« 取り皿1枚の夕食 | トップページ | 和食「紀茂登」 »

2011年1月26日 (水)

レモン鶏のレシピ

P1252276_edited

<材料>

鶏もも肉   2枚

下味調味料

   酒   大匙1

   塩   小匙1/4

   胡椒  少々

   卵   1個

片栗粉    大匙6~

レモンソース

   レモン汁   カップ1/3(4~5個位)

   砂糖     大匙6

   塩       小匙1/2

   水       カップ1/2

   片栗粉    大匙1/2

白ネギ    適宜

有れば香菜    

<作り方>

①鶏肉は身の厚い部分を観音開きにして厚みを均一にして下味の調味料を加え揉み込んで30分置く。

②片栗粉の一部大匙2を①に加えて混ぜてもう一度残りの片栗粉を付けて油で揚げる。食べやすい大きさに切る。

③白ネギは白髪ネギにする。

④レモンソースの材料全てを鍋に入れ温める、とろみが出れば鶏肉にかける。

←お役に立ちましたらポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 取り皿1枚の夕食 | トップページ | 和食「紀茂登」 »

コメント

私、唐揚げが残ってしまったときのreform料理で、たまにレモン鶏つくります!!
シンプルにレモン餡だけのときもあるけれど(その場合白髪ネギだけ)、
私の場合、「唐揚げ利用の酢豚もどき」から発展させたレシピなので、玉ネギも加えて餡を絡めるだけのときもあります。

冬はレモンじゃなくて、もっぱら完熟カボス餡です。砂糖の量を減らせるのでちょいヘルシーかも!?

レモンと鶏肉はあいますね!!

投稿: 小熊 | 2011年1月26日 (水) 13時02分

小熊さま
唐揚げをレモン鶏に変身って成るほど!
そちらではカボスが主流なのでしょうね。
寒い時にお湯にかぼすとハニーでホットな飲み物作ったら美味しそうですね。
神戸は明日最低気温0度の予報です。

投稿: Mikageマダム | 2011年1月26日 (水) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 取り皿1枚の夕食 | トップページ | 和食「紀茂登」 »