« お花見時の酒の肴 | トップページ | あんしゃん亭 »

2008年4月 9日 (水)

蕗の葉の佃煮

蕗を買って葉を捨てるのは勿体ないので、綺麗なところは佃煮にします。

Dsc09552

箸休めやお弁当の彩りに役立つと思います。お酒のお好きな方はこれでもお酒がすすみます。

蕗を湯がく時に最後に入れて一緒に湯がいて水にとります。

まな板に葉を広げて4㎝幅に切ってそれをまとめて5㎜に切ります。

水気を絞り油で炒めてから酒、味醂、醤油を全て同量加えて炒めていきます(お好みで砂糖を)水気が無くなれば出来上がりです。

今回はチリメン山椒が冷蔵庫に有ったので一緒に入れて煮ました。

これで香りの良い1品が完成です。

←次に蕗を買ったら作ってみようと思われた方はポチリをどうぞお願いいたします。

|

« お花見時の酒の肴 | トップページ | あんしゃん亭 »

コメント

マダム、

早速アップしていただきありがとうございました。以前食べたのは、もっと醤油を使っていたように思いますが、こちらの方がたくさん食べられそうです。見ているだけで蕗の香りが漂ってきそうで春が感じられますね。ちりめんも大好きなので入れて作ってみますhappy01

投稿: やまぴょん | 2008年4月 9日 (水) 14時39分

やまぴょんさま
これは佃煮と言えどもそんなに辛くは有りません。
お試しになってみて下さい。

投稿: Mikageマダム | 2008年4月 9日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花見時の酒の肴 | トップページ | あんしゃん亭 »