« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

飛鳥Ⅱに乗船して

家人の希望は何時かお船で世界1周する事だそうです。それには莫大な資金が必要です、先ず様子を下見してきました。飛鳥Ⅱが神戸に寄港していて船内見学と昼食が付いたパックを申し込みました。

想像を絶する大きさでした。

P1030257_edited

大きすぎてカメラに収まりません。

P1030260_edited

P1030262

パブリックスペース

P1030263_edited

P1030269

船首から見える景色

P1030273_edited

客室のリビング側

P1030275_edited

ベッド

P1030276

別のタイプの部屋

P1030277_edited

生憎ロイヤルスイートは見学出来ませんでした。

今回はランチに夜のフルコースを頂きます。飲み物はフリーです。

P1030280_edited

前菜

P1030281

残しました。

パンプキンスープ

P1030282

手長海老、海老が小さすぎます。

P1030287

ローストビーフ

P1030288

良いお肉でしたがグレービーが残念でした。

サラダ、ドレッシングが美味しくないです。

P1030290

デザート

P1030292

1口でスプーンを置いてしまいました。

船で焼いたパンとバターが出ましたが神戸は美味しいパン屋さんが多いので食べ比べると駄目でした、バターも偽物のようでした。

船旅では食べることが重要な部分をしめますがこれでは長旅は難しいと思いました。

ダイニングのスタッフは殆どが外国人でマニュアル通りの日本語しか話せません、こちらの要求が通らないもどかしさがあります。かといって英語で話しても日本語で返事をするだけで期待に応えてくれないのです。

次回は英国の客船に体験乗船してみたいと思いました。

←大きな飛鳥Ⅱにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (12)

2008年8月30日 (土)

桜田で夕食

今夜は桜田で夕食でした。

P1030255

今月の初めにファスティングでご一緒だった京都の女性も偶然お越しになっていてお会いできて良かったです。

光琳の器に白ズイキ、海老、焼き松茸、銀杏の旨酢のジュレ、すり柚子

P1030224_edited

これを頂いたら来た甲斐が有ったと思います。

松茸、鱧、柚子、梅肉の椀物

P1030228

こんなに細かい骨切りをした鱧は他では見たことが有りません。

百年前のネズミ志野でしび、鯛、イカ

P1030232

京都で頂くお造りは何時も美味しくて不思議です。

鱧と茗荷、松茸、錦糸卵のお寿司

P1030233

八寸

P1030238_edited

渡り蟹とたたきオクラ、ほうれん草、菊の花のお浸し

P1030236_edited

焼きたてかます

P1030237_edited

古九谷の器に取り分けて茶豆、衣かつぎ、栗、お浸し

P1030239

この時期、大きく成った鮎をカリカリに揚げて蓼おろしで頂きます、これはサービスで出して下さいました。

P1030241_edited

モーゼルの器で胡麻豆腐、ウニ、わさび、私の好物です。

P1030244_edited

蓮餅、冬瓜、椎茸の葛餡掛け、蓮餅の中に赤紫蘇が射込んであり香りが良く冬瓜はトロリとして夏と言えども暖かくて美味しい1品です。

P1030245_edited

鮎ご飯

P1030248_edited

蓼の刻んだものを乗せて頂きます。

P1030247

もずくの赤だし

P1030249_edited

美匠柑のジュース、アップルマンゴ、桃、葡萄のブランデーゼリーはロイヤルコペンハーゲンの器で

P1030251_edited

菊の花を練り込んだお菓子

P1030253_edited

薄茶

P1030254_edited

お腹がはち切れんばかりに頂きました、私達の食べるスピードにご主人は驚かれていました。

←繊細で美味しい和食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

ペナン観光

力車やチャーターした車でペナン観光をしました、その一部をご紹介します。

極彩色の寺院

P1020898

お顔が日本の仏様と随分違います。

P1020900

見上げている家人が小さく見える大きな仏像。

P1020905

コミカルなメタボちゃん。

P1020908

錫で一攫千金をなした大富豪のお家を見学します、これは裏手にある自宅のお寺です。

P1020936

ダイニングルームが沢山あります。

P1020924

P1020938

奥様の衣装が沢山展示してありました、ご自分で仕立てられたそうです。

P1020927

P1020928

台所

P1020941

使用人のダイニング

P1020942

本妻さんとお妾さんが一緒に暮らしていたそうです、本妻さんは洋裁を、お妾さんは刺繍をして楽しんでいたようで美しい作品が沢山残っていました。

極楽寺からペナン市街を眺められますがこの時は雨でした。

P1020945

車を止めて貰い街角で見つけた食堂に入って昼食を食べました。

春雨の麺

P1020950

皮付き焼き豚とビールは最高でした。

P1020949

観光客が全くいないところなので英語は通じず指さして注文しました。安さと美味しさにビックリ。

食いしん坊な私は何処でも美味しい物が見つけられるという才能が有るみたいです。良い香りに引きつけられて注文すると大抵は当たりです。

←東南アジアの美味しい食事にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月29日 (金)

生チーズで冷や奴風

神戸、弓削牧場のフロマージュ・フレ(生チーズ)を冷や奴風に頂くのが好きなのです。

P1030209

カロリーが高そうなので滅多に買いませんが今日はカゴに入れてしまいました。

青ネギと削り鰹にスダチと醤油を掛けて頂きます。柔らかくてさっぱりしていながらチーズの旨味が有ります。初めて食べたら生チーズとは分からないかも知れません。

P1030216_edited

きゅうり、若布、ちりめんじゃこの酢の物

P1030214

揚げ浸し・・・茄子、オクラ、栗マロンかぼちゃ、パプリカ、茗荷、伏見とうがらし

P1030211

出しは鍋に味醂1:醤油1:水6に鰹と昆布を入れて沸騰させて漉します。

ゴーヤチャンプル

P1030222_edited

ピチピチ活け白砂海老と桃のサラダ、プリーツレタス、人参

P1030220_edited

家人は昨夜外で美味しいお魚を食べて来たそうなのでかぶらないような献立にしました、その甲斐あり完食でした。

ガンばって献立を考えて作っているのに彼曰く「夕食は何でも良いのに」だそうですweep

←努力が報われない悲しい私にポチリをお願いいたします。

追伸・・・彼が言ったのは私が作る物なら何でも良いと言う意味だったらしいです。ニュアンスの違いで小競り合いをしてしまいました。

| | コメント (6)

2008年8月28日 (木)

