« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

今年最後の夕食

お節作りの合間に夕食の準備をしました。

お節で作った鯛の子の残りを卵とじして軸三つ葉を散らしました。

写真: p1050867_edited_2

水菜と豚バラの辛子和え

写真: p1050869_edited

川津海老、三つ葉、玉葱のかき揚げ

写真: p1050872_edited

京都錦市場で買った銀だらの味噌漬け

写真: p1050877_edited

先ほど年越しうどんを頂きました。

今年一年私のつたないブログにお付き合い下さった方々に感謝致します。

←来年もどうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (2)

2009年度のお節完成

写真: p1050880_edited

お節が完成致しました。2009年度はこんな感じに出来上がりました。

一の重

写真: p1050885_edited

左下から時計回りに、末広かまぼこ・紅白かまぼこ・数の子・田作り・鶏味噌松風・海老酒焼き・アスパラ牛肉巻き・菊花蕪・煮穴子・柿なます・のし梅とキィウィー・山牛蒡の叩き牛蒡・煮リンゴとスモークサーモン

二の重

<写真: p1050888_edited

なまこ・梅花人参・椎茸・黒豆・竹型高野豆腐・花蓮根・手綱こんにゃく・菜の花・新筍・絹さや・小海老芋・紅白なます・鯛の子・蕗・鰤照り焼き・チキンロール

三の重

写真: p1050894_edited

キッシュロレーヌ・手羽の辛味炒め・煮卵・豚角煮・人参ザーサイ・ミートローフ・鮭南蛮漬け・タンシチュー

生ものは鰤トロと平目です。

一人ではこんなに作れないと思いますが若奥と娘に助けられてここまで出来ました。

みんなよく頑張ってくれました、明日家族揃って頂くことが楽しみであり幸せです。

←年が明けたら初詣に出かけられる方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (8)

なます3種

今回は大根と京人参を使ったなますを2種と菊花蕪を作りました。

写真: p1050862

水引なますを作ろうと思ったら一瞬結び方を忘れていました、昨年も作っていなかったので忘れたのですねcoldsweats01 こうでもない!ああでもない!と思案をしていました。

横で見ていた娘が「教えて上げようか?」と言って成功させました、私の面目丸つぶれです。

菊花蕪や水引なますの美しさを見たら昔の料理人の工夫は素晴らしいと思います。

←お節を準備してお正月をお迎えの方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2008年12月30日 (火)

お節作りの合間の食事

お節を作っていると時間が経つのを忘れてしまします。気づけば6時半になっていました、大急ぎで作りました。

テレビで見て何時か作ってみたいと思っていた海老と香菜、白ネギの中華炒めです。

写真: p1050854

感が当たっていました、私の好きなお味です。

タンシチューを炊くときに少し取り置いた物をバターで焼いて塩、胡椒しました。

写真: p1050851

昨夜の残り物点天の餃子は鍋にしました、スープを作って炊きましたが黒酢とラー油を掛けて頂きました。

写真: p1050858

海老と香菜の炒めもの

<材料> 4人前

海老     20匹

香菜     20g

長ネギ    1本

白粒コショー 小さじ1

ニンニク   小さじ1/2(みじん切り)

塩       適宜

片栗粉    適宜

油       適宜

海老下味(A )

酒       小さじ2

塩       小さじ2/3

胡椒      適宜

片栗粉     大さじ1

炒め調味料(B)

酒       小さじ1

塩       小さじ1/3

酢       小さじ1

砂糖      小さじ1/3

水       大さじ1 

<作り方>

①海老は殻を剥いて背開きにしてわたを取り塩、片栗粉を入れて揉み水洗いして水気を切り、下味(A)を漬けます

②長ネギは縦半分に切って斜め細きりし、香菜は3センチ長さに切ります

③粒胡椒は叩いて粗くつぶします

④(B )を混ぜておく

⑤鍋に油を熱して海老を煎り焼きニンニク、粒胡椒を加えて炒め、香りが出たら調味料(B)を入れて炒める

⑥仕上げに長ネギ、香菜を加えて器に盛ります。

急いでキッチンに戻りお節の続きをしましす。

←今夜は日付が変わっても忙しくて起きている方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2008年12月29日 (月)

活け海老の湯引き

お節用の活け海老が届いたのでサッと湯引きにしました。平目の昆布締めを作りきゅうりの桂剥きで巻きました。合わせ酢は橙、薄口醤油、だし汁です。
ご馳走の一品なのに写真取り忘れです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

せめてシャゴシャゴの唐揚げをお見せします。これはビールと凄く合いますdelicious

写真: p1050839

先日炊いたひろうすの残り

写真: p1050840_edited

人参・ザーサイ・白髪ネギ・貝割れサラダ

写真: p1050835

残りました、明日に回します。

大阪北新地「点天」の餃子

写真: p1050845

これを2回焼きました。軽くてパリパリ頂けます。

鰹と昆布出汁に穴子の伝助を加えて(穴子の頭)おだしをとって豆腐を炊きました、赤ねぎの青い部分を炊きましたがトロッとして美味しく出来ました。

写真: p1050843

今日は田作り、花蓮根、なます、菊花蕪、豚角煮、山牛蒡で叩き牛蒡等を作りました。

←いよいよお節作りに熱が入ってきた方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (3)

2008年12月28日 (日)

牛ほほ肉のシチュー

お節用に家人がタンシチューを作ることが恒例となっています。

昨夜は私が頼んでほほ肉もタンシチューと一緒に放り込ませてもらいました。私は2時にベッドに行きましたがその後もまだ時間を掛けて作り続けて未明に出来上がったようです。

写真: p1050826

バターと生クリームをまとったパスタを一緒にクレソンを添えて。

若奥がオリーブオイル ヌーボーとビゴのバゲットを一緒に食べたいと言うことで家族全員で芦屋のビゴまで行きました。

四季菜さんで買ったフルーツトマトとバジルをオリーブオイルで和えました。

写真: p1050818

孫のお好みでブリー、暖かい部屋に置きすぎた状態ですcoldsweats01

写真: p1050822_edited

焼き野菜・・・朝採れ原木椎茸、赤ねぎ、お友達に頂いた先取り一寸豆、(孫が皮をむいたので、所々でこぼこです)

写真: p1050814_edited

トレビス・ブロッコリー・セロリ・アスパラガス・きゅうり・ラディシュ(友人のガーデンで採れたの)塩焼き豚

写真: p1050819_edited

扇矢精肉店へ買い物に行った途端私と若奥が食べたくなり洋風とは違うのですがメニューに加えたロース肉と青ネギを一味と出汁醤油で。

写真: p1050824_edited

食後黒豆の出汁を煮詰めて蜜を作り、漬け置きました。明日には美味しく出来上がっています。

←明日からお休みの方はポチリをどうぞお願い致します、家人は仕事です。

| | コメント (10)

黒豆を炊いています

昨日から漬けておいた黒豆を炊いています。

京都、錦市場で買ってきた大きな豆をクロックポットで炊きます、作り方はこちらです。

写真: p1050813_edited

←お節の準備が進んでいる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

4人で年末の夕食

今日はお節食材の買い出しに2時間以上掛かりました。

今は数の子の塩出しと黒豆を付けています。

息子は今夜三宮で忘年会なので(河豚だそうです、羨ましい!)我が家に車を置きにきました、ついでに若奥と孫も置いて出かけました。

夕飯は4人ですることになりました。

平目の向こう付け、橙を搾って薄口醤油、出汁を合わせています。

写真: p1050809

扇矢精肉店の塩焼き豚とベビーリーフ

写真: p1050797_edited

焼きたての柔らかくて美味しい焼き豚です。

森嘉のひろうす、菊菜、柚子。落としぶたが重たかったのか?変形したひろうすでした。

写真: p1050802_edited

臭いにつられて買った水野のコロッケ、フライパンで温めていたら少し焦げてしまいましたcoldsweats01

写真: p1050803

試しに買って見た鯖寿司でしたが、ダメでした。

写真: p1050805_edited

お漬け物・・・タクアン・ひのな・白菜ぬかずけ

写真: p1050800_edited

買ってきた物が多い夕食でしたがcoldsweats01みんなで食べれば美味しいです。

4歳女児は鰻丼をパクついていました。

←お節の準備をしなくては!と気合いが入っている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2008年12月26日 (金)

神戸でも雪を見ました

全国的に寒いようですね、朝から神戸も雪がチラッと降りました。

そんな今夜はキムチ鍋にしました。

芹のナムル、蓮根のきんぴら

写真: p1050789_edited

もずく酢

写真: p1050790_edited

はんぺんのバター焼きをわさび醤油で

写真: p1050793_edited

関西ではあまりはんぺんを食べませんが買い物に行ったら突然食べたくなりました。

キムチ鍋

写真: p1050795_edited

キムチの他にはニンニク、生姜のみじん切り・豚肉・オレンジクイーン(白菜)・原木椎茸・しめじ・京水菜・豆腐・マロニー・長ネギ

私のお気に入り、「いかり」の煮込みラーメンを準備していたのですが行き着きませんでした。明日の朝ご飯になりそうです。

明日も寒そうですが風邪を引かないように予防しましょう。お掃除やおせち作りに忙しいこれから元気に頑張りましょう。

←そろそろお節の献立を考えている方はポチリをどうぞお願いいたします。実家に帰られる方もポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

和風チャーハン

今日の朝食はお漬け物を使った和風チャーハンです。家人は「綺麗な色だ」と喜んでいました。

写真: p1050785_edited

京都「村上重」のお漬け物を頂いたのでチャーハンにしました。

<材料>

暖かご飯(無ければレンジでチンします)

ちりめんじゃこ

きゅうりの芝漬け

ちりめんすぐき

<作り方>

①テフロンのフライパンに油を入れて溶き卵を流し入れて混ぜて半熟状態でご飯を入れたら上下をひっくり返します。

②ちりめんじゃこ、お漬け物を加えて炒めます、出汁醤油で味を調えたらできあがりです。

朝からでも頂けるあっさり和風チャーハンです。他のお漬け物でも出来ます。

←和風チャーハンに興味のある方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

残念なクリスマスディナー

クリスマスディナーは友人達夫妻と6人で一緒にイタリアンレストランです。

写真: p1050778

HPを見て写真が美味しそうだったので私が選びました、そして友人達がお付き合いしてくれることになりました。

家人が一度行ったことがあるのですがその時には最後のステーキの塩分が強くて食べれなかったと聞きました。

写真に惹かれてそれでも尚かつそのお店を選んだ私です。

メニューを見て少し不安ながらコースを頼みました、最初の料理のスモークサーモンが臭うのですdespair

次々出てくる料理の塩分がやはり強いです。

アンコウとあん肝の料理はお皿を出された途端生臭くて、直ぐにフォークを置きました。早くお皿を下げて欲しいと思うほどでした。

みんなが残していればサービスの人が気づいて何か聞くと思うのですが、何事も無かったように淡々と料理が残ったお皿を下げるのです。

自分たちの店の料理に自信を持って提供していればそんなに流して済む問題では無いと思います。

お店を出て不満を引きずりながらお口直しにお酒を飲みに行きました。

写真: p1050780

ハーレーがドンと置いて有るお店でソルティードッグ等飲みながらおしゃべりを楽しみました。

お店を出ると世間はクリスマスで浮かれていて不況とは関係無い様に思いました。

←期待はずれのお店に遭遇したことが有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

25日のポインセチア

今朝車のディーラーからクリスマスプレゼントのポインセチアが届きました。

写真: p1050763

これって遅すぎる!と思うのは私の我が儘でしょうか?

今日限りでクリスマスのデコレーションをかたづけてお正月の準備に掛かる我が家なのですものthink

←クリスマスを楽しまれた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2008年12月24日 (水)

桜田でクリスマス会

今日はクリスマスイブですが京都の桜田で女性6人の食事会でした。

写真: p1050760

暖かい先付けはくみ上げ湯葉とこのわた、擂り柚子の銀餡掛け。器は雪模様でしょうか。

写真: p1050742

このわたが苦手の方でも美味しく頂けそうです。

絶品のお椀は蛤しんじょう、この塗り物椀は凄いです。

写真: p1050743

お造り・・・ぶり、イカ、鯛

写真: p1050745_edited

蒸し寿司

写真: p1050747_edited

八寸・・・鰆の照り焼き・左上は山牛蒡の醤油漬け

写真: p1050748_edited

なまこ・大根味噌漬け・いくら・とんぶりと何か?・クワイせんべい

写真: p1050749_edited

雲子(鱈の白子)、蟹、ウニ、加減酢ジュレ掛け

写真: p1050752

鴨つくね、大根、海老芋、柚子

写真: p1050755_edited

牡蛎の味噌漬け入り焼きおにぎり、出汁掛け、ネギ、香の物

写真: p1050756_edited

ルレクチェ、イチゴ

写真: p1050757

銀杏の和菓子

写真: p1050758

御抹茶

写真: p1050759

私のご馳走と打って変わって家人には京都駅伊勢丹で予約をしていた和久傳のお弁当ですm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

写真: p1050761

三分の二位しか食べてくれませんでした、後はパンが食べたいとリクエストが有りました。

←クリスマスイブを楽しまれた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

クリスマスディナー

友人宅にご招待頂き仲間4組の夫妻が揃いました、お嬢様ご夫妻も参加で10人のディナーです。

写真: p1050723_edited_2

お料理がどんどん出来上がってテーブルに並びます。

写真: p1050722_edited_2

写真: p1050726_edited_2

写真: p1050727_edited_2

いったん台所に引き上げたターキーはご主人が綺麗にカットなさって戻ってきました。

写真: p1050729_edited_2

これは男性にして頂きたい仕事です。

デザートは懐かしい「アンリシャルパンティエ」のクリスマスケーキです。私はこのスッキリしたデコレーションが好きなのです。20年ぶりくらいで頂きました。

写真: p1050738_edited_2

おしゃべりが集まっているので絶えずどこかで誰かが話をしている状態で、自分の話すタイミングを待っていると永遠に来ないような賑やかさでした。

気がつけばもうすぐ12時だわ!!

ホストはお酒を飲まない方なので自宅まで送り届けて下さいました、有り難うございましたhappy01

家人は二日酔いで仕事に出かけました。

←忘年会やクリスマス会で飲み過ぎた方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (11)

2008年12月23日 (火)

セレブなトマトジュース

ミニトマトのみで作られた無添加100%果汁のトマトジュースです、北海道産です。

写真: p1050717_edited_2

これがトマトジュースsign02と驚くお味です、濃さはまるでトマトピュレのようです。

写真: p1050720

これを飲んだら他のトマトジュースが水っぽく感じてしまいます。

ただこれは量産できないためデパートにもありません。東京に1店のみ置いて有るお店があるそうです。

←セレブなトマトジュースに興味の有る方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (6)

スペアリブでブランチ

スペアリブが食べたいという家人のリクエストに応えて3つだけ焼きました。

写真: p1050715_edited

私は1つ家人が2つです。

トレビスとベビーリーフのサラダ・コーン

写真: p1050712_edited

夜はターキーを食べる予定なのにカロリーオーバーになります。

昨日の朝家人とお寿司やさんの話をしていました。お昼になったら急にお寿司が食べたくなり近くのお店に電話注文して取りに行き、自宅で一人頂きました。

写真: p1050691

鰻の塩ネギは美味しかったですが・・・・

←ブランチを召し上がった方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2008年12月22日 (月)

オレンジクイーンと豚ばらの蒸し煮

息子宅にお泊まりし、若奥が朝からご飯を炊いて、まるで旅館の朝食の様なご飯を作ってくれました、おかわりしたいところをぐっと我慢しました。仕事に出かける家人に最寄りの駅で落として貰い朝帰りしました。誰かに会えば恥ずかしいな。。。と思っていましたが大丈夫でしたhappy01

今夜はオレンジクイーンという種類の黄色い白菜を使って豚バラと蒸し煮です。

写真: p1050696_edited

白菜と豚バラを鍋に並べて鷹の爪をのせて酒を振り蓋をして蒸し煮にします、オレンジクイーンは白菜の味が凝縮されています、塩ポン酢が良く合います。

熱を加えると色が濃くなります、夜になって寒くなってきた神戸ですが鷹の爪効果で体がぽかぽかします。

写真: p1050705_edited

下仁田ネギを網で焼いて1枚剥きます、1口大に切って削り節と出汁醤油を掛けました。トロッとしてとても美味しく家人は2人盛りのお皿を引き寄せて食べていました。

写真: p1050699_edited

根に近い茎の方が断然美味しいです。

〆鯖

写真: p1050702_edited

写真: p1050704

今日はだいだいを絞って使いました。

牛肉の有馬煮、山椒の実を入れて醤油、酒、砂糖、味醂で炊きました。

写真: p1050692_edited

今夜少し摘んで残りは明日の朝食です。

原木椎茸のオリーブオイル焼きにゲランドの塩とレモンを掛けて。

写真: p1050706_2

特大椎茸を6等分しても尚大きいです、ジューシーで香りが良くとても美味しいです。

←明日は祝日です、明日やクリスマスに楽しいイベントが有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年12月21日 (日)

クリスマス仕様の息子宅

玄関内のツリー

写真: p1050650

ダイニングの壁に

写真: p1050684

リビングの壁に

写真: p1050686

テレビの上に

写真: p1050687

収納の扉に

写真: p1050685

最後は4歳孫が幼稚園で作ってきたのお母さんへのプレゼントの作品は手形を使ったアレンジです。

写真: p1050688

あいりママさまのリクエストにお答えします。

写真: 13445486.v1222952109

お昼間はこんな感じ

写真: 13162271.v1222329896

写真: 15725567.v1228549580

設計士さんの見学ツァー時のダイニング

写真: 15697915.v1228477749

インテリアは楽しいですねhappy01

←クリスマスの飾り付けをなさった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

コラボでクリスマス会

息子宅で若奥と私がコラボで料理を作りクリスマス会です。前もってメニューの打ち合わせをして分担を決めました。3時過ぎにクリスマスプレゼントを携えて息子宅へ行きました。玄関からクリスマスモードです。

写真: p1050651

料理が並んだ頃には食いしん坊の孫はすでに席に着いています。

写真: p1050681_edited

明石魚の棚で活け海老が有ったのでシュリンプカクテル

写真: p1050656_edited

貝付きの平らぎ貝をマッシュルームとソテーしました、ライムを搾って食感を楽しみます。

写真: 16196105.v1229859640

若奥作の渡り蟹のパスタ

写真: 16195748.v1229859253

同じくゴルゴンゾーラのパスタ

写真: 16195795.v1229859345

若奥作、ルレクチェ・イタリアンパセリ・チコリ・サニーレタス・香菜のサラダ

写真: 16195992.v1229859551

ドアップ写真は息子からコピーしました。

ハーブが入ったサラダなので好き嫌いは有ると思いますが、私は癖の有るお野菜が好きなので美味しかったです。

クリスマス料理、サーモンパイ

写真: p1050667_edited

サーモン・ブロッコリー・ゆで卵・ホワイトソースを層にします。

写真: p1050658_edited

写真: p1050660_edited

←お家でクリスマスパーティーの予定の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

小田和正さんのライブ

私のコネクションを最大限に駆使してツアーの最終日のチケットを手に入れました。追加公演なのです。

写真: p1050648_edited

舞台のど真ん中21列目という凄く良い席でした。

同じ世代なのに彼のバイタリティーには敬服致します、かなりトレーニングをなさっているらしいのですが走りながら歌っても呼吸が乱れません。

サービス精神が旺盛なので花道を張り巡らして隅々までも走り回っていました。自転車に乗ってこぎながらも歌ってました、凄いです。

写真: p1050641

写真: p1050642

脂を食べないようにして魚とお野菜を沢山食べて元気に頑張って何時になるか分からないけど又ドームでライブをしたいと話されていました。ファンのみんなは待っています。

写真: p1050646

規制退場なので出るまでにずいぶん待たされました、臨時列車を増発していても地下鉄の改札はこのようです。

3時間半のライブだったので帰って来たら12時前でした。行きは1時間だったのに帰りは2時間掛かりました。

こんなに遅く帰ったのに素面なんて初めての事では無いでしょうか?

←小田和正さんの歌には何か思い出が有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

2008年12月20日 (土)

ブランチ

朝から歯医者さん、美容院と予定の有る家人は出かけてしまったので帰りを待ってブランチです。

友人宅のお歳暮をお裾分け頂いた鯵の干物、身が厚くて美味しいです。

写真: p1050639_edited

豆腐、若布、三つ葉、チキンスープが残っていたので鰹、昆布出汁と混ぜました。

写真: p1050637

トンデンファームのソーセージ、人参、キャベツ

写真: p1050635_edited

写真を忘れた大根・貝割れ菜・錦糸卵のサラダ、ポン酢ドレッシング掛け

錦糸卵が入ると彩りと共にシットリとして頂きやすいです。

村上重のお漬け物ときゃらぶき、タクアン古漬け

写真: p1050634_edited

鶯宿梅を開けました、紫蘇と生姜で蓋をしてあります。

写真: p1050629_edited

取り除くと美味しい梅肉が出てきます、ご飯にとても良く合います。

写真: p1050630_edited

←ご飯のおかわりがしたくなる献立にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月19日 (金)

お腹に優しい雪鍋

昨夜は私と家人は別々に外食でした、家人は12時半にご帰還。今朝はおうどんを食べて出かけましたがたぶんお腹が辛いことになってると思います。

そこでお腹に優しい大根を使って雪鍋にしました。

写真: p1050628_edited

鰹と昆布出汁に塩、香り付けに少しの薄口醤油、お豆腐と大根おろし、軸三つ葉のみです。

これから忘年会や新年会でお疲れの胃には良いと思います、お試し下さい。

英語の帰りに今年最後の美容院へ行きカットとカラーをしました、大丸に寄って買い物をして明石産つばすのお刺身を買いました、これは私用に・・・

写真: p1050621

コリコリで美味しかったです。

塩鮭、これは家人用に・・・お互いに交換しながら頂きました。

写真: p1050617_edited

頂き物の牛肉をエリンギ・玉葱・パプリカを炒めてレタスの上に乗せました、シークワーサー醤油と大根おろしで。

写真: p1050625_edited

大根の茎を生のままごま油で炒めて醤油と旨み調味料で味付けすれば美味しいと友人に聞いて作りましたが私は湯がいた方が良いです。

写真: p1050620_edited

←年末に美容院へ行く予定の有る型はポチリをどうぞお願い致します。

フランス、パリから私の行きつけの美容院に予約して下さったakomakoparisさま、スタッフはプレッシャーの中手ぐすね引いてお待ちしていますよhappy01

| | コメント (6)

2008年12月18日 (木)

「ジュエンヌ」でディナー

昨日に引き続き家人は今夜も外食です、私は仕事帰りの娘とジュエンヌへ行きました。

偶然にも水曜日お稽古で お会いしたお料理の先生がご主人といらしてました。

夕方からお風呂に入り出かけたのでビールを頂きました、娘はスパークリングワインです。

写真: p1050596

聖護院かぶらのスープ、葉っぱのカプチーノ仕立て。

写真: p1050597

海老芋とトリュフ

写真: p1050600

鰆、自家製からすみのサラダ仕立て、沢山の種類のお野菜に鰆のマリネソースが美味しいです。

写真: p1050602

貝柱、イタリヤのキャベツのソースと黄かぶらのピュレ、オレンジの塩が添えてありました。

写真: p1050604

お芋のピュレに鯛とお野菜

写真: p1050607

グレープフルーツのプリン

写真: p1050609

リンゴのタルトとアイスクリーム

写真: p1050613

カプチーノ

どのお料理も唸ってしまいます。

今までは10000円のコースのみでしたが最近7500円のコースが出来たようです、今夜はそれにしました。

お肉が無いのですが私には丁度良いボリュームでした。

←美味しいフレンチにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

お昼は鍋焼きうどん

意を決してクロゼットの片付けをしていましたが本を見つけて読みふけってしまいました。

お昼は鍋焼きうどんを作りました。

写真: p1050591_edited

鰻が残っていたので入れてみましたがこれはダメです、焼き穴子の方が美味しいです。

昆布とこの出汁を使えばお店のような関西風の美味しいうどんだしを作ることが出来ます。

写真: p1050593_edited

年越し蕎麦もこれで大丈夫です、ゴミが出るのが難点ですが・・・・

←鍋焼きうどんにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年12月17日 (水)

一人ご飯の焼きビーフン

今夜は一人ご飯です、お昼には料理のお稽古でお節を頂いたので軽く!と思っていました。

ビールとお酒のお供には村上重の千枚漬けと壬生菜・もずく酢・フルーツトマトにちりめんじゃこ、ここにウスターソースを掛けるとあら不思議!お酒に良くあいます。

写真: p1050580_edited

yokoさまのコメントをみて直ぐに作ってみた薄揚げ・ゴルゴンゾーラ・蜂蜜です、無調整の蜂蜜を養蜂場から頂いていたので使いました、固まっています。

写真: p1050583_edited

お味見をしたらゴルゴンゾーラが足らなかったので後で足しました。

あり合わせ材料で作った焼きビーフン・・・豚バラ肉・キャベツ・人参・ピーマン・舞茸・白ネギ

写真: p1050587_edited

久しぶりに作った焼きビーフンですがダンゴにならずパラッと上手くできました。

軽い夕食と思っていたのにビール、日本酒、ワインとしっかり頂いてしまいました。

←たまには嬉しい一人ご飯にポチリをどうぞお願いいたします。

BSで「あの日あの時」という番組を見ています、懐かしいです。

| | コメント (8)

料理のお稽古でお節づくり

今日は朝からお料理のお稽古です、12月はお節づくりです。

いつものお稽古より時間が掛かります。今回はパレットに盛りつけました。

写真: p1050574_edited

椎茸・くわい・絹さや・蛤・サーモンとりんご・甘鯛若狭焼き・穴子柔らか煮・海老芋・海老焼き

かぶら蒸し(鰆・ほうれん草)

写真: p1050577_edited

活け車エビの頭を塩焼きにしました。

写真: p1050575_edited

さて何品我が家のお節に入るでしょう?

←そろそろお節の献立を考えなくては!と気になっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月16日 (火)

ワインが飲みたい食事

オリーブオイル ヌーボーを使いたいので洋食にしました。

新漬けオリーブオイル・メロンと生ハム・自家製ピクルス(白ネギ、人参、セロリー、パプリカ)ルレクチェ、生ハム・フルーツトマトのファルシー・スモークサーモンと玉葱、ケッパー

写真: p1050555

ゴロゴンゾーラと蜂蜜・カチョカバロ・カマンベール・干し柿・干しぶどう

写真: p1050558_edited

オリーブオイル ヌーボー

写真: p1050563_edited

牛薄切り肉・さつまいも・舞茸・エンドウ豆・マデラ酒のソース

写真: p1050570_edited

シーザーサラダ

写真: p1050564_edited

洋食でも野菜が多い献立になりました。

←ワインに合う献立にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (11)

オリーブオイル・ヌーボー

先日オリーブオイルのテイスティングに行って買って来ました、今年作られたオリーブオイルです。

写真: p1050554_edited

今夜栓を開けます、美味しいフランスパンに付けて頂きましょう、楽しみでワクワクします。

←オリーブオイルにヌーボーが有ることを初めて聞いた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

鰻のセイロ蒸し

今夜のメインは鰻のセイロ蒸しです。

写真: p1050551_edited

白菜とほうれん草の胡麻和え

写真: p1050540_edited

沖縄伊平屋島産のもずく

写真: p1050544_edited

高野豆腐と絹さやの卵とじ,絹さやの季節には早いと思うのですが安かったので買いました。

写真: p1050546

鰻のせいろ蒸し作り方

<材料>

鰻の蒲焼き

<作り方>

①卵は割りほぐしておきます、片栗粉少々を水で溶いて加え塩、砂糖で味付けします。

②薄焼き卵を作って錦糸卵に切ります。

③クッキングシートをセイロの大きさに切り所々挟みで穴を開けてセイロに敷きます。

④鰻は幅を2等分にして3センチ幅に切っておきます。

⑤セイロにご飯を薄く一面に敷いて鰻を乗せてタレを掛け又ご飯、鰻、タレを掛けて錦糸卵を乗せて蒸します。

私はお昼に中華を頂いたのでセイロ蒸しを1つだけ作りました、家人が半分しか食べなかったので残りを頂いてしまいました。明らかに私はカロリーオーバーです。

←寒い夜には美味しいセイロ蒸しにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

有馬グランドホテル

お風呂好きの友人と少し贅沢に食事付き温泉を楽しんできました。

有馬温泉の中でも一番の高台にある有馬グランドホテルです。

我が家からは30分足らずで着きます。

11時半から中華料理のランチです。

2人前を1皿盛りで出てきます、スモークサーモン、蒸し鶏、きゅうり

写真: p1050528_edited

卵スープ

写真: p1050530

皮付き焼き豚・クルミ・パイナップル。

写真: p1050532_edited

プリプリえびと野菜炒め

写真: p1050533_edited

ふぐのトーチー炒め

写真: p1050535_edited

海鮮チャーハン・・・桜エビはどうも・・・

写真: p1050537_edited

デザート

写真: p1050539_edited

待たされることなくタイミング良くお料理が運ばれてきます、どれも良いお味でした。

お腹が一杯になれば一番てっぺんの9階の大浴場へ行きます。

大きなお風呂で空いていました、最高!!室内に金泉と普通のお湯があり露天にも大きな金泉とジャグジーがあります。

周りの景色が良いので山や空を見ながらゆったり贅沢な雰囲気でした。

サウナと言えば狭い室内だと思いますが、ここのサウナは広くて大きな窓があり山々が見えます。

たまには心の洗濯も必要です。

←有馬温泉をご存じの方、行ってみたい方もポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月14日 (日)

いよいよふぐの季節

いよいよふぐの季節到来です。関西人にとっては年末にふぐを食べるのが決まりのように成っています(もしかしたら我が家だけかも知れませんがhappy01

毎年友人のご主人の誕生日付近にご夫妻と一緒にふぐを食べに行くのが恒例です。

白菜と菊菜とふぐのサラダ

写真: p1050507_edited

ひれ酒、火を付けてアルコールを飛ばしてから頂きます。

写真: p1050514_edited

てっさ

写真: p1050511_edited

白子の塩焼き

写真: p1050515_edited

てっちり

先ずは肝を一人3切れづつです。

写真: p1050520_edited

美しく切り揃えられた野菜(写真を取り忘れのため昨年の物です)

写真: dsc08489_edited

ふぐ

写真: dsc08491

写真: dsc08492_edited

最後の楽しみ、雑炊です。

写真: p1050525_edited

香の物、バランスの良い盛りつけです。

写真: p1050524_edited

フルーツは柿

写真: p1050527_edited

人生で後何度この美味しいふぐを頂けるのかと考えると少しブルーになってしまいます。

←師走には鍋!と言うご意見の方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年12月13日 (土)

「シジャン」で韓国料理

大阪にお住まいの方からヒルトンプラザウエストにある韓国料理「シジャン」へ誘っていただきました。

私達には初めてのお店なのでネットでメニューを下調べしてから出かけました、オーダーも迷うことなく出来ました。

チョレギサラダとキムチ盛り合わせがテーブルに来た途端取り分けて頂いてしまいました、写真は有りませんbleah

黒毛和牛のチョンゴル

メニューの写真から

写真: cac21txg_3

実物の写真

写真: p1050497

真ん中の牛肉が煮えたら周りの色んな種類の野菜を加えて煮ていきます、生卵をつけて頂きます、すき焼きの様な物です

盛りつけが美しいです。辛くなくて万人向けに仕上げてあります。

最後にラーメンを入れて頂きました

豚キムチチヂミ

写真: p1050501_edited

スンドゥブチゲ

写真: p1050502_edited

石焼きビビンバ

写真: cajw0b79

飲み物は生ビール1杯ずつとマッコリを4人で1リットルです。

たった1時間でタップリ食べて飲みました、お店は高級な場所にあるのにお値段はとても安いと思いました。韓国料理の初心者でも安心して食べられるお店です。

私達には日本風の韓国料理よりも本場韓国料理の方が好みかもしれません、でも気の合う方と頂くお食事はとても楽しい物です。

食後は6階ヘ上がりデザートを頂きおしゃべりを楽しみました。

私はチョコレートパッフェ、何年ぶりに頂いたのでしょう。家人はブラッディーマリーを飲んでいました。

写真: p1050505_edited

週末の梅田は賑わっていました。

阪急電車で帰って来ましたが梅田から座って帰ることが出来たので良かったです。

←韓国料理がお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

準備万端の包丁

研ぎに出していた包丁が出来上がりました。

写真: p1050494

包丁が良く切れると調理がはかどります、これでお節作りを頑張れます!

←包丁の切れの悪さが気になっていた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2008年12月12日 (金)

大根と手羽先煮込み

大根を頂いたので昨日手羽先と一緒に炊いておきました、煮卵もあります。

写真: p1050487_edited

卵を切るとトロ~ッとしています。

写真: p1050490

かぶらのサラダ・・・粒マスタードとマヨネーズ・貝割れ菜

写真: p1050481_edited

お歳暮のフランクフルトソーセージ・ベビーリーフ

写真: p1050492_edited

ジャーマンポテト

写真: p1050485_edited

お漬け物盛り合わせ・・・白菜・ひの菜・千枚漬け・大根

写真: p1050478_edited

大根と手羽先煮込み作り方

①大根は切って皮を厚くむき米のとぎ汁又は一つかみの米を入れて水から湯がきます。

②竹串がす~っと通れば水道の蛇口の下に鍋を置いて水を入れます。冷たくなったら大根を1づつ丁寧に洗ってザルにとります。

③手羽先は沸騰した湯の中で湯がきます、表面の色が変われば水洗いしザルにとります。

④鍋に昆布を敷き大根を並べ手羽先を加えてヒタヒタまで水を入れて火に掛けます。

⑤醤油、酒、味醂、砂糖でお好みの味付けをしたら30分炊きます。

⑥きっちり蓋をして火を止めて新聞紙で包みその上を毛布で巻いて3時間以上置いておきます。

⑦煮卵はおでんの時と同じ作り方です。

神戸はルミナリエで夕方には混雑しています、英語のレッスンが終わってからファミリアで孫のクリスマスプレゼントにブーツとコートを買いました。

大きな荷物になったので食料品を買うことは諦めて駅に向かいました、構内は沢山の人でした。前から男性がにこやかに会釈をしながら近づいてきて側を通り過ぎていきました。見覚えが無い方なのです、失礼が有ってはいけないとにこやかに微笑んでおきましたが今考えても知らない人です。

←クリスマスプレゼントの準備に取りかかっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

オリーブオイル焼き野菜

冷蔵庫に野菜がたまってきたので焼き野菜にしました。

写真: p1050469_edited

ピーマン・長いも・栗マロンかぼちゃ・舞茸・パプリカ・蓮根

刷毛でオリーブオイルを塗ってフライパンで焼きます、仕上げにはゲランドの塩を振りかけています。

わけぎのぬた

写真: p1050464_edited

スモークサーモンと村上重の千枚漬け、壬生菜

写真: p1050460_edited

「山口豆腐」のゆず七味あげ

写真: p1050472

七味が入った厚揚げで汗が出るほど辛いのですが美味しいです。

ぐじ(甘鯛の一夜干し)、菊花蕪、すだち

写真: p1050475_edited

ぐじは日本海側の魚だと思います、私達にはとてもご馳走です。

夫婦は毎日のストレスが溜まってくるとオーバフローすることがあります。

先日それが訪れました、数日前から何かお互いにイライラしていたのです突然爆発しました。しばしのバトルが有りながらも翌日に持ち越しました。

昨夜きちんと正座をして向き合って冷静に話し会いました、お互いが相手に対して何が嫌なのか、どうして欲しいと思っているのかを深夜まで話し合いやっと合意しました。

今夜家人が帰ってきたときには心から「お帰りなさい!お疲れさま!」と言えました。

←夫婦のあり方に一考の方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (14)

クリスマスガーランド

お友達が山から柊の実を採ってきてこんなに綺麗なガーランドを作って持ってきてくださいました。

写真: p1050456_edited

お玄関に飾っています。

お昼に包丁を研ぎに出すために電車で出かけました。

商店街の中に研ぎ屋さんがあります、普段行かないところなのでキョロキョロしながら歩いていて見つけた面白い事。

〇 美容院の値段表に「白髪ぼかし プラス1000円」と書いてありました、ぼかしって??

〇 4歳位の女の子がお母さんとお買いもの中に「もう~・・・」と不満そうに言うとお母さんは「もう~、もう~言っていたら牛になるよ!」とつっこんでいました。さすが関西人は面白いです。

←きれいなガーランドにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月10日 (水)

大根と豚バラの鍋

抜きたての大根を頂いたので薄切り豚バラ肉と鍋にしました。

写真: p1050451_edited_2

鰹と昆布出汁に塩、薄口醤油、味醂で味付けして大根はピラーで薄切りにします、二人で大根を半分も頂けます。

写真: p1050454_edited

サッと炊けばシャキシャキ感がありじっくり炊けば柔らかくて又美味しいです。

豚軟骨付き肉の四川風

写真: p1050447_edited

明石魚の棚「林喜」の焼き穴子を炙ってきゅうりの酢の物と

写真: p1050449

わさび醤油を付けて海苔で巻いて頂きます。

新婚当時マンションのお隣には東京から転勤して来られた私より10歳程年上のご夫妻とお子様達がお住まいでした。

子供が生まれた時、周りに子供が居ない環境で育った私は子育てに戸惑っていました。その時彼女やご主人は親代わりのようにお手伝いして下さいました。夕食の支度に手間取っている頃を見計らって子供を預かって下さり、仕事で不在の家人に変わって海や山に連れて行って貰ったり田舎の無い私を思って夏休みのお里帰りには、ご家族と共に幼稚園児の息子も一緒に連れて行って下さるのです。

そんな子育てを助けて頂いた彼女は今病と闘っています、不自由なお体ですが食事作りや頼まれれば喜んで孫の面倒を見てとても前向きで明るく毎日を過ごしていらっしゃいます。

ご主人は退職後ヘルパーの資格を取り、「ママの最後はボクが面倒見るからね!」と言いながら毎日は介護のお仕事をなさっています。

食事作り以外の家事は全てご主人がなさっているそうです。彼女より掃除、洗濯は完璧だと聞きました。

12時にJR芦屋で彼女と会う約束をしていて11時50分に着いたのですが彼女はもう待っていてくれました。(濃霧で電車のダイヤが乱れていたのですsad

4時迄おしゃべりを楽しみましたが夫婦とは人生とは等色々考えた日でした。

いつの日か恩返しが出来れば、又しなければと思います。

←お世話に成り足を向けて眠れないような人が有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (12)

手作り金平糖

昨日京都のお土産を頂きました、中に「緑寿庵」の金平糖がありました。

クリスマスバージョンです。

写真: p1050443_edited

http://www.konpeito.co.jp/index.html

←本物の金平糖にポチリをどうぞお願いいたします。

2月にはバレンタイン用としてチョコレートの金平糖が人気だそうです。

| | コメント (4)

2008年12月 9日 (火)

友と我が家でランチ

9月に股関節の手術をした京都の友人が、神戸の海星病院へお見舞いに来ると聞いていたので我が家で会う約束をしました。

杖も無く普通に歩いている姿を見てつい手術をした事を忘れてしまいます。

初めて私の料理を食べて頂きます。

写真: p1050436_edited

京都の方には瀬戸内の物を、とお魚屋さんに予約しておきました。届いたのは明石の鯛、はりいか、よこわ。

写真: p1050431_edited

ほうれん草とこんにゃくの白和え

写真: p1050427_edited

蒸し寿司

写真: p1050439_edited

椀物は蛤、かぶらすり流し、柚子

写真: p1050432_edited

ふろふき大根

写真: p1050437

お話の種が尽きず料理が冷えることもお構いなく6時間しゃべり続けていました。

彼女と出会ったのは今年8月にファスティングに行ったホテルなのです。2日間だけ一緒だったのですが気があって何時間も沢山おしゃべりしました、彼女は9歳も若くてとても美人で素敵な方です、全く違う環境にいながらも昔からの親しい友人の様な気分になりました、出会いとは不思議な物です。

知り合って4ヶ月ですが高齢になって良い友に巡り会えたことは幸せです。

←今年1年良い出会いが有った方はポチリをどうぞお願いいたします。

おしゃべりの途中に帰宅した家人の夕食は私達の昼食と同じ物ですhappy01

| | コメント (8)

2008年12月 8日 (月)

鯨のステーキ

今夜は家人の好きな鯨のステーキです。鯨はおろし玉葱、ニンニク、生姜、酒、醤油、砂糖に2~3時間漬けておいて焼きました。

写真: p1050421_edited

えのきと小松菜のお浸し、削り鰹

写真: p1050412_edited

天日干しのちりめんじゃこと大根おろし、スダチ

写真: p1050416_edited

リンゴとセロリのサラダ

写真: p1050409_edited

リンゴが美味しいときです、色彩を考えて少し皮を残しましたが私は剥いた方が好きです。

豚汁

写真: p1050425

年末の大掃除用に洗剤やおせち作りの準備にラップ、ジップロック、ビニール袋等沢山買って来ました。未だ今ならお店も空いています、お年玉の準備に銀行へ行くのも今のうちに済ませておきましょう。

←だんだん忙しくなってきた師走にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

蟹すき

12月7日の夕食は旅の続きで4人で「かに道楽」の蟹で鍋にしました。

写真: p1050403_edited

蟹は黄金色に輝いていて、とても甘くて美味しい蟹でしたdelicious

蟹は煮すぎないことが大事です。

アメリカ産の松茸を買ってみましたが香り歯触り共に物足りません。

写真: p1050402_edited

イクラの醤油漬け

写真: p1050407

私は冷酒、友人は芋焼酎を持参で又乾杯です。

←寒い夜に蟹すきは良かったです、美味しい蟹すきにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

屋島と釜揚げうどん

良いお天気なので屋島へドライブです。

屋島寺

写真: p1050392_edited

屋島から見た瀬戸内海の島々、オーベルジュは海と山の境に建っています。

写真: p1050396_edited

道の駅で買い物をしながら帰路につきます、途中地元の方のお勧めの「源内」

写真: p1050398_edited

釜揚げ

写真: p1050400_edited

つゆは「わらや」の方が好みです。

お稲荷さん

写真: p1050399

揚げたての穴子天ぷら、野菜天ぷらを分け合って頂きました。

讃岐うどんは何処で食べても美味しくて安いのです。

←おいしい讃岐うどんにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

オーベルジュの朝食

朝食は部屋で頂きます、私達の部屋で4人分セットして頂きました。

チェックインの時に朝食の時間、好きなジュース、紅茶かコーヒーを選んでおきます。

女性スタッフが2人各々大きなバスケットを抱えて部屋に入りテーブルにクロスを敷いて、てきぱきと準備が整います。

写真: p1050383_edited

海を見ながらゆったりとした朝食です。

焼きたてパン3種、これは2人前。友人は「こんなに美味しいクロワッサンは初めて!」と言っていました。

フレッシュジュースは美味しいです。

写真: p1050385_edited

自家製ジャム・夏みかんのマーマレード・地元で取れた濃い蜂蜜・バター

写真: p1050386_edited

ヨーグルトとフルーツ

写真: p1050384_edited

卵やハムが有れば嬉しいのですが、昨夜は沢山頂いたのでこれ位の軽い朝食の方が良いのでしょうね。

昨日と打って変わって穏やかな海、魚が跳ねていました。

写真: p1050379_edited

ここに住みたい!と思いますが帰らねば成りませんgawkチェックアウトは11時です。

←美味しそうな朝食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

高松のオーベルジュでディナー

オーベルジュとは食事を楽しむためのホテルです。

写真: p1050346_edited

宿泊棟から道を挟んで向かいにレストランが有ります。

写真: p1050349

シャンパンとオリーブ・・・私達と友人夫妻が出会って30年が立ちました、変わらない友情に乾杯wineルネッサンス!

写真: p1050351_edited

メニュー

写真: p1050353

ムーディーな照明の中での食事なので写真が暗くてすみません。

地鶏とフォアグラのテリーヌ、みじん切りの野菜とドレッシングが下に敷いてあります。塩分を押さえていながら新鮮な野菜と共にとても美味しいスタートです。

写真: p1050355 

しらさえびに変更でしたがぷりぷりの海老と野菜、レッドペッパーの効いたあっさりドレッシングが素材を引き立てています。

写真: p1050356

穴子とジャスミンライス、パリッと仕上げた穴子とジャスミンライスが良くあっています。

写真: p1050358

鰆が平貝に変更になりました、ここでパンチが効いた料理の登場です、マリネ-が良いアクセントになって美味しいです。

写真: p1050362

私のメインは天然黒アワビです、思わず画像処理してUPしました。

写真: p1050364_edited

柔らかくて素晴らしいです、地元の美味しい野菜がタップリです。シェフに野菜の事を伺うと「特別な野菜は使っていませんが新鮮さが大事なのかもしれません」と謙虚なお答えでした。

好きなチーズを選びます、自家製のナッツとドライフルーツ入りのパンが付いてきます。ブルーチーズと蜂蜜はお気に入りです。

写真: p1050370

カルバドスと一緒に

写真: p1050371_edited

デザートは好きな物を好きなだけ、これは友人のオーダーです。

写真: p1050374_edited

こんなに甘さを抑えられるのかしら?とビックりするぐらい私好みのデザートです。

タップリ3時間以上かけて美味しいお料理を頂きました。

←高松まで来る価値のあるオーベルジュです、興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年12月 7日 (日)

オーベルジュ ドゥ オオイシ

3回目の訪問、ここオーベルジュ ドゥ オオイシは私がとても好きな所です。

5部屋のみのオーベルジュでテレビも電話も無く実にのんびりと過ごすことが出来ます。

石の床と白い壁、茶色の家具どれもすきです。

写真: p1050326_edited

写真: p1050330_edited

寝室から見ると・・・

写真: p1050331_edited

化粧コーナー、使いやすいです。

写真: p1050339_edited

白い洗面所、清潔感があふれています。

写真: p1050333

ドライヤーまで白というこだわりが素敵。

写真: p1050334

部屋から見た夕方の海、お天気が良ければここで夕日を見ながらシャンパンなどが良いのですが今回はダメでした。

浴室から階段で屋上へ上がれます、バスローブのままデッキチェア-に横たわり海を見ながら飲むビール等も良いですよ。

写真: p1050342_edited

←本当は秘密にしたい隠れ家ですが興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

次回は美味しいディナーを紹介します。

| | コメント (4)

讃岐うどん

神戸からフェリーで4時間で高松に着きます、土曜日はとても寒くてお天気も曇り時々晴れでした。

海の上で突然雪が降り出しとても綺麗でした、横で友が「津軽海峡冬景色」を歌って良いかと聞くのでダメと即答しましたbleah

高松に着いたら一目散に「わらや」へ行き釜揚げうどんを頂きます。

写真: p1050322_edited

ここのつゆが美味しいのです。

写真: p1050323_edited

3時前だったのですが夕食に響くので少しだけ食べることのして釜揚げ大900円を4人で分け合って食べました。

写真: p1050325_edited

もっと食べたい!と言う気持ちを抑えてオーベルジュで向かいます。

←美味しそうな讃岐うどんにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年12月 6日 (土)

明石海峡大橋

写真: 200812061138

通過します。

| | コメント (4)

フェリー

写真: 200812061054

神戸港からフェリーに乗りました。

| | コメント (2)

2008年12月 5日 (金)

池一菜果園のフルーツトマト

お友達が到来物の池一菜果園のフルーツトマトをお裾分けして下さいました。

写真: p1050305_edited

美味しい高級品ですが今夜はサラダにして頂きました、ブロッコリー・セロリ・アボカド・きゅうり

写真: p1050306_edited

牡蛎とベーコン・しめじ・パプリカのガーリック炒めバルサミコ酢・パセリ

写真: p1050310_edited

春巻き・・・もやし・豚バラ・ニラ・椎茸

写真: p1050314_edited

先日の肉だんご唐揚げと白菜、春雨煮

写真: p1050315_edited

夕方から急に寒くなって来ました、明日は凄く寒いそうです。

暖かくしてお休み下さい。

←終末には楽しいことが有りますように!とポチリをお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月 4日 (木)

豪華にアワビと牛肉

頂き物の煮アワビにもみ瓜を添えて、防風

写真: p1050295_edited

すき焼き、時間の無いときのお助け鍋です。

写真: p1050299_edited

写真: p1050303

自家製柚子大根

写真: p1050300_edited

今日は暖かくて片付けがはかどり、我が家にあふれていた荷物が全て収まりました。

なんとスッキリしたことでしょう、ただいらなくなった大型ゴミは15日月曜日に取りに来てくれるのでそれまでは置いておかなくては成りません、しょうがないです。

1カ所目をつぶりたいのは家人のデスク周りの荷物です、私が勝手に捨てる訳にはいかないので本やらプリントやら趣味のロボットの本などが積んであります、それが悩みです。

歯医者さんでマウスピースを作って頂きました、家人とボクシングをするわけでは無く眠るときにはめるのです。私は眠っているときに歯をきつく噛みしめているようなのです、下あごの裏側を見ると歯の下の方に骨がボコボコとなっています。歯医者さんに指摘されて驚きました、家人もそうなので皆そうなっている物と思っていたのです。

一度皆様鏡の前で口を開けて下の歯の骨をチェックしてみて下さい。デコボコとしている場合はマウスピースをはめた方が老後のためには良いかもしれません。

私は歯がとても丈夫で1本も欠けていません、先生曰くこのままケアーを続けると80歳で20本の歯を持つ事は可能だそうです。

美味しく食事を頂くためには歯が大事です、今有る歯を無くさないように予防をしましょう。

←歯が大事!にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (16)

好きな小道

ご近所の私の好きな小道、落ち葉が見たくて寄ってみましたが未だ早いようでした。

写真: p1050273

←皆様の周りの美しい紅葉にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月 3日 (水)

肉だんごの唐揚げ

部屋の片付けを頑張ってしていますが未だ終わりません、買い物も行かず夕食は簡単な物にしました。

豚ミンチで肉だんごの唐揚げ・・・水菜・白髪葱・香菜

写真: p1050282_edited

栗マロンかぼちゃのサラダ

写真: p1050278

頂き物のちびちんと豚肉の炒め物・・・塩・胡椒・酒・片栗粉水溶き

写真: p1050286_edited

冬瓜・にら・溶き卵のスープ

写真: p1050288_edited

家中の整理整頓をしている今なら家の中の何処に何が有るか全て把握しているつもりですが直ぐ忘れてしまうでしょうね、困った物です。

明日は暖かいそうですから頑張って片付けを続けます、今夜は早めに休みましょう。

←応援のポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

リフォーム終了

先ほどカーテンを付けてリフォームが完成しました。

収納が無い部屋だったので使いづらく物置きの様に成っていました。

写真: p1050112

空調の上のスペースに棚を付け壁面には収納を作りました。

写真: p1050269_edited

空調を使わないときはロールブラインドで隠します。

写真: p1050271_edited

こだわりは明度、彩度共に低い色の壁紙にした天井です。落ち着いた雰囲気のお部屋に成りました、床、壁、天井をやり変えましたが写真で見れば床が同じように見えますが微妙に違いますdespair

写真: p1050264_edited

春まで息子達は歩いて10分以内の所に居ましたが引っ越して今度は車で40分程の所へ行きました。

遊びに来て食事を一緒にしてもお酒を飲めないので可哀想でした、これでお正月は沢山おせちとお酒を楽しんで家族でお泊まりできますよ。

←1週間お疲れ様だった私に応援のポチリをどうぞお願いいたします。

まだ荷物や家具を納めなくてはいけませんがちょっと休憩です。

| | コメント (4)

早起きして見た太陽

何時もより30分早く目が覚めて寝室から出てきたら部屋が赤いのです。外を見たら・・・

写真: p1050260

早朝は太陽が赤いです。30分後いつもの色になりました。

←お昼前は霞がかかっている神戸にポチリをお願いいたします。

| | コメント (4)

2008年12月 2日 (火)

蕎麦パーティー

今夜友人が手打ち蕎麦を入手するというので夕食をお誘いいただきました。

桐の箱入りのお酒

写真: p1050234

下仁田ネギでぬた、初めて作ったと聞きましたがなかなかいけます。

写真: p1050238_edited

南関揚げを大根おろしとしょうが、出し醤油

写真: p1050233_edited

味美菜・・・青梗菜と小松菜の良いところ取りしたお野菜です、ベーコンと炒めてあります

写真: p1050236_edited

男前豆腐で湯豆腐、水菜

写真: p1050239_edited

イエロー白菜と豚バラ蒸し煮

写真: p1050241

今朝打ち立ての手打ち蕎麦

写真: p1050244

お変わりで2度湯がいて頂きました。

食後のエスプレッソ

写真: p1050258

友人宅の優れもの、カラリットボックス・・・食品を乾燥して保存するものです、湿度計がついています。私もほしいです~。

写真: p1050251_edited

私は夕方から友人宅にお邪魔していました、家人は仕事の後パソコンを持ってきてくれたので今夜は友人宅でお酒を飲みながらUPしました。

←お蕎麦好きの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2008年12月 1日 (月)

外食続きの後は野菜の夕食

2晩外食だと体重が増えて野菜が不足気味です、それを解消する今夜の夕食は野菜中心です。

柿なます・・・富有柿・大根・金時人参・きゅうり・胡麻クリーム・煮きり酒・砂糖・薄口醤油

写真: p1050223_edited

お酒のお供3種・・・無澱粉かまぼこ・わさび漬け・防風、友人作の大根葉、自家製柚子大根

写真: p1050219_edited

友人が近所で月曜日と金曜日の午後だけ開いているお店を教えて下さいました、ガレージがお店だそうです。

初めて今日行ってきました、無添加、有機の野菜や加工品が有りました。買ってみたかまぼこやこんにゃくはとても美味しくて気に入りました。電話1本で配達もして下さるそうなのでこれから良いお付き合いをしていきたいお店です。

有機こんにゃくでピリ辛こんにゃく、ハバネロ入り

写真: p1050217_edited

辛いのですが後を引きます。

蒸し野菜・・・白菜、豚ばら、小松菜、もやし・舞茸・ニラ・金時人参を塩ポン酢で

写真: p1050227_edited

デザートは家人が剥いてくれた今日届いたばかりの密入りりんごです。

野菜不足を解消し綺麗な血に成ったような気がしました。

←ローカロリーの夕食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »