« ちりめん生姜 | トップページ | 神戸は晴れています »

2010年6月16日 (水)

すずきの天ぷら、玉葱ドレッシング

和食のお料理ながら少し洋風のテイストがある1品です。

すずきの天ぷら玉葱ドレッシング

P6168423_edited

今年初めて新蓮根を見つけたので白和えにしました。

P6168427_edited

鱧ささがき鍋

P6168433_edited

細かいささがきごぼうを作るのに時間がかかるのですが鱧の季節には頂きたいものです。

お料理のお稽古の帰りに材料を買って帰り、直ぐに復習した新生姜ちりめん。

P6168419_edited

我が家の糠漬け

P6168434_edited

調理に時間を掛けた割には品数が少ない夕食でした。

すずきの天ぷら、玉葱ドレッシング

<材料>

すずき切り身   2切れ
天ぷら粉     適宜
貝割れ菜     適宜
紫玉葱      適宜
セロリ       適宜
赤パプリカ    適宜

ドレッシング

 玉葱みじん切り  適宜
 酢
 砂糖
 薄口醤油
 オリーブオイル
 生姜汁
 玉葱みじん切り

<作り方>

①すずきは5~6ミリの薄切りにして両面塩をして置いておきます。
②貝割れ菜は長さを適当に切ります。
③玉葱・セロリは2㎝長さの5ミリ幅に切ります。
④パプリカは焼いて皮を剥き5ミリ幅に切ります、野菜を全て混ぜておきます。
⑤すずきの水分ををクッキングペーパーで拭き取り天ぷら粉をまぶしてから天ぷら衣を付けて油で揚げます。
⑥ドレッシングは酢に砂糖少々を加えて溶けたら同量のオリーブオイルを混ぜながら入れていきます、みじん切り玉葱・薄口醤油少々と生姜の絞り汁を加えます。
⑦器にすずきの天ぷらを盛って上に野菜をトッピングしてドレッシングを廻し掛けます。

今日はブロッコリーのスプラウトを使いました。

ドレッシングの塩分が少なめですがお魚に塩味が付いているので大丈夫です。

←時間がかかる和食の献立にポチリをどうぞ御願い致します。

昨日の記事で「お沢庵」というのに違和感を持たれた方があるようですが関西の女性(特に京都の方)は食品には「お」や「さん」を付けます。

豆はお豆さんと言うように「お」も「さん」も付きます,以下は・・・

茄子→お茄子

揚げ→お揚げさん

大根→お大根

飴→あめちゃん

いなり寿司→おいなりさん

上げればきりがありません、最近では使わなくなりましたが昔は「こじき」と言うのはこもかぶりから「おこもさん」と言い、「お」も「さん」も付けて呼んでいました。

|

« ちりめん生姜 | トップページ | 神戸は晴れています »

コメント

いつも拝見しています。我が家でもおとさんをつけておこじきさんなんて言っています。おまめさんも言います。

投稿: ぷーたん | 2010年6月16日 (水) 22時39分

いつもながら美味しそうで、私から見ると、品数が多いです((^_^;)
玉ねぎドレッシングならマネできそうです、、、いつもコストコの玉ねぎドレッシングを買っています(T_T)
蓮根の白和え、、、蓮根とお豆腐だけで作られているのですか?初めて知りました。白和えといいながら私が作るとこんなに真っ白に出来上がりません。白だしをつかうのでしょうか?

浪花ことばって優雅ですね。芋類の総称をおいもさんと言いますが、、小芋さんとはいいませんよね。
関東のお友達が飴ちゃんって言うなら、、ガムちゃんって言うの?って聞かれましたよ(笑)
不思議ですよね・・・

投稿: ボンちゃん♪ | 2010年6月16日 (水) 23時33分

ぷーたんさま
初めまして!
嬉しいコメント有り難うございます。
おこじきさんも言いますね~。

昨日テレビで関西人はオノマトペをよく使うと言うのをやっていました、思い当たります。

投稿: Mikageマダム | 2010年6月16日 (水) 23時33分

ボンちゃん♪さま
市販のドレッシングは直ぐ飽きてしまうのですthink
白だしは使っていません、薄口醤油を少し入れています。
本当に~小芋は小芋ですね。
関東の方にしてみたらおかしいでしょうねhappy01

投稿: Mikageマダム | 2010年6月16日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちりめん生姜 | トップページ | 神戸は晴れています »