« ステーキディナー | トップページ | ロールキャベツ »

2010年12月 5日 (日)

日曜日は楽しい夕食

夕方息子が若奥と孫達を迎えに来ました、娘達も一緒に賑やかな夕食でした。

水菜と豚の辛子和え

pc051432_edited

水菜と豚の辛子和え

<材料>

豚バラ肉薄切り 150g

酢   大匙1/2

醤油  大匙

水菜    350g

酢     大匙1

醤油    大匙1

とき辛子  大匙1/2

砂糖    大匙1/2

<作り方>

①豚肉は5ミリ幅に切り酢と醤油で下味を付けておく。

②フライパンに油を少し入れて豚をパリッとするまで炒める、油と共にペーパータオルに移して油を切っておく。

③水菜は洗って塩湯がきし水に取り、3センチに切る、水気を絞る。

④辛子酢の材料を全て混ぜ①と③を和える。

お刺身4種

Pc051437_edited

若奥と家人が好きな山形の丸こんにゃく

Pc051440_edited

「山口とうふ」の白木綿で湯豆腐

Pc051443_edited

三人の孫達も食べられるお料理です。

大根と厚揚げ

Pc051436_edited

銀杏ご飯

Pc051445_edited

<材料>

米    2.1/2カップ

餅米   1/2カップ

味醂   大さじ2

塩    小さじ1

銀杏   30粒

<作り方>

①米と餅米は炊く一時間前に一緒に洗ってザルに上げて置きます。

②銀杏は皮を剥いて鍋に湯を沸かして中に入れしゃもじでゴロゴロころがしながら薄皮を取ります、取りきれない物はザルに上げてから手で剥きます。

③炊飯器に米と餅米を入れていつも通りに水を入れ、味醂と塩を加えて炊きます。

④炊きあがりに銀杏を加えます。

娘や若奥はお風呂に入り食事をしてから、キッチンの後片付けをしてくれました。

デザートにフルーツとケーキを食べて8時になったら皆は沢山の荷物を持って帰ってしまいました。

テーブルには我が家用にと歯固めが置いて有りました。

Pc051447_edited

明日から1週間又頑張りましょう。

←応援のポチリをどうぞ御願い致します。

家人と私が息子の車までバギーや着替え、食料品など沢山の荷物を持って行って彼がトランクに積み込んでいる時に「お父さん達も僕らが小さいときはこんなに大変だった?」と聞きました。

彼も親になって私達の事を思いやる気持ちが出て来たのかと感慨深い物が有りました。

|

« ステーキディナー | トップページ | ロールキャベツ »

コメント

こんばんわ^^又失礼します。

お孫さん3人と息子さん達と~とっても楽しそうですね♪
息子さんの「こんなに大変だった?」って・・・なんかとっても心に浸みました。

親へのありがたみって言いますが、それを感じた時なのかもしれませんね^^

投稿: tyamama | 2010年12月 5日 (日) 22時41分

tyamamaさま
息子はトランクにあふれんばかりの荷物を詰めて、若奥は2人をチャイルドシートに座らせていざ出発!
帰れば眠った娘たちをベッドに運び、荷物を降ろして食料品を冷蔵庫に入れてと大変だろうと思います。
それを考えて息子の口から出た言葉でしょうね。
人を思いやる気持があるのはうれしいことですよね。

投稿: Mikageマダム | 2010年12月 6日 (月) 07時11分

マダム、おはようございます!

本当に、自分で子供を産んでみて、
初めて分かることがたくさんあります。

昔、口答えなんかをした時に
よく母に「あなたも子供を産めばわかるわよ」と
言われていたことはこれか~って思いながら
ここのところ過ごしています。

本当にありがたい、両親に感謝です。

投稿: あさ | 2010年12月 6日 (月) 07時46分

あささま 
娘は思春期の頃父親と気が合いませんでしたが今では仲良しで二人で買い物にも行きますhappy01
お互いに成長していますね。

投稿: Mikageマダム | 2010年12月 6日 (月) 08時30分

sunいつも拝見しております。
我がhouseも昨晩は二人の娘が婿殿と
それぞれの孫姫連れて夕飯に来ていました。
授乳中の次女の為に、以前のマダムの「メモ」から、「白和え」「大根とあげの炊いたん」「鯛のあら炊き」と、「鶏としいたけの冶部煮」にお味噌汁を つけました。賑やかな時間のあと、帰って行ったら・・・静かですが
なんか寂しくなりましたweep
今日「水菜と豚の辛子和え」作ってみます。
レシピ一覧から気になっていました。

投稿: 胡蝶蘭 | 2010年12月 6日 (月) 11時14分

胡蝶蘭さま
レシピのご利用ありがとうございます。
和食で授乳中のママには良さそうなお献立ですね。
楽しい団らん後の二人っきりはさみしいですね。
水菜と豚のからし和えお試しくださいwink

投稿: Mikageマダム | 2010年12月 6日 (月) 15時38分

水菜と豚の辛子和え作りました。定期野菜をとっていますが、水菜がよく入っています。いつも調理方法に悩んでいましたが、これは本当においしかったです。ありがとうございました。

投稿: はっしー | 2010年12月 6日 (月) 19時22分

はっしーさま
はじめまして!初コメありがとうございました。
水菜と豚をお試し下さいましてありがとうございました。
お口に合って良かったですsmile

投稿: Mikageマダム | 2010年12月 6日 (月) 21時19分

マダム。
家の娘婿さんは山登り用の一番大きなリュックを購入しました。やはり荷物が多いからです、こちらでオムツとか用意していても・・
実家からの食材やら頂き物のハムやらお菓子やらガッポリ車に詰め込んで帰ります・・又それをお婿さんが四階まで運ぶのです。
私の時もそうでした・・箱から出して中身だけあり難く頂いて帰りました・・。
明日は生協さんからお皿が届く予定です、それを持って孫に会いに行きます。
一歳八ヶ月になりお話も単語を二言並べて良く喋っているようです・ただ卒乳がcoldsweats01

投稿: aiko | 2015年11月17日 (火) 20時18分

aikoさま
我が家は荷物を運ぶのに台車を買っていました。荷物が多いのに2人の子供が寝てしまったときが又大変です。

やはりリュックだと子供を抱けるので良いですね。

卒乳・・・いつかは美味しい食べ物の方が好きに思える様になるでしょう。
今は精神的にままの側にいたいのでしょう。

投稿: Mikageマダム | 2015年11月17日 (火) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ステーキディナー | トップページ | ロールキャベツ »