今夜の一人ご飯

朝昼兼用のご飯は昨日の残り物です、卵は朝湯がいてタレに漬けて置きました。ご飯は炊きました。

P1030191_edited

今夜は家人の食事が要らないという事で、朝から一歩も出ないぞっ!と決めて自宅で潜んでいました。

適当に有る物で作っていたらお酒が飲みたくなりました。

P1030202

ビールと湯葉豆腐、青瓜の胡麻酢和え、肉、松茸、玉葱、麩、青ネギのすき焼き風煮、蓮根、人参、ピーマン、三度豆のきんぴら

P1030199

P1030194_edited_2

ビールと湯葉豆腐を食べた時点で「お風呂に入ろう」と思い立ちゆったり入浴してきました。

その後夕食を再開、冷蔵庫に残しておいた久保田万寿が有ります、今夜はこれを一人で飲んでしまいます。

久しぶりに頂き物の笹かまぼこはお酒に良く合います。これも頂き物でホタテ貝柱のたたきが冷凍庫に有りました、天然塩で頂きます。

P1030207_edited

日頃テレビと向き合って食事をすることが無いのですが今夜はリビングのコーヒーテーブルに食事を運び「魔法のレストラン」などを見ながら一人でお酒をぐびぐびいっておりました。

太麺の焼きそばを見ましたが私は食べたことが有りません、美味しいのでしょうか?茹で時間5分とからしいですよ。

←テレビで観たものが食べたくなった経験の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月27日 (水)

自宅でタイ料理

タイ旅行の余韻がさめやらぬ間に我が家で辛い物好きの近しい人を招いてタイ料理のパーティーをしました。

ソムタム・・・青マンゴのサラダ

P1030173_edited

豚バラと煮卵の醤油煮

P1030178_edited

タイ風薩摩揚げ

P1030185_edited

鶏肉とパクチー炒め

P1030174_edited

グリーンカレー

P1030183_edited

野菜炒め

P1030180_edited

11時過ぎまで盛り上がって楽しい時間を過ごしました。

←辛くて美味しいタイ料理にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

北京ダック

シャングリラホテル内の中華料理店「シャンパレス」は私がお気に入りの北京ダックが食べられるお店です。

P1030093

瀬川瑛子さん似のボスは生憎お休みでした、彼女のサーブは素晴らしいのですがこの日は2番手の様な男性でした。

P1030095

身を全てそぎ落とし見事に皮だけにしてくれたのですが一切れが大きすぎます。甘味噌、きゅうり、葱を乗せて頂きます。

何時も一人3枚は割り当てが有るのにこの日は大きくて2枚しか当たりませんでした。フラストレーションが溜まりまくりです。

P1030099

蒸し海老

P1030101

お店の方がお勧めだと言うので頼んでみたら青椒牛肉絲でした。

P1030102

カイラン炒め

P1030104

北京ダックの残りの身と骨で出しを取ったスープ、良いお味です、具は頂かずにスープのみ頂きました。

P1030105

炒飯

P1030107

叔母ご推薦のデザート、あんこが入っていますがそんなに甘くありません。

P1030109

お店からのサービスでフルーツ。

P1030111

←北京ダックにそそられる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

松茸ご飯の作り方

P1030170_edited

<材料>

米   3カップ

鰹、昆布出し

酒      大匙3

塩      小匙1

薄口醤油  大匙1~ 

松茸

寿司揚げ  2枚

<作り方>

①米は1時間前に洗ってザルに上げておきます

②松茸は土の付いている部分を鉛筆を削るように切り落とし土を洗い落とします、長さを2~3センチに切ってから縦に薄切りします

③寿司揚げは熱湯に入れて油抜きします

④極細かく刻んで水気をしぼります

⑤炊飯器に米を入れて目盛りまで出し汁を入れたら調味料、松茸、揚げを入れて炊きます

この分量は料亭のお味用ですが、ご自宅用には濃い口醤油を足したり、醤油だけで炊いたりして試して下さい。

おかずが色々あれば薄味で、松茸ご飯がメインならば濃い味に仕上げて下さい。

←お役に立てばポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年8月26日 (火)

鱧と松茸の夕食

知人で松茸を持ってきて下さる替わりに鱧を食べたいので料理をして欲しいと言う奇特な方がいらっいます。予約して置いた淡路の鱧が午前中に届き、お昼に松茸が届きました。

P1030143_edited

先ず焼き松茸

P1030149_edited

鱧の骨せんべい

P1030165_edited

鱧ときゅうりの酢の物

P1030158_edited

鱧の湯引き、梅肉

P1030155_edited

蓮根と三度豆の炊き合わせ

P1030144

鱧と松茸の鍋

P1030163_edited

淡路の鱧には淡路の玉葱が良く合います、甘みが旨味に替わり美味しく仕上がります。

P1030166_edited

水5カップに昆布10gと骨を入れて沸騰したら昆布を取りだして30分煮て鰹節を投入して再度沸騰したら漉します。塩、薄口醤油、酒、味醂で吸い味に仕上げます。

玉葱と豆腐を煮てから松茸を加えて、鱧と三つ葉を加えて煮すぎないようにして器に取ってお出汁を張ってスダチを搾っていただきます。

松茸のバター炒め

P1030168_edited

松茸ご飯

P1030170_edited

調理に失敗せず上手く出来ましたが御客人の一番のお気に入りは骨せんべいでした。bleah

美味しい松茸を有り難うございました。

←嬉しいプレゼントにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

クラブラウンジのメニュー

シャングリラ ホテル・ホライゾン クラブでは5時半から7時半までハッピーアワーでアルコールとカナッペ等が頂けます。これは1日目のメニューです。

P1030030

鶏ミンチとパクチーの炒めた物をワンタン皮に詰めますが美味しくて2つ頂きました。

P1030028

P1030027

P1030024

P1030025

写真には無いですがフォアグラが特に美味しかったです。

P1030022

P1030021

P1030020

2日目のメニュー

P1030088

P1030087

P1030086

P1030085

P1030083

P1030082

この日は6時半から北京ダックを予約していたので香りにつられて海老フライ1匹だけ頂きました。他にもお料理が沢山有りましたが空腹なので目を背けました。

ここのお料理はどれもお味が非常に良いです、夕飯の予定が無かったら居座っていたいと思うほどです。

←美味しそうなカナッペ類にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

バンコクのスパ

ホライゾンクラブのコンシェルジェにお勧めのスパ「Health Land]を聞いて行ってきました。3時間のコースを家人と2人で受けます。

地元民で繁盛しています、日本人は見かけませんでした。

P1030081

チェックインを済ませてここで靴を履き替えます。

P1030065

7階まで有るエレベーターで私達は3階でした、廊下の両サイドに部屋が並んでいます。大変な数の従業員がいます。

P1030074

この部屋です。

P1030067

部屋にはトイレ、シャワー、スチームバスが付いています。

P1030071

先ず2人同時にシャワーを浴び、隣のスチームバスには30分入るように言われましたが飽きたので途中で出ました。スチームバスにはシャワーキャップをして入りますが、家人のシャワーキャップ姿を初めてみたのでおかしかったです。彼も初めて被ったと言っていました。

バスローブに着替えたら合図でドアを開けます、そうすると女性が2人入ってきてマッサージのスタートです。

ここでは紙の下着もつけません。

P1030069

3時間のコースが終わったらお茶を頂いて帰ります。

階段の踊り場も綺麗に飾ってあります。

P1030078

ここには前日にも行ったのですがその時は時間が無く足マッサージだけの1時間コースをして貰ってから次の日の予約をして帰りました。だから2日連続で行ったわけです、お店の方も覚えていてくれてとても愛想が良かったです。

