« 有り合わせの洋食 | トップページ | 新鮮野菜でバーニャカウダー »

2010年11月30日 (火)

今日の夕食

久しぶりに市場へ買い物に出かけました。市場には新鮮な物が沢山有りついつい買いすぎてしまいます。

朝引き地鶏の軟骨を四川風に。

Pb301381_edited

○ 軟骨200gに塩とお酒を加え片栗粉を降って油で揚げます。

○ ネギ・生姜・ニンニクのみじん切りを準備して置きます。

○ フライパンに油を熱し豆板醤小さじ2杯入れて油に香りを移したらネギ・生姜・ニンニクを炒めます。

○ ケチャップ大さじ2杯・砂糖小さじ2・酒小さじ2・こしょう・ガラスープ60cc・塩少々で味付けします。

○ 水溶き片栗粉でとろみを付けて揚げた軟骨を加えてからめます。

○ 仕上げに酢小さじ1を加えたら出来上がりです。

白髪ネギを天盛りにしました。

カンパチのお刺身

Pb301384_edited

丹波産朝採れほうれん草としめじのお浸し

Pb301375_edited

甘鯛の酒蒸し

Pb301385_edited

赤ずいきの里芋と高野豆腐の炊き合わせ・・・ほうれん草・柚子

Pb301378_edited

家人が頂いて来た採りたて大根に塩をして浅漬けに。

Pb301391_edited

レモンと塩で

Pb301389_edited

大根は甘くて蕪の様な食感でした、いつも頂いている大根とは違います。炊くととろけるそうなので楽しみです。

食後は家人のお土産で京都のお菓子「粟田焼」です、初めて頂きました。

甘さ控えめの大納言をお醤油味のお餅で包み焼き上げています。甘さとしょっぱさのバランスが良く甘い物を頂かない私でも2つペロリでした。

Pb301392_edited

娘達の荷物が無くなり我が家がスッキリしました、帰宅した家人も「家が綺麗になったね、でも少し寂しいね~」と言っていました。

私は風邪気味なので静かな中ゆっくり眠ることにします。

←今夜の献立にポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 有り合わせの洋食 | トップページ | 新鮮野菜でバーニャカウダー »

コメント

素晴らしくそそられる献立の流れです!
朝びき鶏の軟骨!ステキ!! それが手に入るとはうらやましい環境です。。。
国東半島ではてに入りません。。。
さすが九州、東京よりは新鮮な臓物がどこでも売られていますが、なぜか軟骨はない。。
大分は唐揚げ、鶏天が名物で、そこら中に店があります。そこでは「軟骨揚げ」は定番なのになぜスーパーでないのだろう?
そうだ!!唐揚げやさんたちに買い占められてしまうのかもしれませんね。
それにしても唐揚げ軟骨四川風は美味そうです。今私の頭にはビールが浮かび、食感やピリ辛の味わいまで想像してます(笑)。ぜひ試してみたいです。
その後続く和のラインは、もう垂涎です。

投稿: 小熊 | 2010年12月 1日 (水) 13時53分

小熊さま
こちらでもスーパーでは軟骨をあまり見かけませんが市場の鶏屋さんに有りました。
ビールにピッタリの四川風をお試し下さいsmile

投稿: Mikageマダム | 2010年12月 1日 (水) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有り合わせの洋食 | トップページ | 新鮮野菜でバーニャカウダー »