« 「渾」にてお寿司 | トップページ | 貝柱と海老のジュレ掛け »

2009年1月30日 (金)

ぼたん鍋

丹波篠山へボタン鍋を食べに行った息子が買って来てくれた猪肉で今夜ぼたん鍋をしました。このシーズン神戸のデパートでは手に入りますがあまり皆さんご自宅では召し上がらないようです。

篠山には猪肉の有名店が2店有ります、右は鳥幸の猪肉と味噌で左はおおみやの猪肉と味噌です。

写真: p1060454

ごぼう・えのき・原木椎茸・オレンジクイーン白菜・九条ネギ・菊菜・綱こんにゃく・大根・豆腐を炊きます。

写真: p1060455_edited

猪肉は30分も味噌の中で煮込むとより美味しく頂けます、我慢できずに食べてしまうと堅くて美味しくありません良く炊くと脂が美味しいのです。今夜はロースの良いところを頂きました私は鳥幸の方が美味しいと思います。

写真: p1060463_edited

ぼたん鍋はとても体が温まります。

頂いた後はおうどんを炊いて次はお餅です、さらに家人にはトロトロのお出汁に卵をぽとりと落として半熟状態にして小盛りご飯に掛けて出したら唸っていました。

そごう百貨店に活けホタテと活け車エビが有ったので菜の花、うどを一緒に旨酢ジュレ掛けを作りました。

写真: p1060461_edited

ホタテの貝柱を取り出すときに指を挟まれたらどうしようcoldsweats02と思いながら外しました。

このレシピは明日UP致しますね。

←ボタン鍋を未経験の方はポチリをどうぞお願い致します、お好きな方も美味しそう!とポチリをお願い致します。

|

« 「渾」にてお寿司 | トップページ | 貝柱と海老のジュレ掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「渾」にてお寿司 | トップページ | 貝柱と海老のジュレ掛け »