« 中華な夕食のはずが | トップページ | さえずりとは・・・ »

2010年1月31日 (日)

自宅で手打ちそば

春の香りは蕗のとうの天ぷらから。

P1315645_edited

手打ち蕎麦名人を目指して日々精進なさっている方のお蕎麦を今夜友人達と頂きました。

友人のお持たせその1は唐墨

お持たせその2は家庭画報に載っていた料理を作って来てくださいました、大根と三つ葉にお庭の金柑が美味しいアクセントになっていました。

P1315642_2 P1315639_edited_2

家人作なまこ酢

P1315632_edited

さよりと大葉の向こう付け

P1315637_edited

ちくわが有ったので炒めて、しょうゆと一味をふりました。

P1315628_edited

蕗のとうの天ぷらと一緒に海老のかき揚げと大葉。

P1315643_edited

〆に美味しい手打ち蕎麦。

P1315648

茹で時間は沸騰後20秒との事、水を張ってザルを用意して準備万端調えて、慎重に湯がきました。

わさびを摺り下ろしてお蕎麦に乗せて頂きました、とても美味しかったです。

もう名人の域に達していらっしゃる様に思いますが。

4人での美味しい料理と楽しい会話で2時間で1升のお酒が空いてしまいましたhappy01

蝋梅を見に綱引天神へ行きました、若い方がとても沢山お見えだったので何かイベントでも有るのかな?と思って境内に入ったら皆さん合格祈願にお越しだったのですsign01

受験生の皆様に幸あれ!!

←春を先取りした蕗のとうの天ぷらにポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 中華な夕食のはずが | トップページ | さえずりとは・・・ »

コメント

Mikageマダム様 こんにちは~

からすみといい、なまこといい
私の大好物!!
美味しそう~
なまこは、おやつに一人で
食す時もありますが。。。(主人が嫌いなので)
からすみも、すこし炙ると美味しさが
UP↑しますよね。
からすみ+なまこ食べ放題なんて
あると時間いっぱい食べちゃいそう~
何て夢みたいなことはないか!

〆には手打ち蕎麦で幸せな一日になりましたね。

今月も体調を崩さないように気をつけて
楽しく行きましょうね。

投稿: ポリンちゃん | 2010年2月 1日 (月) 13時42分

こんにちは、裏庭で蕗の薹を数本見つけました、もう春ですね。蕗の薹の天婦羅の作り方というか揚げ方を教えていただけますか?いつも実についている葉ですかねがくですか・・・・を2,3枚ずつ揚げてます実だけが薹になっていくのを見てるのもさみしいので。

投稿: たぬ子 | 2010年2月 1日 (月) 16時08分

ポリンちゃんさま
今日は1日シトシト雨が降っていますrain
なまこは買うことが出来ても唐墨はとても買えませんcoldsweats01
持つべき物は友人ですhappy01
昨夜は幸せな夜でした。

投稿: Mikageマダム | 2010年2月 1日 (月) 16時55分

たぬ子さま
蕗のとうは外の硬い葉?を3枚ほど取り去り天ぷら粉をまぶしてから水溶き天ぷら粉を付けて揚げました。
苦みが美味しいですねdelicious

投稿: Mikageマダム | 2010年2月 1日 (月) 16時58分

このお蕎麦の達人は相当お上手ですね。きり方が均一で細く、蕎麦に光沢がありますもの~。お上手なのがよくわかります。(オノコの定年後の多くの人が通る定石アイディアと言われますがここまで残る人も少ないようですね(^_^.)。家人も蕎麦打ちが趣味なので~~。)
蕗の薹の天ぷらの仕方は、もっと華やかにしたいときはつぼみも額をみんな広げ花のようにします。蕾を手に持って、蕗の薹を天ぷら衣にくぐらせ上下させます。それをそのまま油に放してやりますと、花が咲いたきれいな蕗の薹の天ぷらになります。この時蕾の部分に甘味噌などを乗せてやりますときれいです。
蕾の部分もテンプラ粉をつけたい時は花のように広げた蕗の薹全体をテンプラ衣に浸し、蕾を箸で持ち上げてから油に入れ、しっかりしてきたら、裏返してテンプラにします。
なんちゃって~~(^_^.)

投稿: 微微ット | 2010年2月 4日 (木) 07時27分

微微ットさま
とても勤勉にお蕎麦と取り組んでいらっしゃる方です。
15個の蕗のとうを天ぷらにするのについ手を抜いてしまいましたcoldsweats01
丁寧に調理しないと行けませんね。勉強になりました。

投稿: Mikageマダム | 2010年2月 4日 (木) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中華な夕食のはずが | トップページ | さえずりとは・・・ »