« アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ・大葉 | トップページ | 焼き肉ディナー »

2009年6月19日 (金)

お疲れの彼を癒す食事

今日は仕事が長引くばかりか厄介なことで帰りが遅くなると言う家人を思って気分転換になる夕食を準備しました。兎に角食べる事が大好きですからこれで機嫌が治れば目的達成ですhappy01
入れ子になった重箱の一番大きな物に松花堂のように詰めました。

天然生本マグロ、甘鰈のお刺身・炊き合わせ、カボチャ、1口ひろうす、とこぶし、オクラ、茄子・生ジュンサイの旨酢・ササミ、きゅうり、干し椎茸の胡麻酢和え・新生姜の有馬煮

蓋には天然鱸の塩焼きと大葉酢・ビフカツに千切りキャベツとトマト

鹿児島で一目惚れして買った薩摩切り子で無濾過純米生酒を頂きました。

2人前の炊き合わせを作ろうと思うと我が家に有る小鍋を総動員しなければなりません、味付けも難しいです。やはり5~6人前の方が作りやすいですね。

10時からの夕食でした、家人は全て食べてしまいましたが今夜の感想は「入れ物が深すぎるね」と言うことでしたbleah

←お休み前夜は嬉しい方、ポチリをどうぞ御願い致します。

|

« アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ・大葉 | トップページ | 焼き肉ディナー »

コメント

マダムの旦那様への思いやりの御気持ちが画像からも伝わってまいります。
こういう気持を持って、台所に立っていたらと反省です。
ちょっと、お洒落なお食事処なんかより、はるかに美味しそうです(って比べる事がマダムに失礼ですね)
マダムの御家族は、本当にお幸せでいらっしゃいますね(#^.^#)

投稿: ひろこ | 2009年6月20日 (土) 00時01分

ひろこさま
この年になって気持ちに余裕が出来てきたので夕食に力が入るのだと思いますよ。
でも私の気持ちはどこかに反映しているのでしょうか。。。
自己満足でしょうねthink

投稿: Mikageマダム | 2009年6月20日 (土) 00時08分

マダム、おはようございます!
主婦としては、ご飯を作って
家族の幸せな顔を見るのが
一番元気が出ますよね。
こんな素敵な夕食が頂けるなら
私はすぐに気分転換しちゃいますhappy01
じゅんさいが食べたくなりました。

投稿: tomoko | 2009年6月20日 (土) 05時46分

tomokoさま
冷たくひやしたジュンサイは冷酒と頂くと美味しいですdelicious
喜んで食べてくれたので良かったです。
料理が趣味の奥さんで家人も救われていることでしょうhappy01

投稿: Mikageマダム | 2009年6月20日 (土) 08時27分

本当に食べ物って大切ですよね。不機嫌でもおいしいお酒と料理である程度のものならなおってしまいますね。ところでだいぶ前のマダムのブログにあった、野菜のパイを作りました!きのこのキッシュを作って(失敗)パイシートが余ったので作ってみたら、とーってもおいしくて、ワインがすすみました。マダムのレシピのおかげです!ありがとうございました。次はきのこのキッシュ、マダムのレシピをしっかり読んで、勝手に変えないでやってみます!

投稿: shokola | 2009年6月20日 (土) 15時33分

Mikageマダム様
ご主人への愛情たっぷりの夕飯lovely素敵過ぎますheart04ご主人もお幸せ!ですね。
我家は二男も就職で東京へ行ってしまい、朝から晩まで夫婦で鼻突き合わせてるので(会社経営なので通勤も車で一緒です)(;д;)夕飯は手抜きも手抜きですcoldsweats01
明日は長男夫婦の為にマダムのレシピのビーフシチューです。仕込み開始してますhappy01
朝から暑いので首にタオルで頑張ってましたが、辛抱の限界!今はクーラーの中です。
コメントはこれで3回目なのですが、初回コメント時ニックネームだったかもしれません。

投稿: hisako | 2009年6月20日 (土) 16時44分

shokolaさま
きのこのキッシュは失敗だったのですかwobbly
野菜パイは大丈夫だったようで良かったですhappy01
パイシートはマーガリンの物よりバター仕様を探して下さいね。

投稿: Mikageマダム | 2009年6月20日 (土) 22時28分

hisakoさま
3度目もコメントを頂いているのに判らずにゴメンナサイ!!
お忙しい中手の掛かるビーフシチューをお子様のために作られたのですね、出来具合は如何でしょうか?
明日は楽しい時間をお楽しみ下さいhappy01

投稿: Mikageマダム | 2009年6月20日 (土) 22時35分

初めまして。
いつも楽しみに拝見しています。
旦那様の心を思っての食事作りに、なんだか心があたたかくなりました。
それと同時に我が身を振り返って反省の嵐。自分が作りたいもの、食べたいものは一所懸命に作っても、こういう優しい気持ちで作ったことがあるだろうか・・・と思い直すにつけ、恥ずかしさにうつむいてしまうほど。学ばされる日記でした。ありがとうございます。
これからも楽しみにしています。
薩摩切子の美しさに釘付けでした。

投稿: kafka | 2009年6月21日 (日) 06時34分

kafkaさま
初めまして!
初コメ有り難うございます。
毎日は私が食べたいものばかり作っているのですよbleah
とても大変な日だったので可哀想にと思ったのでした。
料理は愛情とは言う物の難しいですね。。。

投稿: Mikageマダム | 2009年6月21日 (日) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ・大葉 | トップページ | 焼き肉ディナー »