« 飛竜頭の煮物 | トップページ | カレー丼の昼食 »

2008年6月27日 (金)

お酒が進む和食の夕食

冷たく冷やした糸もずく、新生姜

P1010601_edited

味付けもずくが売っていますが私は駄目なので、味の付いてない物を探して自分で味を付けます。

刺身盛り合わせ

P1010604_edited

大丸でお刺身を食べたくて探していたらこんなに良い物を見つけました。色んな種類を食べたい私にはピッタリです。これは1人前だそうですが2人で丁度良かったです。

里芋、すり柚子

P1010594_edited

家人は今日の献立では里芋が一番好きなのです。席に着いたらビールをグイッと飲んで先ず里芋にお箸を付けましたがツルリと滑って里芋はもずく酢の中にダイブcrying一番上の里芋にはすり柚子がタップリ乗っていたのに・・・見ていた私もガックリdespair

茄子の煮物、みょうが

P1010593_edited

おから・・・ごぼう、人参、揚げ、鶏ミンチ、こんにゃく、キクラゲ、青ネギ等

P1010585_edited

金目の煮付け、新生姜、木の芽

P1010606_edited

こちらでは滅多に金目は頂きませんが今日はちょっと頑張りました。脂が乗って美味しかったです、ベランダの木の芽を使いました。

これだけ揃うとどうしても冷酒が頂きたくなります。

今日は英語のレッスンが無いので月曜日に美容院の予約を入れておいて行ってきました。

友人達に紹介しすぎたのでしょうか?私が予約すると彼女たちが先に予約を入れていて2回断られました。5月は私が電話を入れたら友人が3人も行っていて駄目でした。先月も友人達が先客だって駄目と言うことでした、しょうがなく私は他のお店に行った次第です。

そんなことが続いたので今日美容院へ行くと直ぐに詫びに来て下さいました。昨日は若奥がお世話になったそうで有り難うございました。

←お気に入りの美容室をお持ちの方はポチリをどうぞお願い致します。

|

« 飛竜頭の煮物 | トップページ | カレー丼の昼食 »

コメント

マダムのブログを拝見していて、いつも思うのです。御稽古事もなさっていらっしゃって、行動半径も広くていらっしゃって・・・それで、毎日の、バランスのとれた心のこもった、お食事・・家事もなさって・・時には、お客様や、ご子息様のご家族もいらっしゃって・・マダムは、やっつけみたいにおっしゃるけれど、そんなことのない御食事のメニュー・・アルコールもイケイケ・・飲んでしまうと、アウト!になりそうなのに、その、バイタリティーと申しますか・・・どう、表現したら、失礼にあたらないのかと考えてしまいますが・・・何処からなのですか?私、本当にみならいたいです。

投稿: ヒロコ | 2008年6月27日 (金) 22時05分

ヒロコさま
お褒めにあずかり申し訳ないのですが本当に力まずに適当にやっています、これも趣味だから苦にならないのだと思います。
毎朝ベッドの中でまどろみながら家人の朝食や夕食の献立を考えています、それが楽しいのです。
夕飯にアルコールを頂くので台所の片付けはそれまでに粗方済ましてからしこたま戴きますbleah
やはりベッドに行くのは12時廻りますから結構朝はぼ~っとした時間を送っています。でもPCは7時から開けていますね。
早朝のコメントもお待ち致しております。

投稿: Mikageマダム | 2008年6月27日 (金) 22時23分

何時もバランスのとれた食事をされていますね。金目は横浜時代に良く食べました。それにしても、贅沢なおからですね。具沢山で、沢山出来てしまうので、我が家ではお豆腐屋さんの店頭で出来たのを買います。マダムの御料理をヒントに新生姜を初めて佃煮にしました。山椒の実が無かったので、粉山椒をたっぷり入れてみました。常備采には、最適ですね。夏の暑さを、生姜で飛ばせそうです。医食同源の世界です。マダムのヒントで、色々と食卓が変わってきました。野菜が増えて、今日はケンコウマヨネーズのドレッシングがありました。ピエトロよりも安くて美味しいですね。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年6月29日 (日) 09時50分

神戸のイルカさま
おからは沢山できてしまい朝、昼、晩頂かないと無くなりません。
金目の煮付けはとても美味しかったです。
山椒の実が無くても佃煮は美味しくできたのですね。
サラダ壱番和風味が有りましたか?

投稿: Mikageマダム | 2008年6月29日 (日) 16時11分

[サラダ壱番和風味]は、家内が買ってきました。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年6月29日 (日) 18時37分

生姜の佃煮を作った煮汁を、自家製ウナギのたれに入れました。とても美味しくなりました。秘伝の味になりそうです。印旛沼の「い志ばし」のたれを送っていただいて、水あめ・蜂蜜・寒露醤油等をブレンドします。白焼きににも蒲焼にも、市販のたれより数倍も美味です。柳川の本吉屋の向かいの飴屋さんの飴を入れると最高です。時々加熱して冷蔵庫に入れています。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年6月30日 (月) 21時24分

神戸のイルカさま
老舗の鰻屋さんも顔負けのタレの作り方ですね。趣味の域を超えています。
寝かせたタレはさぞかし美味しいでしょうね。

投稿: Mikageマダム | 2008年6月30日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛竜頭の煮物 | トップページ | カレー丼の昼食 »