« 今日の昼食 | トップページ | 久しぶりの洋食 »

2010年3月30日 (火)

甘鯛の酒蒸し

高松商店さんの今日のお勧めは甘鯛でした、鱗を引いて3枚におろして頂きました。

春なのに寒い今日は温かい酒蒸しにしました、大根おろし・一寸豆・橙の皮

P3306923_edited

小皿色々・・・生麩の木の芽味噌・いかなごの釘煮・蓮根きんぴら・もずく酢

P3306916_edited

白菜と豚の蒸し煮、おろし生姜

P3306918_edited

少し物足りない様な献立でしたが昨夜は頂きすぎたので今夜はぐっと我慢をしておきましょう。

甘鯛の酒蒸し作り方

<材料> 5人前

甘鯛    5切れ

酒      大さじ3~5

鰹と昆布の出し汁 11/2カップ

大根おろし、水気を切って1カップ

塩      小さじ1/2~3/4  

一寸豆(空豆)    

軸三つ葉又は橙の皮

<作り方>

①甘鯛は両面に軽く塩をして置いておきます。

②一寸豆はサヤから出して薄皮を剥いて1分塩湯がきして水に取ります。

③橙の皮をあられに切ります

④ペーパータオルで甘鯛の水分を拭き、器に入れて上から塩を少しと酒を振って蒸し器で15分ほど蒸します。

⑤小鍋に出し汁を沸騰させ塩で味付け大根おろしを加えて温めます。

⑥蒸し上がった甘鯛に⑤のおろしを掛けて一寸豆と橙(又は軸三つ葉の微塵切り)を乗せて出します。

娘に抱かれて泣き止まないbabyを私が受け取り、抱いたら泣き止んで眠りました、娘は不満そうな顔で見ていましたがやはり私の場合は昔取った杵柄でしょうね。

娘に「私がお家へ帰ったら夜はお母さんに来て貰わなくちゃね」と言われましたがそれはゴメンですbleah

どうぞ貴方達お二人で力を合わせて育児をなさって下さいね、そうしてパパとママに成長して行くのですよ。

←冬に戻ったような寒い日だったとお思いの方はポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 今日の昼食 | トップページ | 久しぶりの洋食 »

コメント

こんばんは。
私も魚屋さんに甘鯛を勧められました。半身は鱗を残してもらって唐揚げに、半身は若布と一緒にぐじ若にしました。お魚はどれもいつもより安かったような気が・・大漁だったんでしょうか?

白菜と豚の蒸し煮は昨日作って、今晩も食べました。寒い日には温まりますね!
昨日はあまりの寒さに驚きましたが、今日は昨日よりマシでしたね。うちの庭の桃は遅咲きですが、まだ全然咲いてくれませんcoldsweats02

投稿: Yoko | 2010年3月30日 (火) 22時51分

Yokoさま
私も甘鯛の唐揚げ!と考えたのですが娘の為に酒蒸しにしました。
寒い時には美味しかったですdelicious
メニューが被っていますねhappy01
白菜も美味しかったです。生姜で暖まりました。
桜が咲き始めてるのに桃が未だなんて面白いですね。

投稿: Mikageマダム | 2010年3月30日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の昼食 | トップページ | 久しぶりの洋食 »