« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

鱧の天ぷら

鱧を2匹頂いたので娘に「夕飯はいかが?」とメールしてみました。友人と2人で帰ってくると返事が有りました。初めてお食事にいらっしゃる方なので料理に力が入りました。

鱧ときゅうりの酢の物

P1010672_edited

替わり白和え・・・人参、しめじ、こんにゃく、ほうれん草。白味噌が少し入っています。

P1010667

鱧の大葉包み天ぷら、茄子、ししとう。

P1010675_edited

鱧ささがき鍋、淡路の玉葱を加えてみました。

美味しいとお代わりしていただいたのに鱧ささがき鍋の写真が有りませんでしたcoldsweats02

私は少々焦っていたようです。

頂いた淡路の鱧は美味しかったです。美味しい食事と楽しい会話でご馳走は倍増しました。

お客様との楽しい食事にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年6月29日 (日)

今夜はおよばれしてきました。

今夜は友人が中華料理を作って招待して下さいました。以前お稽古なさっていた四川料理のレシピに基づいて作って下さいました。

ご主人様が用意して下さった紹興酒は5年物と10年物でした。両方共頂いてしまいました。

お料理は冷菜から始まります。友人も又野菜大好きなのです。

少し火が入った貝柱、レタス、大葉、白髪葱、トマト

P1010644_edited

クラゲ、大根、人参の中華風なます

P1010646_edited

ゆで豚

P1010649_edited

ここからは暖かい物です。

豆苗

P1010652_edited

辛くて酸っぱいスープ

P1010659

エビチリ

P1010662_edited

中華粥とトッピング

P1010665_edited

器好きの彼女だけあって素敵な器の数々で美味しいお料理を頂きました。紹興酒はぎょくの杯で頂きました。

どれもこれも美味しいご馳走でした、有り難うございました。

←お料理上手の友人を持っている私に「良いな~!」とポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

六甲のめぐみとスパ

朝9時半に自宅を出発、西神の「六甲のめぐみ」へ野菜を買いに行き、帰りにスパへいきました。

P1010639何人で食べるの?」と言う位大量の野菜を買いました。

欲しいトマトは売り切れて有りませんでした、これで750円とは安いです。

P1010641

家人は韓国スパデビューですshine

11時過ぎにスパに着き、朝食抜きで来てるので先ず食事です。まだ人が居ません。

P1010629

チャプチェ

P1010631

きのこスンドゥブ

P1010632_edited

石焼きビビンバ

P1010637_edited

ビビンバセットに付いている半冷麺

P1010636_edited

食事の後温泉と岩盤浴を楽しみました。午後からは人が沢山増えました。

自宅に帰り着いたら3時半でした、よく遊びました。

友人のPCが調子悪いそうで5時から家人が診断に来ています、その横で私はブログをUPしたら友人がお手製の中華をご馳走して下さいます。そろそろ宴が始まります、楽しみです。

←友人と楽しい食事会にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年6月28日 (土)

お中元の牛肉で夕食

早々とお中元が届きました、慌てて私も発注の準備をしました。

頂いた焼肉用の牛肉です。

P1010613_edited

シンプルに塩、胡椒で焼いて醤油を周りに掛けました。

P1010619_edited

ズッキーニ、玉葱、万願寺唐辛子、舞茸を焼きました。

1品目はポーチドエッグとアボガドのサラダ

P1010616_edited

今夜はアスパラガスも盛り込んでみました。

ベランダで育てているディルがしぼんでしまっています。少しだけしか収穫できませんでした、その代わりミントがはびこっています。

グリーンサラダ

P1010623_edited

丁度食後に間に合うように届けて下さった佐藤錦です。

P1010626

東北に親戚がいらっしゃる方が毎年下さいます、ネットで取り寄せるよりずっと美味しい完熟サクランボです。有り難く頂戴いたします。

この年になって自慢する事でもないですが、私はサクランボの茎を舌を使って口の中で結ぶことができますbleah

子供が小さい頃サクランボを食べるときに茎を結べた人が次を食べる権利があるというゲームをしたら私ばかり食べることになりました。

気がついた子供にストップが掛かりました。馬鹿なママでした。

←サクランボに何故か哀愁を感じる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (14)

カレー丼の昼食

カレー丼というのは日本中何処にでも有る物なのでしょうか?見たことは有りますがお店で頂いたことはないのですdespair

P1010611

お昼に食べたくなりお米をしかけてスイッチを入れてから、スーパーへ食材を買いに行きました。これは私の想像で作ったものですが簡単でお昼には丁度良い料理だと思います。

鶏ささみ、揚げ、玉葱、青ネギ、うどんだし、このほかに麺つゆを100cc位加えました。

最後にカレー粉と片栗粉の水溶きでとろみを付けます。

P1010609_edited

ご飯を小盛りにすればビーフカレーよりもカロリーが少ないですよね。

家人はお昼に帰宅して食べるかな?と思いメールしてみましたが仕事中のようで返事が有りませんでした。

この食材でで2人前できたので彼のために半分残しています。

←カレー丼って聞いたことが無い方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年6月27日 (金)

お酒が進む和食の夕食

冷たく冷やした糸もずく、新生姜

P1010601_edited

味付けもずくが売っていますが私は駄目なので、味の付いてない物を探して自分で味を付けます。

刺身盛り合わせ

P1010604_edited

大丸でお刺身を食べたくて探していたらこんなに良い物を見つけました。色んな種類を食べたい私にはピッタリです。これは1人前だそうですが2人で丁度良かったです。

里芋、すり柚子

P1010594_edited

家人は今日の献立では里芋が一番好きなのです。席に着いたらビールをグイッと飲んで先ず里芋にお箸を付けましたがツルリと滑って里芋はもずく酢の中にダイブcrying一番上の里芋にはすり柚子がタップリ乗っていたのに・・・見ていた私もガックリdespair

茄子の煮物、みょうが

P1010593_edited

おから・・・ごぼう、人参、揚げ、鶏ミンチ、こんにゃく、キクラゲ、青ネギ等

P1010585_edited

金目の煮付け、新生姜、木の芽

P1010606_edited

こちらでは滅多に金目は頂きませんが今日はちょっと頑張りました。脂が乗って美味しかったです、ベランダの木の芽を使いました。

これだけ揃うとどうしても冷酒が頂きたくなります。

今日は英語のレッスンが無いので月曜日に美容院の予約を入れておいて行ってきました。

友人達に紹介しすぎたのでしょうか?私が予約すると彼女たちが先に予約を入れていて2回断られました。5月は私が電話を入れたら友人が3人も行っていて駄目でした。先月も友人達が先客だって駄目と言うことでした、しょうがなく私は他のお店に行った次第です。

そんなことが続いたので今日美容院へ行くと直ぐに詫びに来て下さいました。昨日は若奥がお世話になったそうで有り難うございました。

←お気に入りの美容室をお持ちの方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (7)

2008年6月26日 (木)

飛竜頭の煮物

大きな飛竜頭を煮ました、1つ頂いたらお腹に応えます、三度豆、柚子。

P1010580_edited

ほうれん草と長いものすり下ろしに旨出汁

P1010571_edited

鯵のフライ

P1010577_edited

昨日のポテトサラダが残っていたので今夜も洋食屋さんの1品を作りました。

これにはタルタルソースではなくケッチャップとウスターソースを掛けて頂きたいです。

とうもろこし(未来)