このお店は予約をしていった方が良いです。

←スパ&マッサージ好きの私達夫婦にポチリをどうぞお願いいたします。

日本の男性はもっとスパを楽しんだら良いのにと思います。特にバリのリッツカールトンでは白人男性が沢山スパにいましたが日本人はいませんでした。

| | コメント (0)

2008年8月25日 (月)

鶏のすき焼き風煮

私は醤油味に飢えています、今夜は野菜を沢山入れたすき焼き風煮を薄味で炊きました。

P1030139_edited

鶏肉、糸こんにゃく、白菜、玉葱、えのき、九条葱、麩。

鰹と昆布の出し汁に砂糖と醤油を加えて炊きました。砂糖、醤油を多めに入れて少し濃い味にして卵で綴じればお丼のようにして頂けます。

新蓮根、きゅうり、しめじの白和え

P1030129_edited

辛子明太子

P1030134_edited

昨日のゲソを焼いて、きゅうりと茗荷を添えた酢の物

P1030131_edited

蒸し煮野菜・・・キャベツ、しめじ、ブロッコリー、人参、鳴門金時、玉葱を柚子胡椒とポン酢で頂きます。

P1030141_edited

家人は風邪の菌がお腹に来たみたいで私の半分しか食べません、沢山残ります。私が沢山食べてはいけないのですが家の料理が美味しいと思い、ついついお箸が進みます。

UPした写真を見たら今夜は20種類以上の食材を使っていました、でも海藻類が入っていないのが惜しいです。

←ヘルシーな夕食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

クリスタル ジェイドの昼食

バンコクに着いて最初の食事は「クリスタル ジェイド」で叔父お勧めのフォアグラ入り小籠包等の昼食です。

ホテルの黒服がトクトクでスカイトレインの駅まで送ってくれました。

P1020999

P1030003

今回の旅行で何度も食べましたがここのカイランが一番です、この太さの物は中々有りません。

P1030004

鴨の舌、ガーリック味で美味しいです。

P1030005

これがフォアグラ入りの小籠包です、ふくよかなお味です。

P1030008

ローストダック、半匹なのに大きくて食べきれずです。

P1030009

ワンタンスープ、高級店らしく上湯スープがとても良いお味です。

P1030006

スペアリブや麺も有りましたが写真は有りません。

お代わりが欲しかった焼飯、皆が満腹になりお代わりの注文が出来なくて心残りでした。

P1030007

請求書に紙のお手ふき1つが10(約35円)バーツの値段が付いていましたangry私ウエットティシュを沢山持っていたのに・・・でも又行きたいお店です。

←フォアグラ入り小籠包に興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

バンコクへ入ります

ラサ・サヤンを朝6時に出てペナン空港へ向かいます、ホテルから大きなランチボックスを頂きましたが早朝から食べられないので迎えの車の運転手さんに差し上げました。

ペナン空港のラウンジはサンドイッチが8種類、果物、カレー2種、ハム、ポテト、卵、ポーク&ビーンズ等朝食が充実していました。私はサンドイッチとカレーを頂きました。

飛行機の朝食は手を付けていません。

P1020984

お迎えの車でホテルに到着

P1030039

24Fのホライゾンクラブのラウンジでチェックインです。

P1030036

ペナンに比べると都会です。朝食の時間帯だったのでクラブラウンジのメニューをチェックしました、明日の朝は2階で摂った方が良さそうです。

P1020987

部屋は最上階の25Fです。

P1020992

P1020994

P1020995

P1020996

P1020988

隣はスイートルームです。

ホテルは只今順次リノベーション中です、この部屋も綺麗に成るのでしょう。

着替えたら直ぐ昼食のフォァグラ小籠包を食べにスカイトレインに乗ってで掛けます。

←バンコクの食事に期待のポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

東方海鮮舫有限公司

ホテルのシャトルバスに乗りジョージタウンへ行きました。

トレーダースホテルでバスを降りてマッサージの予約をしてから1階で昼食です。海鮮焼飯を頼んだらナシゴレンISTIと言うのが来ました24リンギッドです。サイドに付いていた焼き鳥が美味しくみんなにお裾分けしました。

叔父が注文したレストランの裏メニューのワンタン麺です。

P1020815

食後私がマッサージをしている間にみんなは夕食の予約を入れにレストランへ行きその後、リノベーションが終わったという「イースタン&オリエンタルホテル」へ見学に行ってお部屋も見せて頂いたそうです。

私は後日ロビーとお手洗いだけ見ましたがクラッシックなイギリス調のホテルです。バンコクのオリエンタルホテルと同じ人の建築だそうです。

P1020913

P1020916

昼食、マッサージの後は力車に乗って1時間半のツアーをしました。乗るときにはホテルのドアボーイに頼んで力車を呼んで値段の交渉をして貰います。

支払いの時に3時間だと言ってふっかけてきましたが無視してホテルに逃げ込みました、彼らはホテルには入って来られません。

P1020801

中国では裏盆だそうでお供えがしてあり熱心にお参りしています。

P1020802

中へ進むと豚の丸焼きもお供えしてありました。みんなでお下がりを頂くのでしょうね。

P1020806

6時の予約で東方海鮮舫有限会社で食事です。生け簀に魚介類が入っているので欲しい物を選んで調理法を決めます。

P1020822

P1020826

P1020830

ターサイ

P1020832

蒸し海老

P1020833

渡り蟹と揚げパン、甘酢で仕上げてあります。新鮮なので美味しいです。

P1020835

ソフトシェルクラブ、今までの人生の中でダントツに美味しかったです、とてもクリスピーで全てパリパリと食べられます。何も口に残りません。

P1020837

カイランのガーリックいため。

P1020838

蒸し魚

P1020840

香菜が欲しくて注文したのですが単語が分からず中々通じませんでした、時間が掛かりました。どれも美味しかったのですが満腹で少し余りました。

東方海鮮舫有限公司

42 Gurney Drive.10470 Penang

Tel 04-8904500

Fax 04-8904094

←美味しいソフトシェルクラブが食べたくなった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

ラサ・サヤンのスパ

ホテルの名の通りここに泊まれば是非とも スパに行きたいものです。ここのスパの名は気と書いて「Chi」と言います。プールの裏手にあります。

P1020862

エントランスからどんどん入っていきます。

P1020888

両脇に睡蓮が咲いています。

P1020887

ここでお茶を頂きながら質問事項の記入をします。他のお客様と顔を合わさないように椅子の配置がしてあります。

P1020866

私達のコテージの入り口です。家人と二人並んでマッサージを受けますが私の方は2時間の長いコースです。

P1020867

ここでバスローブに着替えます、準備が出来たらチリンチリンとベルを鳴らして外で待機している係の人を呼びます。

P1020869

2人共足を洗って貰って家人は即ベッドへ

P1020870

私は外でハーブオイルとお花が浮いているバスに浸かります。

P1020874

目の前にデッキチェアーが有ります。

P1020879

左がお部屋です。カーテンで中からは見えないように成っています。

P1020880

その後強いスチームバスに入りシャワーをしてからいよいよマッサージの始まりです。

P1020883

その頃には家人は軽いイビキをかいて熟睡中です。

体格の良い女性だったので強めのマッサージをタップリしていただいた後はここでバニラティーを頂いてフィニッシュです。

P1020885

私が終わったときには家人は部屋に帰っていました。

前日はペナン市街のホテルでマッサージを受けたのですがこちらの方が断然ゴージャスで素敵ですがやはり少しお高いです。

←ホテルのゴージャスなスパにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月24日 (日)

