« 淡路花さじきのコスモス | トップページ | 砥峰高原のすすき »

2008年10月12日 (日)

淡路牛の夕食

海の見える「淡路はなさじき」の近くには牛舎があり、コスモス畑のむこうには放し飼いの牛が牧草を食べていました。

息子からメールが入り夕方に家族で食事にくるとの事、今夜の為に淡路牛を買って帰ります。

500gの固まりのロースを焼きました、焼き具合はばっちりです。

P1040214

おろしとポン酢、辛子醤油、ゆず胡椒等で頂きました。

柔らかくて美味しいのですがサシが入りすぎで私にはきついです、2切れで充分でした。

残った物は彼らに持ってかえって貰いました。

付け合わせ野菜は淡路のタマネギ、赤いオクラそれにもやしとキノコ

P1040211

オクラは湯がくと色が変わります。

コールスロー・・・キャベツ、紫タマネギ、人参

P1040208

家人と息子の好物でバクバク食べていました、ボールに一杯食べそうな勢いです。

淡路産のわけぎとちくわのぬた

P1040201

豚冷しゃぶと白髪ネギ、香菜、生姜の中華風サラダ仕立て

P1040206

その後私たち以外はいくら丼を食べていました。

←連休をお楽しみの方はポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 淡路花さじきのコスモス | トップページ | 砥峰高原のすすき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 淡路花さじきのコスモス | トップページ | 砥峰高原のすすき »