P1010582

期待に反して美味しくなかったので1/4だけ頂きました。

飛竜頭の煮物

出し汁    2カップ

砂糖     大匙,1と1/2~

薄口醤油  大匙2~

味醂     大匙2~

酒       大匙1~ 

①飛竜頭は熱湯に通して油抜きします

②鍋に飛竜頭と調味料を入れ(お好みでお味を調節して下さい)、落としぶたをしてコトコト中火~弱火で20分煮ます。

青物(他にオクラ、菊菜、絹さや等)を湯がいて添えます。

有れば柚子の皮を剥いて裏の白い部分を包丁で削いで取り去ります、それをできるだけ細く切ります。天盛りにして一緒に頂くと香りが良く美味しいです。

←美味しそうに煮上がった飛竜頭にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (12)

ザ マジックアワー

朝刊を読んでいたら急にザ マジックアワーが見たくなり大急ぎで片付けをして、身繕いして出かけました。駅に着いたら車両の故障で電車が30分送れているとのアナウンスです。

間に合わなくなるから帰ろうかな?と思っているところに30分前の電車が来てラッキー!上映時間に間に合いました。

magichour001_1024

戸田恵子さんが映る度にほくろの位置が変わるのでそれが気になってしょうがなかったです。佐藤浩市さんの面白い場面で何度かふいてしまいました。

映画全体は三谷幸喜監督が趣味で作った物の様でした。CM効果で入りが良いのかな?と言う感じでした。

←お一人様映画の経験が有る方はポチリを、やはりお友達と行きたいと言う方もポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

大根と薄揚げの煮物レシピ

大根が余ったときにお役立ちのレシピです。

P1010552

<材料>

大根   8㎝

薄揚げ  1~2枚

出し汁   2カップ~

薄口醤油  大匙3~

味醂     大匙3~

<作り方>

①大根は4㎝長さに切り皮を剥きます

②縦に薄切りしてしてからマッチ棒状に切ります

③揚げは熱湯にくぐらせて油抜きして千切りして絞ります

④鍋に大根と揚げを入れて火に掛け、から煎りして水分を飛ばして大根が半透明になれば出汁をヒタヒタまで加えます

⑤薄口醤油、味醂を入れて中火~弱火で水分が無くなるまで煮ます、崩れるので途中あまり触らないようにします

器に盛って一味を振ります。

←お役に立てばポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2008年6月25日 (水)

新生姜で豚と野菜焼き

新生姜の出回っている時期に豚の生姜焼きを変形バージョンで作ってみました。

P1010555_edited

新生姜はすり下ろさずにスライスして玉葱、ピーマン、しめじ、人参と炒めています、豚肉には片栗粉を少しはたきました。そうするとお味が良くからみます。

先に豚肉を炒めて取りだし、次に野菜を炒めたところで豚肉を戻して味醂2:醤油1:酒1の調味料を絡めます。2人前で大匙2:1:1で良いと思います。

家人のリクエストでポテトサラダを作りましたが予想通り彼はお代わりしました。

大根と薄揚げの煮物、一味

P1010552

水茄子の糠漬け、みょうが

P1010562_edited

ビールからはじめたのですが赤ワインが飲みたくなりました、水茄子のぬかずけが合うかも知れないと思い、切って出してみましたが見事にマッチングーgoodでした。

最後はわかめスープです。

P1010563_edited

今夜は家人の帰りが早かったので夕食も早く終わりのんびりしています。

只今家人は韓流ドラマにはまっていて借りてきたDVDを毎夜遅くまで見ています。今夜も見始めました。いつまで続く事やらthink

←韓流ドラマがお好きな方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (6)

家人の朝食

和食の朝食が多い我が家ですが今朝はポールボキューズのパンドミーで洋食です。

P1010551_edited

家人用に作りました、私の食べたい物はどうもこれとは違うのです、何を食べようかとまだ思案中です。

昨日大丸のトアロード側にあるオープンカフェでお茶をしました、メニューに自家製サンドイッチと有るのでハムとチーズのサンドイッチを注文するとビスコ2つ大のサンドイッチが美しくパックされて1つだけ出てきましたwobbly

確実に2口で食べてしまう大きさです、でもそこはオープンカフェーなのでオチョボ口で頑張って6口で頂きましたが妙に美味しかったのです。

我慢していたもっと食べたいsign01という衝動が抑えられずとうとう昨夜10時半にハムとチーズのサンドイッチを作りました。4つに切り分け家人に勧めたら「こんな時間に食べたら大変だから要らない」と断られ私が全部頂いてしまいました。

だから今朝は食欲が無いのです。


唐突ですがこれは亀の子たわしです。

P1010549_edited

家人がおフロで体を洗うのに使います。痛そうでしょ!

「使っていた物が駄目になったから新しいのを買ってきて」と頼まれていたので昨日買い物のついでにクロワッサンで買ってきました。

彼でも新品を使い始めは痛いそうです、お風呂上がりの体が赤くなっていました、そんな家人はちょっと変だと思います。

←亀の子たわしと言う言葉を初めて聞いた方はポチリをどうぞお願いいたします、たわしで体を洗ってる方をご存じの方もポチリをお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年6月24日 (火)

四つ葉きゅうり

プレセールの案内状が来たので三宮へ出かけてみました。買い物が済んでから大丸の地下に寄って夕飯の買い物をしていると四つ葉きゅうりが有りました、スーヨーきゅうりと言います。表面がトゲトゲとして花が付いています。歯触りが良く好きなきゅうりなので今夜は穴子と共に酢の物にします。

P1010532_edited

新生姜を天盛りにしました。

「神戸住吉 山口豆腐」のゆば豆腐

P1010537

アスパラガスの胡麻和え

P1010531_edited

海老、新玉葱、三つ葉のかき揚げ

P1010544_edited

昨日作った胡麻豆腐の旨出汁が余ったのでそれを天つゆにしてかき揚げを頂きました。天つゆが美味しいので途中から天丼にしました。

水茄子の糠漬け、みょうが

P1010541_edited

水茄子は包丁で切らずに手で裂いています。

プレセールと言うのは値札に赤字で値段が書いてあるわけでは無いのでお店の方に聞いてみないとセール品なのか除外品なのかは見分けが付きません。

買ってしまったスカートやストールが除外品でしたbearing

←オバカな私にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年6月23日 (月)

改訂版「胡麻豆腐レシピ」

土曜日に桜田で頂いた胡麻豆腐がとても美味しかったので今日は以前のレシピの分量を変えて作ってみました。

P1010525_edited

ぎりぎりの柔らかさで切り分けるのが難しいですが口当たりは良く市販品よりはずっと美味しくできました。

新生姜の甘酢漬けが美味しくできたのでばら寿司を作りました。

P1010520

ごぼう、干し椎茸、人参、筍、アスパラガス、ちりめんじゃこ、焼き穴子、海老、錦糸卵、甘酢生姜

高知県にある明神水産の「鰹のたたき」が冷凍庫に有ったので今夜出しました。

新玉葱、青ネギ、大葉、みょうが、新生姜、にんにく。

P1010524_edited

付属のポン酢は少し塩辛い様に思います。自宅に有る物を掛けた方が美味しく頂けます。

胡麻豆腐のレシピ

胡麻クリーム  1/4カップ

吉野葛      1/4カップ

昆布水      2カップ(水に昆布を漬けて1時間置いた物)

①吉野葛は昆布水とまぜておきます

②すり鉢に胡麻クリームを入れて擦ります

③すり鉢に①を少し入れて良く擦ります、モロモロに成らないように最初は少しずつ昆布水を加えていきます、なめらかになれば3回位に分けて入れます

④こし器で漉して鍋に入れ弱火に掛けて木じゃくしで混ぜていきます、とろみが出てから10分程練り続けます

④流し箱を水で濡らして④を流し入れて水に浸けて冷やします

⑤食べる1時間前に冷蔵庫でひやします、皿に盛り周りから旨出汁を注いでわさびを添えます

旨出汁・・・醤油   25cc
      味醂    25cc
      水     100cc
      昆布    3g
      鰹節    3g

材料を全て鍋に入れて火に掛け沸騰したら漉して冷やします。 

←私も作れるかも知れない!と思って下さった方はポチリをどうぞお願い致します。      

| | コメント (9)

