« 家庭のカレー | トップページ | 牡蛎のチャウダー »

2011年2月 1日 (火)

白菜のピリ辛炒め

中華料理が食べたい気分だったので今夜は中華にしました。

家人の好きなレタス巻き

P2012389_edited

レタスが小ぶりだったので包むのに丁度適していました。

大根と骨付き豚肉のスープ

P2012394_edited

豚をサッと茹でて洗ってから改めて水から大根と一緒に1時間炊きます。

鶏ガラスープに生姜・酒・塩で味付けしています、器に盛りつけてから胡椒を挽いて入れました。大根も豚バラ肉も軟らかく煮込まれています。

ニラ・もやし炒め

P2012392_edited

味付けのオイスターソースがドバッと入ってしまいお味が濃くなりましたcoldsweats02

ビールよりご飯に合う味付けになってしまいました。

白菜ピリ辛炒め

P2012387_edited

軸の部分が美味しいお料理です、ごく葉先は使いません。

白菜の軸が残ったときに便利な料理です。

<材料>

白菜    半株

油      大匙4

醤油     大匙1

酢      大匙1

砂糖     大匙1

塩      小さじ1/3

唐辛子    1本

片栗粉    小さじ1

水       大匙1

<作り方>

①白菜は軸の部分を削ぎきりにします。

②唐辛子は半分に切り種を出しておきます。

③醤油、酢、砂糖、塩を混ぜ合わせておきます。

④鍋に油を熱し白菜を炒めます、しなっと成れば唐辛子を加えてサッと炒めます。

⑤合わせた調味料を加え水溶き片栗も入れて1~2分煮込み味を染み込ませます。

←我が家のあっさり中華にポチリをどうぞ御願い致します。

|

« 家庭のカレー | トップページ | 牡蛎のチャウダー »

コメント

中華の夕べですね!!こういうときは紹興酒を飲まれるのかしら?
白菜の甘酢炒め、台湾の味に似た料理があります。さっぱりいただけますね♪

うちは畑の白菜を毎日ひっしであれこれ消化しています!! ひさびさに私も明日あたり白菜甘酢炒め、作ってみようかな?

最近国東半島では、黄芯といって、外葉はフツウの白菜と変わりませんが、内側の葉がクリーム色がかった黄色の白菜が主流になりつつあります。
といっても、スーパーなど市場に出回っている白菜ではなく、あくまでも、庭の畑で白菜をつくっている人のあいだですが(笑)
煮込むと甘みが強くおいしいですよ。神戸でも手に入ったらお試しくださいね。
あ、もうとっくに召し上がったことあるかもしれませんね!
くってる

投稿: 小熊 | 2011年2月 2日 (水) 13時38分

小熊さま
白菜甘酢炒めも美味しそうですね。

紹興酒は飲みきって無かったのでビールにしておきました。

2009年2月にオレンジ白菜と言うのを初めて頂きました。同じ物でしょうかしら?
煮ると甘味が増して美味しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2011年2月 2日 (水) 20時08分

今日は晩ごはんが終わってから、お邪魔したので、よかったです!
ごはん前では、刺激ありすぎ。

白菜ピリ辛炒め、これは、明日作ってみます。
なんて、おいしそう!

投稿: okamoto | 2011年2月 2日 (水) 21時22分

okamotoさま
白菜を1株買ったら持て余すことがありますがピリ辛を作ると消費出来ますよ。
沢山頂けます。

投稿: Mikageマダム | 2011年2月 2日 (水) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭のカレー | トップページ | 牡蛎のチャウダー »