« 自家製いくら | トップページ | 淡路花さじきのコスモス »

2008年10月11日 (土)

お寿司やさんで夕食

最近お寿司が食べたいな~と思っていたので3時にお寿司屋さんへ電話して聞いてみたら5時から1時間なら席が空いていると言われました。

私たちに取って1時間は無理のない時間なのでお伺いしました。

お刺身を少しとおまかせにぎりをお願いして、まずは生

P1040137

柔らかい明石の蛸と油目

P1040138_edited

コリコリの鯵

P1040140_edited

炙った蒸し穴の海苔まき

P1040141

焼き穴子、新香、大葉

P1040145

たらの白子

P1040143

鯛の塩焼き、とんぶりと山芋

P1040146_edited

にぎりに突入です、まず海老のおどりを、すだちと塩で頂きました。急いでいたので写真が有りません。

次はすずき

P1040148

いか

P1040149_edited

うに

P1040151_edited

アワビ

P1040153_edited

〆鯖

P1040157

柔らか蒸し穴

P1040158

マグロの漬け

P1040161

ヒラメ

P1040163

ここも柔らかいいくらでした

P1040165

トロ

P1040168

私はここでストップです、家人の生トリ貝

P1040169

平目

P1040171

最後はトロでしめていました、お酒は冷酒と燗酒を頂きました。

←お寿司が食べたくなった方はポチリをどうぞお願い致します。

|

« 自家製いくら | トップページ | 淡路花さじきのコスモス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自家製いくら | トップページ | 淡路花さじきのコスモス »