ラサ・サヤン リゾート&スパ

窓から見える庭と海です。夜明けが遅くて7時でも薄暗いのです。

P1020783

ここのプールは深いので子供は一人も居ず、静かで大人の雰囲気です。

P1020852

2時頃には木陰のデッキチェアーに移り涼しい風を受けてウトウトします。冷たいフルーツのサービスが嬉しいです。

P1020855

P1020858

P1020961

夕暮れ時です。

全く関係は無いのですが部屋の枕の高さは凄いです、お水の瓶と比較してみました。頭を乗せると心地よく沈みます。

台北のシャングリラでこの枕を1つ買ってきて使っています。2つの方が良いかしら・・・

P1020842

次回はホテルのスパを紹介します。

←大人のリゾートホテルにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

帰宅後の夕食

帰ってきたらやはり自宅の食事が食べたいので冷蔵庫の補充に走りました。カートのカゴ2つに一杯の食材です、いったい何人で食べるの?と言うくらい沢山買い物しました。

買い物の時は鮑とイカをお刺身で食べよう と思っていましたが料理をはじめたら気が変わりました。

イカ、玉葱、香菜のナンプラー炒め

P1030119

鮑のガーリック炒め・・・小麦粉をまぶしてから炒めて白ワインでフランベしました。

P1030122

焼き野菜、野菜不足だったので沢山野菜を使った料理にしました。

P1030115

男前豆腐

P1030123

やはり白いご飯とお漬け物は美味しいです。

P1030127

自家製水茄子、きゅうりと村上重のしば漬けと沢庵です。

このほか家人には紅鮭を焼きました。

海外に居ると日本食を食べたいとは思わないのですが帰ってくるとやはり食べたくなります。明日からも和食が続く事でしょう。

←和食好きの方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

ホテルの食事

朝食はブッフェです。種類は豊富に有ります、日本の高級ホテルでさえ足下にも及ばないですね。

オムレツコーナー

P1020789

ミルクと前菜コーナー

P1020790

お粥と中華のコーナー

P1020793

P1020792

麺コーナー

P1020791

モスクのコーナーも有ります。

P1020786

P1020787

ミート、ジュース、パン、サラダ、スイーツ、フルーツ等沢山のコーナーが有って5泊では食べきれません。

P1020845

何種類も有るカレーは毎日お味が変わります、私は滞在中パンを一度も頂かずにカレーや炒飯、焼麺ばかり頂いていました。美味しくて毎朝食欲モリモリでした。

P1020846

夜は雰囲気が変わります。

P1020966

P1020971

P1020970

P1020973

P1020976

P1020969

P1020967

最終日にホテルで夕食を摂ることにしたのですが私はハンバーガーが食べたくなり外の席で家人とシェアーして頂きました。

P1020981

←美味しそうなホテルのブッフェにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

ラサ・サヤンのナイトバザール

夜はホテルからナイトバザールまで歩いて行きます、途中オシャレなお店もチラホラ有ります。

P1020775

P1020778

今回の旅で衝撃的だったのは人生初で沢山のモスクの人達を見た事です。私の探求心が頭をもたげてきて目だけ出している女性の食事風景がとても気になりました。

ホテルの朝食時には見て見ないふりをしながらチラチラと盗み見してしまいました。

P1020777

沢山の人で活気のあるバザールです。周りにお店が並んでいて食べたい物を見つけたら注文してテーブルに付いている番号を告げて席で待っています。

料理が出来たら持ってきてくれるのでそこでお支払いをします。

P1020780

1週間前に家人の従妹夫妻が同じホテルに滞在していました。彼女たちのお薦めの渡り蟹のコショー炒めを注文しましたがとても良い味でした。私達は割り箸持参です。

P1020896

スパイシーチキンはお代わりしました。

P1020897

余りの美味しさに途中の料理は撮影し忘れて食べてしまいました、最後に汁ビーフンです。

P1020781

←安くて美味しいナイトバザールにポチリをどうぞお願いいたします。

モスクの女性が黒装束でウォーターバイクをかっ飛ばしている様は愉快でした、雨の時や海等で裾がビチョビチョに成っても全く気にせずに引きずって歩いているのです。あのままお部屋に入るのは私には我慢できません。毎日洗濯するのか?お金持ちで使い捨てにするのか?どうしてるのでしょうね。

| | コメント (0)

ラッキーな旅の始まり

只今帰って参りました。

今回の旅は3日からキャメロンハイランドに滞在していた叔父夫婦と17日にペナンで合流しバンコクに廻って一足早く私達は今日帰国しました。

P1030113

出国の時関空の免税店で愛用の香水を買いました、お店から出ると男性が「買い物したレシート12000円以上に成っていませんか?抽選の権利がありますからどうぞ」と言われました。お財布からレシートを出してみせると抽選出来そうでした。

スリーセブンでグアム旅行が当たるそうです、前の若い女性はベルが2つ出て何か頂いていました。

私の番になり1つ目を押すと7が出ました、その時点で「私グアムに行くわ!」とフッと感じ口に出してそう言ったのです、2つめの7を出して確信に替わり次に3つめの7を出しました。

家人は呆れて「あんたはやっぱり運が強いね!凄いわ!」と。

大きな鐘を鳴らされたのであっという間に人垣が出来て恥ずかしかったです。

「何を買ったの?」「どこから来たの?」等々知らない人から質問されてしまいました。

そしてラサ・サヤン スパ&リゾートに着くとアップグレードでとても良いお部屋が用意されていたのです。

直ぐ若奥にメールで報告すると「今日宝くじを買ったら当たりそうですね」と返事が来たのにチャンスが無く買えずに残念でした。

←運を使い果たしたのでは無いか?と心配している私にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

2008年8月23日 (土)

ラウンジのカクテルタイム

3時からラサウイングのラウンジではアフターヌーンティーを頂きます。毎日メニューが変わりスコーンも種類がかわります。

P1020952

6時からアルコールとカナッペ等を頂くことが出来ます。どうしても喉が渇いてまずビールを飲んでしまいます。たまにシャンパンの時もあります。

P1020955

P1020772

P1020957

カクテルも頂きました。

P1020773

7時から食事に出かけます、ナイトバザールで頂く夕食が美味しくて、お味を想像しながら料理の注文するのが楽しいです。

←ナイトバザールがお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

バンコクからUP しています。

| | コメント (0)

2008年8月20日 (水)