食べ過ぎた後の夕食

1泊4食の旅で美味しい物を頂きすぎたので帰宅後の夕食は4人が我が家に集まり粗食で反省会です。

夕方帰ってきたので直ぐ出せる物とビール、冷酒です。

P1010507_edited

P1010511

P1010513

シーザーサラダ

P1010515_edited

ジャーマンポテト

P1010518_edited

本当に簡単なおつまみばかりのような食事のお陰で2人共今朝の体重は元に戻りましたhappy01

飽食、粗食の繰り返しが体重維持の秘訣かな。。。

←週明けは家事に忙しいという方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

2008年6月22日 (日)

辻留の朝粥

京都に古くから有る有名な仕出し屋さんの「辻留」さんのお料理がホテルの離れで頂けます。

「グランドプリンスホテル 京都」に予約時に”「辻留」さんの朝粥で”とお願いします、でなければホテルの朝粥になります(内容とお値段が異なります)これは注意するべき点です。何の案内もないので解りづらいのです。

8時から朝食はスタートです。

P1010498_edited

先ず

P1010453

メニューとナプキン、ひょうたん型弁当、すずき小向付け

P1010455

P1010458_edited

蓋を開けると下は暖かい炊き合わせで上には美味しそうな口取りの盛り込みです、ドライバーの家人には遠慮がちに思わず朝からビールを頂きました。

P1010457_edited

鱧とジュンサイ、柚子

P1010462

カマス塩焼き、湯葉山椒焼き

P1010463_edited

もうここでお腹いっぱいで半分しか頂けませんでした。

P1010465_edited

トロリと柔らかいお粥です。

P1010467

香の物が充分に供されます。

P1010466

私は1杯しか頂くことができませんでしたがお粥のお代わりを勧められます。

食後はチェックアウトまでお部屋でゆったりまどろみました。

雨に降られる事無く、鳥獣戯画で有名な世界遺産に認定されている高山寺へと移動しました。

←美味しい京都にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (7)

グランドプリンスホテル 京都

以前は「宝ヶ池プリンス」と言っていたホテルがリニュアルしてお部屋が綺麗になっています。最上階の8階に泊まりました、ロイヤルルームがありますがソフトドリンクのみでアルコールが無いのが残念でした。

P1010411

P1010412

P1010415

目の前が京都国際会館です。

P1010446

P1010416

P1010418

ウォシュレットとビデが揃っているのは珍しいです。

P1010420

3時チェックインの1時チェックアウトです。

チェックアウト時に車のスモールランプが昨夜から付けっぱなしでバッテリーが上がってしまっているのが判明して修復できるまで私達女性陣はロビーで待っていました。

丁度結婚披露宴があり綺麗な和服をお召しになったお嬢様が沢山お見えになりました。流石京都ですね!若いお嬢様が素晴らしい夏物のお着物をお持ちです。神戸では見かけられない光景でした。

←蛍が見られる静かなホテルにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

茶寮で朝粥

友人夫妻にここの朝粥を食べていただきたくて京都泊に成りました。雨が上がったばかりで緑が映えています。水の流れる音が清清しさを増します。

P1010497

P1010495

久しぶりに見たかたつむり。

P1010485

P1010477

P1010494

私たち4人の貸切状態です。

P1010491

お玄関

P1010477

香合

P1010475

部屋のお床

P1010449

雪見障子

P1010452

P1010469

雰囲気は十分でムードが高まります、さてこれから朝粥の朝食が始まります。

←お料理が気になる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年6月21日 (土)

桜田で夕食

友人の誕生日を祝う為に2組の夫婦で桜田へお邪魔しました。雨の予報でしたが幸いにも降られる事は有りませんでした。

自家製の梅酒からスタートです。

P1010421

鱧とジュンサイを加減酢のジュレで頂きます。

P1010424_edited

冬瓜と鮑の薄葛仕立て

P1010425

お造り・・・舞鶴の鳥貝、トロ、鯛。けんはかぼちゃです。

P1010428

胡麻豆腐と白味噌 

P1010430

八寸・・・衣かつぎ、八幡巻き、枝豆、とがのう煮、ほおずきの中は鱧の子の玉締め、雷胡瓜とおろし、鯵の棒寿司、鱧寿司

P1010431

鮎の笹焼き

P1010433

ズイキ、ウニ、海苔のお酢の物

P1010437

賀茂茄子、鱧の炊き合わせ

P1010439

生姜ご飯、焼き茄子の赤だし

P1010440

水菓子

P1010441

和菓子

P1010444

お薄

P1010445

美味しいお料理ずくしで思わず今夜はビールから始まり5種類の日本酒を頂きました。

ホテルの近くで蛍を見ることができるそうなので出かけてみました、川沿いに上流に上がっていくと沢山の蛍を見ることができました。

友人は15年ぶりの蛍だと言って喜んで下さいました。今回のプランを練ってお誘いした私としては満足です。

←蛍の臭いの記憶が蘇る方はポチリを、想像も付かない方もポチリをお願い致します。

| | コメント (4)

奈良にて大和路うどん

朝から家を出て奈良国立博物館で開催されている「国宝 法隆寺金堂展」を見に行きました。普段は間近で見ることのできない仏像を見る事が出来ます、予想以上に空いていてゆっくり見られました。

お昼には地元野菜を使った料理の数々をバイキング形式で出すお店へ行きましたが満員で入られず諦め、大和路うどんの「わらじや」へ行きました。

私の釜揚げ

P1010408_edited

家人の鶏卵うどん

P1010410_edited

うどんは自家製麺で注文をしてから湯がいてくれます。出汁は科学調味料を一切使っていません。

私好みのおうどんで美味しかったです、私は生ビールも頂いてしまいました。

食後京都へ向かいました、今夜は京都のホテルでお泊まりします。

←今日は雨が降った地方の方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (8)

2008年6月20日 (金)

チキンのバジル炒め

4時間の外出中は幸運にも雨に遭いませんでしたが神戸は湿度が高いです。

見通しが悪く又明石海峡でフェリーと漁船の衝突事故がありました、1人が軽傷のようです。

チキンのバジル炒め・・・玉葱、ピーマン、しめじ、筍、とうがらし、ナンプラー、砂糖、胡椒

P1010388_edited

作りたてを頂かないとバジルの色が茶色く変色してしまいます。

麻婆茄子

P1010394

トロトロで美味しいのですよ。

ターサイと豚肉のオイスターソース炒め

P1010397_edited

フルーツトマト、胡瓜、紫玉葱、香菜、ライム汁、ナンプラー、砂糖

P1010389_edited

材料と調味料を混ぜてから冷蔵庫に入れて味を馴染ませます。

タイ米と白米を1:1で硬めに炊いてアジアンティックにワンプレートに盛り込んでいただきました。

P1010400_edited

辛さが足らなければとプリックをスライスしてナンプラーに漬けた物を作って出します。

2人とも勿論掛けました、プリックを買ったら洗って水気を拭いて冷凍して置いておきます。

蒸し暑い日にはこの様な献立はビールと共に頂くととても美味しくて好きです。

これにスパイシーなフライドチキン等を加えたら夏のパーティーの献立に良いのではないでしょうか?

