« ピッツァで夕食 | トップページ | 山菜天ぷら »

2009年3月18日 (水)

うるいのお浸し

和食のお稽古に行ってきました。

写真: p1070548_edited

先付け   みぞれ和え。小松菜、生椎茸、大根おろし

汁      連餅 芹の葛仕立て

焼き物    甘鯛幽庵焼き 蕗のとう

浸し     うるいと油揚げ、椎茸、えのき、ちりめんじゃこ

写真: p1070550_edited

薄揚げは網で焼いて焦げ目を付けて湯に通し油抜きします、切ってから甘辛く味付けて煮ています。それぞれの材料を調理してから和えます、手間がかかっていますが美味しい1品です。

むかごご飯

番外で菊菜の胡麻和え、むかごの素揚げを塩で頂きました。

このような和食は作るのに時間が掛かりますがやはり私は好きです。

←黄砂と花粉で辛い方はポチリをどうぞお願い致します。

|

« ピッツァで夕食 | トップページ | 山菜天ぷら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピッツァで夕食 | トップページ | 山菜天ぷら »