ラサウイングのラウンジ

朝から夜2時まであいているラウンジではいつでも飲み物がいただける上に3時のアフターヌーンティー、6時からのカクテルタイム等が楽しめます。

P1020849

P1020758

P1020759

ケーキは頂きませんでした。2人前ならアフターヌーンティー用の三段のトレーに持ってきてくれるのですが6人で居たのでお皿にてんこ盛りできてムードが無かったです。

P1020760

スコーンがあまり好きでは無い私ですがここのスコーンはおいしかったです。

夜はシャンパン、ビール、赤、白ワイン、ウイスキー等頂けます。ここで少しアルコールを頂いてから夕食に出かけます。

←夏休みを楽しんでいる私にポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年8月18日 (月)

ラサ・サヤン リゾート&スパ

夜11時頃にホテルに入りました、アップグレードしてくれていました。

ドアを開けると広いお部屋でした。

P1020746

P1020747

フルーツ、クッキー、チョコレートがおいて有りました。

P1020748

P1020756

P1020751

テラスにバスタブが有り外を見ながら入浴できます。ロールスクリーンを下ろして入りました。

P1020766_2

P1020762

露天風呂感覚です。

←リゾートホテルにポチリをお願いいたします。

| | コメント (16)

2008年8月17日 (日)

バンコクに居ます

トランジットでただ今バンコクにいます。

機内食です。

P1020731

P1020737

P1020738

P1020740

空港のスパでマッサージを受けました

P1020741

P1020742

時間待ちしています。

←私の 夏休みにポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月16日 (土)

冷蔵庫大蔵ざらえ

買い物に行かずに冷蔵庫の片付けをして、有る物でメニューを考えたらこんな風になってしまいました。

歯医者さんから帰ってきた来た家人は麻酔が切れていないにも関わらずワインを飲んだらタラリ~と口から漏れ出て大笑いでした。

茄子のマリネ・・・ミント、ニンニク、鷹の爪、オリーブオイル、ワインビネガー

P1020719_edited

イチジクと生ハム、クリームチーズ、ピクルス、葡萄

P1020723_edited

人参の中華風サラダ

P1020713_edited

レタス、ゴーヤ、パプリカのサラダ

P1020729_edited

長いもと卵焼き・・・すり下ろした長いもと卵を混ぜて焼きました、フワフワですがスフレのように直ぐにションボリしてしまいます、お醤油を付けて頂きます。

P1020724_edited

コンビーフ、じゃがいも、玉葱、にんにく、大葉、塩、胡椒

P1020727_edited

これで冷蔵庫の中は綺麗に成ってメデタシメデタシ!

今夜はビールと赤ワインでお料理を頂きましたがワイン1本では物足りない私達です、そこでウイスキーに突入しました。

←夏休みをお楽しみの方、これからの夏休みを楽しみになさっている方々はポチリをどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年8月15日 (金)

お寿司やさん

近くに有りながら行った事が無かったお寿司やさんに行ってきました、メニューはコースのみです。

胡麻豆腐

P1020692

ビールの後は冷酒

P1020693

お作り

P1020694

希望に反しました。

スッポン、小さいお餅が2つ入っていましたがそれを頂いたらお腹が膨れてしまいました。

P1020696_edited

太刀魚

P1020697_edited

トロ

P1020698_edited

P1020699_edited

赤だし

P1020700

トコブシと肝

P1020701_edited

P1020703

炙り蛸、オクラ

P1020704

蒸し穴子

P1020705

すずきの炙りウニ乗せ

P1020706

満腹で車海老の踊りと卵はパスしました。

塩鰻は別注文です。

P1020707_edited

デザート

P1020708

お料理の出てくるテンポが悪くて待っている間にお腹が膨れて入らなくなりました。

予約をしていたにも関わらず名前を告げると「え~?」見たいな対応で気分が悪かったです。

板前なのにお客さんと全く会話をしない大将はどうかと思います。

←お寿司屋さん選びは難しいですね、ガッカリした経験の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

カピタン鱧

P1020673

鱧    100g 

出し汁     1/2カップ

濃い口醤油  大匙2

酢        大匙2

砂糖       大匙1

鷹の爪

玉葱

<作り方>

①鱧は骨きりをしてしっぽの細いところを1㎝位に切り油で素揚げします、油が飛びますから注意して下さい。

②調味料を合わせておいて揚げた鱧を漬けていきます。

③玉葱はスライスして水に放してからザルに上げペーパータオルで水気を取って器に乗せて上にカピタン鱧を盛りつけます。

鱧は頭の方を湯引きにして梅肉で食べたり椀ものにします、しっぽの方はきゅうりと和えたりカピタン鱧に使います。

←お役に立ちましたらポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月14日 (木)

鱧と夏野菜のばら寿司

鱧を1匹買い求めると2人では沢山の種類のお料理が楽しめます。勿論自分で湯引き致します。

網しゃくしに皮を下にして鱧を並べ熱湯に先ず皮だけ浸けてチリッとしたら湯に放します。5秒位で氷水にとり、冷えたらザルに上げます。

鱧の落とし、梅肉、茗荷

P1020684_edited

鱧ときゅうりの三杯酢、紅たで

P1020677_edited

カピタン鱧、さらし玉葱

P1020673

小松菜のお浸し

P1020675_edited

夏野菜入りのばら寿司・・・きゅうり、茗荷、大葉、ごぼう、干し椎茸、人参、胡麻、卵、甘酢生姜

P1020681_edited

今日もお酒が進む夕食でした。

←シーズンの美味しい鱧にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

麦のサラダレシピ

P1020660_edited

<材料> 5人~6人前

押し麦    1カップ

きゅうり    2本  5~7㎜角切り

トマト      2個   〃

缶詰コーン  1缶

シーチキン   小1缶(今回はノンオイルを使用)

青ネギ     3本  小口切り

パセリ      適宜 みじん切り

セロリの葉       〃

ミント           〃

ピクルス    3本   〃

酢又はワインビネガー 大匙2

胡椒

<作り方>

①麦は鍋に入れて1カップ弱の水を加えて30分置いてから炊きます、ボールにとって酢を掛けて塩、胡椒して混ぜておきます。

②野菜とコーン、シーチキン等を加えて塩、胡椒をして味を調えて冷蔵庫で冷やします。

③出すときにお好みでマヨネーズを加えても良いでしょう。

良く冷やした白ワインやビールに良く合い、パーティーにも利用できます。

←お役に立ちましたら応援のポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

冷たい料理2種

こう暑いと冷たいお料理が頂きたいです、お昼からそそくさと調理に取り掛かり冷蔵庫でしっかり冷やしておきました。

ビシソワーズ

P1020671_edited

徹底的に冷たくしたいので器は冷凍庫に入れました、食卓に着いて先ず1口頂くと食欲がグッと沸きます、元々食欲は旺盛なのですが・・・

麦のサラダ・・・押し麦、トマト、きゅうり、ピクルス、青ネギ、ミント、セロリの葉、コーン、シーチキン、塩、胡椒、酢(又はワインビネガー)

