« ラッキーな旅の始まり | トップページ | ホテルの食事 »

2008年8月24日 (日)

ラサ・サヤンのナイトバザール

夜はホテルからナイトバザールまで歩いて行きます、途中オシャレなお店もチラホラ有ります。

P1020775

P1020778

今回の旅で衝撃的だったのは人生初で沢山のモスクの人達を見た事です。私の探求心が頭をもたげてきて目だけ出している女性の食事風景がとても気になりました。

ホテルの朝食時には見て見ないふりをしながらチラチラと盗み見してしまいました。

P1020777

沢山の人で活気のあるバザールです。周りにお店が並んでいて食べたい物を見つけたら注文してテーブルに付いている番号を告げて席で待っています。

料理が出来たら持ってきてくれるのでそこでお支払いをします。

P1020780

1週間前に家人の従妹夫妻が同じホテルに滞在していました。彼女たちのお薦めの渡り蟹のコショー炒めを注文しましたがとても良い味でした。私達は割り箸持参です。

P1020896

スパイシーチキンはお代わりしました。

P1020897

余りの美味しさに途中の料理は撮影し忘れて食べてしまいました、最後に汁ビーフンです。

P1020781

←安くて美味しいナイトバザールにポチリをどうぞお願いいたします。

モスクの女性が黒装束でウォーターバイクをかっ飛ばしている様は愉快でした、雨の時や海等で裾がビチョビチョに成っても全く気にせずに引きずって歩いているのです。あのままお部屋に入るのは私には我慢できません。毎日洗濯するのか?お金持ちで使い捨てにするのか?どうしてるのでしょうね。

|

« ラッキーな旅の始まり | トップページ | ホテルの食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッキーな旅の始まり | トップページ | ホテルの食事 »