« 鱧と夏野菜のばら寿司 | トップページ | お寿司やさん »

2008年8月15日 (金)

カピタン鱧

P1020673

鱧    100g 

出し汁     1/2カップ

濃い口醤油  大匙2

酢        大匙2

砂糖       大匙1

鷹の爪

玉葱

<作り方>

①鱧は骨きりをしてしっぽの細いところを1㎝位に切り油で素揚げします、油が飛びますから注意して下さい。

②調味料を合わせておいて揚げた鱧を漬けていきます。

③玉葱はスライスして水に放してからザルに上げペーパータオルで水気を取って器に乗せて上にカピタン鱧を盛りつけます。

鱧は頭の方を湯引きにして梅肉で食べたり椀ものにします、しっぽの方はきゅうりと和えたりカピタン鱧に使います。

←お役に立ちましたらポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 鱧と夏野菜のばら寿司 | トップページ | お寿司やさん »

コメント

このレシピを見て作りたくなって強烈な日差しの中「エイッヤッ」と家を出て、イカリに鱧を買いに行きました。玉葱をたっぷり入れたのでサラダ感覚で美味しかったです。こんな食べ方もあったのですねhappy01

投稿: よりちゃん | 2008年8月16日 (土) 06時35分

よりちゃん
暑い中ご苦労様でした!お口に合って良かったです。しっぽの方の身の薄いところの使用方法としては最適だと思います。
油が跳ねるのが難点ですね。

投稿: Mikageマダム | 2008年8月16日 (土) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鱧と夏野菜のばら寿司 | トップページ | お寿司やさん »