P1020660_edited

これも冷たくしておきます。

バーニャカウダー・・・きゅうり、セロリ、人参、プチトマト、アスパラ、パプリカ、水茄子、ラディシュ

P1020667_edited

ゴーヤ、牛肉、しめじを甜麺醤、豆板醤で炒めました。

P1020665_edited

お昼から2種類を作って冷蔵庫に納めて、4時から近くのエステに行ってきました。帰ってきたら6時になっていたので大急ぎで夕食の準備に取り掛かりました。

そう言う時に限って家人の帰りが早いのです、間に合わず30分程食事をお預けでした。

←お盆休暇が始まっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月12日 (火)

海老と桃のサラダ

海老とアボカドのサラダはお馴染みですがこの時期には桃と合わせてみてください、とても良く合います。

P1020656_edited

レタスを敷いて車海老と桃をケンコーマヨネーズ和風味で和えて盛りつけました、お手持ちのマヨネーズにレモン汁を足して和えて下されば良いです。

トマトのマリネ、玉葱、パセリ

P1020650

昨日家人が採り立てトマトを頂いてきたのでマリネにして良く冷やしました。

万願寺唐辛子と揚げの煮物

P1020646_edited

栗マロンかぼちゃの鶏そぼろ煮、オクラに薄くずあんです。

P1020641

ふわふわ納豆・・・卵黄、葱、削り節

P1020651

味噌汁・・・茄子、じゃがいも、しめじ、みょうが

P1020659_edited

後は昨日に引き続いてだだちゃ豆です。

←今夜もお野菜を沢山使った夕食を頑張って作りました、応援のポチリをどうぞ宜しくお願いいたします。 

| | コメント (8)

2008年8月11日 (月)

鱧の子、卵寄せ

朝から久しぶりにポートピアホテルのジムへ行きました、フロントは家族連れの人々でごった返していました。最近はホテルで休暇を過ごす若い家族が増えているそうですね。

今夜は久しぶりに豚しゃぶです。卓上電磁調理器で鍋をしたら暑くなくて快適です。

P1020636_edited

豚肉108gに野菜(水菜、もやし、白ネギ、えのき)山盛りのアンバランスな対比が面白いでしょう。塩ポン酢と葱、おろし、柚子胡椒で頂きました。

男前豆腐とトマト、ホワイトアスパラ、バジルのサラダ

P1020628_edited

塩、胡椒、オリーブオイル、ワインビネガーを掛けます。

だだちゃ豆

P1020634_edited

器量が悪いですがお味はピカイチです、だだちゃ豆を湯がいているときの香りはタイ米を炊いている時と同じ香りなのです、どうしてなのか何時も不思議に思います。

スイカの皮をぬか漬けにしました。

P1020639

鱧の子、卵寄せ

P1020632

場所に寄っては鱧の子が手に入らないかも知れませんが、今の時期淡路島の鱧は子持ちなのです。

鱧の子、卵寄せ

<作りかた>

①鱧の子は塩熱湯で7~8分湯がきます

②ザルに布巾を敷いて鱧の子を流しいれます

③ボールに水を入れてその中で布巾に包んだ鱧の子をもみ洗いをしてほぐしていきます、2~3回水を換えながらほぐします

④鍋に入れてそこへヒタヒタの一番だしを入れます、ここで皮が残っていれば取り除きます。薄口醤油、味醂、塩で味を付けて炊きます

⑤茗荷のみじん切りを入れてから卵とじにします。

←夏休みやお盆休みを楽しまれている方、又はこれから楽しまれる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年8月10日 (日)

のどグロの塩焼き

家人と買い物に行くと食べたい物を手当たり次第買ってしまうので凄い荷物を下げて帰ることになります。そんなわけで今夜は盛りだくさんの夕飯に成ってしまいました。

お魚屋さんでのどグロを見つけました、2人の意見が合って今夜の食卓に上りました。お魚屋さんにお願いしてのどグロは開いて塩をしていただきました。

これも家人のリクエストで塩鮭のカマ。

P1020624_edited

網で焼いた野菜たち・・・栗マロンかぼちゃ、万願寺ししとう、白ネギ、みょうが、オクラ、とうもろこし、ホワイトアスパラ。塩ポン酢におろしで頂きました。

P1020618_edited

鯵のたたきにしようかと迷いましたが鯖きずしにしました、脂が乗っていて美味しいです。

P1020625_edited

蓮根のきんぴら

P1020610_edited

岩もずくと長いもすり流し

P1020611_edited

道の駅で買った切り干し大根を甘酢醤油、鷹の爪、昆布で漬けました。

P1020614_edited

椎茸にオリーブオイルを塗って焼きました。

P1020622_edited

お餅屋さんで赤飯を見たら食べたくなったらしく買っていました、奈良漬けと共に頂きます。

P1020615_edited

我が家の古漬け・・・キャベツ、きゅうり、水茄子、みょうが、おろし生姜

P1020602

ファスティング後なのに今夜は頂き過ぎました。お野菜が沢山だからと自分で納得しておきましょう。

これだけの食材を使った食事はまるで旅館の夕食みたいだわ~と食卓に並んだお皿数を見て思いました。

頂いたアルコールはダイエットビール1缶と冷酒「大信州」をグラスに1杯です。我慢していますdespair

←休日の夕食を楽しまれた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

お昼はお好み焼き

日曜日の朝は夏休みの絵日記に書いたような青い空と入道雲でした。

早めのお昼を食べに韓国冷麺屋さんへ行ったらお休みだったのです、仕方なく近くのお好み焼きやさんへ入ってみました。

P1020600_edited

家人は「生ビールと豚玉のセットを」とごく自然に注文

私「あなた車で来てるのよ!」すっかり車で来ていることを忘れて生ビールを飲む体制に成っていたようで慌てて取り消していました。

P1020599_edited

お好み焼きと焼きそばを私は1/3 づつ頂きました、久しぶりの粉物は美味しいです~。

夏になるとソース味が食べたくなるのは関西人だけでしょうか?

←夏と言えば焼きそばのイメージがある方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

まなかつおの塩焼き

お魚の塩焼きが食べたくなりお魚屋さんに聞くと、お薦めはまなかつおでした。

P1020595_edited

ふっくらと焼き上がりました、私はオーブンの上火で焼いています。

新蓮根の白和え

P1020590

黒い器の中は白く炊きあげた新蓮根に白い和え衣、紅蓼の赤とのコントラストが美しく食欲が沸きます。

サラダ水菜、とまと、さらし玉葱、ドレッシングは塩ポン酢です。

P1020593

茄子と三度豆の煮物

P1020587_edited

きのこの佃煮・・・しめじ、えのき、なめこ

P1020585_edited

低カロリーの夕食3日目ですがビールを飲んだのでお味噌汁は無く雑穀米を少し頂きました。

今朝の体重は昨日より200g減の44.6kgで血圧は110ー63でした。

今日は倉庫の片付けをしていたら大汗をかいたのでシャワーのあとついにビール(辛うじてダイエットビール)を飲んでしまいましたbearing5日しか断酒できませんでした。

