« 桜田のお食事 | トップページ | 「ふくあかり」のお蕎麦 »

2009年5月28日 (木)

家人の夕食

夕方京都から帰った私は大急ぎで家人の夕食作りに取りかかりました、こんな時に限って彼の帰宅が早いのですcoldsweats02

申し訳無いのですが簡単に鶏と長ネギの照り焼き、アスパラガスとエリンギの炒め物

写真: p1090236_edited

お気に召さなかったのか鶏が2切れお皿に残っておりましたわ。

昨夜のうちに作っておいた茄子、ビーマン、豚肉の味噌煮 、これは綺麗に召し上がりましたbleah

写真: p1090238

頂き物の京都の料亭「雲月」の塩昆布、桐の箱入りの高級品です。

写真: p1090242

写真: p1090243

いつもは夕食にご飯を食べない家人ですがこの塩昆布をご飯に振りかけて食べ、美味しい!と珍しい事にご飯をお代わりをしました。

←見るからにいつもより手抜きな食事にポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 桜田のお食事 | トップページ | 「ふくあかり」のお蕎麦 »

コメント

初めてコメントさせていただきます。毎日楽しく拝見しています。
家人様が残してしまったおかずですら、とても魅力的に映る毎日の献立、そして食べられた料理の数々、楽しみにしている輩が舌なめずりしていますゆえ、お気をつけいただきたく…

…はあ、鶏肉の皮とネギが美味しそう…

投稿: horie | 2009年5月28日 (木) 23時17分

horieさま
初めまして!
とても励みになる嬉しいコメント有り難うございますsign01
鶏は残しても皮だけは食べ尽くされておりましたdelicious
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。楽しいコメントもお待ちしています。

投稿: Mikageマダム | 2009年5月28日 (木) 23時32分

さすがベテランです!時間がなくとも、2品は!なのですね。塩昆布、大好物です。でも、止まらないので、高級塩昆布では、私にはもったいないです。ご飯との相性は抜群ですものね。ダイエットには、大敵ですね。

投稿: クラックママ | 2009年5月29日 (金) 01時46分

おはようございます☆
今月の桜田さんも、とってもステキな・・・
お写真でも、丁寧に作って下さっている想いが伝わりますね。
ご主人さまの夕食も、私には充分ご馳走です。
一日たっぷり遊んで来て、それを許してくれる旦那さまのところへお嫁に行きたいです。もちろん・・・日ごろは尽くしますので(笑)

投稿: c-co | 2009年5月29日 (金) 06時27分

クラックママさま
せめて2品は作らないと主婦の名が廃りますwink
お皿に乗せただけの冷や奴もあったのですが「要らない」と言われてしまいましたconfident
私は高級塩昆布でなくともふじっこの胡麻昆布で充分ですよ。

投稿: Mikageマダム | 2009年5月29日 (金) 07時32分

c-coさま
桜田さんのお料理はどれも丁寧で繊細で思わず背筋を伸ばして頂きます。
若い頃はべったり家に居てほしがりましたが今は自由にさせて下れますよ。
もっと早くから教育すれば良かったと思いますhappy01

投稿: Mikageマダム | 2009年5月29日 (金) 07時36分

今週より拝見させていただきます。器が大変素敵ですね!盛り付け方も大変勉強になります。洋食流行の昨今、奥深い和食を身近に接することがなかなか少なく、残念に思っておりました。我が家は、普段の食事は和食が基本なので、季節感溢れる献立は大変参考になります。さっそく、ちりめん山椒を作らせていただきました。家族にも好評で喜んでおります!大変貴重なレシピの数々、ありがとうございます。

投稿: ワイン好き | 2009年5月29日 (金) 08時55分

ワイン好きさま
初めまして!
簡単に作れる洋食が人気ですね、私は日本人の体にはやはり和食が良いと言うことを伝えたいのです。
ブログをみて少しでも和食を作ってみようかな?と思って下さる方が増えると嬉しいです。
ちりめん山椒を作って頂いて有り難うございましたhappy01
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2009年5月29日 (金) 11時43分

初めてコメントさせて頂きます。
私も食べる事が大好きで、お献立や盛り付け、器を毎日楽しみに拝見しております。

今はマダムさんのブログを最初から順番にたどっております。

これからも素敵なレシピを心待ちにしております♪

投稿: じゅんじゅん | 2009年5月29日 (金) 16時34分

じゅんじゅんさま
初めまして!
最初から見て下さるとは嬉しい反面恥ずかしいですcoldsweats01
でも有り難うございます、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2009年5月29日 (金) 17時16分

はじめてこちらに行き着きコメントする中華ちまきと申します。お邪魔します。
5月7日に書いていらっしゃる煮豚について教えてください。私も上沼恵美子の・・・のレシピを見て作ったんですが、1時間半煮込むときは鍋の蓋ははずして煮汁が煮詰まるようにするんでしょうか。無水鍋の蓋をしたまま煮込んだので、このまま冷ましても肉にちゃんと濃い味が染込むのかなぁと気がかりです。。。番組のレシピには何も書いてないんですよね。。
コメント返事いただけたら嬉しいです!

投稿: 中華 ちまき | 2009年5月29日 (金) 17時34分

中華ちまきさま
初めまして!
豚を煮るときには煮汁に浸かった状態で炊きました。
無水鍋だと蒸発しないので最後に蓋を取ってヒタヒタになるまで煮詰めてはいかがでしょうか?その後冷やして脂を取り除けば美味しく出来上がるように思います。
参考になれば幸いです。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2009年5月29日 (金) 20時10分

返事をありがとうございます!その方法で試してみたいと思います。煮卵もお上手でいらっしゃるようですね。刺激され、半熟卵を煮汁(マダムさん参考にしっかり冷ましてから)に漬け込んでみました。明日が楽しみです。美味しそうなお料理がたくさん載っているようなので、またちょこちょこ拝見したいと思います。ありがとうございました。

投稿: 中華ちまき | 2009年5月30日 (土) 00時20分

中華ちまきさま
煮卵の成功を祈っていますgood

投稿: Mikageマダム | 2009年5月30日 (土) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜田のお食事 | トップページ | 「ふくあかり」のお蕎麦 »