« 沖さわらのバジルソース | トップページ | お寿司やさんで夕食 »

2008年10月10日 (金)

自家製いくら

家人が注文していた筋子が届いたのでいくらの醤油漬けを作りました。

自家製いくらで小どんぶり

P1040135_edited

このいくらは完熟ではなくオレンジ色で皮が柔らかい物です、弾むようなプチプチのいくらも美味しいですが私はこれを頂いたらこちらの方が好きになりました。

家人のリクエストの揚げ浸し・・・みょうが、栗マロン、オクラ、茄子、しめじ、ピーマンを油で揚げて旨出汁に漬けています。

P1040118

ささみのサラダ

P1040126_edited

お昼に使ったささみが3本残っていたので湯がいてサラダにしました、これも昨夜の残り物の半熟卵でドレッシングを作ってかけます。

太刀魚の塩焼き・・・大根おろし、生姜、すだち

P1040131_edited

インカの目ざめで肉じゃが

P1040128_edited

自家製いくらの作り方

①ボールに40℃~45℃くらいの湯をタップリ入れて海水程度の塩加減にします。

②この中で筋子をほぐしていきます、ほぐれてきたら湯が濁ってきますそれをザルに移します。

③ボールに戻して水を張り白い卵や皮などを丁寧にすべて取り除きます。

④水を数回換えてきれいにしてザルにあげて水を切ります。

⑤30分経ったて塩を軽く振ると白い卵はオレンジに美しく変わります。

⑥同量の酒、みりんを鍋で煮きって醤油で味を付けてだし汁で好みの味になるまでのばします。

醤油、みりん、酒、出汁に漬けた直ぐの状態

P1040113

6時間後は醤油と出汁を含んでぷっくりしています、一晩置くともっとぷっくりします。

P1040116

冷凍しておせち用に置いておきます、お正月がたのしみですdelicious

←いくら丼が食べたくなった方はポチリをどうぞお願い致します。

|

« 沖さわらのバジルソース | トップページ | お寿司やさんで夕食 »

コメント

おはようございます!!
今日のお料理は・・・私の大好きなものを見透かされてるようなそんなおかずです(笑)いくら、たらこ、明太子、真子・・・など、魚卵系に目が無い私。痛風になりそうな、プリン体だらけなんですが、食べだしたら止まりません(涙)!
そして、太刀魚!おいしいですよね・・・好きなんです、しかも塩焼きが。
とってもおいしそうな食卓に、今日も釘付けです☆
では、お仕事行ってきます、マダム。

投稿: c-co | 2008年10月11日 (土) 06時51分

マダムはじめまして。
いくらの醤油漬けがとても美味しそうでしたので、コメントさせていただきます。

私も先日、生筋子を西武百貨店で購入して醤油漬けにしました。自分で漬けたものは、やはり市販のものより数段おいしいですよね。

また食べたくなり、さっそく注文してしまいました。届くのが楽しみです。

投稿: みーちゃん | 2008年10月11日 (土) 11時44分

みーちゃんさま
初めまして!
コメント有り難うございます。
自家製は安全、安心、安価で美味しいですね。
私のせいで出費させてしまいましたcoldsweats01でも美味しいときに食べたいですものね。
これからもどうぞ宜しく、コメントも楽しみにしていますね。

投稿: Mikageマダム | 2008年10月11日 (土) 12時29分

c-coさま
家人とそっくりですね、そして彼は正に痛風ですsad
昨夜も私より沢山いくらを食べていました。
もう少し食べたらお正月までお預けにします。

投稿: Mikageマダム | 2008年10月11日 (土) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 沖さわらのバジルソース | トップページ | お寿司やさんで夕食 »