週末だからと気がゆるんでいます。

←低カロリーの夕食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

すずきの向こう付け

買い物に行ったら天然のすずきが有ったので向こう付けにしました。

P1020577_edited

紅たで、地海苔、生わさび、加減酢

サラダ・・・キャベツ、人参、サニーレタス、ゴーヤ、玉葱、松の葉昆布、粗挽き胡椒、ドレッシング(レモン汁、出し汁、醤油)

P1020579

オクラの胡麻和え

P1020568

スーヨーきゅうりと昨夜のイカ、ゲソとミミを湯がいて酢の物にしました。

P1020570_edited

味噌汁・・・なめこ、豆腐、若布、青ネギ

P1020582

今夜も雑穀米入りのお粥です、お米1/4カップに大匙1の雑穀米と水500ccで炊きます。これで軽くお茶碗2杯分です。

6時から近くの歯医者さんの予約を取っていた家人が7時過ぎに帰ってきたと思ったら、こぶ取りじいさんのようになって帰ってきました。奥歯を抜いたそうです、効いただけで痛そうですが本人は泣き言を何も言いません。

30分後食事が出来そうなので食卓に着きましたが唇が腫れて食べにくそうです、舌を噛まないようにと注意しながら完食しました。

←オリンピックの開会式を見た方はポチリをどうぞお願いいたします。オープニングの2008人の太鼓は度肝を抜かれました。

| | コメント (2)

サラダ素麺

朝食はフルーツだけだったのですが、お昼から英語のレッスンなので無い脳みそを活発に動かさないといけないので糖質を摂りました。

P1020563

ソーメン1束、サニーレタス、きゅうり、三度豆、黄パプリカ、オレンジパプリカ、青ネギ、ホタテ貝柱のたたき、胡麻、海苔

ファスティングで舌が敏感に成っているのでいつもの素麺出しを2倍に薄めて使いました。

たまにこうして舌をリセットするのも大切です、知らず知らずのうちに舌が鈍感になっていたのでしょう、お味がどんどん濃くなってきていました。

外で頂く物のお味が濃く感じていた私ですがそれより今はもっと薄味に成っています。この調子でいけば血圧の心配も無くなるのですが・・・いつまで持つことでしょう。

←成るだけ自宅の食事は薄味にと努めている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

今日の朝食

ファスティングから帰って初めての朝食は西表島産のマンゴ、ハーブティー、水です。朝食はフルーツだけで良いとアドバイスを受けてきました。

P1020559

宮崎産のマンゴが脚光を浴びていますが沖縄産はもっと甘いです、「果物のこんな甘さは今まで味わったことがない!」と感激してしまいます。

今朝の体重は44.8kg 血圧は119ー64です。まだファスティングの効果が続いています。

←今日も暑いですが頑張りましょう!ついでにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月 7日 (木)

今夜から低カロリーの夕食

今日から1週間の夕食はま・ご・わ・や・さ・しいの食材を入れながら400kcalを目標に私なりに頑張ってやってみます。

ファスティング後1週間の我慢で体質が変わりその後はあまり太らなくなります。

先ず野菜サラダを食べます、野菜に木綿豆腐を加えてドレッシングは出し汁、醤油、砂糖、レモン汁です。

P1020544_edited

剣先イカの巣ごもり、ウズラの卵、もみ海苔にわさび醤油を掛けます。

P1020551

蛸とオクラの生姜酢

P1020549_edited

雑穀米のお粥、味噌汁・・・若布、椎茸、じゃがいも、青ネギ

P1020553_edited

蛸とオクラの生姜酢

<材料>
茹で蛸の足    中2本
オクラ       10本

合わせ酢
酢        大匙2
薄口醤油    小匙2
煮だし汁    大匙3
生姜汁     小匙1~
<作り方>
①蛸は斜めの薄切りにしてそれを縦2~3個に切ります
②オクラはへたを取ってすり鉢でくるくる混ぜてうぶ毛を取ります
③②を塩湯がきして水に取って、小口切りにしてから包丁で叩いて細かくします
④蛸とオクラは良く冷やし、器に盛り、合わせ酢を掛けて出します。

頂くときにはよく混ぜてからいただきます。

酵素を摂るには食材は生がよいので暑いときに調理する者にとっては助かります。

←久しぶりの我が家の夕食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

最終日の体重

三泊四日のファステイングも今朝の回復食を食べたら終わりです。

今朝の体重は45.2kgで血圧は127-72です。体重は2kg落ちました。

いよいよ9時から待ちに待った朝食です。

P1020540_edited

P1020541_edited

味のある物や噛むものを3日ぶりに頂きます、一口お味噌汁を飲んだらあごが痛くなり思わず「あごが痛い!」と言ってスタッフに笑われてしまいました、ゆっくり頂かないとだめですね。

400kcalの献立ですがスーツには手をつけず、リゾットは半分しか入らず残しました。

胃が小さくなっているのでしょうか?このまま大きくならなければ良いのですが、風船のように一度伸びてしまえばいくらでも大きくなるので気を付けなくてはなりません。

ファステイングを終えての感想はデトックスできたという思いから体は軽く気分は爽快です。体重も血圧も下がり充分に成果がありました。

5泊六日で滞在なさっている方は次回の予約を入れてらっしゃいました。一度体験するとリピーターになる方が多いです。有名な占い師さんも朝のジュースを飲んでお仕事の占いをするためにお出かけでした。

←がんばった私にポチリをお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

今朝の血圧と体重

昨夜は良く眠れなくて何度も目が覚めてしまいました。熟睡できないと体重は落ちないそうですがやはり昨日に比べると400gしか減ってなくて45.9kgでした。血圧は117-70ととても順調です。

P1020534

今朝は豆腐ヨーグルトドリンクです。

ファステイング中は体温が下がります、35.2度位で部屋の冷房を切ったり点けたりして室温を調整しなければ体が冷えてしまいます。

今からハイソックスを買いに行ってきます。

←冷房で足が冷たくなる方はポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年8月 5日 (火)

2日目の夕食

私のジュースは「ゴーヤアップル」です、少しの苦味がアクセントです。

P1020532

家人は黒米玄米粥、冷汁、サーモンマリネ、トマトとくるみサラダ、甘酒寒天で400kcalです。

P1020530_edited

今夜は前で食べられるとお腹がぐ~っと空きました。

ホテルのビヤホールのチラシを見ていた家人は飲みたそうでしたがお料理はどれもビールに合う油っこくて体に悪そうなの物ばかりです。

彼はせっかく朝からSOY JOYと桃で頑張って仕事していたのに、ここでビールとから揚げなんて食べれば元の木阿弥ですから我慢です。

←絶えている家人に応援ポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

今朝の血圧と体重

今朝の体重は46,3kg、血圧は135-87でした。

朝とお昼のジュースです。

P1020528

P1020529

朝食の時、横の席に座られた方は京都からお越ししになり5回目のファステイングだそうです。

私より9歳年下だそうですがもっとお若く見えます。とてもスマートな方ですが股関節を悪くなさって減量の為の参加だそうです。

とても話が弾んでとうとう1時のお昼ご飯までおしゃべりしていました。携帯番号とメルアドの交換をしました。ここにくるといろんな方との出会いがあり楽しいです。

夕食まで部屋で休みます。

←ジュースだけでがんばっている私にポチリの応援をお願いいたします。

| | コメント (5)

