« 家庭のカレーライス | トップページ | 万願寺唐辛子の煮物のレシピ »

2008年9月12日 (金)

万願寺唐辛子と揚げの煮物

万願寺唐辛子は今が旬です、少しお安くなっているのでお揚げと共に煮物にしました。

P1030544_edited

大西洋の本マグロの赤身、明石産天然活けヒラメ・・・マグロはわさび醤油でヒラメはスダチを搾って生わさびと松の葉昆布を巻いて頂きました。今夜のお酒は新潟の「無冠帝」吟醸でした、美味しいbleah

P1030548_edited

松茸とオクラのフライ、これにもスダチを搾って塩またはウスターソースで頂きます。

P1030552_edited

コーヒー一杯分のお値段でこれだけの松茸を頂くことが出来ます、ただし少し手間は掛かりますがそれだけの値打ちは有ります。

冬瓜とささみのミンチくずあん掛け、生姜

P1030553

ひじきの煮物、大豆、にんじん、鶏肉、三度豆

P1030542_edited

ひじきより大豆の方が多くなってしまいましたがお豆にお味がしっかりしゅんで(浸みての関西弁です)美味しく出来ました。

家人が明日はお休みなのでビールの後お酒を少し多めに頂いてしまいとても気分良く週末を楽しんでいます。

明後日は中秋の名月です、お月様に何かお供えをしましょう。

昨年ススキを探しにお花屋さんへ行っても無くって友人宅のススキを頂きました。今年も彼女に予約しておきました。

←満月が見られたら嬉しい私にポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 家庭のカレーライス | トップページ | 万願寺唐辛子の煮物のレシピ »

コメント

私もフライ松茸大好きです。焼松茸も土瓶蒸しもご飯も好きですが、ワインのお供にはパン粉にパルメザンを混ぜてレモン塩がよく合うと思います。
揚げたてを素早くいただきます。
いつもお刺身の盛りつけがお上手です。

投稿: yoko | 2008年9月12日 (金) 22時37分

yokoさま
松茸のフライにパルメザンとはsign02日本人ならではの発想ですね、すばらしいです。今すぐに頂きたい衝動に駆られます。
近々必ず作ってみます。

投稿: Mikageマダム | 2008年9月12日 (金) 22時46分

今日がお誕生日でしたね?
おめでとうございますnote
ご一緒に是非白ワインを!ドメーヌ・ド・シュバリエが私の中ではベストマッチです。
この季節の為に、毎年奮発して何本か買いだめてますwink
ボルドーの菌茸類の香りがする赤ワインがベストマッチだと云う人もいますが、とても手が出ません。

投稿: yoko | 2008年9月13日 (土) 10時03分

yokoさま
ドメーヌ・ド・シュバリエ書き留めました。
探してみますね、でもお値段が怖いですwobbly

投稿: Mikageマダム | 2008年9月13日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭のカレーライス | トップページ | 万願寺唐辛子の煮物のレシピ »