« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

お肉を野菜で巻いて

明日息子家族が我が家に来る予定なので扇矢精肉店へ買い物に出かけました、家へ帰る途中今夜も来るとメールが有りました。明日の為に準備していたお肉も供出です。

四季菜さんのロケットと生ハムの切り落としにドレッシングを掛けて出しました。

写真: p1060468_edited

ミニ青梗菜のナムル

写真: p1060474_edited

カボチャのバター焼き

写真: p1060475_edited

叙々苑のタレを絡めた牛肉は美味しいとお代わりで2回焼きました。

写真: p1060479_edited

豚バラに塩・胡椒・胡麻油をまぶしてカリカリに焼きました。

写真: p1060482_edited

4種類の青菜と白ネギ、ニンニクを用意しました、コチュジャンを塗ってキムチも乗せてお肉を巻いて頂きます。

写真: p1060469_edited

仕事帰りの息子が風をひいたといって来たので直ぐマスクをさせましたが咳をしています。体が温まるキムチ鍋も作りました。

写真: p1060484

インフルエンザかも知れないのでリビングの加湿器2台をフル活動させ室温も高くしています。

家族全員予防接種しているのですが今年は接種済みの方でもインフルエンザにかかったという話を良く聞くので安心できません、みんなにうつらなければ良いのですが。

←周りにインフルエンザにかかったと言う方が有ればポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

今日のお野菜

今日「四季菜」さんで仕入れた野菜達です。

写真: p1060466_edited

10種類のお野菜と10種類のベビーリーフ・ほうれん草の生パスタです。

新鮮朝採り野菜をどの様に調理しようかと楽しみです。

←新鮮野菜にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

貝柱と海老のジュレ掛け

写真: p1060461_edited

<材料> 4人前

活け車エビ  4尾

貝柱(大)   2個

菜の花     1束

うど       12㎝

だし汁      300cc

粉ゼラチン   1袋(使うのは半分のみ)

味醂

<作り方>

①海老は頭と背わたを取りしっぽから竹串を刺します、塩熱湯に入れて軽くゆびきして(表面の色が変わって中は生の状態で)氷水に取ります。

②串を抜いて皮を剥きお腹から開いて横2つに切ります。

③貝柱は1つを4枚に切り5秒湯引きにして氷水にとり冷めたら取り出します。

④菜の花は花だけにして塩湯がきして氷水です、ザルに上げます。

⑤うどは厚く皮を剥き縦2~3ミリにスライスしたら酢水に取ります。

⑥粉ゼラチンは水を加えてふやかして置きます。

⑦出汁300cc・酢・塩・味醂を入れて良い味付けの加減酢に成れば一部(50cc位)をボールに取っておきます。

⑧残りの加減酢を鍋に入れて火に掛けゼラチンの半分程加えて溶ければ冷まして冷蔵庫で冷やします。

⑨貝柱・海老・を一度⑦の酢に通してから器に菜の花・うどと共に重ねて盛りつけます、ジュレを掛けて出します。

この料理はおひな様の時に役立ちます。

⑧まで下準備をしておけばお客様にお出しするときに時間が掛からず料亭の様な1皿が出来上がります。

←お役に立ちましたらポチリをどうぞお願い致します。

暖かいお部屋ならジュレが溶けやすいのでご注意を!

| | コメント (2)

2009年1月30日 (金)

ぼたん鍋

丹波篠山へボタン鍋を食べに行った息子が買って来てくれた猪肉で今夜ぼたん鍋をしました。このシーズン神戸のデパートでは手に入りますがあまり皆さんご自宅では召し上がらないようです。

篠山には猪肉の有名店が2店有ります、右は鳥幸の猪肉と味噌で左はおおみやの猪肉と味噌です。

写真: p1060454

ごぼう・えのき・原木椎茸・オレンジクイーン白菜・九条ネギ・菊菜・綱こんにゃく・大根・豆腐を炊きます。

写真: p1060455_edited

猪肉は30分も味噌の中で煮込むとより美味しく頂けます、我慢できずに食べてしまうと堅くて美味しくありません良く炊くと脂が美味しいのです。今夜はロースの良いところを頂きました私は鳥幸の方が美味しいと思います。

写真: p1060463_edited

ぼたん鍋はとても体が温まります。

頂いた後はおうどんを炊いて次はお餅です、さらに家人にはトロトロのお出汁に卵をぽとりと落として半熟状態にして小盛りご飯に掛けて出したら唸っていました。

そごう百貨店に活けホタテと活け車エビが有ったので菜の花、うどを一緒に旨酢ジュレ掛けを作りました。

写真: p1060461_edited

ホタテの貝柱を取り出すときに指を挟まれたらどうしようcoldsweats02と思いながら外しました。

このレシピは明日UP致しますね。

←ボタン鍋を未経験の方はポチリをどうぞお願い致します、お好きな方も美味しそう!とポチリをお願い致します。

| | コメント (0)

2009年1月29日 (木)

「渾」にてお寿司

家人は今夜会食でお寿司だと言っていたので私も昨日の内に予約をして三宮の「渾」へ行ってきました。

先付けは春の味、のれそれ(穴子の稚魚)とウズラの卵

写真: p1060436_edited

今年初めてのれそれを楽しみました。

お刺身は穴子・蛸・鰆

写真: p1060439_edited

蒸し穴子の海苔巻きが出てきました。その次はたらの白子醤油焼き、生ビールの後早々にお酒にチェンジです。

写真: p1060442_edited

ここからにぎりが出てきます。

おどりと茹で海老を半分ずつにぎって出てきました。

あおりいか、柚子と塩

写真: p1060446_edited

うに

ハゲの肝

アワビ

〆鯖

針イカの昆布〆その他にいくつか頂いたような・・・頂いています・・・思い出しません。

お持ち帰りに穴新、穴きゅう、穴子の棒寿司 と穴子ばかりですがそれが美味しいのです。

写真: p1060449

お持ち帰りの穴子の棒寿司を1切れ頂いてから帰ります。ご飯の中にも穴子が入っています。

←美味しそうなお寿司にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

蕎麦サラダ

朝から神戸サウナへ行ってきました。

お昼には蕎麦サラダであっさりと、その後岩盤浴でデトックス。

写真: p1060435_edited

友人はタイ風カレーを「辛い!」と言って食べていました。

その後大丸と路面店でバーゲン品と春物を少し買い夕食に予約していたお店に向かいました。

←今日は暖かい1日だった方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2009年1月28日 (水)

秘密のレストラン

今回で3度目の訪問になりますが名もないお店です。ご主人の本職はお酒屋さんで1組のみ予約にてお店の奥の普通のお部屋でお料理を頂く事が出来ます。

お酒屋さんなのにお酒の持ち込みはフリーなのです、全く太っ腹なご夫妻です。シャンバンやスパークリングワイン等お気に入りを持ち込み赤ワインだけは注文しましたがそれも大変お安いのです。