2008年8月 4日 (月)

1回目のファステイングジュース

友人が4時頃訪ねて来てくれました、お水を飲みながら久しぶりに会う彼女と積もる話をしていたら家人が仕事から帰って来ました。

夕食は今日初めてのジュースです。紅茶、コーヒー、緑茶等カフェインの含まれているものは飲まずにハーブティーを飲みます。これ以外に水は1日に2リットル以上飲みます。

P1020525_edited

P1020526_edited

家人は仕事が有るので400kcalの夕食です。

P1020523_edited

おいしそうな今夜のメニューです。

P1020522_edited

これだけ食べた家人は「お腹いっぱい!」と言っていました。

夕食後の体重は47,2kgで血圧は・・・

P1020527

高いです!

明日の朝の変化が楽しみです、体重、血圧共に下がっていたらうれしいです。

←観察記録をごらんになってくださる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (3)

ファスティングに来ています

ファスティングとは、断食療法のことです。ファスティングジュースを飲んで消化機能を休息させて脂肪を燃焼させ、体内に蓄積された有害貴金属を解毒させます。私にとっては4回目のファスティングとなります。

6周年のアニヴァサリーでリピーターにはうれしい特典がありました、お部屋をアップグレードしてくださいます。

P1020514

P1020515

メイクコーナー

P1020500

洗面

P1020519

シャワーブースとバス

P1020504

昨年の6月に来た時から少しづつ体重が増加してきています。

前回は4泊5日で最終日には45,4kgになり帰ってからも体重は減り続けて44,4kgまで落ちました。これでは落ちすぎなので45,4kg~45,6kgを理想としてきました。

ところが最近は1,5kg以上増えて戻らなくなったのです。食べる量と飲む量が増えてきて塩分の摂取量も多くなってきたように思います。そうなると血圧も上がってしまいます、体脂肪率も上がりました。

健康を保つためにはここで体の中をリセットする必要があると思い今回来たのです。

←さてどのような体重に変化が出るのか興味のある方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年8月 3日 (日)

ビタミン補給メニューの夕食

太陽の光をたくさん浴びた後はビタミンとミネラルをしっかり補給しようと思います。

家人が収穫してきた岩もずくをしょうがの千切りと三杯酢で。

P1020479

丸茄子の揚げ出し、うす葛餡掛け白髪ねぎ。

P1020470_edited

レタス1個を刻んでロースハムとシーザーサラダにしました。

P1020480

手でちぎるとボリュームがありますが包丁で刻むと量が減ります。

道の駅で買った朝採りトマトときゅうりをレモン汁、マヨネーズ、からしで合えて。

P1020485_edited

これも朝採りのスイートコーンです、今夜の食事で私の一押しはこれですwobbly

P1020491

皮が柔らかくて甘いのです、お変わりが欲しくなりました。

海で食べる為に作って行ったのですが出番が無かったおでんを今夜片付けます。

P1020475_edited

この夏初めて2人でおソーメンを頂きました。

P1020493

おソーメンには擦りゆずを振ってあります。みょうが、青ねぎ、大葉、しょうがの刻んだ物と椎茸旨煮、金糸卵を薬味にします。

おソーメンの器に氷を入れる、入れないで意見が分かれるところですが、今夜は家人の好みに合わせて底に氷を入れましたよ。

我が家の古漬け・・・きゅうり、茄子、キャベツ、みょうが、おろししょうが。

P1020467

金曜日出かける前に漬けて置いたら今夜ちょうど良く漬かっていました。

以前はおソーメンに氷を入れて冷たくして頂いていましたが最近は水っぽくなるので入れたくないのです。

←この夏すでにおソーメンを召し上がった方はポチリをどうぞお願いいたします。

明日から少しの間断酒します。

| | コメント (4)

神鍋高原

P1020461_edited

2週間前に比べると稲が伸びて緑色も濃くなっていました。朝晩が涼しく気持ちが良いです。

この時期は学生の合宿が多くて若者が沢山居ます。

私達は友人が持っているマンションに宿泊しています、私は鍵を頂いてるので彼女よりも頻繁に使っているようです。持つべき物は優しい友人ですwink

折角但馬に来たのだからとレストランで但馬牛のステーキを頂きましたが、私が何時も買っているお肉屋さんのお肉を家で焼いた方がずっと美味しいと言う感想でした。

マンションでは家人が捕ってきた蛸を墨だしして湯がいてくれたのでぶつ切りで頂きました。柔らかくて吸盤がコリコリと美味しかったです。

←暑い日曜日にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

海辺の朝食

P1020448_edited

朝8時には海で朝食を取っていました、運転のために早い時間にワインを飲んでおきます。

クロワッサンサンドを作ってワインと

P1020438_edited_2

おにぎりと茄子とピーマンの味噌煮、牛肉とごぼう、沢庵

P1020442_edited

家事のリクエストで鯨の大和煮

P1020440_edited

頂き物の鮭の中骨を持ってきました、私は初めて頂きました。

P1020441_edited

おやつにフロインドリーブのクッキー

P1020454_edited

買ってきた週刊誌の表紙を開けたら福山さんの素敵な顔が・・・見とれてしまいました。

P1020451

明日のこちらの気温は体温と同じくらいになるとの予想です。

←暑い日曜日にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2008年8月 1日 (金)

R1/Fさまさまの夕食

オムレツ、花咲蟹のクリームコロッケ、ポテトサラダ、中華風緑野菜

P1020430_edited

朝10時半から我が家で友人と3人で日帰り旅行の相談をしたのを皮切りに、12時過ぎには三宮で家人のお使いで銀行へ。1時から英語の教室へ、3時に美容院、その後大丸で買い物をして帰宅。

自宅で準備をして夕食後神鍋高原へ向けてドライブ、明日の朝は日本海という非常にハードなスケジュールです。

どう考えても旅の準備と海での食事の用意をしていたら夕食まで手が回りません。今日はお惣菜屋さんのR1/Fさんに頼るしか有りませんでした。

かろうじてミンチ入りのオムレツとキャベツは手作りですcoldsweats01直ぐ片付けられる用にワンプレートにしました。

デザートの桃とマスカット

P1020428

桃の皮がツルッと剥けないときはイヤですよね、そんなときの技を紹介します。

剥く前に包丁の背で桃全体を軽く撫でる用にこすります、それから剥くと気持ちよく剥けます。騙されたと思ってお試しください。

明日の朝早く日本海の何処かでターフを張って簡易ベッドに寝転がってビールを飲んでいる人を見かけたら私かも知れません。

←土、日はあまり暑くならないようにそして集中豪雨にもならないようにポチリをお願いいたします。

| | コメント (6)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »