« 甘酢あんのレシピ | トップページ | 本日オープンのお蕎麦屋さん »

2009年2月17日 (火)

ぶり大根の作り方 

写真: p1060742_edited

<材料>

ぶりのアラ   適宜

塩        適宜

大根       2/3本

生姜       1片

青ネギ      適宜

柚子の皮     適宜

煮汁

水         2,1/2カップ

酒         1,1/2カップ

味醂        大さじ5

グラニュー糖   大さじ5 又は三温糖等無ければ上白糖でOK

醤油        大さじ6

<作り方>

①ぶりのアラは食べやすい大きさに切ってボールに入れて塩を振りかけて20分置いておきます

②ボールにようやく手が浸けられるほどの湯を入れて鱗や汚れを取って水にさらします

③大根は2㎝の輪切りにして皮を厚く剥き半分に切り、それに切り込みを入れておきます

④鍋に米のとぎ汁(又は水)と大根を入れて20分湯がいたら水に取り洗います

⑤鍋に大根、ぶり、醤油以外の煮汁の調味料を入れて落としぶたをして煮ます、沸騰したら中火にして10分煮ます

⑥醤油を加えて更に10分煮ます。時間が有ればしばらく置いておくと冷めるときにお味が浸みてより美味しく成ります、頂く時にもう一度温めます

⑦仕上げに生姜汁を廻し掛けます

⑧器に盛って青ネギを斜め細切りにしたものと、柚子の皮の白い部分を取り除いて千切りした物とを混ぜて天盛りにします。

これは関西ローカルの料理番組を見て作った物ですがとても良いお味に仕上がりました。

但し今の時期の大根は水分が多くて煮えやすいのでこの時間で出来上がりますが、大根が堅い場合は④で時間を調整して下さい。

←美味しそうなぶり大根が参考なりましたらポチリをどうぞお願い致します。

|

« 甘酢あんのレシピ | トップページ | 本日オープンのお蕎麦屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甘酢あんのレシピ | トップページ | 本日オープンのお蕎麦屋さん »