アミューズは鴨胸肉の生ハム

写真: p1060407

徳島産大サザエのブルゴーニュ風オーブン焼き

写真: p1060413_edited

活けズワイ蟹の自家茹でガレット仕立て

写真: p1060419_edited

100%蟹で大満足の一品です。

かぶらとメークイーンのスープ

写真: p1060426

かぶらの香りが良かったです。

徳島産アワビのブレゼーとめ鯛のポアレ

写真: p1060429_edited

アワビが柔らかくて美味しい!鯛は全部頂けませんでした。

和牛ロースのミニソテーボルドーソース、インカの目ざめ、きのこ、絹さや

写真: p1060432_edited

お肉も美味しいのですがもう限界で半分は家人に助けて貰いました。

赤ワインは面白いのでこの3リットル入りのボックスにしましたが飲みきれませんでした。

写真: p1060423_edited

ワインの値段当てクイズをして一番近かった人が残りを持って帰りました。

←美味しそうなお料理にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2009年1月27日 (火)

鶏の治部煮

朝は寒かったのですがお昼はお天気が良く窓辺はポカポカと気持ちが良い神戸でした。

日曜日に買いだめをしていたので外出せずに今夜の献立が出来上がりました。

うど・うるい(ちくわも添えて)に蕗のとう味噌を付けて春を味わいました。

写真: p1060392_edited

家人がカートに放り込んでいたおばけ(皮くじら)を酢味噌で

写真: p1060395_edited

蒸し野菜・・・白菜・もやし・椎茸・豚バラ・芹を塩ポン酢と柚子胡椒で。オレンジクイーン白菜が特に美味しかったです。

写真: p1060401_edited

鶏の治部煮

写真: p1060399

昨日テレビの料理番組で牡蛎の治部煮をしていました、美味しそうだったのでオーソドックスに鶏の治部煮にしました。

赤かぶらを入れてみたのですが堅くてこれは良くなかったです。普通のかぶらはトロッと美味しく出来上がりました。

家人は今週、外食の予定が3回も有ります、蟹やお寿司など話を聞くばかりで私はとても羨ましいです。でも彼のことを考えて自宅では野菜を沢山出しましょう。

←外食が続くとどうしても野菜不足になると感じる方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2009年1月26日 (月)

ちんげん菜のナムル

ミニちんげん菜は砂が入っていることがないので私は好んで使います、聞けばネットを張って雨が降っても砂を跳ね上げないようにして栽培しているそうです、普通のちんげん菜よりは安心して調理できます。

ミニちんげん菜のナムル

写真: p1060378_edited

ミニちんげん菜を4等分して30秒程塩湯がきして水にとって色止めします。

ニンニクみじん切り・胡麻油・塩で味付けすれば一人1パックでは足りない美味しさです。

今夜は一人ご飯なのでカレーうどんにしました。

写真: p1060381

友人がオーダーして作って貰っているという絹入り手延べうどんです、絹は高蛋白質で18種のアミノ酸を含んでいるそうです。滑らかな口当たりとコシの有る歯ごたえです、延びにくいので鍋物や煮込みに最適です。

奈良県桜井市 「三輪素麺舗  寺田」

カレーが食べたくてネットで食品カロリーを調べたらチキンカレーは715kcalでカレーうどんは460kcalだったので後者にしましたhappy01

カレーライス好きの方、お代わりは危険です!

←昨夜に比べてささやかな一人ご飯にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2009年1月25日 (日)

家族で宴会

昨日息子は篠山にお泊まりでボタン鍋を食べて来たそうですsign01羨ましい限りですがお土産に猪肉を買って来てくれたのでまぁ~良しとしましょう。

若奥と孫は我が家にお泊まりでした、お昼過ぎに彼は帰ってきてみんなで昼食を食べた後、昨夜はしゃぎ過ぎたせいで間も無くお昼寝です。そんな彼は置いておいて私達と若奥、孫、娘の5人で夕食の買い出しに行きました。

帰って来てからは女性3人で夕食の準備に掛かりました、いつもは一人でコツコツとしている所が若いパワーに助けら早々に準備が整いました。食事が始まる合図は誰かがおめでとう!と叫んでいましたが何が?

バーニャカウダ・・・房付きトマト・かぶら・ホワイトアスパラ・新じゃが・赤カブ・セロリ

写真: p1060368_edited_2

生ハムとサラダ玉葱・バジル・・・塩・胡椒・オリーブオイル・レモン汁を掛けました。

写真: p1060366_edited

鰆のフレッシュトマトソース、原木椎茸添え

写真: p1060371_edited

若奥のリクエストで牛肉炒めの塩ポン酢

写真: p1060373_edited

意外に今夜の献立にマッチして即完売でした。

何の予定もなく一日中だら~っとしてゆったりのんびりと過ごせた良い一日でした。

←寒い時にはボタン鍋は最高です、まだ味わったことが無い方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

2009年1月24日 (土)

「おめん」ってご存じですか。

京都に「おめん」と言うお店があります、釜揚げうどんと野菜をタップリ一緒に頂くお料理です。

写真: p1060359_edited

野菜は生姜・三つ葉・人参・みょうが・ほうれん草・オレンジクイーン白菜・大根・ネギ・ゴボウ等です。

お出汁は味醂1:醤油1:水4の割合いに鰹、昆布(1カップに各3g)を入れて煮て沸騰したら漉します。

蕗のとうを採って来て頂きました、車エビ、穴子も天ぷらにしました。蕗のとうはぬちまーすで美味しく頂きました。

写真: p1060362_edited

今朝採りたての原木椎茸を網焼きにしておろしと塩ポン酢で頂きます。

写真: p1060360_edited

ゆでぼし大根と厚揚げの煮物

写真: p1060347_edited

頂き物の蕗のとう味噌を大根と頂きます。

写真: p1060355_edited

蓮根のきんぴら

写真: p1060350

息子は若奥と孫を我が家に預けて友人との食事会に出かけました、脳天気な物です。

お陰で私達は楽しく食事を頂きましたhappy01

←今夜も寒いですがお気を付け下さい、ついでにポチリをお願いいたします。

| | コメント (16)

2009年1月23日 (金)

クリームチキンと雑穀米

少し増えていた体重が戻ったので今夜はクリームチキンと一緒に雑穀米を頂きます。

Gakutoは1日1食で10年位お米を食べていないそうですsign01それであの体型を保っていられるのですね。

私もダイエットの為に先ず菊菜とベーコンのサラダから始めてみようかな。

写真: p1060337_edited

オリーブオイルでベーコンをじっくり炒めて脂と一緒に菊菜に掛けて(これは危険な感じ)塩・黒胡椒・バルサミコ酢・ワインビネガーを振りかけます。菊菜の香りが美味しくてこれは赤ワインに良く合います、パルメザンを摺り下ろして掛ければもっと美味しいのですがカロリーを考えて止めておきました。

