« みなと食堂の朝定食 | トップページ | トマトと胡瓜の梅酢和え »

2008年5月25日 (日)

新鮮食材で夕食

JA六甲で仕入れた新鮮食材を使った今夜の献立です。

家人はワインが飲みたいと言うことで洋食にしましたがどうしても私は新鮮な鯵でたたきを頂きたかったのです。細葱、大葉、みょうが、生姜が入っています。

P1000684_edited

自家製ポン酢を掛けてビールで。

新鮮野菜は生でバーニャカウダーにして頂きました。

P1000693_edited

大きなアスパラと半熟トマトをケンコーマヨネーズの和風味で。(訂正です、半熟たまごの間違いです、鋭いつっこみを頂いて気づきましたごめんなさい!)

P1000678_edited

箱入りのフルーツトマトを買いました、紫玉葱、バジルも美味しいのです。

P1000680_edited

塩、胡椒、ワインビネガー、オリーブオイルを回しかけていただきます。

鯵を大葉で包んで天ぷらにしてレモン塩で頂きました。

P1000685

←野菜たっぷりの夕食にポチリをどうぞお願い致します。

|

« みなと食堂の朝定食 | トップページ | トマトと胡瓜の梅酢和え »

コメント

野菜直売所の隣で魚が飛び跳ね、蛸が地を這っている光景を想像し、「す、すごい・・・!」と思わずつぶやいてしましました。なんて山海の幸が豊富なんでしょうwaveそして新鮮な鰺の天ぷら、しかも大葉が巻いてあり、レモン塩で食べるところを想像したら、ステーキでなくとものけ反りそうですheart04

投稿: やまぴょん | 2008年5月26日 (月) 13時06分

やまぴょんさま
神戸は山も海も近いので少し車で走れば新鮮な物が頂けます。
元気なベラが飛び跳ねて他のザルに飛び込んでばかり居るのでついに絞められてしまいました。蛸は裏向けに置いても這い出します。掴めば手に巻き付いていました。

投稿: Mikageマダム | 2008年5月26日 (月) 13時55分

写真を拝見していると、どれもこれも、美味しそうでヘルシーな感じです。バランスも取れていますが、新鮮が一番の栄養源に思えます。神戸は、本当に住みやすい街ですね。鯵は、前の海でそろそろ釣れ始めます。ベラは関東の人は食べませんが、夏には南蛮漬けが季節の味として、子供の頃、よく食べました。今は、昔と違って、オリーブオイルや紫玉葱やパプリカでベラも洋風になりました。生きの良いのは、背ごしにして、キュウリ・茗荷と酢の物にしても美味です。これからは、昼網も楽しみです。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年5月26日 (月) 20時03分

神戸のイルカさま
私は物心付いた頃から神戸に住んでいます
、海と山が近いのでとても好きです。
ベラは焼いて南蛮漬けにすると美味しいです、関東では食べないなんて知りませんでした。背ごしは鮎以外では頂いたことが有りません!興味が沸いてきました。

投稿: Mikageマダム | 2008年5月26日 (月) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みなと食堂の朝定食 | トップページ | トマトと胡瓜の梅酢和え »