« らっきょうを漬けました | トップページ | 丸亀製麺所 »

2008年6月 1日 (日)

まぐろの解体ショー

友人夫妻に連れて行って頂いたお店a&wは偶然今日はまぐろの解体ショーがある日でした。イタリアンのお店での解体ショーは珍しいです。

P1000850_edited

お店に入るとワイン教室をしていました。黒板には美味しそうなメニューの数々が有ります。

P1000851_edited

先ずは泡系を頂きます

P1000853_edited

飲んでいる間に鮪の解体ショーが始まりました、女性の料理人&ソムリエが格好良くさばいていきます。

P1000856_edited

P1000854_edited

中骨をせせる家人の図

P1000860

先ずはお刺身で頂きます。

P1000864_edited

次はカルパッチョ

P1000867_edited

白ワイン

P1000868_edited

鮪とアボカドのタルタル

P1000874_edited

鮪のやまかけ、大豆と蕗が入っています。蕗がアクセントとなり良かったです。

P1000877_edited

カマをハーブと塩で焼いてあります。

P1000883_edited

寿司酢の替わりにワインビネガーを使っている握り寿司

P1000884_edited

たたき

P1000886_edited

串カツをタルタルソースで

P1000890_edited

お勧めの赤ワイン

P1000892_edited

血合いのカレー風味の揚げ物

P1000894_edited

撮影を失敗した鮪とキノコとひよこ豆のトマトソースがありました。

鮪のピッツァ

P1000902_edited

色んな方との出会いがあり、歌が有りの楽しいお店で4時間も楽しんでいました。ただ野菜好きの私にとっては野菜不足の夕食でした。

ワインは良かったのですが少々予算オーバーでした。

←鮪ずくしの食事にポチリをどうぞお願い致します。

|

« らっきょうを漬けました | トップページ | 丸亀製麺所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« らっきょうを漬けました | トップページ | 丸亀製麺所 »