« 「黄老」で懇親会 | トップページ | すし萬の「お花見弁当」 »

2009年3月24日 (火)

かぶらの花ってご存じ?

四季菜さんで初めてかぶらの花というのを買ってきました。葉っぱの形は違いますが花は菜の花と同じように見えます。

かぶらの花の胡麻和え

写真: p1070671_edited

ヌメッとした食感で香りが違います。

貝柱、グレープフルーツ、若布、三つ葉の向こう付け

写真: p1070676_edited

いかなごの新子とおろしをシークワーサー醤油で

写真: p1070675_edited

貝柱の焼き物、叩き木の芽、醤油、味醂

写真: p1070684_edited

絹揚げ、よもぎ入り生麩、小さい海老芋「小海老ちゃん」、スナップえんどうの炊き合わせ

写真: p1070680_edited

それぞれ別々に炊いています。

最近外食続きだったので今夜はダイエットの為に「ま・ご・わ・や・さ・し・い」を心掛けました、きのこ類が入っていないのが残念でした。

少し増えた体重を早く戻さねば成りません、2~3日寒い日が続いていますが明日は三ノ宮界隈を買い物ついでに歩きます。

←突然カレーが食べたくなった事が有る方はポチリをどうぞお願い致します。

|

« 「黄老」で懇親会 | トップページ | すし萬の「お花見弁当」 »

コメント

Mikage Madam さま

初めまして。

数か月前から何度かお邪魔させていただいておりましたが、初コメさせていただきます。

本日のタイトルを飾った、「かぶらの花」ですが、私の住むイタリアでは、cima di rapa (チーマ ディ ラーパ - かぶの先端)という名前で売っていますよ。

胡麻和えで、召し上がられたんですね。とても、美味しそうです。

イタリアでは、800グラムから1キロほどの量を束ねて売っています。花が咲いてしまっては困るので、私は全て茹でて、にんにくとオリーブオイルでソテーして、いただきました。

ところが、かなり苦味が強いので、ちょっと食べにくかったです。菜の花とは、ほど遠いレベルでしたcrying

胡麻和えのように、味をマイルドにする食べ方が、正解ですねheart04

さて、私もクリスマス~お正月にかけて、お腹についてしまったお肉が・・・なかなか取れずに困っています。
「ま・ご・は・や・さ・し・い」を参考に、食事を見直しまぁす。

また、素敵なレポートを楽しみにしております。


投稿: Mimosa | 2009年3月25日 (水) 00時15分

Mimosaさま
初めまして!イタリアからのコメント有り難うございます。
お店の方に依ると酢味噌和えも美味しいそうですが、イタリアと日本では土壌によってかぶらの花自体のお味が違うかも知れませんね
当ブログをこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2009年3月25日 (水) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「黄老」で懇親会 | トップページ | すし萬の「お花見弁当」 »