野菜のトマト煮

写真: p1060344

キャベツ・玉葱・セロリ・人参・ジャガイモ・かぶらをトマトの水煮缶で蒸し煮にしました。チキンブイヨン1個と塩、胡椒のみです。

玉葱・白舞茸・チキンのクリーム煮と雑穀米。パプリカを振ってアクセントを付けた方が良いかな?と思いましたが白く仕上げたいのであえてしませんでした。

写真: p1060342

大ざっぱなクリームチキンの作り方です。

①鶏もも肉を1口大に切ります

②玉葱は2㎝各くらいに切ります

③舞茸は小さく割いておきます

④フライパンにバターを溶かして玉葱を炒めて透明に成ったら鶏を加えて炒め、色が変わったら舞茸を炒めます

⑤小麦粉を振ってからさらに炒めて白ワインを加えて蒸し煮にします

⑥少しの水とチキンブイヨンを入れてとろみが出たら牛乳を加えて、更に煮て生クリームを足して煮詰めます。

硬めに炊いた雑穀米と一緒に頂くととても美味しいご馳走です。

午前中に三宮へ出かけていて昼食を摂ろうと地下街を歩き回ったのですが食思を感じる食べ物が全く見つからず、結局何も食べないまま英語のレッスンを受けました。

その後友人とお茶をしていて我慢できなくなり3時に何でもないパスタを注文してしまいました。

なので夕食のクリームチキンを私は小盛りで頂きました。

包丁で爪を傷付け引っ掛かる様になったらとても憂鬱な気分になります、シャンプーをしても絆創膏を貼らないと髪が爪に絡んでイラッとしてしまいます。

そんなときはジェルネイルをすると良い事がわかりました、これで悩みは解消しました。

←同じように嫌な思いをなさった事が有る方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

牡蛎フライ

外国にも牡蛎は有りますがフリッターではなくフライと言うのは日本独特の物でしょうか?この季節に1度は頂きたい料理の一つです。

写真: p1060333_edited

タルタルソースを作ってタップリと添えます、ウスターソース・ケチャップ・タバスコを混ぜた物も用意しました。衣はサクサク、中はジューシーで美味しいdelicious
レモンを忘れていました。

カプレーゼ

写真: p1060326

白菜蒸し、豚肉を間に挟み込み塩を少し振って酒を加えて鷹の爪を散らせて蒸し煮にします。塩ポン酢を付けて頂きます。

写真: p1060325

ナダシンの赤飯と粕汁

写真: p1060335

「おはぎのナダシン」として有名ですが赤飯も美味しくお祝い事があればここのを使います。昨日娘が買って来てくれたのでお祝いとは関係無く今夜美味しく頂きました。

お昼のメンバー全員昨夜の「ためしてガッテン」を見ていました、一人はHPをコピーして見せてくださいました。

ダイエット話で盛り上がった後、今夜我が家は牡蛎フライだというと「え~っ!」という声が・・・昨日すでに献立を決めて買い物していたのでしょうがなかったのですthink

危険な食事は魅惑的なお味でした。

←牡蛎フライがお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

着物のコーディネート

先日買った着物一式が届きました、今日は友人宅へ集まって着物と帯、小物のコーディネートと着付けを教えていただく会です。

ランチにビゴのカスクートを持って伺ったらテーブルセッテイングが整っていました。

カラーコーディネートが素敵なのでパチリとカメラに納めました。

写真: p1060318_edited

クリストフルのカトラリーとイタリアから持ち帰ったというナプキンリングがオシャレです。

写真: p1060321_edited

着物と帯に帯揚げと帯締めをパターンを変えて合わすと全く印象が変わるので何種類も試して遊んでいました。

3人が着物と帯、小物を持ち寄ってコーディネートを提案したり試したりと5時間余り楽しみました。

←将来着物を楽しんでみたいと思われる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2009年1月21日 (水)

貝柱とグレープフルーツの向こう付け

昨夜に引き続き冷凍貝柱を使って今夜は和風で向こう付けにしました。

写真: p1060305

貝柱とグレープフルーツ・若布・軸三つ葉に加減酢のジュレを掛けています。

友人が新生公司へ買い物に行くというので豚しゃぶを買って来て頂きました。水菜・岩津ねぎ・えのきを混ぜています、こうすると炊きあがりが同じなので豚肉でお野菜を巻いて頂けます。

写真: p1060302_edited

我が家は鍋に水・昆布・にんにくスライス・生姜スライス・酒を入れた物でサッと煮て頂きます。

体がとても温まりますので風邪気味の時には良いでしょう。

朝から美容院と大丸へ行ってきました、帰り道友人から「今大丸に居ます」とメールが入りました。

私は今日と明日の食材をタップリ買ってもうすぐ三宮駅に着くと言うところだったのでタッチの差で逢えませんでした、ごめんなさいね。

←今夜のためしてガッテンを見て私と同じようにガッテンなさった方はポチリをどうぞお願いいたします。でもアルコールとデザートの話は出てきませんでした、どうした物でしょうね。

| | コメント (2)

2009年1月20日 (火)

貝柱とちぢみほうれん草のクリームソース

この時期には寒々しいのですが昨日の残り物で鯛のカルパッチョを作りました。

写真: p1060293

ルッコラ・房付きミニトマト

貝柱とちぢみほうれん草のクリームソース

写真: p1060299_edited

冷凍貝柱をソテーする場合は解凍しないで焼くのだと以前ホテルのシェフから教わりました。

言われた通りに焼くと肉厚の貝柱の出来は最高でした。

ソースはバターでエシャロットを炒め白ワインを加えて煮詰めます。
フュメ ド ポアソン(無ければチキンブイヨン)を加えて煮詰めて漉します。
さらに生クリームを加えて煮詰めてバターモンテします。

リンゴ・ベビーリーフ・ハムのサラダ

写真: p1060289_edited

これはミスマッチです、ハムは入れない方が良かったですgawk

菜の花・キャベツ・無塩漬けソーセージのパスタ

写真: p1060300_edited

冷蔵庫に入れていた菜の花が咲きかけていました、今夜使わないと生け花用になってしまいますcoldsweats01

今日は大寒だというのに比較的暖かい神戸です、関西ではお水取りまでは寒いと言われていますが今年はどうでしょう。

←我が家の洋食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

四角いマシュマロ

子供の頃からマシュマロはまるい物だと思い込んでいました。

昨夜家人のお土産は「マシュマロ浪漫」の四角い物でした。

]写真: p1060284_edited

甘くない物と言うことでレモン・パッションフルーツ・パイナップルの詰め合わせでした。

とてもきめが細かくて柔らかいので口溶けが良くお味は甘酸っぱくてこれも衝撃的です。

←マシュマロ浪漫に興味の有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2009年1月19日 (月)

かぶら蒸し

朝から今夜はかぶら蒸し!と決めていたのに夜になっても思ったほど寒くなくて私の思いは空振りでした。

写真: p1060278_edited

甘鯛が有れば一番良いのですが海がシケていたらしく市場に無かったので鯛にしました。

鰤トロのお刺身、脂がのっています。

写真: p1060272_edited

蓮根の挟み揚げ、活け海老も入荷なしで仕方なく鶏ミンチにて代用しました。大葉を挟んであります。

写真: p1060275_edited

ピーラーで剥いた牛蒡を素揚げしましたが焦げ気味coldsweats01どちらも美味しいお塩で頂きます。

原木椎茸とスナップえんどう、キクラゲのオリーブオイル炒め塩、胡椒。

写真: p1060270_edited

かぶら蒸しレシピ

<材料>

甘鯛、鰆、鯛等  5切れ

ほうれん草    適宜

かぶら      500g~900g

キクラゲ      適宜

卵白        2個分

鰹と昆布出汁   2カップ

醤油        大さじ1~

吉野葛       大さじ1~

わさび        適宜

<作り方>

①魚は両面薄塩をしてしばらく置いておきます

②かぶらは厚く皮を剥いてから摺り下ろして少し水気を取り除きます

③ほうれん草は塩湯がきして水に取り絞って3㎝長さに切ります

④キクラゲは水で戻して千切りにします

⑤ボールにかぶら、塩小さじ1弱、卵白、キクラゲを入れて指で良く混ぜます

⑥器に魚とほうれん草を入れたら上から⑤のかぶらを掛けて蒸し器で15分~20分蒸します

⑦鍋に出汁と醤油を入れて沸騰したら味を調えて葛を同量の水で溶いて加えたらよく混ぜとろみを付けます

⑧蒸し上がった⑥に⑦の金餡を掛けてわさびを盛ります(寒い時には濃い口醤油で作った金餡が良さそうです)

歩くぞ!!と決めてウォーキング&買い物に出かけました、成果は5.4Km歩いて9424歩でした。

それでも消費カロリーは167kcalだなんて・・・・悲しいです、やはり食べ過ぎないそして飲み過ぎないことですね。

←減量のためにウォーキングをなさっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

厄神さんへお参り

今日は厄神さんの本宮です、いつもは夜に2人で行くのですが今夜は行けそうに無いのでお昼に行ってきました。(携帯のカメラからです)

写真: 200901191251_2

お参りをしてお札を頂いてきました。

夜は身動き取れないくらいの参道もお昼はガラガラです。

写真: 200901191252

沢山のお店が出ています、明石焼きや神戸ビーフの屋台も有りました。

オムそば(ソース焼きそばを卵で巻いてあります)の香りに惹かれましたが我慢しました、ダイエットのために御影~六甲~王子公園と歩いたのですから。水道筋中央市場で買い物を済ませて電車で帰りました。

途中商店街のガラクタを売っているお店でこの器を見つけ3つ500円で買いました、私は良く似たのを4つ持っているのです。

写真: p1060268_edited

こんな事が嬉しいのhappy01

←屋台を見るとそそられる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2009年1月18日 (日)

野菜おでん

お天気が悪く何も予定のない日曜日だったので外出もせずデレッとした1日を過ごしてしまいました。

夕食は冷蔵庫に有るもので済ませました、ここ4,5日で1kg程体重増加している私です。アルコールもそこそこに今宵は早く休もうかなと思っています。

海苔を炙り、明石魚の棚にある「林喜」の穴子も炙りわさびを乗せて海苔で巻いてお醤油を付けて頂きます。

写真: p1060262_edited

家人はご飯に穴子をのせてタレを掛けて穴子丼にして海苔で巻いて食べていました、一口貰ったら美味しかったですdelicious

今夜の鍋は大根・かぶら・金時人参・キャベツ・玉葱・レッドムーン(ジャガイモ)・京水菜など野菜だけのおでんです。

鰹と昆布で濃いめの出汁を取り酒・塩・味醂・薄口醤油・塩・砂糖で味付けして野菜を煮込みます。

これは野菜の旨みがタップリと出た美味しいスープを頂くための鍋という感じです〆は細うどんを準備していましたが辿り着けませんでした。

写真: p1060266_edited

残り物の鶏もも肉・茄子・ピーマン・白髪ネギで味噌と豆板醤炒め煮にしました。

写真: p1060258_edited

ゆったりした休日だったので夕方からお風呂に入り5時過ぎからビールを飲んで早めの夕食を取りリラックスした、まるでおじさんの様な休日でしたhappy01

我が家の本当のおじさんはパソコン三昧の休日でした。

←お休みの日曜日、のんびりなさった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

日曜日の朝食

今日は曇り空の神戸です。

写真: p1060254_edited

昨日テレビで具だくさんのお味噌汁が出たら「美味しそう!」と家人が叫んだので今朝は大根・人参・さつまいも・牛蒡・玉葱・薄揚げ・青ネギを入れて作りました。

だし巻きにおろし、牛蒡天・野菜天・蓮根天とキャベツ、ベビーリーフ

香の物は壷漬けと芝漬け

珍しく今日は出かける予定が無くのんびりしています。

←和定食にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2009年1月17日 (土)

鶏の水炊き

美味しいオレンジクイーン白菜を食べたくて水炊きにしました。水炊きとは関西特有の呼び方かも知れません、鶏鍋と言えば良いのでしょうか?

鍋に水を入れて丁寧に掃除した鶏ガラ2羽分と米を加えてアクを取りながら1時間煮ます。

写真: p1060235

これを漉すと白濁スープが出来上がります。そこに尚かつコラーゲンスープを投入しました。薬味は柚子胡椒、柚子の皮、他には青ネギとおろしです。

写真: p1060241

鶏腿ぶつ切りと鶏だんごも入れます。

写真: p1060242_edited

写真: p1060247_edited

炊きあがりました、先ずはスープにぬちまーす、柚子胡椒、柚子を加えた物で頂きます。

飽きてくればポン酢、大根おろし、青ネギで味わいます。

写真: p1060250_edited

室津産の殻付き牡蛎

写真: p1060233

パープルスティクサラダ

写真: p1060245_edited

お鍋の〆は私の好きな煮込みラーメンです。

写真: p1060251_edited

今宵は4人でお鍋を頂きました。

←この時期お鍋が美味しいですね、お鍋がお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (10)

2009年1月16日 (金)

野菜を沢山採る食事

最近外食が多かったので今夜は野菜をタップリ採る食事にしました。

枝付きミニトマト・モッツァレラチーズ・アボカド・バジルのサラダ

写真: p1060216_edited

バーニャカウダの器を買っていたのですが今夜初めて使いました。

写真: p1060222_edited

野菜は生・蒸し・マリネなど色々です、ヒットは真ん中の四季菜さんで頂いたパープルスティクという種類の人参です。

パープルの皮を剥かずにそのまま頂きますが味が濃くてこれぞ人参という感じです、食感がとても良く噛むとパキッ!と良い音がします。

肉厚の大きな原木椎茸をオリーブオイルとニンニクで炒めました、味付けは塩だけですが美味しいです。

写真: p1060229_edited

牡蛎としめじのソテー、バルサミコ酢ルッコラ添え。今夜の赤ワインに全く合わずでアウトでした。こんな失敗もたまに有りますcoldsweats01

写真: p1060220_edited

チキンドリア

写真: p1060230_edited

パン粉にチーズを振ってバターを乗せるのが教科書通りの作り方ですが、パリッと仕上げたいために今夜はあえてバターを乗せませんでした。これは香ばしく出来上がりOKです。ちなみに私はもっと小さな器で作りました。

外食が多いと内臓レベルの数値がたちまち上がりましたcoldsweats02

早く戻さないといけないと気が焦ります、今夜はこれで大丈夫でしょうか?

←明日はお休みでのんびりなさっている方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2009年1月15日 (木)

一人できのこスンドゥブ

午前中家人からの電話で「今夜は新年会だった!」と告白されました。そして「夕飯は何の予定だった?」と献立を聞かれ私が答えると「それも良いな~」と。

予定していた献立は明日に回して、頂いた自家製キムチがあったので私は一人鍋できのこスンドゥブを作りました。

写真: p1060214_edited

友人から博多のお土産で頂いた今人気の「茅の舎だし」を使いました。

写真: p1060210_edited

あご入りのお出汁は関西では頂くことが少ないですが煮干しより美味しいです。

キムチとあごのお出汁がマッチしてとても良いお味の鍋に出来上がりました。残ったスープにラーメンを入れようと準備していたのにスープを全て飲み干してしまいました。

←今夜の様に寒い夜には暖かいお鍋が恋しい方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

中華風刺身のレシピ

写真: p1060166_edited

中華レストランでのレッスンや料理教室で習った物を私なりに良い所取りしたレシピを紹介します。

<材料>

活鯛(刺身用) 半身

白ネギ      1本 

香菜       適宜

ワンタン皮    適宜

ピーナッツ    適宜

生姜       適宜

レタス       適宜

レモン又はスダチ

ピーナッツオイル 2
      :
胡麻油       1

☆ソース

  醤油
  白ネギ
  鷹の爪
  香菜 
  太白胡麻油  

<作り方>

①鯛は斜め薄切りにします

②白ネギは白髪ネギにして水に放した後ザルに上げて水切りします

③レタスは1㎝幅に切ります

④ワンタン皮は1㎝幅に切って油で揚げます

⑤ナッツは刻みます

⑥生姜は千切りで水に通してからザルに上げます

⑦ソースを作ります、器に醤油大さじ3、白髪ネギ、鷹の爪1本、香菜を入れて大さじ1の太白胡麻油を熱して掛けると香りが移ったソースが出来ます。

⑧器にレタスを敷いて鯛を並べて少しだけ塩、白胡椒を振ります

⑨白髪ネギ、生姜、ワンタン皮、ナッツ、香菜、レモンかスダチを飾ってソースを適宜掛けます

⑩ピーナッツオイル2:胡麻油1の割合いで鍋に入れ煙が出るまで熱して上から掛けて出来上がりです

頂く時にはレモンを搾って全てよく混ぜて小皿に取り分けます。

パーティー用には良い一皿です。

←参考になりましたらポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

すき焼き丼

昨日の夕食はすき焼きでした。

写真: p1060203_edited

なまこ、菜の花の辛子和え

写真: p1060200_edited_2写真: p1060204_edited_2

私は新年会でお昼にご馳走を頂いたので夕食は少し摘む程度にしておきました。

今日の昼食は残った物ですき焼き丼を作りました。

写真: p1060208_edited

すき焼きは次の日にご飯と頂くのも美味しいですね。

←すき焼きの後にご飯を入れるか、おうどんを入れるかと悩む方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

とんど焼き

関西では松の内は今日まででお正月飾りを神社へ持って行き焼いて頂く、とんど焼きの日です。

我が家の近くの神社から煙が上がっていたので私もお飾りを持って行ってきました。

写真: p1060206_edited

焼けたわらを持って帰り家の周りに盛って置いておくと一年無事に過ごすことが出来ると言われています。

缶を持って行って入れて帰ると春にはワラビのあく抜きに使えて良いのですが今日は持って行くのを忘れてしまいました。

←日本の古い風習、とんど焼きにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年1月14日 (水)

良友酒家

お料理の先生主催の新年会が「Liang you」でありました。

写真: p1060170_edited

生徒の中に華僑の方がいらっしゃるのでオーナーに声を掛けて頂き特別美味しいお鍋を頂くことが出来ました。

写真: p1060172_edited

飲み物は10年物の紹興酒

写真: p1060174

鯛の刺身中華風です(昨夜私も作ったのですが。。。)美味しかったです。

写真: p1060176_edited

豆腐のミンチ蒸し・・・初めて頂くお味でした。

写真: p1060178

春巻き

写真: p1060180

スープは4種類の中から選べます、私達は鶏ガラスープと辛いスープにしました。この状態で出てきます、先ず最初にスープを頂いてみましたがすでにとても良いお味でした。

写真: p1060187

飛び切り新鮮な海鮮類が盛りだくさんに出てきて驚きました、これで4人前です。

写真: p1060186_edited

海老が塔のように刺さっています、オマール・貝柱・車エビ等どれもプリプリです。

写真: p1060185

久しぶりに頂く衣笠茸が美味しいです。

写真: p1060188

鶏・ぶた・牛肉・トックも有ります。下に水菜と春雨が敷いてありました。

写真: p1060189

タレは3種類有ります。この器は食べにくいような・・・

写真: p1060190_edited

白子・あん肝・蛤・牡蛎・トコブシ・イカ等は銘々がザルに入れて管理します。

写真: p1060191_edited

ワンタン・餃子

写真: p1060193_edited

最後はイーフー麺を煮込んで頂きます。スープが美味しいので何度も継ぎ足しして頂きました。

写真: p1060192_edited

サービスの杏にん豆腐

写真: p1060195_edited

良友酒家,Liang You

←3日連続の中華料理でも今日の美味しいお鍋にポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

渡り蟹と春雨の土鍋煮込み

これは以前中華レストランでお料理のレッスンを受けていたときのレシピで「三杯活蟹」という料理です。

土鍋の蓋を開けた状態

写真: p1060141

蟹の甲羅を除けたら美味しそうな蟹と春雨が出てきます。

写真: p1060142_edited

写真: 16888793.v1231751706

<材料> 6~8人前

活蟹        1kg

太白ごま油    大さじ3

生姜薄切り    1/3カップ

鷹の爪       1本

酒          1/4カップ

ガラスープ     1/4カップ 

醤油         大さじ2

砂糖         大さじ1/2

長ネギ千切り    1/3カップ

香菜         適宜

春雨         80g~

<作り方>

①蟹は甲羅を外してガニを取り去ります

②足と頭を切り離し頭を放射状に1口に切ります、足は皮をそいで切り、足先は切り離します

③バットに小麦粉を入れて蟹の切り口に粉を付けます

④フライパンに油大さじ2(分量外)を入れて切り口を鍋肌に付けて焼いて取り出します

⑤土鍋にごま油を入れて生姜、鷹の爪を加え2~3分ゆっくり炒めて香りを出します

⑥酒、スープ、醤油、砂糖を入れて焼いた蟹も入れます、上に甲羅を乗せて蓋をして沸騰してから弱火で5分煮ます

⑦春雨を湯がいて戻しておき、蟹をよけて底に入れてからスープと酒(分量外)を適宜足して少し煮込みます

⑧火を止めて甲羅を外してネギ、香菜を乗せて甲羅を戻して土鍋の蓋をしてテーブルに出します。

活け蟹をさばくのがとても怖いですが頑張ってやれば美味しい土鍋煮込みが頂けますよ。

←美味しい蟹と春雨の土鍋煮込みにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2009年1月13日 (火)

かぼちゃの炒め煮レシピ

和風出汁で炊いたカボチャは美味しいですがたまには中華風に炒め煮にしてみては如何でしょうか。

写真: p1060158

<材料>

カボチャ    500g

ネギ小口切り カップ1/2

生姜薄切り   5~6枚

油        大さじ3杯

水         1カップ~

醤油       大さじ2

砂糖       大さじ1

塩         小さじ1/2

<作り方>

①カボチャは下処理をして適当な大きさに切ります

②鍋に油を熱してネギと生姜を炒めてからカボチャを入れていためます

③水を加え調味料を入れて蓋をして15分程煮ます、柔らかくなれば出来上がりです

炒めているのでコクが出て美味しく頂けます。

←たまには中華風のカボチャにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

今夜も中華2種

昨日は中華料理を作ったのに今夜も又中華を2種類の献立なってしまいました。

鯛の刺身中華風

写真: p1060166_edited

かぼちゃの炒め煮、これは中華なので油で炒めてから煮ています。

写真: p1060158

鱈の白子ポン酢

写真: p1060169_edited

ちぢみほうれん草を削り節と出汁醤油で。

写真: p1060152_edited

根の方を食べてみたらとても甘くて昔懐かしいほうれん草の味がしました。捨てるところ無く全て頂きました。

オレンジクイーンと鶏の皮炒め煮

写真: p1060156

白菜を食べたかったのに一緒に入れるタンパク質が無く、昨日蒸し鶏を作るときに外しておいた鶏の皮を焼いて使ってみました。油が良い味を出してくれました。

久しぶりにやっちゃいましたcoldsweats02洗濯機を開けたらティッシュがsign03

洗濯物を一枚一枚パタパタとふるって雪のように細かくなったティシュをまき散らしてしまいました。後は掃除機の出番です。

ポケットが有る衣服は洗濯機には入ってなかったのに何処に入り込んでいたのでしょう。。。

←同じ経験が有る方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (0)

