« 手作り金平糖 | トップページ | クリスマスガーランド »

2008年12月10日 (水)

大根と豚バラの鍋

抜きたての大根を頂いたので薄切り豚バラ肉と鍋にしました。

写真: p1050451_edited_2

鰹と昆布出汁に塩、薄口醤油、味醂で味付けして大根はピラーで薄切りにします、二人で大根を半分も頂けます。

写真: p1050454_edited

サッと炊けばシャキシャキ感がありじっくり炊けば柔らかくて又美味しいです。

豚軟骨付き肉の四川風

写真: p1050447_edited

明石魚の棚「林喜」の焼き穴子を炙ってきゅうりの酢の物と

写真: p1050449

わさび醤油を付けて海苔で巻いて頂きます。

新婚当時マンションのお隣には東京から転勤して来られた私より10歳程年上のご夫妻とお子様達がお住まいでした。

子供が生まれた時、周りに子供が居ない環境で育った私は子育てに戸惑っていました。その時彼女やご主人は親代わりのようにお手伝いして下さいました。夕食の支度に手間取っている頃を見計らって子供を預かって下さり、仕事で不在の家人に変わって海や山に連れて行って貰ったり田舎の無い私を思って夏休みのお里帰りには、ご家族と共に幼稚園児の息子も一緒に連れて行って下さるのです。

そんな子育てを助けて頂いた彼女は今病と闘っています、不自由なお体ですが食事作りや頼まれれば喜んで孫の面倒を見てとても前向きで明るく毎日を過ごしていらっしゃいます。

ご主人は退職後ヘルパーの資格を取り、「ママの最後はボクが面倒見るからね!」と言いながら毎日は介護のお仕事をなさっています。

食事作り以外の家事は全てご主人がなさっているそうです。彼女より掃除、洗濯は完璧だと聞きました。

12時にJR芦屋で彼女と会う約束をしていて11時50分に着いたのですが彼女はもう待っていてくれました。(濃霧で電車のダイヤが乱れていたのですsad

4時迄おしゃべりを楽しみましたが夫婦とは人生とは等色々考えた日でした。

いつの日か恩返しが出来れば、又しなければと思います。

←お世話に成り足を向けて眠れないような人が有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

|

« 手作り金平糖 | トップページ | クリスマスガーランド »

コメント

こんばんは。
昔のご恩を忘れず,恩返しをしたいと思われてるマダムは素敵です。当然の事のようですが、そう思わない方も多いですね

母は、とても世話好きで留学生や関西に出て来た親戚の子供、独り身のお年寄りを毎週の様に食事に呼んだり、下宿の世話をしたり、病院通いをお手伝いしたりしていました。
母が病気になった時や父が亡くなった時,心温まる励ましの電話や手紙を送ってくれた人もいます。韓国から毎週の様に様子を聞いてくる子もいます。反対に年賀状もくれない子もいます。

私には「あの人にはお世話になったな。ありがたかったな」と思ってくれる人が一人でもいるかな?sweat01反省ですweep

投稿: yoko | 2008年12月10日 (水) 22時24分

マダムの、お若い頃に、そんな素敵な、素晴らしい方々が、お側にいらっしゃったのですね。御夫婦のあり方が、とても心うたれます。マダムの、お人柄もあって、そういう方がたを、呼び寄せられたのかもしれませんね。
とても、素敵な御夫婦でいらっしゃいますね。お食事だけは、作っていらっしゃる・・妻としての、その方の御気持ち・・とても、心洗われるお話し伺いました。
介護問題とかが深刻になった今の時代、いろいろな事を考えさせられると共に、なぜか、とても、こちらも前向きになり、明るい気持ちになりました。

投稿: ヒロコ | 2008年12月10日 (水) 22時37分

いいお話ですね(涙)何だかジンとしました。
私も一人きりで娘を育てたので、お隣にそのようなお心の温かい方がいらっしゃってマダムは本当に幸運でしたね。
マダムは(多分)お美しい方なの(だと思っています^^)でその魅力とお人柄で、“何とか助けてあげたい”と思われたのではないでしょうか。

私は音楽の道を歩むものですが、このブログが好きで時間があれば寄せて頂いています。
とってもエレガントで…憧れです。

(大学時代芦屋にいました。)

これからも楽しみにしています。そしてこのご夫妻のお幸せを心から祈っています。

投稿: かな | 2008年12月10日 (水) 22時45分

大根のお鍋美味しそうですね☆
池波正太郎さんの小説の、大根とむきあさりのお鍋の描写を思い出しました。こちらのお鍋もとっても美味しそうだったのです! 
豚肉とあさりでは違うのかも知れないですが、小説のお鍋とマダムのお鍋を結びつけてしまいました。 
 先日、ご近所の御婦人に「お嬢さんに食べさせてあげてね」と手作りのおおきな大根をいただきました。暖かいお気持ちとてもありがたくて嬉かったです。マダムの新婚当時のお話、ジーンときました。

投稿: チェリー | 2008年12月10日 (水) 22時59分

yokoさま
我が家にも留学生や兵役逃れの外国人が家に居ました。
母の葬儀には600人もの方々が来て下さいました。そのような姿を見て私も少しは世の中の役に立たなければ!と思いますがなかなか出来ていませんcoldsweats02

投稿: Mikageマダム | 2008年12月10日 (水) 23時29分

ヒロコさま
子育ての時にはとても恵まれた方々に出会いました。今の時代では考えられない関係かもしれませんね。
前向きに人生過ごしていきたいですね。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月10日 (水) 23時33分

かなさま
はじめまして!
ブログを見て下さっていてありがとうございます。
芦屋にいらしたのですね!私は芦屋で生まれて学童期は神戸で過ごし結婚してまた芦屋の大原町に6年いました。

優しい人との巡り会いは人生の宝だと思います。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月10日 (水) 23時40分

チェリーさま
大根とむきあさりのお鍋は梅安でしょうか?
このお鍋はシンプルですが美味しいですよ。
是非ともお嬢様とご一緒にどうぞ。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月10日 (水) 23時46分

はじめましてマダム!
今事情があって海外に暮らしていますが、神戸で生まれ育ったのでマダムのブログは楽しみに読ませていただいています。
今回の記事と無関係なのですが、昔の記事でマダムの行きつけのトアロードの美容院のことが載っていましよね?!
今回12月に帰省するのですが、着物を着るので髪をアップにしてくれる美容師さんを探しています。
マダムのカリスマ美容師さんを紹介していただけませんか?
よろしくお願いいたします。

投稿: akomakoparis | 2008年12月11日 (木) 03時03分

akomakoparis さま
はじめまして!
お問い合わせの件について個別に返信させていただきましたが届かないようです。
もう一度メルアド送っていただけませんでしょうか?

投稿: Mikageマダム | 2008年12月11日 (木) 08時45分

こんにちは、マダム。

やはりマダムは素敵な女性ですね。
私は嫁いだ先が、地蔵盆やら地域のつながりの
強いところで最初少し戸惑いました。
でも娘が生まれて、
ご近所の方に出会うと必ず声を掛けて頂き、
娘も人見知りせず、ご挨拶して可愛がって頂いて
地域のつながりを大切にしている土地柄でよかったと
有難く思っています。
地蔵盆では娘の名前の提灯を作ってもらい、
お地蔵さんの前掛けを縫ったり、今まで
知らなかった事を学びました。
世知辛い世の中ですが、日本もまだまだ
捨てたものではないですね。
ブログのコメントを書いてらっしゃる方も
素敵な方がたくさんいらして温かい気持ちになりました。

投稿: あいりママ | 2008年12月11日 (木) 12時50分

あいりママさま
人は一人では生きていけないですものね。
都会では干渉しない、されない事がマナーのようですが私はご近所とのお付き合いを大事にしていきたいと思います。

息子家族も越した先で初めて地蔵盆を経験してとても楽しかったと言っていました。

投稿: Mikageマダム | 2008年12月11日 (木) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手作り金平糖 | トップページ | クリスマスガーランド »