« ピッツァが食べたくて | トップページ | お魚と野菜の夕食 »

2008年7月13日 (日)

鉄板焼きを「塩ぽんず」で

「倉敷味工房」の塩ぽんずを頂いたので最も美味しく頂ける料理と思い鉄板焼きにしてみました。

先ずは頂き物の完熟マスクメロンと生ハムでジャンボンです。

ジャンボンにモエシャンドンを開けました。

P1010999_edited

次は赤ワインを開けて、タレの用意です。塩ポン酢にタップリの大根おろしと青ネギで頂きます。

P1010994_edited

お肉を焼く前には沢山の野菜を焼きます。新蓮根、玉葱、韓国唐辛子、ズッキーニ、茄子、椎茸、ピーマン、栗マロンかぼちゃ、ピーマン、トマト。

P1010989_edited

野菜にオリーブオイルを刷毛で塗って焼きました、かなりヘルシーになると思います。野菜のトレーの右に見えるのは韓国の唐辛子ですがこれはとても辛くて2人とも大騒ぎになりました。

お肉は扇矢さんにお願いして熟成が整っているランプとイチボを切ってきました。これで300gです。

P1010995

手前がランプで奥がイチボです。

P1020001_edited

もうこれは表現し難いお味です。イチボに塩ポン酢とおろしそれに青ネギ、一味は美しい姿ですね。私の感想では今日はイチボがベストの状態でした、これには赤ワインです。

塩ポン酢はまろやかなお味なので男性や酸っぱい物が苦手な方にはピッタリだと思いますが、鍋物には物足りないのではないかなと感じました。

トマトは厚めに切りとろけるチーズに塩、胡椒してから蓋をして焼きます。

P1020008_edited

これはそのまま頂きます。トロッととろけて甘くて美味しいのです。

箸休めは泉州の水茄子。きゅうり、みょうが、大葉の塩もみです、出し醤油を掛けて頂きます。

P1010986_edited

今日はこの夕食のために2人とも昼食を抜いて挑みました、しかし300gは頂けず敗北でしたbleah

←休日を堪能なさった方はポチリをどうぞお願いいたします、私はもう1日お休みが欲しいです。

|

« ピッツァが食べたくて | トップページ | お魚と野菜の夕食 »

コメント

昨日、扇矢さんにうかがったところでした。
マダムにお会いできないかしら・・・と
ドキドキだったんですが。(^^)

きゃー♪ウレシイな!
倉敷味工房の塩ぽん酢、我が家も
ケース買いさせてもらってますー。
東京へお嫁にいった友人にも送ったり
なんですよ。
岡本のCOSPAで「枯木ぽん酢」も!
鉄板焼きにぽん酢が一番私も好きかも
しれませんー。

投稿: mint2 | 2008年7月13日 (日) 22時11分

mint2さま
扇矢さんには昨日行かれたのですか?1日違いでしたねwink
「枯木ポン酢」は御影の商品ですよね。
私は焼き肉にはタレよりポン酢の年代です。

投稿: Mikageマダム | 2008年7月13日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピッツァが食べたくて | トップページ | お魚と野菜の夕食 »