« 蛸湯引き、土佐酢 | トップページ | 夕食は中華を作りました »

2008年10月21日 (火)

甘鯛の唐揚げ

鱗がパリパリでそれでいて身が柔らかい、楽しい食感の甘鯛の揚げ物です。

P1040397_edited

付け合わせは柿の天ぷらとピーマン輪切りの素揚げです。

①甘鯛は鱗を付けたまま3枚におろして腹身をすいて中骨を抜きます

②身を上にしてまな板に乗せて2~3センチ幅に切ります

③身の方にのみ片栗粉を付けて油で揚げます、鱗には付けません

④柿は皮を剥いて2センチ位に切って小麦粉をまぶしてから天ぷら衣を付けてあげます

⑤ピーマンは幅3センチに切って低温の油で素揚げします

⑥みりん1:醤油1:水4を鍋に入れ鰹、昆布も一緒に入れて一煮立ちしたら漉します

⑦天つゆに大根おろしを添えて出します

甘鯛の美味しい今が食べ頃です。

←お役に立ちましたら応援のポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 蛸湯引き、土佐酢 | トップページ | 夕食は中華を作りました »

コメント

お久しぶりです。マダムのブログは、毎日拝見させて頂いております。今は、広島から名古屋に出張中です。休みは、太刀魚やサヨリ・アジ・イワシ等を釣っています。太刀魚も唐揚が美味です。背骨に包丁を入れて、背骨から内側に1センチほど身に包丁を入れます。隠し包丁です。そうすると骨まで頂けます。アジは背びれを裏表3mm位の包丁を縦に入れます。ところで、柿の天ぷらは美味です。梨も良いですよ。当分、魚釣で多忙です。コメントは出来ないですが、読ませて頂いておりますので。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年10月21日 (火) 19時59分

神戸のイルカさま
お久しぶりです!
出張なさっているのかしら?と思っていました。
太刀魚の唐揚げのやり方は美味しそうですね、骨までパリパリと頂けるのですよね。
梨の天ぷらは未経験です!

投稿: Mikageマダム | 2008年10月21日 (火) 20時37分

昨日書き忘れましたが、アマダイやイトヨリ・ベラなどの白身の柔らかい魚は、鱗のままで揚げるのが美味です。太刀魚よりは、鱧の天ぷらが一番です。天つゆは、味醂を電子レンジで1分チンして、それにソバツユ・めんつゆを味醂の半分量を継ぎ足し、30秒チンします。それで出来上がりです。塩は、七味や山椒を入れて頂きます。太刀魚の下味を付けた骨の唐揚は美味ですよ。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年10月22日 (水) 19時31分

神戸のイルカさま
鱧の天ぷらは私も好きですが今年は頂かずでした。
太刀魚の骨の唐揚げは未知のお味で興味が有ります。鱧の骨よりは柔らかいのでしょうか。

投稿: Mikageマダム | 2008年10月22日 (水) 21時27分

鱧の骨より太刀魚です。柔らかくて、香ばしいです。市販の竜田揚げ粉で充分です。釣りたては、太刀魚は七色に輝きます。骨まで食べてあげないと・・・。そんな気持ちで、尻尾まで唐揚です。デミグラスソースは、イカリもまずまずいけますよ。ビーフカツには、デミグラスソースです。でも、とんかつは、名古屋に来てから、八丁味噌ソースです。「つけて味噌・かけて味噌」のネームで売られています。田楽にはいいと思います。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年10月23日 (木) 20時58分

神戸のイルカさま
太刀魚を釣り上げているところを見たことがあります、ヒレがヒラヒラとしていましたがまさに太刀その物ののように輝いて美しかったのを覚えています。
機会が有れば骨の唐揚げを頂きたいです。
八丁味噌はカクキューを使っていますがとんかつには・・・

投稿: Mikageマダム | 2008年10月23日 (木) 21時13分

とんかつは「付けて味噌、かけて味噌」です。新幹線のホームでも売っていました。

投稿: 神戸のイルカ | 2008年10月27日 (月) 20時42分

神戸のイルカさま
「付けて味噌、かけて味噌」ですね、機会が有ればチャレンジしてみたいです。

投稿: Mikageマダム | 2008年10月27日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蛸湯引き、土佐酢 | トップページ | 夕食は中華を作りました »