« 人参シリシリ | トップページ | カツレツ重を食べて »

2009年8月13日 (木)

ツルッと柔らか棒々鶏

棒々鶏は骨付き腿肉を使うと美味しいのですが冷蔵庫にささみが有ったので少し工夫をして作ってみました。するとツルッととても美味しく仕上がりましたdelicious

P8131066

秘訣はささみを削ぎ切りにして片栗粉をまぶして湯がきます、湯がき過ぎないように注意して氷水にとります。下にはもやしときゅうりを敷いて水気を取ったささみはつるっとしているので盛りつけが難しいですが何とか乗せて上から棒々鶏のソースを掛けて頂きます。

今朝取れ立てのオクラを買ったので湯がいて辛子和えにしました。

P8131064_edited

きんぴらごぼう

P8131056_edited

扇矢精肉店の塩焼き豚

P8131079_edited

茄子と豚挽肉の中華風

P8131078_edited

茄子は切ってから湯がいています、油で揚げていない分ヘルシーです。

牛すじを3時間こんにゃくと一緒に炊くとトロットロに仕上がりましたdelicious

青ネギと柚子唐辛子を振りかけています。

良いすじ肉は何度もゆでこぼししなくても臭いも無く脂っこくもなく美味しいと言うことを初めて知りました。流石扇矢さんですsign01

美味しかったですsmile

P8131084_edited

京都「山利」の白味噌、醤油、酒、砂糖で味付けしました。

お酒とも合いますが牛すじ丼も美味しそうです。

←今夜もお酒がすすむ献立にポチリをどうぞお願い致します。

|

« 人参シリシリ | トップページ | カツレツ重を食べて »

コメント

この度は赤ちゃん誕生おめでとうございます。
その後も元気にお育ちのことと思います。
産まれたばかりとは思えないしっかりしたお顔立ち、きっとおめめぱっちりの姫ちゃまですね。
うちの子なんて髪はなくてしばらくは腫れぼったい顔をしていたと記憶しています。
六か月くらいまでの赤ちゃんて新生児特有の可愛さがありますよね。
この赤ちゃんもきっとグルメなお嬢様に成長されることでしょう。

ブログでは毎回旬や走りを教えて頂くので、いつも参考にさせて頂いています。
マダムは和食以外も韓国料理や沖縄料理でもすぐ再現なさるのがさすがですね。
どんな分野にも守備範囲がお広くて柔軟でいらっしゃるので感心しています。
昨日の鱧の柳川もさんまも美味しそうです。
ちょくちょく松茸も登場して特にフライが気になってます。
お安いものを見つけたら、一度位は我が家の食卓にも登場させたいです。

投稿: ローズマリー | 2009年8月14日 (金) 08時52分

ローズマリーさま
お祝いコメント有り難うございます。
息子は3歳まで前頭に髪が無くお出かけにはファミリアのお帽子を欠かせませんでしたhappy01
赤ちゃんを連れて来週にはもう我が家に食事に来るそうです。
みんなが抱っこして放さない事でしょう。
食事に行って美味しい物に出会ったらお店の方に作り方などを聞いてしまいますwink
香りの無い松茸はフライが美味しいと思います、スダチを搾ってウスターソースかお塩でお試し下さいませ。

投稿: Mikageマダム | 2009年8月14日 (金) 09時19分

棒々鶏!!
片栗粉をつけて茹でると
ツルツルで美味しいですよね(^^)
茄子と豚挽肉の中華風の茄子・・・
そういう風にするとヘルシーですね!
今度はそれをやってみます。

牛スジ暫く食べてません。
久しぶりに食べたくなりました。

投稿: ここちき | 2009年8月14日 (金) 09時44分

ここちきさま
茄子を湯がくときに塩と油を入れて湯がきます、ザルにとって水気を切ってから軽く調味料の中に入れて混ぜて下さい。

投稿: Mikageマダム | 2009年8月14日 (金) 11時15分

Madamu様
私も久しぶりにバンバンジーを作りました。
今までモヤシを入れて作りました。
そうしたら、母から褒められました
ありがとうございます!

秋刀魚も焼いてみました。
秋刀魚はいつもそのまま焼いていたんですが、
私も線を入れて焼いてみました。

美味しかったです(^^)
これも密かに我が家の定番になるような・・・

旬のものを食べる・・・
というのをいつもこっそりMadamuのブログから学び、
母に褒められます。

いつもありがとうございます

投稿: ここちき | 2009年8月15日 (土) 23時14分

ここちきさま
毎度有り難うございます。
私のブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです。
もっと御母様に褒めて貰って下さいhappy01

投稿: Mikageマダム | 2009年8月16日 (日) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人参シリシリ | トップページ | カツレツ重を食べて »