←お役に立ちましたらポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2008年6月19日 (木)

テレビで観た葱ソース

テレビで葱ソースを作っているところを見て「美味しそう!」と思ったので今日は検索して作ってみました。

鶏肉に下味を付けて小麦粉を付けてパリッと焼き上から葱ソースを掛けました。

P1010372_edited

テレビの料理は万人向けに無難な味になっているのでしょうか?私には少し物足りないお味でしたbearing次回は唐辛子を入れて酢を増やしてみます。

オクラと長芋の二杯酢、もみ海苔をのせています。

P1010365_edited

常備菜2種・・・えのきの佃煮、セロリの葉とちりめんじゃこ

P1010362_edited

えのきは少しの出汁、酒、醤油、砂糖で煮るとどんどん水分が出てきます。

残ればこれらは明日の朝ご飯のお供に成ります。

肉じゃが・・・我が家では肉、じゃがいも以外に玉葱、人参、糸こんにゃく、三度豆を入れます。

P1010379_edited

胡麻和え・・・少しずつ残っていた白菜、ほうれん草、菊菜を使い切りました。

P1010369_edited

白銀と新生姜の有馬煮

P1010382_edited

trintrinさまから頂いたコメントを見て白銀と新生姜の有馬煮を急遽メニューに加えました。

←テレビを見て作ってみたら想像外のお味だった経験のある方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (8)

オニオンスープのレシピ

P1010360

<材料>

玉葱 (大)   1個半

マギーブイヨン 3個

水         1リットル

パルメザンチーズ 適宜

太白ごま油(又はオリーブオイル)

<作り方>

①玉葱は半分に切ってへたを取ります、繊維を切るように半月切りの薄切りにします

②鍋に太白ごま油を入れて玉葱を炒めます、初めは強火で炒めます、鍋の周りに焦げ付きが出来たら火を弱めて焦げを玉葱でこすって取り落としながら炒めます

③気長に飴色に成るまで炒めていきます

④水とブイヨンを入れて15分煮ます、有ればシェリー酒を大匙1加えて煮ると良いです

⑤器に盛ったらすり下ろしたパルメザンチーズを乗せます

甘くて美味しいオニオンスープの出来上がりです。

←作ってみようと思われた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年6月18日 (水)

2種類のステーキ

先日扇矢精肉店(←ホームページが出来ました)さんで買い求めたステーキ肉はヘレと骨付きのまま熟成させたという貴重なロース、どちらもお味見をしたかったので家人と半分ずつ頂きます。

P1010354_edited

P1010357_edited

付け合わせは人参(生)、ズッキーニー、トウモロコシ、じゃがいものミルク煮。お皿が小さく見えるほどの大きなサーロインです。(お肉の置き方が反対のような気がしますがごめんなさい)

お肉は焼く前に冷蔵庫から出して室温に戻します

P1010347_edited

5分もすれば脂が溶け出します、もうこの段階で美味しさが伝わって来ます。

折角のご馳走なので父の日に若奥がプレゼントしてくれたシャンパンを開けます。

P1010342

トマトのエキスとフルーツトマト・・・残念ながらこれは失敗作ですweep冷蔵庫にこし器と共に入れていたら扉を開け閉めしてるうちにこし器がエキスに浸かっていたのです、本当は透明に成るはずなのですが凄く悲しかったです。

P1010350

お味は良かったのが救いです。

空豆と椎茸・・・オリーブオイル、塩、胡椒、パルメザンチーズ

P1010335

この器のスリップウェアーは好きです。

レタスサラダ・・・コラーゲン入りのドレッシングを掛けます。

P1010338

オニオンスープを作ったのですがシャンパンと赤ワインを頂いたら入らなくなりました、明日の家人の朝食にします。

たまに頂く特別なお肉は至福のお味です。

美しいステーキにポチリをお願いいたします。

| | コメント (21)

きじの卵で卵掛けご飯

日曜日JA六甲のめぐみへ行きました。オープン前の9時10分から並んで待っていると男性が竹カゴを下げて廻ってこられました、皆に1つずつキジの卵を配って下さいました。「卵掛けご飯にして食べて!」と声を掛けて下さいましたので今朝家人に出しました。

P1010329

鶏の卵に比べて半分以下の大きさで黄味の色が薄いですね。家人にお味を訪ねたら「普通のと変わらない」という返事でした。

私はお料理のお稽古でお昼にはしっかり頂くので朝ご飯はパスします。

←キジの卵を見たことがない方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

2008年6月17日 (火)

海老しいたけのフライ

原木椎茸と活け川津海老が揃ったので海老椎茸のフライにしました、淡路の玉葱も揚げました。

P1010317_edited

デラウェアーのみぞれ和え

P1010320_edited

明石産焼き穴子、胡瓜甘酢和え・・・わさび醤油で頂きます。

P1010322_edited

小松菜お浸し

P1010308_edited

えのきの辛し明太子和え

P1010312_edited

海老しいたけのフライの作り方

<材料>

椎茸

海老

玉葱

片栗粉

玉子

小麦粉

パン粉

<作り方>

①海老は頭を取って皮を剥いて荒く刻みます

②玉葱少々をみじん切りにして海老と混ぜ、塩、胡椒、溶き卵(少量)、片栗粉を混ぜます

③全ての椎茸の軸を取りヒダの方に刷毛で片栗粉を付けて海老を乗せてもう1枚の椎茸で蓋をします

④小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付けて油で揚げます。

ケッチャップとウスターソースを混ぜた物に辛子を加えてソースにします。

お昼間は友人が持ってきてくれた本を読んでいました。新聞の新刊紹介で今東光さんの件(くだり)を読んで面白そうだな!と思っていた本だったので嬉しかったです。

P1010326_edited

昨日はスパへ行って4時間居ましたそのうち岩盤浴のフロアーに2時間居たせいなのでしょうか今日は体重が減少してしまいました、昨日のお昼に頂いたきのこスンドゥブです。

P1010289

これを食べて入浴してから岩盤浴へ行くと体の中と外から暖めるのでみるみる間に発汗します。お肌も綺麗になり気分爽快です。

←スパ好きのかたはポチリをどうぞお願いいたします。

たぶん明日には体重が戻っていることでしょうが今夜は安心してフライを頂きました。

| | コメント (4)

2008年6月16日 (月)

鱧ずくしの夕食

昨日明石の「魚の棚」で身がピクピクと動いている大きな鱧を買いました、昨日使うつもりだったのですが食べる物が多かったので今日に回しました。

胡瓜と鱧の三杯酢

P1010297

鱧の落とし(湯引き)、梅肉・・・梅干し(我が家は減塩梅干し)を裏ごしして煮きり酒と醤油で味を調えます

P1010301_edited

鱧鍋

P1010305_edited

昨日淡路から玉葱を届けて下さったので玉葱を使った鱧鍋にしました。

鱧鍋のおだしの作り方

鰹と昆布の出汁を取ります

鍋に出汁と鱧の頭や骨を入れて10分煮ます、漉して酒、塩、薄口醤油、味醂で味付けします。

玉葱の甘みが出て美味しくなります。

新生姜の有馬煮

P1010294

新生姜が出たら甘酢漬けと有馬煮の両方を作ります、どちらも好きなのです。

大きな鱧を買ったので2人で食べきれるかしらと心配しましたが全く大丈夫でした。

←鱧ずくしの夕食ににポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (17)