2009年1月12日 (月)

中華でホームパーティー

昨日は明石にお泊まりしたので魚の棚で新鮮な海鮮類を買ってかえり今夜は我が家でパーティーです。

蒸し鶏・クラゲ酢・扇矢さんの焼き豚

写真: p1060136_edited

鱈の白子のガーリックソテー、ベビーリーフ

写真: p1060140_edited

海老と香菜の炒め物、今夜我が家には香菜好きが8人集まりました。

写真: p1060138_edited

渡り蟹と春雨の土鍋煮込み

動いている蟹と怖々格闘して作りました。

写真: 16884041.v1231745890

写真: p1060141

この料理は蟹より春雨がご馳走です。

写真: 16888793.v1231751706

ホットプレートで焼いた中華風牡蛎のお好み焼き

写真: p1060146_edited

友人が作って焼いてくれました。ホットプレートに乗せておいたら熱々を頂けて美味しいです。

ちびちん(ミニ青梗菜)のガーリック炒め、オイスターソース味

写真: 16888713.v1231751642

後は4種類のキムチと村上重のお漬け物でご飯を頂きました。

写真: p1060148_edited

シャンパン1本に紹興酒2本、ビール、ウイスキー、ジン等を飲みました。

←楽しいホームパーティーにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2009年1月11日 (日)

明石海辺のチーロで夕食

赤穂にあるレストラン「さくら組」にいらした方が明石でお店をオープンなさっています。

なかなか予約が取りにくいのですが若奥が予約を取ってくれました、なのに家人は仕事で欠席でした、可哀想にdespair

鰤のマリネ、生の鰤ですがルッコラとトマトの旨みがマッチして全く臭みが無く美味しかったです。お勧めの白ワインが良く進みました。

写真: p1060114_edited

牡蛎をピザ釜で少し炙ってあります。

写真: p1060115_edited

ぷっくりとして半生でジューシーです。

ブロッコリーと自家製ソーセージのパスタ。

写真: p1060118_edited

とてもアルデンテです、ブロッコリーがペースト状になっていて良くなじみます。4歳児は「美味しい」を3連発でバクバクです。

色んな貝のパスタ、貝の旨みがたっぷりのソースが美味しいです。これもアルデンテです。

写真: p1060119_edited

4種類のチーズのピザ、お子様仕立てで鶏を飾りに付けて下さいました。

ゴルゴンゾーラ好きの孫は1/4食べてしまいました。

写真: p1060123_edited

平目の紙包み焼き

写真: p1060126_edited

雪がちらついている寒い夜にはこのような料理が最適です、アクアパッツァよりも濃厚で私は好きです。お野菜も美味しいです。

海の側のレストランだけ有って海鮮のお料理が美味しいです、1品の量がタップリ有ります。大人数で何種類もオーダーして食べた方が楽しめて良いでしょう。

我が家からは少し遠いですが次回は家人と共に来ましょう。今夜私は息子宅にお泊まりします。

←美味しいシーフードレストランにポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

2009年1月10日 (土)

オッパ!で韓国料理

大阪からお越しになったお客様と友人夫妻と6人で2号線沿いにある韓国料理店「オッパ!」で夕食です。

店内は韓国の大衆食堂のような雰囲気です(行ったことが無いですけど)。予約をしていた私達は1番乗りでしたがすでに3テーブルは予約済みでした。

写真: p1060092_edited

生ビールと付きだし4種

写真: p1060094_edited

直ぐにマッコリ、結局2リットル飲みました。

写真: p1060093_edited

私の好きな野菜サラダ、料理は2皿づつオーダーしました。

写真: p1060096_edited

スンドゥブと釜焚きご飯のセット、これは夫婦単位でお好みの具と辛さをオーダーしました。

写真: p1060099_edited

写真: p1060102_edited

チヂミより分厚いお好み焼きのような物

写真: p1060101_edited

辛くないスープ、へジャンク

写真: p1060103_edited

ユッケ

写真: p1060105_edited

プルコギ

写真: p1060108_edited

トングランテン

写真: p1060109_edited

レーメン

写真: p1060111_edited

アメリカ人をお連れしたのですがどれも美味しくて楽しいと喜んで頂けました。

全て残さず完食でした。

←美味しい韓国料理にポチリをどうぞお願いいたします。羨ましいですが3連休の方もポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

鏡開き

写真: p1060088_edited

10日は鏡開きです。注・・・11日の間違いでした。松の内を10日としている所は11日です。

午後から外国の方がお見えなのでお正月の雰囲気を楽しんでいただくために鏡餅を夜まで飾っておきましょう。

香盒、コマ、凧等の小物もお玄関に飾っています。

写真: p1060090_edited

昔は鏡餅をぜんざいなどにして頂いていましたが最近は部屋が暖かくなったのでお餅が傷み食べなくなりました。

便利なパック餅等が出ていますが我が家では小さいながらも昔通りの鏡餅なので勿体ない気がします。

←鏡開きをご存じの方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (2)

2009年1月 9日 (金)

手羽先塩焼き

鶏の唐揚げは美味しいのですがカロリーが高いので塩焼きにしました。

写真: p1060081_edited

塩、コショー、ニンニクすり下ろしを揉み込んで置いておきます(今夜は2時間置きました)その後グリルで焼きます、我が家のガスコンロにはグリルが付いてないのでオーブンの上火で焼きました。ニンニクの香りがお好きな方にはたまりません!

水菜とカリカリちりめんじゃこのサラダ、ちりめんじゃこは色が付かないようにオリーブオイルでゆっくり炒めます。クッキングペーパーで油を取ってからトッピングしてシークワーサー醤油を振ります。

写真: p1060078_edited

いかりで京水菜を買おうとしたら樋口さんの水菜が置いて有りました、京都のレストランが好んで使っていらっしゃる農家さんの物だと思いますがスーパーに出るとは・・・同じ名前でも違う方なのでしょうか?

