« 30年ぶりのクラス会 | トップページ | イタリアンでパーティー »

2009年10月13日 (火)

「とりなご」の鴨すき

今日はクラス会で夕飯作りに手を掛けられないと思い午前中配達で鴨すきを取り寄せました。

Pa132938_edited

これはキャベツの千切りではなく白ネギなのですhappy01正に「鴨ねぎ」でシンプルに鴨とねぎのみのお鍋です。冗談なほどに大量のねぎで驚きましたが、結局美味しく全て頂いてしまいました。

Pa132941

鴨団子を先ず炊きます。

Pa132950_edited

鴨は15秒、ねぎ5秒間しゃぶしゃぶして頂きますが特製出汁の美味しいこと!!!

Pa132951_edited

鴨を頂いた後はいかりの季節限定商品の煮込みラーメンでねぎ蕎麦、このラーメンが細麺で私のお気に入りです。

Pa132953_edited

美味しいお出汁を頂くのに最後は雑炊です。綺麗に最後まで頂いてしまいました。

Pa132956_edited

箸休めは菊花「もってのほか」の酢の物

Pa132932

ひじき

Pa132945_edited

この鴨すきはお勧めできます、寒い時には尚美味しいことでしょう。

2人前を取り寄せましたが3人でも充分に頂けます。

←美味しい鴨すきにポチリをどうぞお願い致します。

|

« 30年ぶりのクラス会 | トップページ | イタリアンでパーティー »

コメント

おはようございます。
鳥名子からお取り寄せされているのですね。私も大好きですshine
あのネギがたまりません。締めのお蕎麦も大好きです。

その菊は変わったお名前がついているのですね。。。

投稿: naonao | 2009年10月14日 (水) 10時00分

naonaoさま
雑誌を見て初めて取り寄せて見たのですよ、美味しいですね~とても気に入りましたhappy01

昨日はお昼にも胡麻豆腐に「もってのほか」が登場していました、今が旬ですね。

投稿: Mikageマダム | 2009年10月14日 (水) 13時30分

もってのほか:秋の山形の食用菊で、味の良さ、美しさから、食用菊の王様と呼ばれ、正式には延命楽(えんめいらく)という品種らしいです。「もってのほか」の愛称で知られおり、名前の由来は、「もってのほか(思っていたよりもずっと)おいしい」といったことだと聞きました。

投稿: 家人 | 2009年10月18日 (日) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 30年ぶりのクラス会 | トップページ | イタリアンでパーティー »