バーニャカウダーのレシピ

最近流行っているバーニャカウダーですが私のレシピをUPしてみます。P1010279_edited

<材料>

にんにく  3片

アンチョビー(イカリで売っていた瓶入りの物) 1/3瓶~

オリーブオイル

牛乳    適宜

<作り方>

①にんにくは皮を剥いてへたを切り落とします、縦半分に切って芯を取り除きます

②小鍋ににんにくを入れて浸かるくらいの牛乳を入れて火に掛け、噴きこぼれないように気をつけて10分煮ます

③鍋の牛乳を捨てて新しい牛乳を再び入れて又10分煮ます、竹串を刺してみて柔らかく成っていれば牛乳を捨ててにんにくの表面をそっと水洗いして膜を取り除きます

④まな板において包丁を押しつけて潰します、それを卓上用の器に入れます

⑤アンチョビーは瓶から出してまな板にのせて細かく刻んでたたきます、④の器に加えます

⑥オリーブオイルを加えて火に掛けます、グツグツと煮えてきたら味を見て塩、胡椒を足します、塩辛ければオリーブオイルを足して調節なさって下さい

野菜は何でも美味しく頂けます、野菜嫌いの方もパクパクです。

パーティーにはもってこいの1品ではないでしょうか。(但し2度漬け禁止とします。)

←バーニャカウダーのレシピがお役に立てばポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年6月15日 (日)

家族が揃って夕食

今夜は夕方5時に息子達が来ると言う約束だったので買い物から帰って2時位から準備にかかりました。いつもなら家人が手伝ってくれるのですがPCの調子が悪く修復に時間を費やしていて手伝ってもらえませんでした。

採れたて野菜でバーニャカウダー

P1010279_edited

お米のサラダ

P1010272_edited

栗マロンかぼちゃのカレー風味サラダ・・・紫玉葱、レーズン、カレー粉、マヨネーズ、酢、塩

P1010266

天然明石鯛のカルパッチョ

P1010277

テールスープ

P1010283

昨日煮込んで冷蔵庫で一晩冷やして油を取り去り凝縮されたコラーゲンタップリのスープに仕立てました。

テールの炒めたもの

P1010282_edited

3時間半煮込むと身がホロホロと崩れ取れます。

朝8時半に家を出て友人宅に寄って一緒に「六甲のめぐみ」へ野菜を買いに行きました。

さっさと10時に買い物を済ませてから明石まで南下して港でだし巻き定食、焼き鯖定食、刺身定食と単品を色々取ってみんなで分け合ってブランチにしました。

その後魚の棚で友人に贔屓のお店を紹介して昼網のピチピチ跳ねているお魚を買いました。

高速で三宮まで行きビゴのバゲットを買い、ミニトマトの苗を頂いたのでプランターを買うためにコーナンに立ち寄りました。

少し走って息子達のお土産にとステーキ肉を買いに六甲の扇矢さんへ行きました。

私達に付き合った友人夫妻は私達の行動半径の広さに驚いていました。さぞかしお疲れだったことだと思います、たぶん1時間くらいお昼寝をなさったのではないでしょうか。

夕食が終わってから蛍を見に住吉川へ行きました、7時半から8時が丁度よく見える時間帯のようです、綺麗に光っていました。子連れの若夫婦が何組か見に来ていました。

蛍を初めて見た3才の孫は興奮していました、これも脳の刺激に成ることでしょう。

←蛍を見た記憶が蘇った方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (12)

2008年6月14日 (土)

友人達とお好み焼き屋さんへ

今夜は友人達と食事をすることになりました、イタリアン、タイ料理、お寿司、焼き肉屋さん何処へ電話しても全て予約で一杯でした。最後に電話したお好み焼き屋さんだけがかろうじて7時からならOKと言うことでした。

JR住吉駅北の「作一」です以前「作作」だったところですが名前が変わりましたが店長がオーナーになったのでお味は変わりません。

先ず生ビール

P1010244

直ぐ出来る豚バラ、蓮根、葱をオムレツ風にしたもの、お味が付いてて美味しいです。

P1010247_edited

砂ずりと葱

P1010249_edited

野菜不足を気にして男性がスティク野菜をオーダーしました。

P1010252_edited

すじ肉のお好み焼き、筋にお味がついているので 焦げていますが美味しいのです。

P1010254_edited

薄焼きを出汁で頂きます。

P1010255_edited

定番の豚焼き・・・男性が芸術的に青のりと鰹を振りかけて下さいました。

P1010260_edited

〆は葱のみの焼きそばです、塩と胡椒の味付けです。6人にコレでは少なかったですね。

P1010261_edited

その後近くのお店で飲もう!と行ったら満席でした、ならばと又近くのお店へ行って飲みました。

P1010262

手書きのTシャツの展示をしていました。

P1010264_edited

お店にはバイト歴3週間の彼が一人しかいませんでした。私は無難なところで赤ワインをグラスで頂きました。

気心が知れた友人夫妻たちとの食事は楽しくて美味しかったです。

←たまにお好み炊きを食べたくなる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年6月13日 (金)

美味しいフランスパンが食べたくて

パンはカロリーが高いので暫く敬遠していましたが今朝家人にホットサンドを作っていたらとても美味しいフランスパンが食べたくなりました。

英語の帰りに三宮でビゴのバゲットを買って帰り、レタス、胡瓜、ハムを挟んでカスクートにして赤ワインと頂きました。

P1010234_edited

具だくさんサラダ・・・きゅうり、セロリ、アボカド、ブロッコリー、アスパラガス、フルーツトマト、ゆで卵、焼き豚をケンコーマヨネーズの「神戸サラダ壱番館和風味」で和えます。

P1010238_edited

私ならこれだけで充分なのですが働いている家人にはもう1品付けます。

P1010240_edited

牛肉、エリンギ、玉葱、絹さやをにんにく、塩、胡椒で炒めました。

今日の神戸は良いお天気でした、最近中国からの観光客を大勢見かけます。今日も若者のグループが阪急電車に乗っていましたがディーゼルのジーンズとリュックを身につけて最新のビデオで車内を撮影していました。

中国のパワーを感じました、横でだらしなく座って携帯を触っている日本の若者が元気なく見えてしまったのは私だけでしょうか?

←日本の経済が上向きに成ることを期待してポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (10)

夏野菜の揚げ浸しのレシピ

P1010216

<材料> 3人前

茄子 、南京、ししとう、エリンギ、長いも、みょうが

他にピーマン、パプリカ、アスパラガス、三度豆、等何でもOKです。

水     300cc

味醂    50cc

薄口醤油 25cc

濃口醤油 25cc

昆布    6g~

鰹節    6g~

<作り方>

①水以下全ての材料を鍋に入れて中火~弱火に掛けて沸騰すれば一呼吸置いて火を止めて漉します、天つゆの出来上がりです。

②茄子は油を火に掛けて温度が上がって揚げる寸前に切って揚げます。そうすると水に漬けてアクを抜く必要が有りません。

③他の野菜も適当に切って素揚げします、あまり柔らかく揚げすぎない方が美味しいでしょう。

④南京は切ったら耐熱ガラスに並べてラップして1~2分程レンジに掛けます、その後唐揚げします。

⑤ししとうははじけないように包丁で穴を開けてから揚げます。

⑥器に揚げ野菜を盛りつけて天つゆを張ります。漬けたまま冷やしても美味しく頂けます。

←これからは夏野菜の美味しくなる季節です、作ってみようと思われた方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (12)

2008年6月12日 (木)

鯵のカレー南蛮漬け

今年初の栗マロンかぼちゃと茄子、エリンギ、ししとう、みょうがに長いもの揚げ出汁

P1010216

牛肉とごぼうの炒め煮

P1010223_edited

千切りサラダ、ポン酢に出汁と蜂蜜、太白ごま油でドレッシングを作りました。

P1010215_edited

朝食にキャベツの千切りを添えて出したら「キャベツが美味しい!」と家人は感激していたので夕食にまたもや刻みました。胡瓜、人参、紫玉葱を混ぜています、彼は3/4は食べてしまいました。

昨日鯵をおろしたときに1匹は皮を引かずに1口大に切って油で揚げて南蛮漬けにしておきました。今夜はそれをいただきました。

P1010227

鯵のカレー南蛮の作り方

鯵は鱗を取り3枚におろしてぜいごを取ります。腹身をすいて骨を抜き、1口大に切ります。

小麦粉2:カレー粉1の割合で混ぜて鯵にまぶして油で揚げます。

お好みの野菜と共に合わせ酢に漬けます。今回は人参、玉葱、ピーマンです。

最近家人は酸っぱい物を好みます、合わせ酢に加える出し汁の量をグッと減らしています。好みの味は変化する物ですね、健康的に変わってきているので良いでしょう。

←梅雨だというのにお昼からは清々しく良いお天気になりました。明日も天気にな~れsunとポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2008年6月11日 (水)

見られてしまいました

先週から”お肉屋さんのコロッケが食べたい”病に掛かっていましたが今夜やっと頂くことが出来ました。嬉しいsign01

P1010204_edited

お肉屋さんでフライパンに入れて蓋をして弱火で暖めれば良いと教わりました、その通りにすると揚げたてのようにサクッとなりおいしかったです~!

淡路の沼島で釣ったという鯵を頂いたので胡瓜と酢の物にしました。

P1010203

炊き合わせ・・・高野豆腐、椎茸、三度豆

P1010199_edited

ごぼう、人参、三度豆のきんぴら

P1010197_edited

友人に今から扇矢さんまでコロッケを買いに行くとメールを送ったら、一緒に行くと電話が有りました。30分程歩いていくことにしてウオーキング用の格好で出かけました。

丁度帰宅途中の家人からも電話があり扇矢さんで待ち合わせました。

私達が買い物をしている間にすらりとした女性が入っていらっしゃいました、その方は私のブログを見てお店にお越しになったと後で扇矢さんの奥様からのメールで知りました。

あ~sign03何と恥ずかしいことでしょう 、まさか私と家人が同時にバレてしまうなんてshockましてや私はユニクロのTシャツを着ていましたし・・・それも昨年物の・・・どうしよう・・・

さぞかしイメージを壊してしまったことだと思います。ごめんなさいsign01お会いしたことは忘れて下さいcoldsweats02

帰宅後にメールで知った私は動揺してしばらく夕食の準備も手に付きませんでした、コロッケを頂いて少し落ち着きました。

←思いがけず見られてしまって、いたずらを見つかった子供のように動揺した私にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (14)

2008年6月10日 (火)

久しぶりに我が家で夕食

昨日家人が居なかったので今夜が2人で久しぶりの夕食となりました。

お酒を酌み交わそうと酒の肴を6種類作りました、後はなぜか私が食べたかった寄せ鍋です。この暑いのにどうしたことでしょう。

P1010188_edited

白銀、ひろしょうの辛子明太子、わさび漬け、煮卵、干し椎茸ときゅうりの胡麻酢和え、新生姜甘酢漬け。

P1010190_edited

豚、鶏肉、天然鱸、白菜、ほうれん草、しめじ、玉葱(家人が無農薬の自家栽培を頂いてきたので)

P1010194_edited

我が家の古漬け、胡瓜、茄子、キャベツ、みょうが

鍋の後でおうどんを炊こうと乾麺を湯がいていたのですが食べられませんでした。明日のお昼に回します。

家人は飲み過ぎたのでリビングで寝てしまいました。私は大丈夫ですbleah

←晩酌をなさる方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (7)

一ノ俣温泉

回転寿司でお腹が一杯になったところで友人一押しの温泉へ連れて行ってくれました。1時間余りのドライブです。お互いが好きなCDを交代に聞きながら緑の綺麗な田舎道を走ります。

P1010166

P1010168

ここのお湯はお肌がスベスベになるので何度も出たり入ったりを繰り返すのだと教えられました。本当にツルッとなりました。

防府の彼女のお宅に行く前に「美しい五重塔を見せてあげる」と寄ってくれました。

P1010169

デジカメの設定間違いでぼやけてますが、檜皮葺きの素晴らしく崇高な五重の塔でした、これは是非家人にも見せて上げたいと思いました。

P1010171

毛利家のお墓、鴬張りの石と言うからどんなのかな?と不思議でした。足を踏みならすと階段に当たって音が反響するのです、面白くて何度もしていました。

P1010177

夕方になりスーパーで買い物をして彼女宅でお土産代わりに私が料理を作って2人で頂きました。勿論ビール、ワイン、ウイスキーとすすみ夜中の1時まで話していました。

朝は8時から又台所に立ちお料理を6品作り置きして神戸へと帰ってきました。

自由に旅行をさせてくれた家人に感謝しています。

←友人との気ままな旅にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2008年6月 9日 (月)

海転寿司

市場の2階にある美味しいお寿司屋さんです、来たのは2回目です。

P1010150

ここのシステムは10時半にお店の方が出てきて早い物順に名前と人数を聞いて書いてくれます。

P1010149

10時20分でこの状態です。私達は5番目でした。

P1010152

3人の職人さんが次々握って流していきます、欲しい物を注文すると握って持ってきてくれます。

P1010155

1皿を取ったら2人で1つずつします。

P1010157

大トロ、お店の中で一番高いお寿司でも1皿550円です。

P1010158

中トロ

P1010161

シマアジ

P1010162

P1010165

座ってから20分で満腹になりました。精算をしたら2人で17皿食べていました、私15個友人が19個です。アルコールを飲まなかったので合計6000円以内でした。

来たかったお店なので目的達成し嬉しいでした。

←美味しそうなお寿司にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

長府庭園

9時にチェックアウトして来た長府庭園です、毛利藩の家老の家だったそうです。

P1010139

よく手入れされた広いお庭です。

P1010148

P1010141

丁度菖蒲が咲いていました。

P1010146

睡蓮が1輪だけ咲いています。

P1010140

なぜかこの石像に惹かれたのでパチリ。

P1010143

P1010145

下関市は良い建物を沢山残していますね、羨ましいです。

←今回の旅行の目的の1つである唐戸市場へ向かいます。

| | コメント (0)

海峡ビューしものせき

2泊目は友人が準備してくれた「景色がご馳走」と彼女が言う国民宿舎でした。私達は海の近くで育ったので一際海が好きなのです。

P1010128

部屋の前に関門海峡が広がります、いつまで見ていても飽きません。

P1010131

午前中は特に漁船と貨物船、タンカーなどが狭い海峡をラッシュのように沢山通ります、大きな船が汽笛を鳴らして漁船に危険を知らせて移動させます。事故が起きないことが不思議なくらいの数です。

友人は山口からここまで車で来ていたので荷物の整理をしたら車で門司港まで行き車の中から見物しました。

5時半から入った大浴場からの眺めも最高です、露天風呂もサウナも何処も貸し切り状態でご機嫌でした。

7時からの夕食タイムです。

特牛(こっとい)の活けイカ

P1010134

お勧めだけあり大きくて甘くて美味しいのです、博多より良かったですね。

ゲソの天ぷら

P1010136

ふぐや関鯵の姿造り等お魚は最高です、海を見ながらの美味しい食事は興奮状態で飲んで食べてしていたので写真を撮ること等忘れ去っていました。

翌朝は朝食を抜いて唐戸市場まで出かけて早目の昼食です。

←益々活けイカを食べてみたくなった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

長浜ラーメン

博多に来たなら屋台のラーメンと思っていましたが、早く寝てしまって行けなかったのでお昼にホテル近くのラーメン屋さんへ行きました。

P1010124

「バリ硬」「硬め」という他のお客様の声を聞きながら私達は「普通で」と注文しました。

P1010123

初めはそのままで後から紅生姜と高菜を加えて頂きました。スープがコッテリで美味しかったです。お客様は私達以外は全員男性でした、どうしてなのかしら?女性好みでは無いのでしょうか?

2時にチェックアウトして下関に向かいました。

←長浜ラーメンがお好きな方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

With the styleの1F

P1010109

宿泊カウンター横のスペース、落ち着きます。

オープンスペースの食事する場所です、今の時期は最高です。お昼は満員でした。

P1010111

窓のカーテンの中は沢山のテーブル席が有ります。

P1010114

左は4~6人用のテーブル席が並んでいます。お昼にはビジネスランチをなさってました。

P1010115

外からバーと喫茶部分を見たところ。

P1010112

P1010117

P1010118

左にステーキハウスが有ります。

バーカウンターの後ろの席。

P1010020

オープン前のお店の中から外を見たら、こんな感じです。

P1010121

こじんまりとしたスタイリッシュなホテルです。近くならランチ等で使いたいところです。

←素敵なホテルにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (6)

ホテルの朝食

朝食は7時から1時まで自由な時にペントハウスで頂きます。

3Fのエレベーターホール、滞在中誰とも会いませんでした。

P1010108

4Fのペントハウス入り口

P1010107

私達は9時頃行きました、先客の若い男性2人はカウンターでパソコンを開いてお仕事の様子です。

メニューを見たらアメリカンブレックファーストから和食、単品のステーキ(50g~120g)まで種類が豊富にあります。体重を気にせず食欲がお有りのお方は良いでしょう。

私達は和食にしました。鮭を焼く良い香りに胃袋が目覚めました。

P1010105

大粒のシジミの味噌汁、焼き鮭、卵焼き、納豆、焼き海苔、豆腐、明太子、香の物、朝食の見本のようなメニューです。野菜サラダを注文すれば良かったです。

卵焼きは甘いお味でしたので1切れだけ頂きました。美味しくて他は完食でした友人はご飯をお代わりしました。

後で入ってこられた若いカップルはお皿をテーブル一杯にして洋食を召し上がっていました。若いって良いな~と羨ましく思いました。

食後は1Fの店舗が開店する前に撮影をしようと降りていきました。

←完璧な和定食の朝ご飯にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年6月 8日 (日)

ペントハウスでワインを飲んで

夕方4時にチェックインして5時前に4Fのペントハウスへ行きました。

ジャグジーが有り予約で貸し切りに出来るそうです。手を付けてみたら暖かかったのですが枯葉が浮いていました、予約をしたら入れ直すのでしょうね。

P1010080_2

時間が余れば入ろうと話してましたが結局入れませんでした。

ペントハウスです、誰もいません。

P1010088

ここに座ると我が家のリビングのように落ち着いてしまいます。

P1010081_2

横の窓から心地よい風が入ってきます、絶好のシーズンにステイしました。

P1010079

先ずスパークリングワインから頂きました。

P1010083

スナック

P1010086

P1010085

約4時間居座っていましたwobbly若い男性1人が少しの時間居ただけで後は貸し切りでした。

恥ずかしながら飲んべえの私達2人はこんなに暗くなるまで沢山のアルコールを頂いておしゃべりが付きませんでした。

P1010098

部屋に帰ってからルームサービスでバーニャカウダとカツサンドを頼みました。又お部屋でも飲んだのです。

P1010099

10時にはベッドに入り、大満足ですやすやと休みました 。

とても静かな夜でした。

←素敵なホテルライフにポチリをお願い致します。

朝ご飯はどんなだったでしょうね、お楽しみに。

| | コメント (4)

With the style Fukuoka

3年前に出来たホテルですが私はず~っと行ってみたかったのです。やっと今回念願が叶いました。最近の雑誌に出ていましたが、お金持ちのロシアからのご夫妻が九州で宿泊なさったホテルがここでした。

P1010058

小さなホテルです。

P1010059 

一階はレストラン、喫茶等のスペースで4時でも人が沢山です、バーのカウンターではパソコンでお仕事中の若者がいます。客層が若いですね。フロントをはじめ女性スタッフは笑顔もスタイルも良い美人揃いです。男性スタッフもルックスが良くとても親切です。

P1010056

お部屋です、第一印象はムーディーですが暗いので驚きでした。持っていったCDをかけようとしても字が見えませんcoldsweats02電話でスタッフを呼んで操作法を教えて頂きました。老人には辛いかな?

P1010062

洗面ボールが2つは嬉しいです。

P1010063

バスルームはコンパクトです。

P1010061

P1010068

バルコニー

P1010072

可愛いくて着心地の良い部屋着です。

P1010065

冷蔵庫の飲み物やスナック菓子はフリーです。

P1010071   

まるで海外のリゾートホテルに居るようにのんびりと出来ます。

4時から夜中の12時までペンタハウスで飲み物とスナックのサービスが有ります。

荷物を片付けた2人はペントハウスに向かいます。

←素敵なホテルにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

神戸に帰ってきました。

家人が5日から8日まで用事で東京へ行くと言うことなので私はそれに合わせて博多へ出かけました。山口在住の友人と博多に集合です。

5日の昼食は中州の「河太郎」です。

P1010025_edited

神戸ではお目にかかれない活けイカを頂きます。

P1010029_edited

イカの血が流れて色が変わるのが見えるのです、こんな透明なイカは初めてsign03口に入れると口の中でツルツル滑る様な触感です。パクパクと凄い早さで頂いてしまいました。

ゲソは天ぷらにしていただきました。

P1010035_edited

美味しいです!

コースなので突き出しの塩辛とキビナゴです、イカと野菜のソース炒めも私は要らないくらいに活けイカが美味しいと思いました。お昼から生ビールにお酒を頂きました。

P1010027_2

P1010033_edited

P1010037_edited

お店を出てキャナルシティーで遊びました。

P1010039

P1010051

いよいよ私の念願のホテルへと向かいます、チェックインは4時です。

←活けイカに興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年6月 6日 (金)

「河太郎」でいか刺し

活けイカを食べたくて博多に来ています。泳いでるイカを上げてお刺身にして頂きました、透きとおっています。げそは天ぷらです、博多まで来た甲斐がありました。

「のぞみ700系」に乗って来ましたが博多に着いて降りるときに座席から立ったら車内は私一人だけでしたwobbly

パソコンが変わったら写真がUPできなくて残念です。

| | コメント (10)

2008年6月 4日 (水)

冷蔵庫一掃メニュー2

今日も冷蔵庫と冷凍庫に有る物でメニューをと考えていたら結局足らない物があり、お買い物に行く羽目になりました。

松山揚げとししとう。

P1010003_edited

生野菜を沖縄のよもぎ塩で頂きました。

P1000998_edited

砂ずり(砂肝)塩、胡椒

P1010016

オクラの辛し和え

P1010010_edited

豚しゃぶ

P1010005_edited

11時前に三宮駅で友人と待ち合わせの約束がありました。その後買い物をしようと思ってもまだ開いていないお店が有りました。

洋服屋さんでオレンジ色のカットソーを買いました、家で見てみるとでしたweepこんな色はいまだかって着たことがないのでどうしよう・・・そうだflair中に白のキャミを着てみようsign01

これなら顔色が華やかに見えて良い感じです。顔と赤い服の間に白を入れることで苦手な色を克服出来ましたshine

←自分にはどうしても似合わない色が有ると思った経験の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年6月 3日 (火)

ゴーヤとトック炒め

冷蔵庫の一掃処分をしようと、ある食材で夕食をつくりました。

ゴーヤと絹さや、牛肉、トックのオイスターソース炒め

P1000984_edited

冷凍庫に少し有ったトックを使えて良かったです。

蒸し野菜、ポン酢と柚子胡椒と塩で頂きました。蒸し過ぎてブロッコリーがやわやわになってしまいました。

P1000995_edited

茄子と三度豆の胡麻和え

P1000979_edited

フルーツトマトと玉葱のサラダ、バジル。ベランダのハーブが役立ちます。

P1000991

じゃがいもと糸こんにゃく、鶏ミンチの煮物、菊菜

P1000988_edited

空豆

P1000978_edited

我が家にWii Fitが来ました、家人は中村玉緒さんがTVコマーシャルでやっているスキーやサッカー、ヨガ、ジョギング等で結構汗をかいてやっています、見ていたら効きそうに思います。

私には友人がウオーキングを一緒にしようかと今夜お誘いがありました、今週は予定が有るので来週からならOKと返事しました。出来るのでしょうか?