頂き物の大根と豚バラをお鍋にしました。大根はピラーで切っています、おだしは鰹と昆布で取り味醂と薄口醤油で味付けました、一味を振って頂きます。この時期の大根はとても美味しいです。

写真: p1060086_edited

カボチャをレンジで1分余りチンしてからオリーブオイルで焼きました、ゲランドの塩を振って甘みを楽しみました。これはワインに良くあいます。

写真: p1060080_edited

最近の夕食は安価な物が多いことに気づきました、お正月に奮発した反動でしょうね。

今日もいかりでのお支払いは1000円余りでしたhappy01

←頂き物と余り物、少の買い物での献立にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (4)

2009年1月 8日 (木)

アボカドとクリームチーズとマグロ 

テレビの番組でチラッと見えた1品が美味しそうだったので作ってみました,私の好きな素材ばかりなので美味しく無い訳が有りません。

アボカド、クリームチーズ、マグロを切ってわさび醤油で和えるだけです。

写真: p1060066_edited

刻み海苔として売っている物はどうも美味しく無いので味付け海苔を自分で切りました。これはビールよりもお酒にあいます。

鯖の煮付け、土生姜。

写真: p1060073_edited

大根、ちぎりこんにゃく、金時人参、厚揚げ、三度豆の煮物

写真: p1060071_edited

野菜いっぱい豚汁

写真: p1060074

夕食に使う食材が少なかったので豚汁にして根菜を沢山入れました、大根、金時人参、牛蒡、玉葱、こんにゃく、青ネギ、豚バラです。

お節作りやお正月の接待等で疲れた体を今日はスパで癒してきました。

会計の時に入店する若い女性達を見ていたら皆さん一人でご来店です、エステやマッサージなど2~3万円のお支払いをしていました。自分投資をする若い女性は凄い!と憧れて見ていました。男性では考えられない事でしょうね。

私はサービス券が有ったので4時間いても1500円でしたhappy01

リフレッシュ出来て良かった!明日からまた頑張ります。

←お正月の後片付けがお済みの方はポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

2009年1月 7日 (水)

トンカツの夕食

京都から帰ってきたら家人の方が早いご帰還でした。

今夜は彼の好きな物を作りました。

それはトンカツです、付け合わせには何とか?と言うブランド芋でポテトサラダを作りました、黄色くて全く煮崩れないしっかりとしたじゃがいもでした。金時人参ときゅうりの彩りが綺麗です。

写真: p1060055

抜きたて大根を頂いたのでレモンとぬちまーすで頂きました、葉っぱは湯がいてちりめんじゃこと佃煮にしました。

写真: p1060048

私の為の湯豆腐

写真: p1060053

家人はトンカツをお代わりして後半分食べていました。とても嬉しそうだったのでめでたしめでたし!

驚くことに私のブログの訪問者数がもうすぐ100万件を越します、これも皆様のお陰だと感謝いたしております。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

←長く続けていけますように応援のポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (2)

桜田のお正月料理

手帳を見たら10年以上ほぼ毎月桜田に通っています、でもお正月のお料理は格別楽しみです。

隙のない一品目

写真: p1060024_edited

叩き牛蒡・数の子昆布、うど、金時人参、海老、木の芽、加減酢のジュレ

写真: p1060026_edited

椀物・・・しんじょう、唐墨、木の芽

写真: p1060027_edited

向こう付け・・・鯛、まぐろ、イカ

写真: p1060030_edited

飯蒸し、柚子が混ぜ込んであり上にこのわた、底には蕗の薹が潜んでいます。

とても良い取り合わせでした。

写真: p1060034

八寸・・・鰆、大根の味噌漬け、卵焼き、黒豆、蛤、数の子

写真: p1060035_edited

私の好きな胡麻豆腐と淡路のウニ、わさび

写真: p1060038_edited

甘鯛のかぶら蒸し

写真: p1060040

お正月料理にはやはりお酒が良く合います、美味しく頂きました。

白味噌仕立てのお雑煮、・・・小さい丸餅が2つ入っています。

写真: p1060042

実家では1日はお清まし、2日は白味噌でしたが嫁ぎ先では白味噌が出ないので結婚してから作らなくなりましたがやはり美味しかったです。

果物

写真: p1060043

最後には紅白の和菓子とお抹茶が出ました。

帰りに和装屋さんの前を通り「見るだけね!」と言って3人で入りましたが気に入った着物が目にとまり、合わせて見たら他の2人も勧めてくれたので買ってしまいました。

ついでに帯と草履、鼻緒も・・・友人も着物を買ってしまいました。

もう一人の友人は毎月着物でお出ましです、とてもセンスが良くいつも私は小物の合わせ方にも関心して見ているのです。私の直感と彼女の経験からなるお見立てで一式が揃いました。

2月には着物で桜田へ行こう!と今意気込んでいます。

←美味しそうなお正月料理にポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (20)

新年の桜田さんのしつらえ

今年初の桜田です、と言っても2週間ぶりですhappy01

お玄関は門松と鉢植えの七草がお出迎えです。

写真: p1060018_edited

お座敷の床の間

写真: p1060020_edited

羽子板

写真: p1060023_edited

お正月の雰囲気が漂っています、どうしても松の内に伺いたかったのはお料理は勿論ですがこの気分を味わいたいからです。

←これぞ日本のお正月というしつらえにポチリをどうぞお願い致します。

| | コメント (0)

2009年1月 6日 (火)

今夜はタイ風な料理

昨夜の焼き肉に続き今夜もアジアンな夕食です。

豚肉、パプリカ、玉葱、ピーマンをこぶみかんの葉やタイの甘い醤油、ナンプラ等で味付けしました。

写真: p1060008_edited

グリーンカレー・・・鶏もも肉、茄子、玉葱、ピーマン、トマト、しめじ、グリーンカレーペースト

写真: p1060010_edited

トムヤンクン

写真: p1060014

オレンジクイーン、菊菜、ラディシュのサラダ・・・ナンプラー、砂糖、ライム

写真: p1060012_edited

ジャスミンライスとお米を同量づつブレンドして炊きました。おかずをご飯にのせて頂きます。

写真: p1060015

久しぶりに美味しいタイ料理でした。

←アジアンな食事がお好きな方はポチリをどうぞお願いいたします。

私の叔父82歳と叔母72歳はお正月からチェンマイへ行き2月末まで帰って来ません、遊びに来るようにと昨日メールが入りました。しかしながら家人は休めそうになく断念せざるをえないでしょうweep

| | コメント (4)

2009年1月 5日 (月)

キムチとお肉の夕食

大阪コリアンタウンの行列の出来るお店山田商店のキムチを取り寄せました、今夜はキムチを楽しむ為にお肉を叙々苑のタレで炒め野菜に巻いて頂きます。

サンチュ・サニーレタス・大葉・長ネギ、え胡麻の葉が有ればもっと美味しいのですが今日は買いに行くエネルギーが無く大葉で代用しました。家人のリクエストに応えニンニクの薄切りを足しました。

写真: p1050983_edited

これが私のお気に入りのキムチです。

写真: p1050995_edited

牛ロースを炒めました。

写真: p1060001_edited

サンチュやサニーレタスにコチュジャンを塗り大葉、ネギ、ニンニク、キムチ、お肉、ご飯を巻いて食べると最高です

ミニ青梗菜のクリーム煮

写真: p1050997_edited

ほうれん草ともやしのナムル

写真: p1050985

お酒のための3種・・・白銀かまぼこ・黒豆・田作り

写真: p1050992_edited

粕汁

写真: p1060006

今夜は風邪気味の娘と共に頂いた夕食です。粕汁で暖まり体調が良くなれば良いのですが。

風邪やインフルエンザが流行っているそうです、皆様お気を付け下さい。

←休み明けのお仕事や溜まった家事が辛い1日だった方はポチリをどうぞお願いいたします。

JR西日本は今朝のダイヤが乱れたようでお仕事に支障が出た方が多かったようです。

| | コメント (10)

トマトソースパスタ

朝から掃除、洗濯と頑張りました。お昼はこんなパスタを作りました。

写真: p1050980

お手軽にカゴメ基本のトマトソースを使いました。

材料はハム・長ネギ・ピーマン・しめじです、ケチャップ・塩・コショー・砂糖で味付けしました。

80gのパスタを湯がいたのですが完食してしまいました。

←そろそろ洋風の食事が欲しくなった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (8)

2009年1月 4日 (日)

タンシチューのレシピ

我が家の小僧さんよりです。

皆さんのご要望も少しあり、この正月、友人に相談しましたら、載せてもよいとのことでしたので、アップしてみます。
教えて頂いてから、何十回作りましたので、なかなかのものになったかなと、思っているのですが・・・・

写真: p1050970

<材料>

牛タン       1本
サラダ油     大匙3
小麦粉       大匙3
にんじん     中20cm
玉ねぎ       中2ケ
セロリ       1本

スープ  水        3cup
        ブイヨン  3ケ

Aトマトピューレ 1cup
  赤ワイン       1cup
  ベイリーフ     1枚
  クローブ
  粒コショウ
  タイム

調味料    塩・胡椒   バター
<作り方>
1  フライパンにサラダオイルを入れでタンを焼く、大きな鍋に移す(あまり焼きすぎると硬くなる)
2  タンを炒めた後のフライパンで、乱切りのした野菜を表面に火が入るまで炒め、小麦粉をまぶし、小麦粉臭さがなくなるまで炒める。
3  タンをいれた大きな鍋に炒めた野菜とスープ、Aを入れて煮立ててあくをとる。
4  蓋をして180℃のオーブンで3時間入れます。
5  タンを取り出し、野菜を漉し器(無ければ金ザル)とすりこぎで漉す。(このためにシノアを買いました)
6  1cm厚にスライスしたタンを戻し、蓋をしないで30分ほど煮つめる。(焦がさないように)一番下にホイルとか敷いておくと良いでしょう。
7 塩・胡椒で味を調える、バターは入れなくてもよい。
8 半日ぐらい冷やしておいて、上に貯まった油をとる。
9  食するときに、温め直す、生クリームを少し載せると、格好がよい。

今回は、たくさん他の食べ物があるので、1口大に切りました。
普通は2枚ぐらい食べられます
タンは、先より根元の方がとろりと美味しい 少し油が多いですが

←ポチリ出来ましたらお願いしますー家人

| | コメント (10)

4日の夕食

お昼過ぎに息子一家が帰りました、同時に出かけて買い物を済ませて帰って来てからは家人と二人でお正月に使った漆器や食器をかたづけました。これが毎年面倒なのですthinkいつまで続けられるのかしら?と不安になります。

夕方からゆっくりとワインを飲みながら久しぶりに2人きりの夕飯でした。

写真: p1050977_edited

昨夜の残りのふぐを唐揚げにしました、デリカテッセンのスモークサーモン、頂物のファグラのパテ、芦屋大原町に有るビゴのサンドウィッチパーラーのジャンボン

写真: p1050965_edited

カチョカバロを焼きましたがこれはそのまま食べるより焼いた方が断然おいしいです。

写真: p1050964_edited

年末に買った四季菜さんのお野菜はまだまだ元気です。

写真: p1050968_edited

お客様にお出ししていた家人のタンシチューを私はやっと頂くことが出来ました。

写真: p1050970

やはり美味しいsign03

明日から仕事の家人は今日が最後の休日、私も明日から普段の生活に戻ります。

今夜はゆったり楽しみましょう。

←正月休暇を楽しまれた方はポチリをどうぞお願いいたします。体調を崩した方はゆっくり休息を!

| | コメント (4)

2009年1月 3日 (土)

てっさとてっちりの夕食

年末予約していたふぐがお魚屋さんから届きました。息子達と一緒に頂きました。

てっさ

写真: 16593468.v1230979831

家人がひれ酒のヒレをこんがりと焼いてくれました。

写真: p1050952_edited

お魚屋さんからプレゼントの枯木ゆずポン酢、紅葉おろしと細ネギも付いてきました。

写真: p1050940_edited

写真: p1050941_edited

白子を塩焼きにしました。

写真: p1050961_edited

からすみ大根

写真: p1050957_edited

てっちり、白子とハゲの肝付き

写真: p1050949_edited

オレンジクイーンの白菜入りてっちり

写真: 16593944.v1230980512

〆の雑炊・・・これを食べるためにてっちりをするという感があります、実に美味しいです。

鍋を食べなかった孫は雑炊を3杯いきました。

写真: 16595980.v1230982812

香の物は村上重の物です。

写真: p1050945_edited

孫の為の蟹のディプとソーダークラッカー

写真: p1050955_edited

年末年始は家族が揃い賑やかで楽しかったです、息子達は今夜は帰るか泊まるかと会議中です。

←明日でお休みが終わってしまう方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (11)

2009年1月 2日 (金)

おもてなしお節

2日は毎年家人のお世話になっている仕事関係の方や友人がお見えになります。

お煮染めの他に少し嗜好を変えた物をお出ししました。

なます・田作り・数の子の3種盛りとイクラをお敷きにのせてお出しします。

写真: p1050930

この後には平目の昆布締めですが写真は無しです。

おしのぎの手まり寿司は小鯛の笹漬けとスモークサーモン

写真: p1050926_edited

お煮染めは盛り合わせてお出ししました。

お昼の部の方には出し忘れてしまった鯖の燻製とピクルス

写真: p1050922_edited

夜の部の友人お持たせの唐墨、少し炙って大根と一緒に頂きます。やはり台湾の唐墨は美味しいです。

写真: p1050938

のし梅とキィウィ・煮アワビとアボカド・キッシュ

写真: p1050924_edited

豚角煮・煮卵・ミニ青梗菜

写真: p1050933_edited

一口タンシチュー

写真: p1050936_edited

仕事関係の皆様そして友人の方々今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

今夜の神戸はとても空気が澄んでいて気持ちが良いです。

←明日もお正月をのんびり楽しまれる方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (4)

2009年1月 1日 (木)

数の子と鮭のお寿司

お節を頂いた後に少しご飯が欲しくなります、そんなときに便利なお寿司です。

味を付けていない数の子・焼き塩鮭・大葉・胡麻を寿司飯で混ぜます。上にはイクラの醤油漬けをトッピングします。

写真: p1050919_edited

見た目も華やかで食べても美味しい最後の〆になるお寿司です。

←今日お正月気分を楽しまれた方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (6)

元日の朝

今年は棟方志功氏の不動明王の軸を掛けました。

写真: p1050916_edited

にらみ鯛

写真: p1050910_edited

大きな焼鯛をのせている大きなお皿はシンクでは洗えないのでお風呂場へ持って行って洗いますdespair

年男の息子からお屠蘇をはじめます。私が起きてきたら家人は着物を着付けていました、袴まではいています。

写真: p1050905

我が家のお雑煮は塩鰤・焼き穴子・鶏肉・かまぼこ・水菜・柚子が入っています。

写真: p1050907

ブログ友から譲って頂いた相聞です、市販されて居なかった貴重な物です。ネットで見たら高額で驚いてしまいました。

写真: p1050902_edited

教えて頂いたとおり、のどごしが良くサラリとして癖が無くスルスルと飲んでしまう危険なお酒です。今日中に確実に空になります。

生きていて得をした気分になるお酒です。

←お雑煮を召し上がった方はポチリをどうぞお願いいたします。

| | コメント (5)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »