事会

今夜息子の35歳の誕生日を我が家で祝う事に成りました。

カリフラワーのムース

Dsc09411_2

シャンパンを買いに行きましたが、今日は初めての物にしてみました。

Dsc09412

前菜盛り合わせ・・・・パパイアと生ハム、パプリカのマリネ、スクランブルエッグとトリフ塩、リンゴとゴルゴンゾーラ

Dsc09406

特大椎茸のオリーブオイル焼き

Dsc09414

きのこのキッシュ

Dsc09408

Dsc09410

鰆のあさりスープ仕立て・・・ブロッコリー、人参、蕪、ディル

Dsc09416

明け方夢うつつの中で思いついた料理をつくってみました。あさりをタップリ使ってスープを取りました。

大成功でしたが、それまでに沢山の料理を出し過ぎて、満腹だったので2人で1皿にしました。

30年来3月3日は娘のおひな祭りで翌日は息子のお誕生日という慌ただしい時を過ごしてきました。

今日35才に成った息子は今月の末には家を新築して少し遠くに引っ越す事になります。今は歩いて8分位の所にいますがこれからは直ぐには来られない距離です。

名実ともに独り立ちすることになります。家長としての責任が追い被さってきますが頑張って行って欲しいと思います。

←自宅での豪華なディナーにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

北新地チョコレート

昨夜の家人のお土産です。

Dsc09398

私はナッツが入ったチョコが好きなのです、この袋には「アーモンドのカリッとした歯ごたえとマスカルポーネが織りなす至高のハーモニー」と書いてあります。

また「味にきびしい大阪で粋人が集う街、北新地。グルメにより厳選された品だけが認められるこの地で愛され続ける味をお楽しみ下さいませ。」と有ります。

本当かしら?と思いながら1つ頂いてみました、マスカルポーネの味と塩分が感じられます、そしてアーモンドの歯触り。美味しい!でもカロリー高めですね、と思いつつ2つめ・・3つめでストップしました。

←チョコレートが好きにもかかわらず食べるのをセーブしている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年3月 3日 (月)

蛤の椀、蕪すり流し

おひな様のお料理で蛤のお吸い物は定番ですが,今日は少し上等のお椀で蕪のすり流しです。

Dsc09387_edited

少し失敗しました、お魚屋さんに蛤を6つお願いするべき所を4つしか注文しなかったのです。お椀の中に蛤が寂しそうに入っています。

家人は「これ美味しい!」と言ってくれました、本日の1番だったようです。

お造り・・・本マグロとひらめ

Dsc09378_edited

水菜と豚の辛し和え

Dsc09376

豆腐の木の芽田楽

Dsc09384

蒸し寿司

Dsc09390_edited

蕪すり流し

<材料>   5人前

蛤      15個

蕪      小2個~

水       4カップ

昆布      10g

酒        大匙3

旨味調味料   少々

葛        大匙1~

水        大匙1~

木の芽     適宜

<作り方> 

①蛤はブラシで良く洗って鍋に昆布、水、酒と共に入れて火に掛けます

②蛤の口が開いた物から取りだし昆布も出します、出汁を漉します

③蛤は身を外しておきます

④蕪は厚く皮を剥いてすり下ろして少し水気を切っておきます

⑤出汁を火に掛け塩加減をしてお好みで旨味調味料を加えて、葛の水溶きで濃度を付けます、そこへ④の蕪を加えて一煮立ちさせます

⑥椀に蛤の身を入れて出汁をはって木の芽を乗せます

神戸は今年初めて黄砂が来ました。山と空の境目が判らないくらい靄っていましたがお昼から雨が降り、ましになりました。自然の力は凄い!と感心しました。

←今夜のおひな祭りにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

男雛と女雛の飾り方

Dsc09369

関西では男雛を右に置いて飾りますが関東では反対だそうですね。

それに関西では旧暦で4月3日まで飾っておきます、3日中に片づけないと婚期が遅れると言われて来ました。どっちみち今では平均的に結婚年齢が高くなってきています。

「結婚が女性の幸せ」と思われていた時代の言い伝えは過去の物に成りつつあるのでしょうか。

←おひな様をお飾りしてあるお宅はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

2008年3月 2日 (日)

体調を整えて野菜の食事

昨日はご馳走でカロリー高めcoldsweats01、そこで今夜はほとんど野菜の夕食です。

うるいの酢味噌、ぬめり感が美味しいですねbottleが進みます。

Dsc09348_edited

塩熱湯でサッと湯がいて氷水に取って、水気を絞って切り、酢味噌を掛けました。

蕗のとうを焼いてもろみを付けて頂きます、これもbottleですね。

Dsc09347

私の監督の下、家人が作った大根の葉とチリメン山椒の煎り煮。鷹の爪を入れすぎてパンチが効いています。

Dsc09351_edited

生ナメコを佃煮にしました・・・醤油、味醂、酒、砂糖、糸カツオを加えて煮ました。お酒にもご飯にも合います。

Dsc09355

出始めた絹さやを昨日和歌山で買ってきました、エリンギ、新キャベツと共にオリーブオイルで炒めて塩、胡椒で調味しました。私は今夜のメニューの中で1番かな?シャキシャキ感が好きです

Dsc09359_edited

「JA六甲のめぐみ」で家人が買ってきて家人が既に半分食べてしまった巻き寿司

Dsc09360_edited

生み立て玉子で玉子かけご飯です、とても美味しですbleahお代わりしたい衝動を必死にこらえています。

Dsc09363

昨日買ってきた和歌山の農家の方が漬けたお漬け物です、自然なお味でいくら食べても飽きませんが血圧を気にして控えなくてはいけません。

Dsc09354_edited

←カロリー控えめな今夜の食事にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

神戸ワイン

先週に引き続き農業公園へ今回はお友達夫婦を誘って買い物に行ってきました。

今回のレシートの長さはこの位です。

Dsc09330_edited

買い物後、隣に有るワイン城へお連れしました。

シーズンオフで入場料はタダです。子供連れでお弁当を持ってくれば広大な敷地で1日中遊べるでしょう。

Dsc09339

熟成中のワインが入った樽です。

Dsc09334_edited

「キリとストローを持ってきたら飲めるね」とか、言いながら誰もいない酒造庫を見て回りました。

年代物のワインが並んでいました、友人が取り出そうとしたら接着剤でくっつけてありました。

Dsc09338_edited

葡萄は棚になるのかと思っていましたがみんな上向き生えるように矯正されていました。これは夏にもう一度見に来たい物です。とても広いぶどう園が続いています。

Dsc09341_edited

敷地内にあるサボテンの温室です、家人の手と比較しても判るように大きな物です。

Dsc09342

梅も良い香りを漂わせていました。

今月15日からバーべキューがオープンするので、ベンチのペンキ塗りをなさっていました、夏にかけて賑わうことでしょう。

←神戸ワインをご存じの方も、まだ飲んだことがない方もポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

神戸ソワニエ

神戸ビーフを食べるという催しがありお友達が招待して下さいました。

場所はレストラン マロニエです。

今夜はイベントで「神戸ビーフスペシャルコース」のみです。

Dsc09328_edited

ワインは今日のために特別、ワシントンとオレゴンの物を用意されていました。

お店は雰囲気があるため照明が暗く撮影がいまいちです。

Dsc09316

ほんの一口で、もっと頂きたいという気分です。

Dsc09318

Dsc09319

Dsc09320

Dsc09321

これは面白いです。

Dsc09322

Dsc09324

Dsc09325

Dsc09326

エスプレッソを最後に頂き大満足のディナーでした。どのお料理も安心して頂けるお味でした。

帰る間際に隣の席の女性がお声をかけて下さり楽しくおしゃべりできました。若いカップルで男性は着物に羽織りをお召しになっていて素敵でした。

私たち同様に食べることがお好きな方々で京都からこのイベントのために神戸にお越しになり、今夜は神戸でお泊まりだそうです。

←食べることがお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

南部梅林

和歌山の南部(みなべ)梅林へ行ってきました。朝からおにぎりのお弁当を作り、魔法瓶にお茶を入れて出かけました。

風が強かったのですがお天気が良く梅日和でした。

Dsc09313

我が家からは2時間ほどのドライブです、遙か向こうに太平洋が見えます。

Dsc09297

Dsc09299

Dsc09304

Dsc09308

お弁当を食べている人たちの中に入り、私達もベンチでのんびりしました。公園の周りには木が植えてあり此処は風が吹かないのでコートが要らない位の陽気でした。

家人は途中でめはり寿司を買いました、私が作ったおにぎり2個とめはり寿司2個も食べたのです。

自家製の大根のカリカリ漬けを売っているお店で毎年買うのが楽しみです。

今日は他のお店の高菜漬けとぬかずけ沢庵も買いました。

←梅の香りを思い浮かべた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »