« マンダラスパ(旅行記) | トップページ | せこ蟹(紅ずわい蟹) »

2008年11月14日 (金)

鶏だんご鍋

家人が早く帰って来て「昼食を食べてない」と言うので急いで食事の準備に取りかかりました。

鶏だんご鍋・・・せり・豆腐・レタス・菌床椎茸・しめじ・長ネギ

P1040907_edited

昆布だしの中で鶏だんご・骨付き鶏・湯がいた大根・戻した緑豆春雨を煮ています。

P1040908_edited

骨付き鶏は下茹でして使います。

大根は米のとぎ汁か米1つかみを入れて串が通る迄湯がき水洗いします。

ここまでキッチンで準備をしておいて食卓テーブルに持っていきます。きのこも先に煮ておいた方が良いかもしれません。

柔らかい鶏だんごとお味を含んだ春雨や大根が美味しいです。

レタス、せりは煮すぎないようにしていただきます。

鍋を頂いた後は中身を全て網で取り出し、鰹だし、薄口醤油、味醂で味を付けて蕎麦を入れます。取り出して長ネギと芹をサッと煮て器に取ります。黒七味をふって頂きます。

P1040911_edited

時間が無く他に何も作れませんでしたが塩とゆず胡椒で頂くと美味しくて、充分満足な夕食でした。

←美味しい鶏だんご鍋にポチリをどうぞお願いいたします。

|

« マンダラスパ(旅行記) | トップページ | せこ蟹(紅ずわい蟹) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マンダラスパ(旅行記) | トップページ | せこ蟹(紅ずわい蟹) »