« 新生姜の季節 | トップページ | 家人の夕食 »

2010年6月 9日 (水)

味吉兆

お料理の先生とご一緒にミシュラン1つ☆の堀江「味吉兆」へ伺いました。

お店はこのお部屋のみでのご接待です。

P6098244_edited

先付け・・・三度豆・蓮根・椎茸の胡麻クリーム和え、キスの昆布締めで生この子を巻いた贅沢な1品を加減酢で頂きます。

P6098247_edited

椀物・・・はもとじゅんさい・青梅

P6098250_edited

じゅんさいがタップリです。

お造り・・・いか・鯛・中トロ

P6098253_edited

いかに添えて有るものは海草の寒天寄せです、名前を伺ったのですが忘れてしまいました、コリコリと初めての食感でした。

いよいよ八寸です・・・野菜のゼリー寄せ・鯛の柿の葉寿司・黄身射込み蓮根・海老寿司・卵焼き

P6098257_edited

P6098259_edited

鯛味噌・鴨とエンダイブ・とがのお煮

P6098260_edited

河豚の白子ポン酢

P6098261_edited

もずく酢・蛸・きゅうり・新生姜

P6098262_edited

八寸がこれだけ並ぶとお酒が進んで困ります。

鮎、トウモロコシにすり身のサンド

P6098266_edited

P6098268

賀茂茄子・南京・ほうれん草・新生姜

P6098270_edited

水無月豆腐、海ぶどう、わさび

P6098271_edited

お箸でわさびを触ってしまってから気づいて写真を撮りましたcoldsweats01

桜エビのご飯

P6098272_edited

香の物は水茄子・きゅうり・大根

P6098277_edited

水菓子はパパイヤゼリーとメロン

P6098279_edited

満腹で和菓子はパスしました。

先代のお料理は3度頂いた事が有りますが今回は2代目さんのお料理を頂きました、素晴らしい和食が受け継がれて日本の文化と成るのは嬉しいことです。

今回は2万円のコースでした。

写真が多目でしたがお付き合い頂きまして有り難うございました。

←最後にポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 新生姜の季節 | トップページ | 家人の夕食 »

コメント

目にも美味しいお写真素敵でした。日本人でよかった~と思わせるような食事ですね。こんなにたくさんいただくと晩御飯を作るのが嫌になりそうですね。それにしてもいつも旦那様ととても仲良くされていてうらやましく拝見させていただいているのですが、喧嘩なんてされるんですか?

投稿: tama | 2010年6月 9日 (水) 21時12分

tamaさま
10種類の八寸が特に素晴らしかったです。
4時過ぎに帰りました、続いて直ぐ家人も帰ってきましたが気分を切り替えて夕食を作りました。
横にいる家人に喧嘩をしますか?だって!と聞いたところ「そんなのは当たり前です」と申していますcoldsweats01

投稿: Mikageマダム | 2010年6月 9日 (水) 21時23分

さっそく光景が目に浮かんできそうな素敵なお答ありがとうございますlovely結婚8年まだまだひよっこですね。気長に、いつかはマダムのような素敵な夫婦になれますよう日々研鑽いたしますangry

投稿: tama | 2010年6月 9日 (水) 22時15分

tamaさま
長い結婚生活紆余曲折がありますが、終わりよければ全て良し!が理想ですねhappy01
只今家人はPCに向かっている私に水割りを作ってくれてHDDで彼の好きな韓流ドラマを観ています。

投稿: Mikageマダム | 2010年6月 9日 (水) 22時32分

味吉兆coldsweats01
2万円(なぜだか字が小さい)dash

先日階段の前まで行って「ここでいったいどんな人がお昼を食べるんだろう。。」っ
メニューだけ睨みつけて帰ってきました。

想像していたよりダイナミックなお料理と盛り付けですね。仰るようにお酒が進みそうです。

家人様は現在どんなドラマをご覧なのでしょう?最近は洪水の様に韓国ドラマが氾濫していて選別に困ります。来週からサッカーも始まるので目が8つ欲しいくらいでございます。

投稿: くみょん | 2010年6月10日 (木) 08時29分

くみょんさま
お昼から贅沢で申し訳無いので字が小さくなりましたcoldsweats01
家人が見て居るドラマは時代劇ですね。現代劇には興味を示しません。
何度見ても同じ所で泣けると言っていました。weep

投稿: Mikageマダム | 2010年6月10日 (木) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新生姜の季節 | トップページ | 家人の夕食 »