« 戻り鰹 | トップページ | 白雲庵 »

2010年10月 2日 (土)

普茶料理

京都宇治市の萬福寺へ行きました。

Pa020437_edited

Dsc_0001

Dsc_0002

11時半になると禅僧が儀式にのっ取ってバットの様な棒で魚を叩きます、小学生の時に遠足で来て以来です。その音を聞いた僧侶達が整列して食堂に入りお経が聞こえてきました。

Pa020444_edited

食事中耳をすませても中からは何一つ物音がしませんでした。程なくして食事が終わったらしくまたお経が聞こえてきました。

私達は8月から計画を立ててやっと本日「萬福寺」の普茶料理を頂く事が出来ました。食事は12時からのスタートです。

個室に通されて直ぐにお料理が運び込まれました。10月なのに外は暑く先ずビールを御願いしました。

大皿に色とりどりでお味の薄い物やしっかりお味が付いた物等、1皿の中にメリハリの有るお料理の数々が盛り込まれていてとても楽しいです。

Pa020449_edited

手の混んだお料理ばかりでどれも丁寧に仕上げてあります。

お吸い物とご飯が入った手桶です。

Pa020448_edited

胡麻豆腐、何も掛けなくてもお味が付いています。

Pa020450_edited

秋を感じるお料理の盛り合わせです。日本酒も注文しました。さつまいもで作った栗が一つ転がっていましたねwink

Pa020453_edited

きのこの白和えと菊花の胡麻クリーム和え

Pa020454_edited

一度食べてみたかった鰻の蒲焼きに似せた豆腐の料理、皮に見えるのは海苔です。

Pa020462_edited

野菜の煮物餡掛け、胡麻油の香りがします。

Pa020461_edited

味付き天ぷら

Pa020464_edited

しっかりお味が付いた天ぷらです。

栗ご飯・唐揚げが入った吸い物・香の物

Pa020459_edited

梨と抹茶団子それにパイナップルの寒天寄せ

Pa020467_edited

これらは7350円のコースです、お野菜と豆腐のみのお料理ですがボリュームがありお腹が一杯になりました。

私は料理好きながら惰性で毎日続けている料理です、しかし今日普茶料理を頂いてもう一度原点に戻って料理を考えてみないといけないな!と思うほど感慨深い物がありました。

一度は頂いてみる価値のある普茶料理です、

←美味しい普茶料理にポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 戻り鰹 | トップページ | 白雲庵 »

コメント

こんばんは!
野菜が大好きなので滋味溢れる普茶料理、興味深かったですeye蒲焼きもどきの姿が可愛くて思わずにっこりconfident
もどき料理で活躍する豆腐…大豆ってなんかユーモアといじらしさが漂ってたのしい知恵ですねhappy01

投稿: 新米シェフ | 2010年10月 2日 (土) 20時47分

新米シェフさま
お野菜好きにはお勧めです!
大豆イソフラボンは女性には良いと言われていますね。
今日の料理でお豆腐そのままの姿では出て来ませんでしたよ、全てに手を加えて有りました、何にでも変身する健気な奴ですwink
普茶料理はダイエット食です、夜になってもお腹が空きませんでしたhappy01

投稿: Mikageマダム | 2010年10月 2日 (土) 21時00分

15年ぐらい前でしょうか、、娘たちの通った小学校のPTAの遠足でこのお料理をいただきました。本当にお味がよく、うまい事かんがえてあるなぁ~~と感心したものです。
もう一度行きたいとずっと思っていますが、いまだに果たせてません。。。ママ友と行ってみなくては。。。

投稿: ボンちゃん♪ | 2010年10月 3日 (日) 01時11分

ボンちゃん♪さま
添加物無しで昆布と椎茸の出しだけで美味しいお料理が出来ていました。素材その物のお味が良く引き出されていて大満足のお食事でした。
京滋バイパスを使うと45分程で着きましたよ。

投稿: Mikageマダム | 2010年10月 3日 (日) 08時34分

萬福寺・・・高校の時に一泊二日で修業にいきましたshine
写経をしたり、座禅を組んだり、お庭のお掃除をしたり、お食事もこんなに御馳走ではありませんでしたが、お茶碗にお茶を注いで飲みました。

今でも、その頃のことははっきりと覚えていますhappy01

投稿: メイ | 2010年10月 3日 (日) 11時31分

メイさま
友人が研修で禅寺へ行ったという話を聞いたことが有ります。
お沢庵を音を立てずに食べる難しさや最後にお茶碗にお茶を入れて沢庵で綺麗にしながら頂くなど・・
とても私には難しいそうに思えたことが懐かしく思い出されました。
刺激的な出来事だったのでしょうね。

投稿: Mikageマダム | 2010年10月 3日 (日) 13時51分

日本料理のようですね。大胆な料理を想像していました。おいしそうですね。lovely

投稿: にこにこ | 2010年10月 4日 (月) 00時01分

にこにこさま
日本料理と同じ物がありますが初めて頂く物が多かったです。
バラエティーに富んだ楽しいお料理でした。

投稿: Mikageマダム | 2010年10月 4日 (月) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戻り鰹 | トップページ | 白雲庵 »