←これからの薄着のシーズンに先駆けて何か運動をしなくては・・・と思っている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2008年6月 2日 (月)

牛鍋

最近お肉をたべていなかったので無性にお肉を食べたくなりました、すき焼きだと頂き過ぎるので牛鍋にしました。

P1000976_edited

牛肉200g足らずと糸こんにゃく、玉葱、椎茸、しめじ、レタス、青ネギ

意気込んで作ったのに2人で半分しか頂けませんでした、明日の朝と昼に持ち越しです。

昨日のイカのげそは家人のおつまみになりました。

P1000951_edited

明石で買ってきた焼き穴子で酢の物、大葉も入っています。

P1000964_edited

穴子は皮目を少し炙って使うと柔らかくて美味しくなります。

三つ葉の胡麻和え

P1000955_edited

頂いた明太子マヨネーズでポテトサラダにしました、淡い色がすきです。

P1000961

大根、水菜、いくらにポン酢を掛けて頂きました。

P1000971_edited

有機栽培の人参を買ったので葉を佃煮にしました。

P1000943_edited

これも手つかずで明日に回します、雨だったので1日中家に居てお料理を作りすぎました。

←作りすぎた沢山の料理にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

イランのサラダ

イラン人の友人に教えていただいたサラダは”タブレ”と言います。

P1000929

レシピでは鶏肉を入れますが今回は入っていません、押し麦も倍量入りますが私は麦を炊いていて焦げ付かせてしまい半分しか使えなかったのですcoldsweats02

本当は下の写真のような麦の量です。

アレンジしたイタリアン風の麦のサラダがこれです。

Dsc04285_edited

麦のサラダ(タブレ)の作り方

<材料>

鶏胸肉    1枚

サラダオイル 1/4 カップ~

ワインビネガー又はレモン汁 1/4カップ

ミントみじん切り 大匙2

塩       小匙1/2

胡椒  

にんにく    1片

押し麦     100g~

パセリ     みじん切り1/2カップ

ピーマン    みじん切り1/2カップ

トマト      粗みじん切り1/2カップ

胡瓜      みじん切り1/2カップ

青ネギ     みじん切り1/4カップ

<作り方>

①鍋に少しの水と香り付けに玉葱の薄切り(分量外)を入れて鶏肉、塩、胡椒して蓋をして蒸し煮にします。冷えたらほぐします。

②サラダオイル、ワインビネガー、(レモン汁)にんにくのつぶした物、ミント、塩、胡椒を混ぜて鶏肉に掛けて30分置いておきます。

③押し麦に水(約200cc)を加えて硬めに炊きます、炊けたらワインビネガー、塩、胡椒を少々ふって冷ましておきます。

④みじん切り野菜と②③を混ぜます、お好みでマヨネーズを加えて下さい。

中近東のお料理は珍しいでしょうが日本人の口には合うと思います、イラン料理をレパートリーに入れられては如何でしょう。

←イラン料理にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年6月 1日 (日)

今日も新鮮食材で夕食

ダイニングテーブルに並べたら2人でこんなに食べるの?と言うくらい沢山の料理ですが殆ど野菜です。

P1000937

活け海老でシュリンプカクテル

P1000923

麦とハーブでイランのサラダ

P1000929

空豆と原木椎茸は塩とオリーブオイルを混ぜて焼きました。

P1000926

10種類程の野菜とオアリイカ、生ハムのサラダ。

P1000935

後は残り物のラタトゥイユと朝採りトウモロコシ、2種類のパン、チーズとリンゴです。

野菜でもお腹が膨れますがデザートにバナナと朝採りいちごを頂きました。

←野菜好きの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

丸亀製麺所

朝からお野菜を買いにJA六甲へ行きました、息子家族も行く予定だと聞き現地で待ち合わせました、お互いに沢山野菜を買った後お昼は明石の丸亀製麺所へ連れて行って貰いました。

セルフのお店です。初めての方は注文の仕方が分からずドキドキしますが前の方を真似すれば大丈夫です。

P1000914

P1000910

みんな冷やおろしを頂きました、揚げたての掻き揚げと家人のお好みで鱚の天ぷらです。

P1000913

シンプルな醤油うどんが好きなのですが、ここの醤油のお味が私好みでは無いので冷やおろしの方が美味しいと思います

おにぎりといなり寿司もはんぶんこしました、絶え間なくお客さんが来るので麺も天ぷらも出来たてでとても美味しいです。かき揚げをおうどんの出汁に浸していただくとより一層美味しいのです。

その後は魚の棚でお魚を仕入れました。跳ねている川津海老を300g買いました。

P1000915

アオリイカは触れば動きます。

P1000918

右端の1400円のイカを買いました。

P1000917

途中に寄った外国製品が置いて有るスーパーですが品揃えが素晴らしいです。

P1000907

私は探していたお塩を買うことが出来ました。若奥はケーキやお菓子の材料を買っていました、お料理教室も開催されていました。

P1000919

その後もスーパー2軒とパン屋さんに寄って6時間に及ぶお買い物ツアーが終わりました。

←次は買った食材で夕食へと続きます、ポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (16)

まぐろの解体ショー

友人夫妻に連れて行って頂いたお店a&wは偶然今日はまぐろの解体ショーがある日でした。イタリアンのお店での解体ショーは珍しいです。

P1000850_edited

お店に入るとワイン教室をしていました。黒板には美味しそうなメニューの数々が有ります。

P1000851_edited

先ずは泡系を頂きます

P1000853_edited

飲んでいる間に鮪の解体ショーが始まりました、女性の料理人&ソムリエが格好良くさばいていきます。

P1000856_edited

P1000854_edited

中骨をせせる家人の図

P1000860

先ずはお刺身で頂きます。

P1000864_edited

次はカルパッチョ

P1000867_edited

白ワイン

P1000868_edited

鮪とアボカドのタルタル

P1000874_edited

鮪のやまかけ、大豆と蕗が入っています。蕗がアクセントとなり良かったです。

P1000877_edited

カマをハーブと塩で焼いてあります。

P1000883_edited

寿司酢の替わりにワインビネガーを使っている握り寿司

P1000884_edited

たたき

P1000886_edited

串カツをタルタルソースで

P1000890_edited

お勧めの赤ワイン

P1000892_edited

血合いのカレー風味の揚げ物

P1000894_edited

撮影を失敗した鮪とキノコとひよこ豆のトマトソースがありました。

鮪のピッツァ

P1000902_edited

色んな方との出会いがあり、歌が有りの楽しいお店で4時間も楽しんでいました。ただ野菜好きの私にとっては野菜不足の夕食でした。

ワインは良かったのですが少々予算オーバーでした。

←鮪ずくしの食事にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »