« 「シジャン」で韓国料理 | トップページ | 有馬グランドホテル »

2008年12月14日 (日)

いよいよふぐの季節

いよいよふぐの季節到来です。関西人にとっては年末にふぐを食べるのが決まりのように成っています(もしかしたら我が家だけかも知れませんがhappy01

毎年友人のご主人の誕生日付近にご夫妻と一緒にふぐを食べに行くのが恒例です。

白菜と菊菜とふぐのサラダ

写真: p1050507_edited

ひれ酒、火を付けてアルコールを飛ばしてから頂きます。

写真: p1050514_edited

てっさ

写真: p1050511_edited

白子の塩焼き

写真: p1050515_edited

てっちり

先ずは肝を一人3切れづつです。

写真: p1050520_edited

美しく切り揃えられた野菜(写真を取り忘れのため昨年の物です)

写真: dsc08489_edited

ふぐ

写真: dsc08491

写真: dsc08492_edited

最後の楽しみ、雑炊です。

写真: p1050525_edited

香の物、バランスの良い盛りつけです。

写真: p1050524_edited

フルーツは柿

写真: p1050527_edited

人生で後何度この美味しいふぐを頂けるのかと考えると少しブルーになってしまいます。

←師走には鍋!と言うご意見の方はポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 「シジャン」で韓国料理 | トップページ | 有馬グランドホテル »

コメント

美味しそうですね!
私もふぐは大好物。
今年は11月末の忘年会でふぐをいただきましたが、気温が高くて汗だくでした(笑)。
「白菜と菊菜とふぐのサラダ」は初めて拝見しますがとっても美味しそうです!happy01

投稿: 金時 | 2008年12月14日 (日) 22時51分

金時さま
寒い時のふぐは最高ですね。
今夜ご一緒だったご夫妻に金時様から譲って頂いたお酒の話をしたらお正月に一緒に飲もうと言う計画が出来ました。
楽しみに頂きます。
白菜、菊菜、ふぐのサラダは年に1~2度しか出会えないのでとても魅惑的なお味です。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月14日 (日) 23時18分

私もふぐは大好きです。
お正月おせちに飽きたらふぐ鍋をする予定です。
美容院の件、有難うございました。
21日に予約することが出来ました。
それ以外に今回髪をバッサリ切ってイメチェンしたいのでお願いするつもりです。
それではまた21日のご報告いたします。

投稿: akomakoparis | 2008年12月14日 (日) 23時58分

年末にふぐは初耳ですが、
寒くなるとふぐ鍋食べに・・・と言う気持ちになるのは確かです。
毎年、下関の市場にふぐを食べに行くのですが、本場だからか、とても安くて、福岡からの交通費の方が高いのでは??ってみんなで笑っています(笑)
ひれ酒がとってもおいしそうで・・・
羨ましいです・・・。

投稿: c-co | 2008年12月15日 (月) 06時41分

akomakoparisさま
お正月にふぐとは良いですね。
パリから神戸の美容院へ予約を入れるなんてスゴイ時代になったものだと感心しています。彼も力が入ることでしょう。
希望の髪型がお有りならば写真の切り抜きをお持ちになれば良いと思います。
感想を楽しみにしています。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月15日 (月) 07時54分

c-coさま
私も神戸から下関の港までふぐを食べに行った経験が有ります。交通費の方が高く付いたのは確かですcoldsweats01
このお店のヒレは分厚くて大きいのですよ。
ルミナリエとふぐのために神戸にお越しになりませんか。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月15日 (月) 07時57分

ふぐ、おいしそうです。
私も年末はふぐ、年始は蟹って感じですが、
京都は違う方が多いような・・。
お節に飽きるとすき焼きと言う方をよく耳にします。
主人も結婚して私がふぐを取り寄せると言うと
「お正月はすき焼きでしょう。」と申しておりました。

以前、年末に友人宅を訪れた際、
皆で買い物に出かけ、いかりスーパーやコーヨーで
ふぐがたくさん並んでたのを見て驚いておりました。
ご家庭にもよるんでしょうが、
当たり前と思ってる事が同じ関西でも違い、
興味深いなと思います。

投稿: あいりママ | 2008年12月15日 (月) 10時48分

あいりママさま
京都の方は三嶋亭のお肉ですき焼きだと私も聞いたことが有ります。
神戸ではしゃぶしゃぶが多いようですよ。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月15日 (月) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「シジャン」で韓国料理 | トップページ | 有馬グランドホテル »