« レストラン風カツレツ | トップページ | 干し柿と大根の胡麻酢和え »

2010年2月25日 (木)

ジュエンヌ

キャンセルが出たと言うことで運良く予約が取れた「ジュエンヌ」へ出かけました。

1品目は赤ピーマンのムース、トマトのソース

P2256075_edited

外は暑いくらいだったので冷たいビールを頂きました。

丹波産季節の有機野菜をふんだんに使ったサラダ、帆立・子蛸・青森の鱒のスモークと鯖のマリネ・明石の針いかと共に。

P2256080_edited

写真に収まりきらないのが残念ですが盛りだくさんの野菜の数々です、ゆっくり味わって頂きました。

切り干し大根のスープにトリュフ

P2256083_edited

切り干し大根のスープは初めてでした。

フォアグラのお料理を選びました、春を感じる蕗のとうのリゾットです。

P2256087_edited

これはきっと家人の好きなお料理です、一人で食べてごめんなさいねbleah

お口直しは金柑のシャーベット

P2256088

メインはお魚を選びました、イタリアのキャベツのソースに炭で焼いた太刀魚に若ごぼう、アーモンドのピュレ。

P2256093_edited

若ごぼうにアーモンドピュレどちらも美味しいです、お魚の焼き具合も素晴らしいです。

相方はイチボのステーキ、椎茸の詰め物、クレソンのベビーリーフ、お肉を一口頂いたらソースには生姜が入っていました。

P2256094_edited

相方のミルフィーユはイチゴと小豆

P2256097_edited_2

食べかけてしまった私のココナッツのブラマンジェ

P2256098

エスプレッソとハーブティーを頂いて席を立ちました。

今日も美味しいお料理を堪能させて頂きました。歩いて行ける所にジュエンヌが有って幸せですhappy01

←美味しいフレンチにポチリをどうぞ御願い致します。

|

« レストラン風カツレツ | トップページ | 干し柿と大根の胡麻酢和え »

コメント

マダムさま
緑がフレッシュで、もう春めいたディナーですね。
「切干し大根とトリュフのスープ」って!
なんとも始末のよい?贅沢な一品・・・
どんなシェフかしらと作り手まで想像しちゃいました。
東京も温かく昼のお弁当に、八竹さんのふんわり卵の茶巾寿司と大阪寿司がでてほっこりしました。
マダムのお鮨の趣向は、東かしら西かしらと
ふと思ったりして。

投稿: 新米シェフ | 2010年2月25日 (木) 21時46分

新米シェフさま
シェフの腕は申し分有りません。その上、勉強熱心で寡黙で繊細でスマートな方ですhappy01
オープンキッチンですがピカピカにお掃除がされています。
私茶巾寿司は苦手ですが鯖寿司は好きです。
江戸前にぎりが良いですねdelicious
一度伺った銀座「かねさか」は美味しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2010年2月25日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レストラン風カツレツ | トップページ | 干し柿と大根の胡麻酢和え »